フリーパス類での大回り

Last-modified: 2021-12-30 (木) 17:54:37

規則・運用/フリーパス類での大回り

問題

フリーパス類を用いて指定経路以外を大回り乗車するのは可能かどうか。

フリーパス類

原則、大回りが可能な事業者で、エリア外にエリア内からノーラッチで通過可能な区間が存在するものを掲載する。
JR東日本:おトクなきっぷ
東京メトロ:各種一日乗車券
東京都交通局:お得な乗車券
東急:おトクなきっぷ
小田急:おとくなきっぷのご案内
京王:おとくなきっぷ
東武:お得なきっぷ
西武:きっぷ・PASMO・おトクなきっぷ

結論

そもそもフリーパス類は「企画乗車券」であり、大回り乗車が可能な「普通乗車券」ではない。よって不可能*1
大回りは普通乗車券・回数乗車券またはSuica・PASMOで行ってください。
なお、かつて発売されていた「都区内フリーきっぷ」では、「都区内パス」*2の機能に発駅からの一往復の割引乗車券機能が加わったもので、この時の「発駅からフリー区間までの乗車」の「最短経路」については議論があった。現在は「都区内パス」のみの発売となっている。
なお、Suicaに搭載されるフリーパスはSuica規則42条が適用されるため、大回り乗車が可能。理屈はSuica定期券大回りと同じである。

備考

東京メトロ・都営地下鉄には、定期券やクレジットカード一体型でない記名PASMOを対象とした「東京メトロPASMO1日乗車券」「東京メトロ・都営地下鉄共通1日乗車券」が存在する。
磁気券とは異なり、他社の駅まで乗り越す際、自動でチャージ残高から精算することが出来るが、Suica定期券大回りのように「メトロ~東急~メトロ」等という乗車が可能かどうかは不明。


*1 ただし、「普通乗車券」と券面に記載されている「休日おでかけパス」での可否は不明である。
*2 JR東日本線の東京都区内が一日中乗り放題