武器/【源氏の盾】

Last-modified: 2021-01-30 (土) 00:18:03

元ネタは、FFシリーズに登場する防具の一種。FFシリーズではこの他にも源氏の名を冠する兜、鎧、小手などが存在し、これらの装備は「源氏シリーズ」と称されている。
源氏シリーズはFF5等でギルガメッシュから盗める事で有名だが、この源氏の盾が初登場するのはFF3である。


KH

オリンポスコロシアムにて、ハデスカップに登場するユフィ(44位)を倒すともらえる
攻撃力+8。防御性能は高い部類。
ただ性能的にはディフェンダーの完全下位互換。
あちらはカイリ救出前でも手に入るため、先に手に入っているならこちらは装備する機会そのものが無いだろう。


アルティマニアに掲載されている設定資料には「異世界からクジラに飲み込まれた盾」と書かれており、開発当初はモンストロで手に入る予定だったようである。

  • もしかするとその異世界というのはFF世界の次元の狭間だったりするのかもしれない。

KHFM

攻撃力が+10に強化された。とはいえディフェンダーも強化されており、相変わらず完全下位互換。

KHII

引き続きオリンポスコロシアムの闘技大会の景品として登場。冥界闘技場のケルベロスカップに優勝するともらえる。
攻撃力+6。
ウェポンアビリティはラックアップ
KHIの物とはだいぶデザインが変わっており、あちらは高張型の提灯のようなデザインだったのに、今作では紫や赤の炎が渦巻くようなデザインとなっている。
アビリティが非常に有用で、他に強力な物が手に入ってもこれを装備し続ける価値がある。

KHIIFM

ウェポンアビリティがハイパーヒーリングに変更された。
使い勝手が大きく変わってしまったが、復活時間の短縮はフォームチェンジによる緊急回復ができる目を残せるためこちらも強力。
引き続き最終装備となりうる性能を持つが、終盤ならリミテッドキノコが対抗馬となる。