【ソバ】

Last-modified: 2020-03-29 (日) 01:43:11

概要

日本の代表的な作物の一つ。蕎麦。
寒冷な土地や痩せた土地でも育てられるという利点があるが、一方で同じ面積での収穫量は小麦に大きく劣るという欠点がある。
そのため「小麦が作れるならソッチを作った方がいい」という結論になり、蕎麦の生産量は小麦に比べて大幅に少なく、価格も小麦より高い。
日本の蕎麦の大半は小麦の生育に不向きな寒冷地で生産されており、その4割は北海道。さすが土地が広いだけはある。
次いで長野県が生産量2位でやはり寒冷地。戸隠蕎麦が非常に有名である。

DQB2

2019年2月28日に配信された有料DLC「和風パック」で【イネ】と共に追加された作物。蕎麦。
 
ゲーム中では【ワビサビ島】の草原地帯に自生しており、【ざるそば】【天ぷらそば】の材料となる他、【穀物】として使用でき、高級な料理の材料になる。
ほか、【染料ダル】を使えばソバ10個を【黄の染料】3個へと変換することが可能。
 
【ソバのタネ】?はジメジメ島の小麦並に大量に入手できる為、ソバ畑もまた大きくしやすい。
DLCを適用しているならばイネよりもお手軽に集まる【穀物】として重宝するだろう。
 
ちなみに、ソバ単品で料理した時の完成品は【高級パン】であり、思わずソバを作れよと突っ込んだプレイヤーもいたのではなかろうか。
一応、蕎麦粉でパンを作ることは可能で、蕎麦粉パンも実在はするが…。