Top > キャラ対策 鈴仙


キャラ対策 鈴仙

Last-modified: 2009-07-19 (日) 01:29:55

心得 Edit

同キャラ対戦。燃える
当然の事ながらあいてはこちらの事を知り尽くしている、わからん殺しは控える事。
相手はこちらの行動を読んでくるし動きも丁寧な事が多い。高度な読み合いになる事必至?
苦手な天候も同じなので特に切迫した状況でもなければ天候操作などは相手に頼ってもいいかもしれない。
同キャラで負けたからって泣かない。相手の良いとおもった行動を自分でも使えるようにしてみよう
対空迎撃のUSBには注意、リーチも速さもない優曇華には効果抜群
可愛い兎ちゃんが2匹。開幕お座りとかすごい和む、が2Cによる外道攻撃に注意

立ち回り Edit

遠距離 Edit

相手地上の場合はレーザーに注意だが、基本的に警戒していればダメージを喰らう事はない。

中距離 Edit

DAの叩き落しに注意。CHはもちろん通常hitでも起き攻めから壁に追い詰められる。
スターマインのぶっぱなしも有りうるので霊力管理はしっかり。

近距離 Edit

しっかりガード。霊撃、ガード反撃、結界も惜しまない。
当然相手は切り替えしに乏しいことを知ってるのでガンガン固めてくる。
大切なのは折れない心。

起き攻め Edit

Sうどんげパンチに注意。飛翔狩りのDAにも注意。

固められたら Edit

DA、J2Aが結界ポイント。3Aで距離を詰める兎ならDCでも逃げられる。

天候対策() Edit


注意スペルカード Edit


注意スキルカード Edit


優曇華の基本コンボパーツってか注意点 Edit


空中 Edit


地上 Edit


しゃがみで避けられる技 Edit

体勢距離
しゃがみだと当たらないどこでもドロップ
密着時6C、DC(端不可)、エクスC、ジョナリィC、リップルC
立ちしゃがみ関わらず当たらない密着時B、2B、6B、2C、ジョナリィB、アスペクト、ドロップC、スターマイン

スキル相性 Edit

遠慮せずに持っている全ての手段を用いて戦おう。
【236系】
 ○エクス:一番使いやすい。固めにDAからの追撃に。
 △ドロップ:動きが緩慢な分、直当てしやすい。ただし兎の背が低いため、しゃがまれたりするとほとんど役に立たない。
 △ベンディング:エクスを相殺しても爆風が残り、こっちの爆風と見分けにくく痛い目をみる。牽制には活躍。
【214系】
 ○ブラスト:遠距離からの差込に。対空にも使える。
 △リップル:C射やエクス一発で相殺される。盾には向かない。対空牽制には非常に有効。
【623系】
 ○USB:兎はJAやJ2Aを主体に攻撃してくることが多いため、迎撃に有効。