社員雇用の方法

Last-modified: 2020-06-02 (火) 00:49:09
 

社員の雇用とは

ATSでは、プレイヤーは運送会社の社長という立場になります。
社員を雇い、トラックを購入し、社員に与えることで、会社の規模を大きくしていくことができます。

 

基本的な流れ

  1. 社員を雇う前に、社員が乗るトラックと、トラックの駐車場所を確保する必要があります。
    • トラックは、各都市のディーラーなどで購入します。
    • 駐車場所は、会社のガレージを拡張したり、各都市の空きガレージを購入することで確保できます。中規模ガレージには3台、大規模ガレージには5台まで駐車可能です。
      • プレイヤーが最初に勤める小規模ガレージは1台分のスペースしかないため、社長(プレイヤー)のトラックしか停められません。
         
  2. 社員を雇うには、人材派遣会社を見つける必要があります。

    • 人材派遣会社は多くの都市にあります(→マップの「都市一覧」→「派遣会社」を参照)
    • 人材派遣会社は都市の中のどこかにあります。町の中を走り回って探しましょう。人材派遣会社に近づくと、「人材派遣会社を発見しました!」とメッセージが表示され、雇用することができるようになります。
    • 多くの都市で人材派遣会社を見つければ、より多くの社員の紹介を受けることができます。
       
  3. 人材派遣会社の駐車場のアイコンに触れてEnterキーを押すと、社員の紹介が表示されます。
    • 管理画面(ESCキー)で表示されるメニュー右下の「人材派遣会社」アイコンからも社員の紹介を表示できます。
       
  4. 雇用したい社員を選んで「雇用する」ボタンを押すと、配属先の選択画面が表示されるので、あらかじめ購入しておいたトラックに配属しましょう。
     
  5. これで雇用は完了です。
     
  • 雇用した社員は、雇用後ゲーム内時間で数日すると自分で仕事を見つけ、仕事をし始めます。
  • 社長が社員に仕事を割り振る必要はありません。
    のんびり構えていればOKです。

社員の一覧を見る

  • 雇用している社員は、ゲーム中ESCキーを押して表示されるメニュー画面右下の「カンパニーマネージャー」→「ドライバーマネージャー」で見ることができます。
  • 社員の詳細画面では、社員の最近の働き振りなどを見ることができます。
  • プレイヤー同様、社員にもスキルがあります。(スキルの説明を参照)
  • 各社員は順にスキルアップしていきます。
    • 優先的に取得したいスキルがある場合は、社員を選択して詳細画面の「トレーニング方針」で設定が可能です。

ポイント

  • スキルの低い社員を雇った場合、雇用後しばらくは赤字になる可能性があります。社員が育つのを社員の詳細画面で見て楽しみましょう。
  • 社員は高価なトラックを与えられると、より稼ぐようになります。
    • オプションパーツも加味されます。
  • 社員は事故や違反を起こしません。
  • 社員にトラックを与えなかったり、社員が乗っているトラックを売ったりすると、数日後に社員からトラックを求めるメールが送られます。
    • メールを無視しつづけると数日後に社員は退社します。
  • ガレージや道路上で社員のトラックにすれ違うことはありません。 (T-T
  • 2017年12月現在、雇用できる社員は最大275人です。
  • MOD車両を社員に与えても問題なく仕事をします

コメント