Top > モンスター > 【ドラゴンフライ】


モンスター/【ドラゴンフライ】

Last-modified: 2019-10-06 (日) 12:43:44

日本語訳はもちろん「トンボ」なのだが、ウィザードリィではドラゴンのように火を吐くハエ(fly)として登場している。
似たような駄洒落モンスターとしてファイアフライ(本来の訳はホタル)がいる。


FF9 Edit

ガルガン・ルークレイラの幹に出現するムシ。
名前はまんま「トンボ」。バーサク状態にする「羽音」などを使ってくる。冷属性弱点。
クレイラの方に出現したときはビビのブリザラで一掃できる何ということはないザコだが、
問題は全く同じパラメータのものがガルガン・ルーにも登場するという点。
こちらではまだレベルが低いガーネット達のパーティが戦わなければならず、
普通にプレイしていると結構(というかかなり)苦戦を強いられる。
こちらで出会ったら無理せず逃げてしまった方が賢いかもしれない(エーコを強化したいのならそうも言ってられないが)。

  • なぜか防御力が高い。というわけでビビがいないと長期戦になりファイラで焼かれる。
  • そのくせ、同じ所に出てくるクロウラーよりも得られる経験値、ギルが少ない。ある意味嫌がらせ……かも知れない。
    • 最初のフロアのみクロウラー1-2体しか出てこないようだ。

たべると「マトラマジック」を修得できる。

FF14 Edit

クルザス中央高地・ストーンヴィジル前にいるドラゴン族。レベル40。
小さく細身なのでドラゴンというよりはホーカー系に近い。
通常攻撃しかしてこない。火の息も吐いているが所謂ブレス攻撃でもなく通常攻撃になっている。
固まって飛んでいることもある。

聖剣伝説 Edit

ガラスの砂漠に出現するモンスター。
巨大なトンボらしいが、正直あまりトンボには見えないと思う。
ファイアボールで攻撃してくる。


一応名前にドラゴンという単語が入っているからか、ドラゴンバスターが弱点。
しかし、ドラゴンバスターは終盤の武器なので、弱点じゃなくてもその頃には一撃で倒せるかも。