Top > モンスター > 【朱雀の闇】
HTML convert time to 0.005 sec.


モンスター/【朱雀の闇】

Last-modified: 2018-08-15 (水) 17:46:32

FF零式 Edit

オリエンスに存在するといわれる正体不明の敵。
ファントマに反応して姿を現す存在らしく、ファントマを集めている0組の前になんども登場する。
出現すると、0組が収集するはずのファントマを吸い上げてしまう。

  • もちろんファントマと同時に敵固有のアイテムなんかも持ってかれる。
  • シンボルモンスターのクリスタルの欠片などは調達が大変なため、持って行かれると本当に殺意がわく。

セッツァー入手以降、2周目以降に発生する≪ミッションコード【クリムゾン】:第6章【最終防衛線】≫をクリアした後、敵からファントマを回収するとたまにフィールド上空に出現する。出現時はもぐりんが教えてくれる。
発生後、作戦ニ課の入ってすぐのこちらに背を向けている女の人に話しかけることで討伐依頼を受けられる。
発生中はフィールドの空が暗雲に包まれ、不穏な感じになる。
ガイドマーカーに黄点が現れるので、そこに行くと闇の塊のようなものがあり、突っ込むと戦闘となる。
敵のレベルは200で、こちらの誰かが死亡するとファントマ回収のために本体が姿を表す。
その姿は奇妙なもので、異空間から烏の頭が幾多も伸びているというもの。


バトル時には、まず様々な姿をした滅したるもの?及び見えざるもの?と戦闘になる。
その中でキャラの誰かが死亡すると現れ、ファントマを吸収してくる。
吸収されると復活できなくなるという事は無いので、後で蘇生させても構わない。
吸収後はすぐに消えてしまうが、ファントマを吸収する直前にブレイクサイトが出るので、
そこを攻撃すれば出現時間を引き延ばせる。遠距離攻撃出来る手段を全員に持たせると良い。
キャラの数には限りがあるので、魔導院の支援をオトリにするのが有効。

  • バカみたいなレベル補正を受けそうだが、防御力が異常に低いせいか全然ダメージを与えられないということはないようだ。
    それどころかレベル・魔力を上げれば瞬殺可能らしい。
  • クリムゾンで出てきたときと討伐戦では出てくる敵が違う。前者はクラサメの影を倒した後、バハムートの影が延々でてくる。後者は0組の誰かの姿の影が3人ほどとイフリートが出てくる。
    • とりあえず確認したのが、朱雀の闇を討伐する時に出現する名前付きの透明な敵や見えざる者を全て倒すと次のフロア(?)にジャンプする。全部でフロアは3つで、3つ目のフロアの敵を本体を倒さずに倒してしまうとこちらのキャラが生き残っていようと作戦失敗となり、強制的に脱出+朱雀の闇消滅。
      各フロアで確認した敵は
      人型だと……:クラス0組メンバー、朱雀兵、蒼龍兵、強化兵、番外者
      軍神型だと……:イフリート、シヴァ、ディアボロス
      魔物型だと……:マルドゥーク、アダマントータス
      これらのうちから2~3体出現。(ただし、いずれの型もまだいるかもなので注意)
      こんな感じでした。
      で、上記の失敗方法を行うと多分確定じゃないけどバグが……
      朱雀の闇を討伐時に編成していたリザーブメンバーがフィールドに入っても解除されないことがありました。
      例えば操作をエース、リザーブ無しの状態で挑むと失敗した後戦闘に参加していなかったメンバーが生きていてもダンジョン等に入っても投入されないことになります。この状態が継続している時はレリックによるリーダーチェンジが出来なくなり、またシンボルモンスターとエンカウントすると戦闘開始と同時に去って行くことも確認しました。うまく使えば低レベル層の無駄死にを省けるとは思うのですが……タイトルに戻っても解除されませんでした!!(任務は正常でしたが)
      とりあえず実戦演習やシナリオを進めることで直りましたが……もし使うならご注意を
    • 魔物型にモルボル、軍神型にオーディンを確認。
    • 0組のメンバーの名前を見てみると、魔導院からの援助等で来てくれたものの、やられてしまった人であることがわかる。強化兵なんかも制圧戦とかに出てくる拠点のリーダーの名前だったりする。

序盤の第一章の時にも、倒れた朱雀兵のファントマを吸収する為に現れる。
こちらの攻撃が一切効かず、ファイアを連発してくる。
当たれば一発で死亡しかねないが、リレイズ効果があるので気にしなくても良い。しかし評価には影響する。
一定時間経つと消える。
本格的に戦えるようになるのは2周目以降を待つことになる。

  • この戦闘の際、あちこちに瓦礫があるが相手が高い位置に居るため遮蔽物としては機能しない。素直に動いて避けましょう。

なお、発生中もファントマ回収しようとすることはできるので、諦めずに続けているとそのうち朱雀の闇が消滅し、普通に回収できるようになる。

  • ハクジ出た途端に出現とかザラだからムカつくw
  • 第六章クリムゾン「最終防衛線」をクリアした後ファントマを500個集めると出るようになる。
    それ以後は消滅後ファントマを500個以上集めると低確率で出現するようになる。
  • 現れてから消えるまでに貢がないといけないファントマの数は決まっていない。現れてから1つあげるたびに確率で消える。その確率は3%程度らしい。
    • ファントマを抜き取った時に現れ、同時に消滅したことがある。何しに来たんだよ

その正体は「オリエンスの外の世界で生まれたもの」で、生命エネルギーに反応する性質を持つ。
朱雀の闇の内部は「不可視世界」に繋がっており、そこには「既に死んでいるもの」や「別の世界のもの」などがいるそうだ。
バトルで倒しても、実際には別の世界に移動しているだけなので、ファントマを集める限り何度でも現れる。

  • なんとなくクトゥルフ神話のシャンタク鳥を彷彿とさせる設定である。零式はクトゥルフ神話からの引用が多いので、イメージソースの一つになっている可能性は否めない。

その性質から、プレイヤーにはミッションやファントマ集めの障害となる存在であり厄介な相手。
倒すにしてもかなりの強敵なので、大抵の場合は闘技場などでファントマを与え続け消滅させるのが得策。
しかしただ邪魔なだけではなく、最近はとある利用方法が発見された


異様なデザインであるが、アルティマニア曰くそのデザインには没召喚獣のものが一部流用されているらしい。
名前が挙がっているのはこいつこいつだけであるが、それらのものなのかは不明。
ラスボスと並んで、本作に出てくる「何だかわけの分かんない外見のモンスター」の一つ。


「きたっ!」と思って10個くらいですぐどこかへ消えたり、評価S狙いを台無しにされたり、「そろそろ図鑑を埋めるか」と思うとなかなか出ないいろんな意味で面倒なやつ。

  • かなりうざったい存在だが、こいつを利用した金稼ぎがあるためか多少苛立ちは和らぐ。
    「あーまたでたよ……まぁついでにギル稼いでおくか」と方向転換できるからだ。
    このバグがなかったらただの面倒臭い奴になってただろう。
    (バグがなかったら~というのも変な話ではあるが)

「朱雀の闇発生中」の知らせがあると、メニューに所持金が表示されなくなる。こいつはどこまで邪魔すれば気が済むんだ…
嫌われる敵部門ナンバーワン筆頭候補。

PFF Edit

2018年のFF零式の高難度クエスト「オリエンス上空」のボス。
倒すと一定確率(10回で確定)でミストラルケーン?を落とす。
全属性耐性を持ち、無属性以外はダメージが1になる。
取り巻きとして滅したるもの?見えざるもの?がいて、朱雀の闇は出現したり消えたりを繰り返す。
1戦につき29ターン目に撤退してしまうが、2戦目に撤退する前までに倒せると称号が手に入る。