Top > 仲間モンスター > グロブスト種

仲間モンスター/グロブスト種

Last-modified: 2010-09-12 (日) 23:15:01

アンテロ種 / コルヌー種 / キキモ種 / ピクシー種 / モッチー種 / ライガー種 / シグエ種 / マムー種 / シグニール種 / パンチョ種 / ハム種 / アニャムー種
スエゾー種 / プラント種 / ゴーレム種 / ヘンガー種 / デュラハン種/サラマンダー種 / ワーム種 / ペンタ種 / グロブスト種 / ウンディーネ種 / ゼッカ種 / ザイン種/ ドラゴン種


グロブスト種 Edit

グロブスト Edit

グロブストCD.png
固有身体特徴
標準
20100401-231448.png
体色
標準色
20100401-231448_0.png
体系
痩せ普通デブ
[添付][添付]激デブ.jpg
  • グロブスト技表
     
    Lv1の能力値幅
    再生プラスの有無ライフちからかしこさ器用集中耐久力精神力サポート身長体重
    見習いブリーダーcmkg
    トレハン・スタトレ
    円盤石再生プラス×1
 

レア種 Edit

モンスター特性 Edit

近距離クイックダウンや遠距離異常技にトランス技等特徴的な技を持っている。
しかし、多くの技のモーションが長い。
特に上記の特徴的な技は普通より技準備時間が長い。
クイックブーストをかければ上記の技準備時間が長い技は短縮可能(モーションは短縮できないので他の技には効果が薄い。)
状態異常技は豊富だがキュアを覚えず、被状態異常関連の装備も出来ないため、自身は状態異常に極めて弱い。
補助技の種類は少な目。全体的に上級者向け。

お勧め育成方法 Edit

力型 Edit

発生がそれなりに速く硬直の小さい大打撃系で押していくスタイル。
大打撃はクイックブーストで体感できるほど短縮可能。
ただし飛打を覚えない。遠距離力技も無し。
しかし必要ステ無しでディフェンスダウンが使えるので、あまり問題は無い。
装備で賢さが上がってしまうが、トランスや遠距離妨害が使えるようになるので悪くは無い。
遺跡北の水路や、丘陵のヌシなど、近距離が使いにくい場合はトランスが便利。

賢さ型 Edit

中距離属性技の発生が遅い。
中距離妨害技はモッチー(最速)の次に早く優秀。遠距離属性技の速度は遅目。土属性以外はLv3まで使用可能である。遠距離大範囲は更に遅く、多くがLv2まで。秘義で覚える技は遠距離単体技より技準備時間が少し長いが威力A(ただしモーションがアレなのでDPSはあまり良くない)かつ状態異常が付与され、大技故にクリティカル率が高めで強力である。地味に硬直があり連発には若干の間がある。また異常確率も低め。ただしトリックスターを付ければ中々の高確率になる。
自身が使用できる状態異常は相手の技準備時間を伸ばすものが多いため、積極的に使うことで自らの遅さをカバーすることが可能。ヌシやボスには異常が効かないので、遅さを意識しつつ戦おう。
万能中遠はそこまで遅くなく、威力も低くないが、ガッツ消費を全く軽減できず、威力強化も出来ない。そのため遠征地では自分の苦手とする耐性を持った敵に対処する方法として使うくらいである。対人では悪くないかもしれない。
得意距離は遠距離なため、敵に狙われることが非常に多い。味方を巻き込まずに攻撃をかわせるように訓練が必要。
妨害技を主軸にするか、遠距離技を主軸にするかは遠征地や状況によって変えられるようにすると良い。
クイックブーストがあると便利だが、枠がちょっときつい。
トランスを上手く使うことで力型のように振舞うことも可能である。