Top > Churchill VII
HTML convert time to 0.032 sec.


Churchill VII

Last-modified: 2018-01-23 (火) 17:55:13


Tier 6 イギリス 重戦車 Churchill VII(チャーチル セブン) Edit

image_0.jpeg
改良砲塔を搭載した最終状態。
予備履帯が貼られており、ティーガー2などと違いこちらは増加装甲として機能する。
 

この首相が保守的なのか、チャーチル7は前身から性能も保守した様な戦車である。
防御面は優れていてある程度安定して弾けるが、履帯の内側に薄い装甲の箇所があるため正面から履帯を抜かれてしまうとダメージが入る。もちろん履帯も切れてしまう。

主砲は装填速度に優れるが、単発火力が低いためストッピングパワーに欠ける。DPMも普通なため、押し込まれると勝ち目は無い。豚飯して手数でごり押し、前線を維持しよう。
機動力は前身と据え置きで相変わらず劣悪。
チャーチルMk.1から変わらず俯角が無いに等しく、多少の起伏で撃てなくなるので、平坦なポジションに着くと幾らか戦闘をラクに進められる。
他国の重戦車に比べると見劣りするかもしれないが、優秀な砲と装甲を駆使して堅実なプレーを心掛けよう。

 

以下、公式の解説
「例え窮地に陥っても、自分を信じて突き進め。」
この車両はそれを体現した一輌であるといえるでしょう。Tier 6 重戦車 Churchill VII は従来のモデルから大幅に強化された一両となっています。砲塔回りを中心に非常に強固な防御を持ち、弱点もかなり小さく収まっています。装甲だけでなく、良好な連射力とDPMを持つこの車両は接近戦でこそ実力を発揮するでしょう。

 

基本性能(v2.1.0) Edit

車体Tier国籍タイプ耐久値
(HP)
車体装甲厚
前面/側面/背面
(mm)
最高
速度
(km/h)
初期
重量
(t)
本体価格
(クレジット)
Churchill VIIVIイギリス重戦車1000~1100152/95/502039.19900,000 cra.png
 

武装

砲塔:Churchill IV(初期)

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VQF 6-pdr Gun Mk. V18.63AP
APCR
HE
130
180
15
90
80
100
1676
1490
1863
0.391.98445 cra.png
2400cra.png 6gda.png
32 cra.png
450+20°
-12.5°
V75 mm Gun Mk. V11.03AP
APCR
HE
91
144
20
160
135
200
1764
1489
2206
0.411.98456 cra.png
2800cra.png 7gda.png
56 cra.png
500
VI75 mm Vickers HV10.00AP
APCR
HE
145
202
20
160
135
200
1600
1350
2000
0.362.384100 cra.png
2800cra.png 7gda.png
56 cra.png
591+12°
-4°
V3.7-inch Howitzer7.94HE
HEAT
25
110
330
190
2620
1509
0.512.350156 cra.png
5600cra.png 14gda.png
393+20°
-5°
 

砲塔:Churchill VII(後期)

Tier名称発射
速度
(rpm)
弾種平均
貫徹力
(mm)
平均
攻撃力
DPM
(HP/分)
精度
(m)
照準
時間
(s)
総弾数弾薬費
(Cr/G)
重量
(kg)


VQF 6-pdr Gun Mk. V18.63AP
APCR
HE
110
180
15
90
80
100
1676
1490
1863
0.391.98445 cra.png
2400cra.png 6gda.png
32 cra.png
450+20°
-12.5°
V75 mm Gun Mk. V11.03AP
APCR
HE
91
144
20
160
135
200
1764
1489
2206
0.411.98456 cra.png
2800cra.png 7gda.png
56 cra.png
500
VI75 mm Vickers HV10.53AP
APCR
HE
145
202
20
160
135
200
1685
1422
2106
0.362.384100 cra.png
2800cra.png 7gda.png
56 cra.png
591+12°
-4°
V3.7-inch Howitzer7.94HE
HEAT
25
110
330
190
2620
1509
0.512.314156 cra.png
5600cra.png 14gda.png
393+20°
-5°
VIIOQF 77 mm Gun Mk. II10.91AP
APCR
HE
148
208
20
160
135
200
1746
1473
2182
0.362.384150 cra.png
2800cra.png 7gda.png
75 cra.png
681+12°
-4°
 

砲塔

Tier名称装甲厚(mm)
前面/側面/背面
旋回速度(°/s)視界範囲(m)重量(kg)
VChurchill IV89/76/76202407,500
VIChurchill VII152/95/95202408,000
 

エンジン

Tier名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
IVMeadows D.A.V.30020724
IVBedford Twin-Six350201,531
 

履帯

Tier名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
VChurchill IV43.00188,150
VIChurchill VII43.00208,150
 

乗員

  1. Commander
  2. Driver
  3. Gunner
  4. Radio Operator
  5. Loader
 

派生車両

派生元:Churchill I
派生先:Black Prince


開発ツリー Edit

Churchill IChurchill VII
27,000fa.png
Gun.png
3.7-inch Howitzer
2,710fa.png
Gun.png
QF 6-pdr Gun Mk. V
Gun.png
75 mm Gun Mk. V
4,720fa.png
Gun.png
75 mm Vickers HV
5,900fa.png
turret.png
Churchill VII
4,600fa.png
Gun.png
OQF 77 mm Gun Mk. II
17,110fa.png
Black Prince
63,720fa.png
1,400,000cra.png
turret.png
Churchill IV
engine.png
Meadows D.A.V.
engine.png
Bedford Twin-Six
1,000fa.png
suspension.png
Churchill IV
suspension.png
Churchill IV
5,780fa.png
 

fa.png:必要経験値


 

解説 Edit

防御性能

152mm装甲板の1枚溶接になった。純装甲厚に関してはAT 8に次いでtier6中第二位だ。
機銃マウント部とドライバー用直視孔が139mmとなっているが、そもそも小さい上に車体を揺らして角度を付ければ貫通は困難。弱点と言う程ではないだろう。

 

そして砲塔。正面は152mm、側面は95mmとここも十分な値を用意してある。防楯を貼り重ねたアメリカM6やソビエトのT-150に最大装甲厚では負けてしまうがこの車両は防楯裏の開口部、通称「ほっぺた」という弱点が存在しない。つまり弱点が少ないということだ。

 

昼飯豚飯によそ見をうまく活用すれば格上車両の課金弾さえはじき返す。

 

砲性能

前身で75 mm Vickers HVを開発さえしていれば引き継ぎできる。乗り出しでストレスを感じることはないだろう。
最終砲のOQF 77 mm Gun Mk. IIは75 mm Vickers HVに比べ弾速と装填速度が僅かに上昇している。弾速が上がったということは勿論貫徹力もAPで+3mm,APCRで+6mm上昇した。
重戦車である以上多くの場合相手重戦車と対面することになるだろう。APCRは多めに積み込んでおくといい。

 

機動性

前身から微塵も進歩していない。
一応履帯は改良が加えられ旋回性能と移動時の拡散が抑えられている。

 

立ち回り方

基本に忠実に、churchillの基本に則り頑強な側面を活かした豚飯と昼飯の徹底、これに限る。
この車両も車体側面中央に弾薬庫が、後方には燃料槽とエンジンが存在する。頑強だからといって安易に側面を晒すのは危険だ。
角度については既に心得ているだろうがここから120mm超級の主砲をを持つ駆逐戦車ともマッチングすることになる。今まで以上に弱点は意識しなくてはならないだろう。

 

味方の邪魔にならない遮蔽物があるなら履帯裏を隠せる豚飯を、手頃な遮蔽を得られないなら昼飯の姿勢で前後動を繰り返し履帯裏を狙わせないように。勿論この技術は次のBlack Princeでも必要になる。

 
さらに詳しく

特徴 Edit

長所

  • 同Tier内では優れた装甲
  • そこそこのDPM
  • 乗り出しがかなり楽
  • 低いヘイト
  • かっこいい(人による)
  • 低速なので行進間射撃が良く当たる
  • 重戦車にとって大切なものが学べる

短所

  • 履帯裏の悪魔
  • 据え置きの機動力(というより、少し遅くなっている)
  • Tier6重戦車としては低い単発火力
  • APで+3mm,APCRで+6mmと最終砲の貫通があまり伸びない
  • 俯角4゜とかなり厳しい値

初期の研究

重戦車全般に言えることだが、敵に確実にダメージを与えることが要求される。車両によってこれは砲の貫徹力だったり精度とそれを活かせるだけの装甲だったりする。
本車は優秀な精度を持つ砲を持つので落ち着いて狙いを定め弱点を狙撃できるよう、最初に防御力を充実させるのをおすすめする。
前身のChurchill Iの開発を完全に済ませているのなら開発を必要とするのは改良砲塔と最終砲と履帯の3つのみだ。砲塔の開発を最優先に、残りはゆっくり進めていこう。


歴史背景 Edit

クリックして開く

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 最近乗り始めたけど結構強くない?フリフリorよそ見でめちゃめちゃ弾くし単発の割に装填速いからオラオラ出来て楽しい。 -- 2017-11-27 (月) 11:36:22
    • 実際扱い間違えなきゃ強いわ -- 2017-11-29 (水) 04:57:23
    • トップティアだと格下HTまでなら完封できるし、1Sとか余裕で倒せる。黒森峰?知らんな -- 2017-11-29 (水) 06:46:21
      • T150「俺ら影薄すぎね?」VK36「どうせみんな黒森黒森…」 -- 2017-11-29 (水) 07:02:18
  • …ずっと見てると眉毛を持ったタコみたいに見えてくるのは俺だけか? -- 2017-12-07 (木) 16:07:24
    • まぁ、見えなくはないな...可愛いからよくない? -- 英国紳士修行中? 2017-12-07 (木) 18:56:37
    • 履帯カバー上とかスペースはいくらでもあるのに、砲塔のあの位置に予備履帯を取り付けるのは意図的だと確信している -- 2017-12-07 (木) 20:09:38
      • チャーチル7、ゲジマユwwwって言われてそう() -- 英国紳士修行中? 2017-12-07 (木) 20:12:13
  • 紳士の『初期砲塔は前身から微塵も進歩していないどころか側面も薄くなっているからフリーで飛ばしたまえ。たったの4600経験値だ。』は重要でしょ!何故文字を薄くしたんだ? -- 2017-12-24 (日) 16:57:53
  • 冬休みに入って芋noobが増えたおかげで、チャーチルでも序盤から前線にいる事が当たり前になっている。。the重戦車って機動力なのにスポット取りに行かざるをえないとはね。。。 -- 聖グロ親衛隊員? 2017-12-30 (土) 22:04:46
  • 評価分かれてるみたいだけど、砲性能良いしある程度弾けるし個人的には好きな戦車。ただISとマッチすると絶望しか感じない -- 2018-01-01 (月) 11:59:43
    • クロコダイルにしよう(提案) -- 2018-02-14 (水) 20:54:27
  • 紳士のオリジナルはグレーだった一文を何故か赤に書き換える人居るよね。何でだろうね。 それはともかく赤に書き換えたせいで表記崩れしてるぞ。 -- 2018-01-02 (火) 15:05:19
    • とりあえず変になってるとこだけ直しといた -- 2018-01-23 (火) 17:55:51
  • HTやTDとの殴り合いでも単発交換で負ける。 -- 2018-01-09 (火) 20:39:07
    • 交換されないように前に出ようにも機動力がない。前線到着する頃には味方が減っているし、どうやったら勝てるんだよ。コレ乗りこなせるようになったらスパユニなれますかね。 -- 2018-01-09 (火) 20:46:50
    • 弾けば相手の単発は実質0なので勝てます -- 2018-01-09 (火) 20:54:11
    • rpmの違う相手と律儀に単発交換する理由なんてないだろ。相手が撃ったら昼飯極めたままグイッと押し込んでリロード中に一方的に殴るんだYO!! -- 2018-01-09 (火) 21:09:29
      • なお逃げられるスタイル -- 2018-01-09 (火) 21:13:01
      • 後退速度が20km/hの戦車がどれだけいる? -- 2018-01-20 (土) 02:47:12
      • 密着されてからはともかく、20kmでのんびり距離詰めてる間に後進かけて時間稼ぐなり隠れるなりできるやん?ってことじゃね -- 2018-01-20 (土) 03:16:07
  • HTやTDとの殴り合いでも単発交換で負ける。 -- 2018-01-09 (火) 20:39:08
  • 152mmの砲塔正面装甲って、イギリスにそんな装甲厚の規格あったっけ? -- 2018-01-20 (土) 16:21:02
    • 6inch(1inch=2.54cm)を計算してみなさい -- 2018-01-20 (土) 16:33:39
    • どっかのページで紳士が3インチと3.5インチが基本って言ってたが、仮にその二種類しかなくても3インチ鋼板2枚重ねれば6インチだし… -- 2018-01-20 (土) 16:43:07
  • 前の書き込みでタコって言われてから!もうタコにしか見えなくて力が抜ける -- 2018-01-23 (火) 14:09:41
    • どこがタコやね...ん? 砲がタコの口に見えて予備履帯が眉に...これタコやん!! -- 2018-01-23 (火) 17:51:39
      • ついでにフェンダーが足に見えないこともない -- 2018-01-23 (火) 18:17:35
      • ⁇?「赤く塗ったりしたら、私にも可愛く見えるんでしょうか………」 -- 2018-02-09 (金) 02:07:45
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White