Top > 宝石交易

宝石交易

Last-modified: 2008-06-06 (金) 02:46:58

宝石交易とは Edit

1.特徴
 香辛料や貴金属と並ぶ、利益と名産ボーナスが大きい主力交易です。
 世界各地にさまざまな宝石交易品があり、長距離交易から短距離交易までいろいろな交易路があります。
 売り買いとも高額で相場変動幅も大きく、短距離交易でも中距離交易でも相場をつかめば大きな利益がでます。
 購入数が少なく取引スキル鍛錬は比較的時間がかかりますが、取引スキルをある程度鍛えれば
 カリブ交易や西アフリカ交易で宝石を運ぶ、または独自交易路を探すなど、交易に幅が出ます。
 交易メインならぜひお勧めです。

2.利益と交易経験
 高額かつ名産ボーナスが大きいので、利益,交易経験とも最大級です。

3.交易路と交易スキル
 代表的な交易路は以下の通りです。この他にも交易路はあります。
 ①長距離交易Ⅰ:オセアニア~欧州
  オセアニア宝石は東南アジア香辛料に並ぶ交易品として登場しました。

  売値はイタリア周辺でも北海に及ばない為、イスパニアにはいまひとつですが、最高級の利益です。
 ②長距離交易Ⅱ:インド~欧州
  インド宝石は以前は最高の長距離交易でした。今も宝石の長距離交易としては最高級です。

  現在は東南アジア香辛料の登場で下火となりました。
 ③長距離交易Ⅲ:カリブ~インド、中南米~東南アジア
  いくつかの宝石はインドや東南アジアで欧州以上の価格で売れます。

 ④中距離交易:カリブ中南米~欧州、西アフリカ~欧州
  カリブ交易,西アフリカ交易の一つです。
  セビリアから気軽に行ける、相場が悪いなら金や嗜好品を運んで帰れる、などの長所があります。

 ⑤短距離交易:地中海~北海、その他
  地中海~北海でサンゴと琥珀を運ぶ、東南アジア内で真珠を運ぶ、など。


4.相性の良い交易
 カリブ中南米とインドは火器交易路,織物交易路でもあるので、宝石交易を始める前に火器取引か織物取引を
 鍛えておくことをお勧めします。
 また、西アフリカとカリブ中南米は金交易路でもあります。貴金属取引があれば宝石の買い相場が悪くても安心です。


宝石交易の始め方、スキル鍛錬 Edit

1.優遇職と宝石取引スキル取得
 非優遇職での宝石取引取得は、美術品取引Rank3が前提ですのでお勧めしません。
 宝石取引優遇職は宝石商と工芸師なので、宝石商転職がお勧めです。
 宝石商転職クエストはカリカット「サファイヤをヨーロッパへ(180日以内にサファイヤ50をリスボンへ)」です。
 宝石取引Rank5とポルトガル語がないと出ないクエストなので、フレや商会員に紹介してもらうか、
 シャウトでクエスト紹介を募集しましょう。
 宝石商になれば、どこの交易ギルドでも宝石取引を習得できます。

 2.ブースト
  一般的な装備はダイヤモンドの耳飾りとトゥグリル・ベクの宝冠です。(計ブースト+3)

アクセサリダイヤモンドの耳飾り(+2)(ケープ道具屋にて800万Dで販売)
頭装備トゥグリル・ベクの宝冠(+1)
副官交易系副官:エマ,カーラ,ダンカン,ベルンハルト
冒険系副官:コーネリア,ライツェン
海事系副官:なし

 3.スキル鍛錬
  短距離交易で一挙にスキル熟練を稼ぐやり方と、交易の繰り返しでスキル熟練を積み上げるやり方があります。
  短距離交易はルアンダで宝石を買ってベンゲラで売るやり方です。
  カテゴリー4を大量消費しますが、スキルRは一挙に上がります。
  ルアンダ、ベンゲラともイスパニア同盟港であれば赤字は小さくなります。
  ベンゲラの暴落調整が必要なので、木像や銀細工を作って売って暴落させましょう。
  宝石取引の熟練効率は落ちますがマラガとパルマのサンゴを運ぶやり方もあります。
  会計,火器取引,香辛料取引,貴金属取引などと同時にスキル上げができる、
  安全海域であること、カテゴリー4を消費しない、などのメリットがあります。
  交易の繰り返しでスキル熟練を積み上げるやり方としては、西アフリカのダイヤやカリブの
  オパールとめのうを運ぶ中距離交易がお勧めです。

宝石交易の航路 Edit

宝石交易路は多種多様です。
以下に挙げるのは代表的な交易路です。


1.長距離交易Ⅰ-オセアニア:ピンクダイヤモンド
ピンジャラでピンクダイヤモンドを積み込み、欧州へ運ぶ交易です。
欧州では北海やイタリア圏で高く売れます。
最高利益は東南アジア香辛料並ですが、買い相場の安定性では一歩譲ります。

宝石販売港売却
ピンクダイヤモンドピンジャライタリア圏,北海~北欧



2.長距離交易Ⅱ-インド:サファイヤ,ルビー
インド~ベンガル湾でサファイヤ,ルビー,真珠を積み込み、欧州へ運ぶ交易です。
欧州では北海やイタリア圏で高く売れます。
安定性や利益では東南アジア香辛料に一歩譲りますが、最高ランクの交易です。
宝石

宝石販売港売却
サファイヤセイロン,カリカットイタリア圏,北海~北欧
ルビーセイロン,カルカッタ,ゴア,ペグーイタリア圏,北海~北欧
真珠ペグーイタリア圏,北海~北欧
その他エメラルド、キャッツアイ等は利益が小さいので非推奨

販売港

セイロンサファイヤ,ルビー
カリカットサファイヤ
カルカッタルビー
ペグールビー,真珠
ゴアルビー



3.長距離交易Ⅲ:オパール,トパーズ
オパールやトパーズは、インドや東南アジアで欧州以上の価格で売れます。

オパールインドへ運びます
トパーズ東南アジアへ運びます



4.中距離交易Ⅰ-西アフリカ:ダイヤモンド
いわゆる西アフリカ交易です。
ダイヤモンドは売り場が北海~北欧なので売却がちょっと面倒ですが、金と並ぶおいしい交易品です。

宝石販売港売却
ダイヤモンドケープ・ルアンダ・カリビブ
アビジャン・サンジョルジュ・シエラレオネ
北海~北欧
真珠サントメイタリア圏、北海~北欧
その他サンゴ、孔雀石は欧州でも売られているので、利益がでません

・ダイヤモンドの売却先
 ダイヤモンドは地中海では売れません。北海~北欧でいい値がつくので、アパルタメントに貯めるなどして
 まとめて売りに行くのがお勧めです。
 売り場となる街は以下になります。(お勧め順)

アントワープ北海唯一のイスパニア港です。無税でダイヤを売れます。要暴落調整
プリマス
ハンブルグ
コペンハーゲン
宝石暴落しない街です
リガ,ダンツィヒ危険海域ですが、宝石暴落しない街です
その他の北海~北欧宝石暴落のリスクあり



5.中距離交易Ⅱ-カリブ中南米:オパール、めのう、トパーズ
いわゆるカリブ中南米交易のひとつです。

宝石販売港売却先
オパールメリダイタリア圏,インド
めのうジャマイカ地中海、北アフリカ
トパーズリオデジャネイロ北海~北欧、東南アジア



6.短距離交易-欧州:サンゴ,琥珀
買い相場が良いとき限定ですが、欧州内部で運んで利益を出せます。

サンゴマラガとパルマでサンゴを積み、北欧へ運ぶ
琥珀コペンハーゲンとリガとダンツィヒで琥珀を積み、イタリア圏へ運ぶ