Top > CASTANAS
HTML convert time to 0.010 sec.


CASTANAS

Last-modified: 2018-02-12 (月) 21:23:40
武器タイプ:投擲
CASTANAS_0.png基礎ダメージ電気160.0
精度100
発射速度5.0
クリティカル倍率1.5
クリティカルチャンス8.0%
状態異常確率22.0%
マガジン2
リロード速度1.0
射撃モードアクティブ
特殊効果範囲攻撃
極性MaduraiMadurai
備考マスタリーランク3
無音
任意一斉放電
直撃ダメージなし
爆風(自傷)有り
リリースUpdate 12.2
最大6発の電気を帯びた射出物を発射し、密かに離れた場所から敵を仕留めることができる。
 

入手方法・必要材料 Edit

完成品: 175Pt

設計図材料製作費製作時間即時製作
クラン DOJO
テンノラボ
15000Cr
コントロールモジュール220000cr12時間35 Pt
サルベージ800
回路基盤200
フォーマ1

短評 Edit

テンノラボで開発可能な遠隔起爆式投擲武器。敵やオブジェクトに付着する投擲刃を放つ。
KUNAI などに似た外見だが、投擲刃自体にダメージはなく、セカンダリ射撃ボタンで起爆(空中起爆も可能)することで範囲ダメージが発生する。爆発範囲はおよそ2mで、自爆判定があることに注意。
マルチショットで放たれる分も含めて最大6本まで設置可能だが、個別の起爆はできず、起爆時はすべての投擲刃が一斉に爆発する。
デフォルトで電気ダメージを持ち、MODで電気以外の属性を付加しても、それによる状態異常とは別に、高い確率で感電の状態異常が発生する。このためダメージ出力はスペック以上に高い。また、派手な爆発エフェクトがあるが、爆発、投擲刃のヒットともステルス攻撃になっている。
与ダメージ性能に優れる反面、投擲刃の弾速は遅く、飛距離も短めで、射撃武器としての使い勝手には難がある。ダメージ発生までに投擲→起爆という手順を要する性質も手伝って、汎用性は低い。攻撃箇所を絞れる防衛や、ソロでのステルスプレイでは有効な武器になるだろう。
その他、細かな挙動については以下を参照。

  • 投擲刃の着弾点には、視認性の高い▽型のエフェクトが展開される。
  • 弾速は投擲武器の中でも特に遅く、弾道は一定距離から急に失速して落ちる。
    弾速MODの Lethal Momentum を積むと、弾速と飛距離が向上する。
  • 投擲方式はセミオート。
  • 精度は100だが、投擲モーションの影響で一投ごとに着弾点が変わる。近距離に投げると顕著。
  • 水場に着弾させると即座に爆発する性質がある。
  • 任意に起爆でき、跳ねたりすることなく自分の足元に設置できるため、NYX の Absorb を自爆吸収で運用するのと相性が良い。
    この運用をする場合、MODで磁気ダメージにしてしまわないように注意しよう。
  • 設置上限数が6つに限定されている仕様上、広範囲に設置したい場合などは、マルチショットがデメリットになる場合がある。
    一箇所に火力を集中させる用途では有効なので、持ち込むミッションに合わせて調整するといい。

所持弾数は18発と少ないため、バラ撒き運用には向かない。

過去の変更 Edit

Update 22.12.0

  • ダメージが100から160に上昇。状態異常確率が10%から22%に上昇。クリティカル率が5%から8%に上昇。
    弾速が上昇。着弾後の爆発範囲が2mから3mに上昇。マルチショットで追加の弾道が水平にのみ拡がるように。
    所持弾数が30発から18発に減少。

コメント Edit

保管庫:コメント/CASTANAS