接続設定

Last-modified: 2018-09-27 (木) 00:13:31

このページでは「Could not connect to all players in the game」と表示されゲームに接続ができない場合や
Relicサーバーに接続できない等の接続関係の問題に対する解決法について説明します。
情報元(英語)

Company of Heroesで使用するポート Edit

CoHでの試合はサーバーがプレイヤーを仲介するタイプではなくPeer to Peer方式のため、以下のポートを開放しておく必要があります。

  • 30260(UDP)
    ランクマッチのマッチメイキングに使用します
  • 6112(UDP)
    プレイヤー間の接続に使用します。

追記
STEAM版では、上記2つのポート開放ではエラーが解決しませんでした。
(This profile is currently busy, please try again shourtly.)
そこで解決法を探したところ、こちら
http://forums.steampowered.com/forums/showthread.php?t=578322
によれば

  • 9100(おそらくUDP)

の開放も必要となるようです。
このポートも設定UDPで開放したところ、正常にプレイできるようになりました。

悪影響を与えると報告されている主なソフト、設定等 Edit

  • Nod32 Antivirus
    このソフトはCoHにほぼ確実に干渉を及ぼします。解決法(英語)
  • Norton系ソフト
    除外する脅威に設定することで問題が解決する可能性があります。解決法(英語)
  • Windows Anti-Spyware Beta
  • Windows Defender
    それぞれ悪影響を及ぼすようです。停止することで回避します。
  • McAfee Antivirus
    サーバーに接続ができなくなることがあるようです。
  • DNSサーバーの設定ミス
    DNSサーバーをローカル機器に設定したり、契約しているISP以外のDNSサーバーに設定すると問題を起こす可能性があります。

設定手順 Edit

タスクバーにあるローカルエリア接続を右クリック→ファイアウォール設定の変更。
あるいはコントロールパネルからWindowsファイアウォールから設定を開く。

例外タブ→ポートの追加

UDPで上記2つ分の開放項目を作る。

個々の環境で使用するルータによりやらなければならない手順や画面が違います。
ポート開放・アドレス変換等の名称の設定項目で開放してください。
「ポート開放」で検索してみると良いでしょう



ポート開放が出来ているかの確認は以下のサイトも便利です
http://luftool.com/port/
http://www.navnav.jp/port/
http://nylink.jp/winny/_portscan.php
http://www.genie.x0.com/gtl/help/port_scan.php