そらそうよ

Last-modified: 2022-01-16 (日) 09:04:16

阪神タイガース及びオリックス・バファローズ監督を務めた岡田彰布氏(元阪神→オリックス)を代表する発言の一つ。


概要

敗戦時に他人事のように口にすることが多く、岡田の代名詞とも言える修辞である。
ファンの感情を常に逆撫でする名文句として汎用性の高さから、様々な場面で「そら(○○)そう(○○)よ」と○○の部分を自由に当てはめるなどして使われており、ネタレスとしても常に成立している。


派生

ちなみに2005年の阪神リーグ優勝時には大分の八鹿酒造から麦焼酎「そらそーよ」が限定発売され、オリックスの公式ガイド『2011年パーフェクトガイド』でも「そらそうよ」はしっかりネタにされているあたり、阪神&オリックス球団公認の模様。
また2014年3月には本人による著書『そら、そうよ 勝つ理由、負ける理由』が出版された。
週刊ベースボールでも「そらそうよ」のタイトルでコラムを連載している。

 

さらに、ジーニアス英和辞典の「manager」(監督)の語には「"Oh, yeah"(そらそうよ)はタイガースの岡田監督の口癖だ」という例文が載っていた*1。なお、この辞典は阪神が2003年に優勝したのを機に阪神ネタを織り交ぜた言葉の説明が掲載された。


関連項目



Tag: 阪神 オリックス どん語


*1 なお現在は単純に「タイガースの岡田元監督」となっている