Top > テッド


テッド

Last-modified: 2020-01-11 (土) 21:23:08

マガジンストーリーのテッド(黒の帽子)

名前テッド
英名Ted
性別
道化師:(帽子)+水色の横ストライプ(シャツ)+黄色黄緑色の格子柄(ジャケット)+黄色(襟&袖&帽子の帯)+濃いピンク(ズボン)+薄紫(裾)+(蝶ネクタイ)+オレンジ(花の胸飾り)→(帽子)+水色の横ストライプ(シャツ)+黄色黄緑色の格子柄(ジャケット)+黄色(襟&袖)+濃いピンク(ズボン)+薄紫(裾)+(蝶ネクタイ)+オレンジ(花の胸飾り)
勤務時:濃青(鉄道制服&帽子)+(帽子の鍔&ネクタイ)+金色(帽子のプレート)+(シャツ)+黄色(ライン)
マガジン初登場巻Clowning Around?
説明ソドー島の駅員(ポーター)で、休日時にはパーティーで道化師の仮装をして、子供達の為に芸を披露する。
薄緑色のモジャ毛が特徴*1
バブルスさんとは違い、素顔が見られる。
・彼の芸はとても人気がある。
・芸の披露中に強風で帽子が飛ばされ困っていたが、トップハム・ハット卿からお古の帽子を譲ってもらい、芸を再開した。
アーサーは彼の芸に見惚れていた事がある。
・年鑑シリーズにのみ、同名の機関助手が登場している。
性格エドワードトレバーハロルドフリンスキフアイラと同様、大の子供好き。
参照画像マガジンストーリーのテッド(紫の帽子)マガジンストーリーでボコと共にハロウィンパーティーに参加するテッド





*1 但し、カツラ。