【そっくりさん大集合】

Last-modified: 2019-12-31 (火) 18:34:30

FFキャラと似てる、他作品の漫画・アニメ・ゲームなどの登場人物(または物やシステム)を挙げて下さい。
外見、言動どっちでも良いです。


実在の芸能人・有名人はこちらへ → 【似ている芸能人・著名人】


FF1 Edit

PS&PSP版FF1ムービーシーンのドラゴン…「モンスターハンター」シリーズのリオレウス

  • ポケモンのリザードン

ガーランド…「真・女神転生if…」のキーパーソン、狭間偉出夫。両者とも暴走した原因が失恋だから。

  • ハートキャッチプリキュア!の悪役、クモジャキー。戦いしか求めていない事から。
  • ばいきんまん
  • 「スーパーマリオ」のクッパ
  • 「ウルトラマン」のゼットン
  • 「ドラゴンクエスト」の初代ラスボス竜王

セーラ姫…「アリスSOS」のヒロイン、アリス。悪役に誘拐される立場だから。因みにアリスの声優はパインと同じ。

  • 「スーパーマリオシリーズ」のピーチ姫。理由は上と同じ。

FC版FF1のナイト…「北斗の拳」のケンシロウ。

  • アンパンマン

光の戦士…スーパーマリオ

  • 秘密戦隊ゴレンジャーのアカレンジャー
  • 初代仮面ライダー1号
  • 劉備、曹操、孫権(真三國無双など)
  • 伊達政宗、豊臣秀吉、徳川家康(戦国BASARAなど)
  • 「ゼルダの伝説」シリーズのリンク。

パフィ…「スレイヤーズ」のリナ・インバース。跳ね返り娘という感じが。


GBA版FF1の戦士…「ライブアライブ」のオルステッド。共に金髪にオレンジ鎧である。

FF2 Edit

ミンウ…「シャーマンキング」のターバイン。白ターバン・白装束・覆面・浅黒い肌など見た目的に。
リチャード・・・「三国志」の典韋。仲間(典韋の場合は曹操)を逃がす代わりに崩れる城と運命を共にしたのが最期のところが。
ヨーゼフ・・・「三国志」の孫堅。英雄として男気を発揮するも敵の罠にはまり、落石に潰されてしまうところが。


皇帝…デデデ大王

  • ロマンシングサガのサルーイン。FF2自体が自体がサガシリーズっぽいし見た目も似ている

FF3 Edit

キル(FC)…数珠。


デッシュ…「幽遊白書」の桑原和真。明るい青系の学ランにリーゼント頭。
普段は軽い性格だが決める時には決める。


レフィア…「リルぷりっ」のヒロインの一人、笹原名月。クールに見えるが気は強く意地っ張りな性格。しかし根は心優しく、自分が悪いと思ったら反省する場面も見られる。

  • 「しゅごキャラ!」の主人公、日菜森あむと同作に登場するほしな歌唄(うたう)。
    前者は強気で意地っ張りな性格で、いざという時に弱さを見せるタイプ。後者は常にクールだが、強気な面もある。
  • 「フレッシュプリキュア!」の悪役、イース(後にキュアパッション、東せつな)。一見するとクールだが強気な性格で、序盤では仲間と対立する事もしばしばあった。しかしプリキュアになってからはそういった面も薄れていき、清純な少女へと変わる(自らがした事を反省するようになった)。
  • スイートプリキュア♪の登場人物、セイレーン(黒川エレン、キュアビート)。一見クールな少女だが、強気な性格。しかし、物語が進むにつれそういった面も薄れていく。声優はパインと同じ。
  • プリティーリズム ディア*マイ*フューチャーのれいな。一見するとクールだが実際は気が強く、苦労人でもある。イメージカラーはアルバと同じ。

イングズ…「デジモンセイバーズ」の登場人物、トーマ・H・ノルシュタイン。金髪、青い瞳、冷静沈着など、一見すると彼と同じ特徴、性格。ただし一人称は「僕」。

  • 星のカービィシリーズに多く登場するプププランドの剣士、メタナイト。一人称が「私」で少々気取った言葉遣い、ナルシストな性格など、イングズと共通する。

サラ姫…「デジモンアドベンチャー」の登場人物、太刀川ミミ。一見おしとやかな印象だが、行動派で少々わがままな部分も。

  • 「ボクラノキセキ」のベロニカ王女。
  • ぷよぷよシリーズに多く登場する格闘女王ルルー様。スタイルのいい体格で武術に長けており、ワガママな部分もある。

サラ姫・ルーネス・レフィア…「アリスSOS」のヒロイン、アリスと彼女を助けに行くタカシとひろみのやり取り。アリスとのやり取りにデレデレするタカシにひろみが不機嫌になる所が「サラ姫との会話」に似てた。


ルーネス…DQ8に登場する妖艶な男、ククール。銀髪で後ろに縛った髪型が特徴的。

  • 「アオイシロ」のコハク。主に髪色と髪型が。ただし、あちらは非人で女性。

光の戦士とエリア…「映画Yes! プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険」のキュアドリームとダークドリーム。
敵の攻撃から主人公を庇い、生涯を閉じる事から。それによって主人公が敵に憤りをぶつける所も。

  • 「ハートキャッチプリキュア!」の登場人物、キュアムーンライトとコロン。理由は↑と同じ。
    • 同じ理由として月影ゆりとサバーク博士(月影博士)。

ルーネスとレフィア…かみちゃまかりんの主人公、花鈴と彼女と偶然出会う少年和音(かずね)。ひょんなことから衝突するが、本当は互いに素直になれないだけである(互いに大事に思っている所もある)。因みに後者の声はサイスと同じ。

  • まもって!ロリポップのニナとゼロ。対立もするが、本当は互いに大事に思っている。

ドーガとウネ…太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!の重要人物、アルミ。元々は味方をサポートしていたが、後に敵となって主人公達に襲いかかる。


アルクゥとイングズ…スイートプリキュア♪の悪役、ファルセットとバリトン。前者は一人称が「僕」で言葉遣いが落ち着いている。後者は一人称が「私」で丁寧だが若干気取った言葉遣いで、ナルシスト。

  • 海賊戦隊ゴーカイジャーの登場人物、ドンとジョー。前者は慎重派で頭脳明晰、後者はクールで真面目な性格である事にちなんで。

ツインソードの戦士…ダブルオーガンダム

  • ガンダムバエル

ザンデ…「ゼルダの伝説シリーズ」に登場する悪役、ガノンドロフ。魔王つながりで。

  • 魔王でありながら肉体派っていう部分も似ているね

アルクゥ…「テイルズオブイノセンス」のルカ・ミルダ。弱気かつ内気な性格でいじめられっ子という立場から。


エリア…「空色勾玉」の狭也。「水の乙女」と呼ばれているところから。ただし、狭也は外見はエリアでも性格はレフィアの方に近いです。

FF4(TA含む) Edit

ルビカンテ…「僕のヒーローアカデミア」の轟焦凍。父に反発して対極となる属性の力を使うところ(ただし属性が逆)。

  • 「サガフロンティア」のメタルアルカイザー。戦闘前にちゃんと回復してくれる。
    • 実際に回復してくれるのは、彼の生みの親であるDr.クラインだけど。
  • 「DQ6」のデュランも戦闘前に回復してくれる。四大魔王の代表で武人、足もしっかり拝めます。

FF4DSのでんせつのつるぎ…Devil May Cry3のフォースエッジ。最初見たときに吹いた。


パロム、ポロム…アニメ版星のカービィのブンとフーム。

  • 聖剣伝説LOMのバド・コロナ。双子の姉弟で、生意気な弟と大人びた姉。
  • 「ポケモンR,S,E」の登場人物、フウとラン。双子の姉と弟と言うイメージから。

パロム…「ぱにぽに」のベッキーことレベッカ宮本。生意気で口が悪いが妙に知性が高い。

  • 「るろうに剣心」の明神弥彦。
  • 「フェーダ」のトム・ウッドランド。主人公を慕うお子様キャラだったが、続編では成長して反抗期まっさかりなところ。攻撃系の魔法使いで、姉は回復系の魔法使いである点も共通。

ポロム(月の帰還)…「ポケモンレンジャー バトナージ」に登場する三悪の紅一点、ケイノ。ピンク髪でポニーテールと言う特徴から。

  • 「ハートキャッチプリキュア!」の登場人物、キュアブロッサム。ピンク髪とポニーテールと言う特徴から。

セオドア…DQ6の主人公。

  • スマブラDX以降に登場する隠しファイター、マルス。王子であり、一人称も「僕」。声優はフリオニールと同じ。

アーシュラ…DQ4のアリーナ。

  • 『ポケモンダイパ』のスモモ。

レオノーラ…DQ9のロクサーヌ。クリーム色の髪で、上品な雰囲気が。

  • 『ファンタジーライフ』のユエリア。髪の毛の色とか、天然でドジっ娘なところとかが似ている。

ゴルベーザ…『STAR WARS』シリーズのダース・ベイダー。敵の大将で生き別れの肉親がおり黒幕に洗脳されるところ。

  • DQ5のデスピサロ
  • フレッシュプリキュア!に登場するラビリンスの皆さん。悪役の立場であるが、実はラストボスに利用されていた存在。
  • スイートプリキュア♪のメフィスト。悪役として登場するが、その正体は悪に洗脳された善人だった。
  • 『テイルズオブシンフォニア』のクラトス・アウリオン。外見がでかくて肉弾戦でも魔法でも強いところと声が渋い。主人公達と敵対するシーンがある。さらには自分にも、他人にも厳しくて、実は主人公の肉親ということが判明するところなどがもうそっくり。
  • 小説「デュアン・サーク」の金目・銀目。高い魔法の腕前に、大柄で黒いマント、顔立ちも何となく似ている。
  • キルラキルの鬼龍院皐月。部下に四天王を従えている点、(皐月の方は操られていた訳ではないが)ラスボスの部下として様々な計画を遂行していた点、二人とも生き別れた弟あるいは妹がいる点が共通している。
    • 四天王の男女比や上司に対する忠誠心も似通っている。

カイン…大貝獣物語2のバルテス。想い人への恋心を利用され、敵になる所が共通している。

  • リグロードサーガのエヴァン。竜騎士で、竜っぽい兜をかぶっているところとか。
  • 「ペルソナ2 罰」の登場人物、芹沢(せりざわ)うらら。主人公である親友に対するコンプレックスを抱えていて、それを敵に付け込まれて洗脳されたところや、悩みながらも自分の心の闇と対峙して、それを受け入れるところが似ている。
  • スイートプリキュア♪の悪役、セイレーン(黒川エレン、キュアビート)。複雑な感情を覚え、それを悪役に洗脳される。洗脳が解かれても今まで自らがした事で周りに迷惑をかけていたと罪悪感を覚えていた。因みにセイレーンの声はパインと同じである。
  • DQ6のテリー
    • 青い衣装、敵に強さを求める心を利用されて主人公達と敵対するなど。
  • TOXのアルヴィン。裏切りキャラと言うレッテルが。
  • 「覇王大系リューナイト」のサルトビ。人が抱きついてたりキスする現場をよく目撃する(笑)。
  • クレヨンしんちゃんのアクション仮面、SFCのカインのグラフィックがアクション仮面に見えた。
  • 「トリコ」の大竹。メインキャラの親友兼ライバルだったが自分に優秀さを求めるようになり、後に悪の勢力側に寝返った。
  • 「ブレイブリーセカンド」のジャン・アンガルド。主人公の親友で戦闘では非常に頼もしく、見た目も主人公よりも背が高くて体格のいい兄貴分に見えるところと勿論裏切るところが共通点。違いはカインは操られていたのに対し、ジャンは実は敵国とグルで本心で寝返っていたところ。
  • 「仮面ライダー剣」の橘朔也。敵に利用されやすい。(ある意味)裏切りというイメージがあるから。
  • 「勇者王ガオガイガー」のピッツァ/ソルダートJ。クールな性格で兜を被っており敵に利用されていた。
  • 「ドラえもん のび太と竜の騎士」のバンホー(兜を被ってる時)。ニュアンスは違うが、奇しくも彼も竜の騎士である。

セシル、リディア…『タクティクスオウガ』のジュヌーンとオクシオーヌ。味方に騙され虐殺の罪を着せられた騎士と故郷を焼かれ天涯孤独となる竜(召喚獣)使いの少女など、どことなく共通点を持つ。


セシル…「ゼノブレイド」のアルヴィース。容姿がセシルそっくり。声優も同じ。

  • DQ5の主人公。訳ありの出生を抱えながらそれなりに波乱万丈な人生を送り(DQ5の主人公の人生はそれなりどころではないが)、どこか柔な雰囲気があって、王位に即位し、父親になる。
  • 「とっても!ラッキーマン」の努力マン。他キャラの引き立て役になりやすいが人気が全く無い訳ではない。真面目な熱血漢。変身前の彼は長髪。声優はケフカの人。
    • カインは勝利マン、ギルバートは友情マンがキャラ的に合う。勝利マンの声を出してたのはセフィロスの人。
  • 「キン肉マン」のキン肉マン(キン肉スグル)。
  • ゴルベーザのダース・ベイダーと対でルーク・スカイウォーカー。生真面目な性格、仲間の古老キャラとの死別、闇(悪)との葛藤を乗り越えた成長等・・・ラスボス戦直前で、テラの霊が語りかけるシーンではフォースと一体になったオビワンの声を思いだした。
  • 「ドラゴンクエスト ダイの大冒険」のヒュンケル。当初は闇の力で戦っていたが後に光の力で戦うようになる、一見寡黙でとっつきづらいが中身は脆く繊細、単純な武器戦闘ならパーティ最強クラス等、共通項がかなり多く見て取れる。
    • 後、銀髪である点や、名立たる剣客キャラによって育てられ畏敬の念を抱いている点なんかも共通している。
    • シチュエーションはかなり違うが、闇から抜け出せたのは父親がきっかけ…という点も同じ。

セシルとギルバート…「映画フレッシュプリキュア! おもちゃの国には秘密がいっぱい!?」のキュアピーチとキュアベリー。床に伏し、悲しみにくれるピーチをベリーが平手打ちして叱咤するシーンが「ダムシアンが炎上して、アンナを失うシーン」に似てる。


ローザとリディア…マクロスFのシェリルとランカ。明るい髪色のロングヘアーに緑髪の可愛い系の少女。

  • ランカは向かって右側に赤い髪飾りを付ける時がある。

リディア…DQ6のバーバラ。可愛い、明るい、少し気が強い、鞭を装備できる。

  • ともに魔法使いタイプゆえにHPや防御力が低くて打たれ弱いとこも似てる。
  • 「ふしぎなメルモ」のメルモ。子供バージョンと大人バージョンがある。いたいけな少女、しかし強かな一面もある。母親を不慮の事故で亡くしている。
  • 聖闘士星矢の瞬と、仮面を外したシャイナ。
  • DQ4の女勇者。髪の色と服装。
  • 東方風神録の東風谷早苗、カラーリングと和洋の違い以外はある意味でそっくり

ローザ…「デアラングリッサー」のリアナ。主人公に想いを寄せている。回復系のキャラクターだが衣装の露出度が高い。髪型も似ている。

  • 有閑倶楽部の黄桜可憐。恋愛至上主義者のゴージャス美人。
    • 男運に関しては真逆だけどね。
  • 「ワイルドアームズセカンドイグニッション」のリルカ。可愛らしくて非の打ち所がないが、他の女性陣キャラ達に押され気味のヒロインだった。
    • 同様に「NARUTO」の春野サクラ、「ハーメルンのバイオリン弾き」のフルートがいます。
  • DQ5のマリア。囚人ではないが奴隷の格好をさせられていた。その後脱走し、結婚し一国の城の王妃になり一人息子を儲ける。金髪ロング。
  • 北斗の拳のユリア。どこかで薄い茶髪バージョンのを見たことあるし。実は北斗の拳よく知らないけど性格も似てるだろうとなんとなく想像つく。
  • 『どうぶつの森』シリーズのしずえ。

エッジ…「ジョジョの奇妙な冒険(第3部)」のポルナレフ。メンバーのムードメーカー。女好き。自称『ハンサム』の自信家。

  • 「NARUTO」のはたけかかし。髪型、口に布、鋭い目つき、性格もそっくり。
  • 「ギルティギア」のチップ=ザナフ。髪型とかそっくり。
  • 「コロッケ!」のリゾット。銀髪と王子であることと、国をおわれること。
  • 「神風怪盗ジャンヌ」の怪盗シンドバット。銀髪、口に布がそっくり。
  • 「KOFシリーズ」の二階堂紅丸。髪型、女好き、自信家、雷使いな所。(エッジは炎や水も使うけど)
  • 「侵略!イカ娘」の磯崎辰雄。女好きでチャラチャラしてるが男気のある性格で、ヘアスタイルとかも似てる。

ギルバート…「TOD」のジョニー・シデン。陽気な振る舞い以外は似ているかも。(声はカインだけど)

  • 「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」のナオシ。吟遊詩人、イケメン、当初は自分の事に迷ってたが、主人公達の影響を受けて決意を固める点。ちなみに声優はワッカと同じ中井和哉氏。
  • DQ8のアスカンタ王。
  • 「どうぶつの森」シリーズのとたけけ。

セシル、カイン、ローザ…ハリーポッターシリーズのハリー、ロン、ハーマイオニー。なんとなく「在りし日のバロン三人組」という感じがする。陽気な爺さんアルバス・ダンブルドアはシドだろうか。(因みに日本語吹き替え版では声優が同じだった)

  • 「キングダムハーツシリーズ」のソラ、リク、カイリ。
  • 「勇者特急マイトガイン」の旋風寺舞人、雷張ジョー、吉永サリー。それぞれ孤児である主役、敵組織に操られてたライバル、主役思いのヒロインである点。
  • 「モンスターハンターストーリーズ」のリュート、シュヴァル、リリア。
  • ガンダムシードのキラ、アスラン、ラクス

セシル、カイン…携帯電話用RPG「フライハイトクラウディア」(1作目)のレイナスとロナード
シナリオ的には、共に大国の軍人で親友であるが、レイナスは市民を虐殺する国のやり方に納得がいかずに反逆しロナードと対立、
しかし実はロナード(と国王)は悪者に洗脳されていて、最終的に洗脳は解けロナードはパーティーに加わり悪者を倒しに行く。

キャラ設定的には、

  • ロナードの方が1つ年上。
  • 標準衣装のカラーリングがレイナスは白系、ロナードは青系。
  • レイナスは専用コマンドに「かばう」がある。続編では回復技も使う。

ちなみにこれとこの続編の戦闘での陣形が前衛3人・後衛2人である(ただし"~2"までは固定なので前2・後3はできない。"~3"でようやく前2・後3もできるようになる)。

  • 同シリーズのメインスタッフはのちに「FINAL FANTASY BRAVE EXVIUS」の制作を担当することになる早貸久敏氏ら現・エイリムの設立メンバーである。
  • 「機動戦士ガンダムSEED」シリーズのキラ・ヤマトとアスラン・ザラ。主人公とライバルによる親友同士でありながら、ライバル側は悪役に2回も洗脳され主人公と敵対。しかし最終的には世界を救うため共闘することになる。中の人はバッツ、クジャと同じ。

セオドア…ムーミン、セシル…ムーミンパパ、ローザ…ムーミンママ、カイン…スナフキン、リディア…フローレン、エッジ…スノーク、ギルバート…スニフ、パロム…ミイ、ポロム…ミムラ姉さん、ポーチカ…ニョロニョロ、ゴルベーザ…飛行おに

  • 皆ムーミンシリーズのキャラ。
  • ちなみに飛行おにの声を出してた初代声優はシド役の人、二代目はヤン役の人だった。

アスラ…「キン肉マン」のアシュラマン

  • 個人的には「キン肉マンII世」の回想や写真にだけ登場した 彼の妻(イボンヌ)の方が似てる気が。

セシル…東京ラブストーリーの織田裕二
カイン…振り返れば奴がいるの織田裕二(鹿賀丈史さんとの場面が多かったな…)
エッジ…踊る大捜査線の織田裕二


ツキノワ…ソードワールドノベル「赤い鎧」シリーズのランプ。外見の他、(理由は異なるが)非力ですばしっこい点など。


シド…「サザエさん」の磯野波平。年齢と声優が同じ。


ルゲイエ…SO4のバッカス。科学者であること、サイボーグであること、ナンバリングの4作目に登場すること(体格は正反対だが)。

  • ロックマンシリーズのドクターワイリー。天野氏が所属していたタツノコプロのヤッター出てくる3悪人(の中のボヤッキーに似ている)がやられた時のドクロマークがトレードマークの科学者だから

ハル…「バッケンローダー」のミス・レオーメ。眼鏡をかけた学者キャラで、性別を間違えそうな地味キャラなところも。


メーガス三姉妹…藤崎竜の「封神演義」での、雲霄三姉妹。前座ボスであること、長身・肥満・小柄と互いに似てない外見。


ギルバートとエッジ…「アソボット戦記五九」のサンゾウとジョー。


謎の少女…『サガフロンティア』のブルー。故郷で機械的な方法によって「生産」同然の方法で現在の形に生み出される環境にいたこと、目的物まで最短距離で突っ走って用が済んだら見向きもせず、しかもそのための手段を選ばないよう上の者から仰せつかっていること、のちに故郷が危機的状況に置かれたときに初めて心が芽生えることなど、ほぼそのものである。

  • 「エストポリス伝記」のエリーヌ(SFC版1のみ)。青い髪と白い服で見た目が何となく似てる。

クリエイター…『半熟英雄4』のフライデー。故郷の星が機械化されており、進化の果てにたった1人取り残されたも同然の生き物であること。しかも周囲にいるのは自分の部下だらけなあたりも同じ。


バルバリシア…『ドラゴンクエスト7』の風の精霊。露出度の高い格好のほか、髪が長い事も共通している。

  • 「GS美神極楽大作戦!!」のメドーサ。亜人種でロン毛の妖艶な美女という雰囲気が似てる。後、両者とも自らの髪を直接武具にしたり石化させる能力を持っている他、物語の大ボスの手を経て復活・逆襲する経緯も共通する。

ゼムス(ゼロムス)…「機動武闘伝Gガンダム」のウルベ・イシカワ。黒幕なのにも関わらず部下の方が目立ってるという。

  • 宇宙をまたいだ舞台で素性や本性が明らかになる、配下にあたる人物を誑かして密かに主人公の母星の侵略(征服)を目論む、最後は怨念・欲望に塗れて人ならぬ姿へと変貌を遂げると言った点も似ている。

暗黒騎士セシル…「オーディンスフィア レイヴスラシル」のオズワルド。闇の力を扱うのは勿論、鎧が似てるし、彼専用スキルである「バーサーク」により一定時間戦闘力が上がっている状態はDS版FF4の「あんこく」状態によく似ている。違いはセシルは顔隠してるのに対し、オズワルドは顔見せていて、兜なしなところ。


デスブリンガー…「サガフロンティア」の幻魔


フースーヤ…三国志の関羽


セシル、ゴルベーザ兄弟…「新世紀エヴァンゲリオン」の碇シンジ、ゲンドウ親子。ヘタレで真面目な性格の主人公と冷徹で非道な肉親という組み合わせが。


巨人のダンジョン…ロックマン5のワイリーステージのBGMを思い出した人もいるはず。

  • 「サガフロンティア」の最終兵器(RB3)。事情やニュアンスは違うが超文明が敵対勢力を滅ぼす為に生み出した桁外れの規模の破壊兵器であり、主人公達が殲滅する際にも直接内部に乗り込み、途中で強敵となる中ボスも出て来る。
    加えて、最後にはこれまた恐るべき火力を誇る中枢部を相手取る点も同じ。

ヤン…キン肉マンのラーメンマン。見た目がもうそっくり。正直意識してるとしか…。

  • 東洋の拳法家なイメージや辮髪的な髪形などは兎も角、ラーメンマンは全体的に細身で細顔なのに対し、ヤンは全体的にごっつりしていて丸顔。外見はそこまで似てないと思う。

パーティーメンバー…「テイルズオブシンフォニア」のロイド(セシル)、コレット(ローザ)、ジーニアス(パロム)、リフィル(ポロム)、しいな&プレセア(リディア)、ゼロス(エッジ)、リーガル(ヤン)、クラトス(ゴルベーザ)。


  • クリエイター…エヴァンゲリオンの知的生命体。他の星に生命の種を蒔いて気に入るように進化しなかったら、滅ぼそうとするところ
  • TAのクリスタル…『2001年宇宙の旅」でキーになっているモノリスという石柱

FF5 Edit

クイック・・・ロマサガのクイックタイム


ラジエーター(FF5のザコ)…DQシリーズのはぐれメタル。もう瓜二つ。

  • 顔つきの悪さは似ても似つかないですけれども。

カタストロフィー…「ゲゲゲの鬼太郎」のバックベアード。

  • このロリコンどもめ!
  • 聖剣伝説3のライトゲイザー。
  • ドラクエのあくまの目玉系モンスター

バッツ…らき☆すたの黒井ななこ。大人だが、気さくで子供っぽい所が。

  • 「ボクラノキセキ」の皆見晴澄。明るくて普通っぽい主人公。
  • 仮面ライダーオーズの火野映司「渡部秀」、旅好きなとこ。
  • テイルズオブデスティニー(PS2版)のスタン。お馬鹿だけども正義感が強く、ストーリー中にブチ切れて空飛ぶ乗り物を暴走させたところが……
  • 海腹川背。髪型が激似だと思う…。
  • ポケモンアニメの主人公、サトシ。性格が似ている、黄色い生物を相棒にしてるところや乗り物でトラブルを起こしてるところも。
  • 遊戯王GXの遊城十代。髪型と性格が結構似ている、相棒が居る。
  • 「勇者指令ダグオン」の大堂寺炎。髪色といい性格といい。
  • 「ひぐらしのなく頃に」の前原圭一。ハーレム系主人公だが恋愛沙汰には鈍感である事、対象の一人に「レナ」がいる事、果てはDFFでの中の人つながり
  • 「サクラ大戦」シリーズの大神一郎。年齢、身長が同じ、性格も似ている。

エクスデス…「女神異聞録ペルソナ」に登場する、“皇帝のペルソナ”・アガートラム。鎧の形や持っている武器が似ている。

  • 「pop'n music 15 ADVENTURE」から登場した?(ハテナ)。彼(?)の担当曲のコンセプトが「無」。

レナ…『テイルズオブヴェスペリア』に登場するエステリーゼ。献身的、ピンク髪の戦うお姫様、魔法寄りだがオールラウンダーも可能、主人公と恋愛に発展しない、という共通点がある。

  • リルぷりっの一人、高城レイラ。心優しい性格の持ち主だから。イメージカラーはディアナと同じ水色。
  • 「Yes! プリキュア5」「Yes! プリキュア5GoGo!」の主人公、夢原のぞみ(キュアドリーム)。ピンク髪で、下ろすとレナと互角な長さであったから。しかし性格は真逆である。
  • 「風の谷のナウシカ」のナウシカ
  • 海賊戦隊ゴーカイジャーの登場人物、アイム・ド・ファミーユ(ゴーカイピンク)。姫らしいお淑やかさと、心優しい性格の持ち主。
  • アイカツのさくら。髪型が似ている。

バーサーカーのレナ…「うる星やつら」のヒロイン、ラム。虎柄のビキニと言ったイメージが彼女と同じ。ただし鈴がない。


ファリス…「ドラゴンクエストアベル伝説」のデイジィ。髪が長くて顔立ちがきついというか、凛々しい。男らしい性格だが作中で半ば無理やり可愛らしい格好をさせられていた。

  • 「少女革命ウテナ」の天上ウテナ。ファリスには少し勿体無いが。
  • セーラーマーズ。ロングヘアーのストレートに気の強い性格。炎(と情熱)の戦士でもある。
    • レナはマーキュリーかな? 髪の色は違うが長さがレナと互角であり、水の戦士でもある。
  • 「無敵のヴィーナス」の松下楓。外見的には全然悪くないのだが、がさつで乱暴で口が悪い。一人称は「おれ」。ただし彼女は恋をしてから徐々に女っぽくなっていった。
  • 「映画クレヨンしんちゃん 雲黒斎の野望」の吹雪丸。最初男と偽っていたが、後に女だって事が判明した所が似てる。
  • 「龍虎の拳」のキング。男装していたが、女と判明する所。
  • 「DQ3」の女海賊、「マヴカプ2」のルビィハート、「餓狼MOW」のB・ジェニー。女海賊のおかしら繋がり。
  • アイカツの蘭。ストレートロングヘアーに男勝りな言葉遣い。しかしファッションはレナと同様セクシーを好む。
  • ゼルダの伝説 風のタクトに登場するヒロインのテトラ。 男勝りな性格、海賊のおかしらを務めている、本人は知らないが実はお姫様である、ゲーム内で容姿についてそれぞれ(寝顔が)綺麗、カワイイと言われていることなどが共通している。
  • 「ハイスクール!奇面組」の天野邪子。…まぁ雰囲気が結構それらしいと言うか;
    • 河川唯ちゃんと並べたら、結構ハマってる気がするw
  • 「ドラゴンボール」のランチ(金髪時)。一人称「オレ」、男らしい口調。
  • 「イナズマイレブンGOクロノストーン」のベータ(荒々しい時の)。これまた一人称「オレ」、男らしい口調。
  • 「ご注文はうさぎですか?」のリゼ。男らしい口調。
  • アニメ「艦これ」の長門。やはり男口調。
  • DQ8のゲルダ。やはり男勝りな性格。
  • 「じょしらく」の蕪羅亭魔梨威(ぶらてい まりい)。女の子らしさに欠ける言動に、女装男子疑惑とか。
  • 「サウザントメモリーズ」のアーサー。初登場時は男として登場し後に女性だと判明する所。正体が王族という所。ちなみに声優はサイスと同じ沢城みゆきさん。
  • 「魔法少女リリカルなのはA's」のシグナム。炎属性なとことか、凛々しい所とか。あとは髪の色も。
    • 魔法剣士なら魔法剣を使う上にポニテになるので、余計似るね。髪色も向こうは赤色寄りだけど似てなくもない…か。
  • TODのマリー。男勝りな性格で、身長も170cm台(2cm違い)。
  • 「侵略!イカ娘」の白椙留夏。髪色は違うが、ロン毛のヤンキースタイル姐さん。また、現職は海辺の看護師だが元スケバンとポイント的に近い役職。
  • 「名探偵コナン」の世良真純。貧乳のボーイッシュで男っぽくバサバサした性格。

クルル…愛天使伝説ウェディングピーチの主人公、ももこ。身長と体重が彼女と同じ。

  • そういう風に見るとひなぎくはファリス、ゆりはレナに見えてくる。
  • 「サクラ大戦」シリーズの真宮寺さくら。

モンクのレナ…ストリートファイターシリーズの春麗。


オルカト…ずるずるさん


シーフのガラフ…がんばれゴエモンシリーズのエビス丸


オメガ…ポケモンのメタグロス


OP、ウォルス城のイベントで降ってくる隕石…ハンバーグ


ファリス、レナの関係…容姿の共通点が逆で対立している者同士であるが「キルラキル」の鬼龍院皐月と纏流子。 血の繋がった姉妹であるが幼い頃に生き別れ、お嬢様として育った姉の皐月はレナに、自分の素性を知らぬまま育った妹の流子はファリスにそれぞれ境遇が似ている。

  • どちらの姉妹も運命的と言える再会を果たすが、ファリスと流子の性格には共通点があるのに対しレナと皐月の性格はほぼ真逆である。

GBA版のムーアの大森林の樹の内部の戦闘背景…フライドポテト


神竜…モンスターハンターのアマツマガツチ


石塚裕子のレナ(主にSD版)…米茄子


ミュート…「騎士ガ○ダム物語」をプレイ済の皆様なら、「ミノフ○キー」とほぼ同じと言えばわかりやすいか。

  • 敵によっては無効な事と永続であることが違いだが、(効果さえあれば)魔法系の敵に極めて有用な点は類似している。
    何より使えば必ず効果を発揮し外れるという事がないというのが頼もしい。

デスシックル…当時小学生だった自分は攻略本でみたこの武器のイラストが映画『ラストサマー』の殺人鬼の得物にしか見えず、映画がトラウマだったのもあってとんでもなく強い武器なんだろうという認識を持っていた。


ツインランサー…「機動戦士ガンダムSEED」シリーズのアンビデクストラス・ハルバードモードのビームサーベル。双刀の武器という点で。


古代の剣…DQの天空の剣に似た形状に見える。


ラグナロク…ゲーム画面上ではDQのロトの剣に似た刀身に見えるような。


ロンカナイト…ロックマン6のナイトマン。青いカラーリングのモヒカン鉄球ナイトという風貌が。


ガラフ…「ドラゴンクエスト11」のベロニカ。ストーリー途中で命を落とすも、残された肉親に自身の能力が受け継がける点。決定的な違いはベロニカの場合はクリアー後のイベントでその死をなかったことにできるところか。

  • 「ヴィンランド・サガ」のヴァイキング集団の長のアシェラッド

FF6 Edit

レオ・クリストフ…漫画「BLEACH」のゾマリ。顔のゴツさが。

  • アニメ「BLUE DRAGON」のドラグノフ。金髪に黒い肌、いかにも武人といった顔立ちや正々堂々とした振る舞いが似ている。最後に味方に殺される所も。
  • SFC「新桃太郎伝説」のダイダ王子。体格のいい大男で武人の心を重んじており、初っ端からチートクラスの強さを見事に見せつけてくれるところがそっくり。主人公達の仲間になろうとしてくれるが、ケフカによく似た敵の大ボスの側近に殺されてしまうところなど共通点がある。
    違いはダイダの場合は道中で何度も主人公達を相手に戦うシーンがあるところか。
  • ある意味「銀魂」の徳川茂茂に似てる。インパクトある外見と言い、仲間と国民と部下思いの優しさがあるところと、衝撃的な末路を辿るところとか。
  • ゴツい顔の部下に慕われている武人という点なら「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のノリス・パッカードにも似ているな。
  • 「ドラゴンボール」の人造人間16号。無骨だが実力派で冷静沈着なモヒカン男であり、必要以上の争いは好まず仲間内から信頼されてる点など。形は違えど悪の組織に係わっていて、最期には同じ組織に関連した人物に殺された部分も共通する。

セリス…聖剣伝説3のリース

  • インフィニット・ストラトスのセシリア・オルコット。金髪碧眼でロングヘア、弱い男を嫌っている、想い人の影響で性格も変わった、料理が不味い(セリスの場合はプレイヤー次第だが)がそっくり。声優はミュリンと同じ。
  • 「機動戦士ガンダム 第08MS小隊」のアイナ・サハリン。最終的に敵組織に離反して片想いの相手と共に行動するところ。

ケフカ…SFC「新桃太郎伝説」のカルラ。敵の大ボスの側近、最後にラスボスになる、卑劣で残忍など色々共通点がある。

  • クロノトリガーのジール。強大な力によって残酷な性格になっていったところ。あとボスとして戦うときにHPを1にするわざを使う。
  • ブリーチのマユリ。性格もメイクっぽいとこも
  • 星のカービィ スーパーデラックスの悪役、マルク。道化師繋がりで。
  • 北斗の拳のジャコウ。中の人と狂人っぷりと外見が。
  • HUNTER×HUNTERのヒソカ。残忍非道な性格も、道化メイクを施した見た目もそっくり。
  • スマイルプリキュアの悪役、ジョーカー。道化師つながりで。基本的にはお調子者だが、残忍な面も持ち合わせている。
  • ドラゴンクエストVIIIのドルマゲス。もちろん残酷なピエロです。
  • 太鼓の達人 ちびドラゴンと不思議なオーブのラストボス、マオウ。道化師、奇妙な笑い声、残忍な性格、ラストバトルは最終形態になるというつながりから。
  • 「ONE PIECE」のバギー。道化師でなお且つ声が同じ。
  • 「ガーディアンヒーローズ」のズル・パ・イヤー。お笑いポジションの中ボスだが、ルートによってはパワーアップしてラスボスになるところ。
  • 「トリコ」のトミーロッド。道化師の格好でいつもは飄々としてるが、本心は残虐非道な性格であることから。声優はクジャと同じ。
  • 「忍風戦隊ハリケンジャー」のサタラクラ。歌舞伎っぽいメイクをしてて、人をおちょくるのが好きな道化師で本性は冷酷なところ。
  • 「ハイスクール!奇面組」の一堂零。子供っぽい性格に「だじょー!」という語尾(そうでないときもあるが)。いつもちょこまか動いている。ついでに中の人も一緒。
  • 聖剣伝説3の死を喰らう男。道化師めいた残虐性がよく似ている。
  • 「バットマン」に出てくる最強の悪役ジョーカー。不幸な過去を持ち不気味な笑を浮かべるところ。同じ道化師キャラな部分

カイエン…クロノクロスのファルガ。黒髪で結んでる所と髭面が似てる。

  • ルパン三世と次元大介と石川五エ門を足して三で割ったような人。
  • ワンピースの綿えもん。同じ典型的な侍キャラでスケベなところ。(カイエンはすこしエッチな本を持ってたので)

エドガー…「カザフスタン旅行団」の草薙京。

  • 有閑倶楽部の美童グランマニエ。金髪の長髪、そしてプレイボーイ。
  • D.C.III~ダ・カーポIII~の江戸川耕助。女好きな所と「エドガー」繋がり。(耕助は一部のキャラに「エドガー」と呼ばれている。)
  • 「仮面ライダー電王」のウラタロス。
  • あまり似てないかもしれないが、フロントミッションのドリスコル。描いてる人は一緒(天野喜孝氏)でテールヘアという点は共通。
  • 「ちびまるこちゃん」の花輪君。育ちがよくて、女性に優しいところなんか。
  • 「ワンピース」のサンジ。イケメンで女好きなのと王子である事自国が工業王国なこと

ロック(FF6)…「カザフスタン旅行団」の岩田時家。

  • 誕生日まで一緒なあたり、多分確信犯。
  • 「ぷよぷよ」シリーズに多く登場する闇の魔導師、シェゾ。一見するとロックと同じ特徴を持つ。
    因みにシェゾの声はティーダと同じ。
  • 「フェアリーフェンサー エフ」の盗賊系のモブキャラ。頭にバンダナを巻いた容姿はロックそっくり。配色までそっくりなキャラもいたりする。
  • どうみてもインディージョーンズそっくり。
  • 「豪血寺一族」のキース・ウェイン。髪型とバンダナが似てる。当時の読者投稿でネタにされたことも。
  • 「銀魂」の桂小太郎。ある呼ばれ方を頑なに否定する所。(桂の場合は「ヅラじゃない、桂だ」)
  • 「DQ11」のカミュ。盗賊キャラで最初に仲間になる。ストーリー開始前に自身の大切な女性(あちらは妹だが)が亡くなっている若しくはそれに近い状態になっている。

FF6のアルテマ…星のカービィSDXのクラッシュ。青い爆発が…


リルム…大貝獣物語のトキア。同じ10歳なうえ、帽子の形やませた性格なんかも…

  • 同作品でキラー。シャドウと同様、暗殺者で投げるを使うところ。
  • 『星のカービィ64』のアドレーヌ。絵描きの女の子で描いたものを実体化させる能力を持っているところ。
  • WORING!!の種島ぽぷら
  • 「スイートプリキュア♪」の調辺アコ(キュアミューズ)。所謂ツンデレロリータの仲間キャラで、危機に陥っていた家族を救うきっかけとなったシーンがある(相手が実父か義理の祖父かの違いはあるが)。

ロック&セリス…スーパーロボット大戦シリーズのタスク・シングウジとレオナ・ガーシュタイン。バンダナ男と元々敵だった金髪ツンデレ美女という組み合わせが。


ティナ…「しゅごキャラ!」の登場人物、ほしな歌唄。ティナの身長、体重が彼女と同じ。

  • 外見は幽遊白書のぼたん、中身は幽遊白書の雪菜。
    • トランスティナは妖狐蔵馬か。
  • 「覇王大系リューナイト」のパッフィー・パフリシア。優しくて上品だが天然な一面がある。髪は基本的に緑色だが時に水色になる時もある。赤いレオタードの様な衣装を着ている。78センチという微妙なバストサイズ(彼女のイラストは胸がドデカイが)。ちなみに双方とも、どういう時にそうなるのかはわからないが、ごく稀に髪の色が黄色っぽくなる時があった。
  • セーラージュピター。ポニーテール&緑髪のところ。
    • ジュピターって茶髪じゃなかったっけ?
      木星はセーラー服が緑基調。
      • 緑髪でポニーテールなら、SFC版アレサ2のミネルウァがいる。
        しかも赤い服だからゲーム画面だと結構似てるかも。
    • でもティナの性格はマーキュリーの方に似てると思う。
  • 「るろうに剣心」の神谷薫。ポニーテール頭で普段は女性らしいが怒ると少し怖い。人気がある時と無い時がある。
    • 母性的な包容力があり、幼子たちから慕われていたりしていた部分は雪代巴とも共通する。
  • DQ6のバーバラ。名前以外の記憶を失っていた。一応(笑)アップヘア。様々な育て方が出来るが、基本的に魔法使いタイプ。
  • 「輪廻のラグランジェ」のラン(本名:フィン・エ・ルド・スイ・ラフィンティ)。
    初めは感情希薄だったが、段々と心を開いて感情が出てくるところや、どちらもメカに乗れる所など。あと普段着がDDFFでのサードフォームと似てる(青い短めの上着に白のハイレグレオタード。ランの方は上着の形がストレート。)。
  • 森ガール
  • 「スマイルプリキュア!」の緑川なお(キュアマーチ)。緑髪にポニーテールな外見と、年下の子供達(ティナは孤児達、なおは兄弟)の面倒を見ているところなど。性格はちょっと違うけど。
  • 「イナズマイレブン」の緑川リュウジと風丸一郎太(二人とも男だが)。3人とも緑髪(風丸は青緑)にポニーテールなところがそっくり。
  • 「サガフロンティア」のアセルス。緑色の髪、ハーフな所が似てるから。
    • ティナは望まれて誕生したハーフで、アセルスは望まれずして誕生したハーフだが、どちらも最終的には自分の道を見つけて自分なりの幸せを見つけるところが似てると思うな。
  • 「幻影ヲ駆ケル太陽」の月詠るな。緑色の髪で大人しく優しいが内気な性格、戦闘モードでは獣のような姿になる所、作品内(特にアニメ)では一番心身ともに成長するポジションである所が似てるかなと。
  • 「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ。
  • 「クジラの子らは砂上に歌う」のリコス。元帝国の兵士で、最初は感情希薄だったが、帝国から離れた後は次第に感情を取り戻していく所。

ティナ…「ボクラノキセキ」の高尾春湖
セリス…同作品の広木悠

  • しかし高尾春湖はストーリーが進むにつれてティナのイメージから遠ざかっていった。彼女の前世リダ・ラザラサーレは今のところ似ているが(真面目だが親しみやすい所などが)。
  • 因みに広木悠は作中で一人の男から「守る」と言われていた。
  • 余談だが、この作品は結構いけると思う。

トランスティナ…スーパーサイヤ人


モグ…「魔法騎士レイアース」のモコナ。この作品は6発売当時流行っていた作品で、本当に似てるなと思っていた。


世界崩壊前のベクタ等のあった地形…北海道


ティナ…原作のGTOの冬月あずさ
セリス…ドラマのGTOの冬月あずさ


シャドウ…「サムライスピリッツシリーズ」の服部半蔵とガルフォードを足して2で割ったような感じ。いかにも忍者という感じの外見+犬使い。
 鬼武者2のコタロウ。忍者の位置づけとか唯一正規ルートで死亡するPCだったりする。


セッツァー…「ギャグマンガ日和」のフォーエバーハンターMASUDA。クールな外見と喋り方、カードを投げて攻撃するところと動物に好かれてる所などめっちゃ似てる。


マッシュ…TODのコングマン。身長190cm、格闘技主体、偽名を使ってる。

  • ストIIのガイル。金髪タンクトップ。

オーラキャノン…「ドラゴンボール」の孫悟飯の必殺技、魔閃光。マッシュのポーズからしてかめはめ波より魔閃光っぽいと思う。


海底遺跡の王女の石像…セリス


ティナ&レオ&ケフカ…「マギ」のモルジアナ&ゴルタス&ジャミル。ポジション的にかなり似ている。特にケフカがティナに散々酷い仕打ちをしてさらにレオと多くの帝国兵たちを道具としてしか見ていない非常に残酷なところ、レオがティナのことを気にかけながらケフカに対して非常に嫌気がさしているところとかがもうそっくり。


バナン…「ファイアーエムブレム 聖戦の系譜」のバイロン。強そうな外見は超見かけだおしで、主人公達が助けないとすぐ死亡する超ダメダメジジイなところがよく似てる。

  • 「キラキラ☆プリキュアアラモード」の立神雷桜。共にライオンのように立派な髭と髪を蓄えた貫禄ある姿をしている。

シャドウ&リルム…「週刊ストーリーランド - 少女の願い」の桜井と美奈。殺し屋の実父と諸事情で顔も知らない幼い娘の関係が。特にシャドウと桜井はハードボイルド風な中に優しさの片鱗が匂わせる所が結構共通していると思う。
尤も、娘の方は似てないし、実母の方は病床に倒れているものの御存命であるなど違いもある。


マッシュ&ダンカン…弟子との関係性だけを見ると、「機動武闘伝Gガンダム」のドモン・カッシュとダークサイドに堕ちなかったマスターアジア(東方不敗)といった感じ。なんと爽やかであろうか。

  • 夢幻闘舞の伝授シーンは「見よ!東方は赤く燃えている!」の演武を彷彿とさせる。
    あと鳳凰の舞いは「分身殺法ゴッドシャドー」とか「十二王方牌大車併」とかに似ている。
    ちなみにFF6の発売日は1994/4/2、件のロボットアニメは1994/4/22放送開始。偶然ってすげぇ。

バルガス&ダンカン…弟弟子の方に奥義継承したせいで争いになった、と聞くと北斗の拳を思い出す。
そうするとバルガスはジャギか。

  • 師匠を殺したのならジャギと言うよりラオウだろう
    • 実際には師匠を殺せてないので……。
      あとバルガスの「お前には俺を倒すことはできぬ! それもまた宿命だ!」はジャギの「兄より優れた弟などいねぇ!」に何となく通じるものがある。
      ただし「自ら編み出した奥義!」とか言っちゃうのはアミバっぽくもある。

ダダルマー…魔法陣グルグルのアドバーグエルドル(キタキタ親父)がリアル調になった姿を彷彿とするポーズである

FF7 Edit

セフィロス…「エムゼロ」の柊父

  • クロノ・クロスのカーシュ。髪色髪型・服の構造が似ている。
  • フレッシュプリキュア!の悪役、サウラー。普段の姿が銀髪ロン毛で黒を基調とした服装と言うイメージから。因みにサウラーの声優はザックスと同じ。
  • 「テイルズオブエクシリア」のガイアス。武器の構え方がそっくり。ラストで上半身裸になるあたりも。
  • DQ4のピサロ
    • 銀髪長髪、武器は剣、かなり強い、黒主体の服を着ている、ラスボスである、あまり自分のことを話さないなど。
      • 人間の手によって人間に敵対するようになるとか。
  • マトリックスのエージェント・スミス。機械に包まれた世界の権力機構の
    人間離れした特殊部隊(ソルジャー、エージェント)の中でも最強の存在。
    組織にいた時に一度格下の覚醒前の主人公によって仮死状態に追い込まれるが
    強大な力を得て復活、当初の敵だった組織を裏切りヒロインも殺害しラスボスとして君臨
  • アークザラッド3のヴェルハルト。見た目がかなり似ている。中の人もエアガイツと同じ。
  • ドラマ版怪物くんのデモキン。冷酷な性格と銀髪髪型がそっくりだった。
  • 「機動戦士ガンダムSEED」のラウ・ル・クルーゼ。生まれる前に人体実験を受けている、悲劇的な過去、世界が憎い、ヒロインの一人を死に追いやってる点。声はWolと同じ。
  • 「ONE PIECE」のエネル。声優が同じ上、神を自称するあたりが。
  • 「地獄先生ぬ~べ~」の玉藻京介。銀髪長髪、長身細身のイケメン、中の人、主人公との因縁、クールな性格と凄まじい野心、強いetc
  • 「犬夜叉」の奈落。何度も主人公たちの前に立ちはだかるラスボスというポジションと、しかも声優が同じ。
  • 「爆竜戦隊アバレンジャー」のアバレキラー「仲代壬琴」雰囲気的に
  • 「カオスレギオン」のドラクロワ。炎に包まれてるシーン。
  • 「今日からマ王」のギュンター。性格・服装は全然違うけど、髪型だけを見ると似ている。ちなみにギュンターの声優は、CCFF7のアンジールを担当する、井上和彦氏。直、セフィロス役の森川智之はコンラッドを担当している。
  • 「戦国BASARA」シリーズの明智光秀。
  • 「ブレスオブファイア4 うつろわざるもの」のフォウル。銀髪長髪でかなり強く、黒主体の服を着ているところ、ラスボスであるのは上記のデスピサロと同じ。もう一人の主人公というところも
    違いは元々は人間不信であるところと、ある女の子に助けてもらってその考えを改めるが、自分を気にかけてくれたある女の子を殺されたことで発狂し、人間を皆殺しにしようとするところと、主人公の半身であるところか。
  • 「海賊戦隊ゴーカイジャー」のバスコ・タ・ジョロキア。長身のイケメン、主人公の最大のライバルで裏切り者、半身怪物の身、冷酷非道な性格、主人公に自身が殺害した人物の仇を打たれ敗れるなど。
  • 「ミュウツーの逆襲」のミュウツー 人間によって作られたがその人間に復讐をしようとするところ
  • 「カウボーイ・ビバップ」のビシャス。白髪の長髪にめっちゃ長い刀、主人公の仲間だったが後に相容れぬ関係のラスボスに、主人公の恋人を殺そうとしていた、組織で革命を起こした部分とか。

ロッズ…Devil May Cry3のバージル。銀髪オールバックそっくり。

  • 性格は真逆

クラウド…ダブルアーツのキリ。金髪のツンツンが。

  • ヴィンランド・サガのドルフィン。ツンツンヘアーってほどでもないが金髪、意外と美形な部分。少年時代につらい体験をしていて口数が少ないものの責任感が強く、実は素直でノリのいい性格であること。
  • ポケモンダイヤモンド、パールに登場するデンジ。ツンツンヘアーで金髪等、一見すると彼と同じ特徴を持つ。
  • PSYREN -サイレンの星将ウラヌス。髪型や顔立ち、性格などが。(ただし一人称は僕)
  • 「狂骨の夢」の宗像民江
  • デジモンアドベンチャーの石田ヤマト。髪型や瞳の色など、クラウドと被るところが多い。クールなところはクラウドと似ているが、対照的な部分もある。
    • なお、クラウド役の櫻井孝宏氏は同作でテントモンの声を担当している。
  • 「爆竜戦隊アバレンジャー」のアバレッド「伯亜凌駕」顔的に
  • 「テイルズオブグレイセス」のアスベル。身長がほとんど一緒。中の人も同じ。
  • ドラマ「FINAL CUT」の中村慶介
  • 「スターオーシャン2」のクロード・C・ケニー。金髪碧眼、名前と身長がほぼ同じ等。

神羅カンパニー…マイクロソフト、google

  • 東京電力とかw。魔晄炉…原発

ミッドガル…ピザ。

  • ポケモンSMのウルトラビルディング。同じく原発(魔晄炉)が崩壊する。FFCC7・街のBGM「魔晄都市」と似ている。ポケモンの方は崩壊したと名言されてないが

バレット…ドンキーコング

  • 「ONE PIECE」のフランキー。年代、大柄な体格、体の一部が武器になっている点が似てる。
  • 「ポケモンDP」のマキシ。大柄な巨漢、豪快で間抜けな性格など。

ユフィ…セルフィ

  • 有閑倶楽部の剣菱悠理。ショートカットのはすっぱ娘。
  • 「TOP」のすず。性格は正反対だが、くの一で隠しキャラである点が共通してる。
  • アニメポケモンのカスミ。髪型は違うけどショートヘア、へそ出し、ショートパンツな点が似てる。
  • 「TOD」のルーティ・カトレット。容姿やファッションも似てるが、故郷(もしくはそれに類する施設)を救うために何かしらのアイテム(彼女の場合はレンズ)を集めて旅してる事やお金にがめつく現実的な所なども似ている。
  • 「ガンダムSEED」のカガリ。

ティファ…ぷよぷよシリーズに多く登場する格闘女王ルルー。格闘家の女性で、ナイスバディな体格の持ち主。しかし性格は真逆である。
二の腕や太ももが太く男勝りでサバサバとした性格である。

  • 餓狼伝説、ザ・キング・オブ・ファイターズシリーズに出てくる不知火舞。黒髪ロング(ポニーテールだが)、そしてスタイル抜群のお色気キャラ。
  • 「GS美神極楽大作戦!!」の美神令子。但し性格は違う。
    • ミニスカボインという所位しか共通点ない気がする。容姿も戦い方も大分違うし…。
      • 髪型は微妙に似てなくもないかも。
  • 「とっても!ラッキーマン」の聖・ラマン。髪が長くてミニスカートを履いている。格闘を極めまくっている。少々恋愛下手。外見は上記のルルーの方に似てるかもしれない。
  • 「金田一少年の事件簿」の七瀬美雪。真面目な優等生というイメージがあるがはしゃぐ時にははしゃぐおいしい役柄。幼なじみの男性に複雑な恋心を抱いている。声優と女優の両者が演じた。(女優が演じたのはテレビドラマでだったが…)
    • 幽遊白書の雪村螢子を思い浮かべた。彼女は女優は演じなかったが。
  • 「TOPなりダンX」のロンドリーネ
  • 「DQVIII」のゼシカ
  • 「戦国無双シリーズ」の井伊直虎。黒髪ロングでナイスバディな容姿に、蹴り技などの格闘技がメイン。
  • 「仮面ライダー電王」のハナ(コハナ)
  • 「スターオーシャン4-THE LAST HOPE-」のレイミ・サイオンジ。身長167cm、ロングヘアーでお色気丸出しの容姿を持ち、金髪で1つ年上の幼馴染がいる。
  • 「テイルズオブエターニア」のファラ・エルステッド。格闘家の女性で主人公の幼馴染。元気で快活な女性で料理上手。幼い頃にトラウマも抱えている。ティファはPS版エアガイツのみだが声も同じ。
  • 「無限のフロンティア」の楠舞神夜。黒髪ロング(神夜はポニーテールで赤いメッシュが入ってるが)でナイスバディな容姿を指摘される場面もある。
  • 「聖剣伝説3」のジェシカ。
  • 「美少女戦士セーラームーン」の火野レイ。黒髪ロングの美人な巫女。サバサバとしている。
  • 「銀魂」の猿飛あやめ。
  • 「FF8」のリノア。ティファと同じく黒髪ロング。
  • 「特命戦隊ゴーバスターズ」のイエローバスター「宇佐見ヨーコ」黒髪ロング(髪はポニーテール)だが気の強い女の子。男っぽい性格でありサバサバしてる。太ももが太い。
  • 「D.Gray-man」のリナリー・リー。格闘技使いな上にナイスバディな体型で身長もほぼ同じ(160cm台後半)なしっかり者の女性。中の人の苗字も同じ。

ツォン…牧場物語のこのはな村村長、イルサ。

  • 漫画「東京アンダーグラウンド」の登場人物・白龍(パイロン)。コミック2巻を読んでいて、彼が初登場した時思わず、「ツォンに似ている!!」と思ってしまいました (^-^

エアリス…「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のヒロイン、めんま(本間芽衣子)。ワンピースの似合う華奢な体型と、明るく天真爛漫な性格、命を亡くしても主人公の心の中に存在している(又は姿が見えている)ところが特に。
ただ、髪色はどちらかというと天野喜孝氏のエアリスに近い感じ(銀髪というかアッシュカラーというか)。

  • 「シャイニング・ハーツ」と「シャイニング・ブレイド」のネリス・フィリアム。服装と髪色のカラーリングのせいかもしれないが(髪型自体は零式のシンクの方が似てるか)。あと職業が売り子さん(エアリスは花売り、ネリスはパン売り)という所も少し共通してる。←いや、普通に髪型も近い。
  • 「ギルティクラウン」の校条祭(めんじょう はれ)。優しいけれどやや積極性もある性格、回復系能力がある、どちらも悲惨な最期を遂げる所など。見た目も茶髪に巻き毛だが、祭のほうは二つ結びのお下げで短い。
  • 「D.C.II~ダ・カーポII~」の朝倉音姫。アホ毛の有無、後ろが三つ編みかポニテの違いがあるけど髪型がなんとなく・・・。
  • 「魔法少女まどか☆マギカ」の巴マミ。突然かつ不意かつ悲惨かつ非業かつ残酷な死に方をした所。
  • 「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のステラ・ルーシェ。身長163cmで、主人公に遺体を水中に沈められた点。
  • デジモンアドベンチャーの太刀川ミミ。髪型、色合いからエアリスに似ていると揶揄した人も多かったとか。
  • アニメ版「艦これ」の如月。非業の死(撃沈)と水(こっちは海だが)に沈んでいった所。
  • 「四月は君の嘘」の宮園かをり。明るく無邪気、辛い運命を背負ってもいつも笑顔を絶やさない性格が似てるかなと思い。あと死因は全く違えど亡くなってしまうという境遇も共通。
  • DQ5のパパス。主人公の宿敵の手で殺害される点。

ヴィンセント…「ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣or紋章の謎」のナバール

  • 「TOD」のリオン。クールと黒髪とマント着用と女性に片思いするところ。
  • 「洞窟物語」のクォート。銃使いで赤と黒のツートーンカラーである点。
  • 「ドラゴンボール」シリーズのベジータ。黒髪と性格とヘタレっぷりが。中の人はギルバートと同じ。
  • 「仮面ライダードライブ」のチェイス/麻進チェイサー/仮面ライダーチェイサー。
  • 「FAIRY TAIL」のグレイ。黒髪、クールな性格、特定の女性への片思い、仲間に猫キャラがいるなど。
  • 「勇者指令ダグオン」の羽柴竜/シャドーリュウ。黒髪でむっつりな性格、女性思い(こちらは妹だが)など、共通点が多い。

セーファ・セフィロス…ロマンシング・サガ2のスービエ(第一形態)。下半身は触手と翼の違いとは言っても 形状がアレなんで、上半身の似通いっぷりも相まって 思わず吹きたくなる。


ディオ…流星のロックマン3のミスター・キング。性格云々は兎も角、肖像画のアングルや髪型、そして何よりあの妙にお長い鯰髭が…


ルード…「餓狼伝説」のギース・ハワードの側近のリッパー。グラサン+ハゲ+スーツ。

  • 「ヒットマン アブソリューション」の「47」。スキンヘッド+スーツ+汚れ仕事。ちなみに声優はウォースラと同じ。
  • 「幽遊白書」の戸愚呂(弟)。向こうはハゲではないが、グラサンをかけている・裏社会絡みの稼業に加担している・無器用で無骨な性格・肉体派のバトラーで(形式等は違うが)それを駆使した遠距離攻撃を使える。

クラウドとザックス…「FAIRY TAIL」のスティングとローグ。櫻井孝宏ボイスの金髪ツンツンキャラと鈴村健一ボイスの黒髪キャラによる親友同士である所が。


スカーレット…「KOFシリーズ」のマチュア。金髪、髪型、蛇のように残忍な性格。年m(ry

  • 「NARUTO」の綱手。金髪、巨乳、絶対独り身。あと、少女時代の綱手の髪型はスカーレットに似ていると思いました。
  • 「聖剣伝説3」の美獣。
    • スカーレットが私利私欲な部分が大きいのに対して、向こうは魔族の繁栄のためと王である黒の貴公子への愛情(他者への使命感)が根底だったので
      多少なりとも同情の余地はある点は異なる。
  • 「GS美神極楽大作戦!!」のメドーサ。ロン毛の妖艶な美女という雰囲気が似てる他、物語中に登場キャラを裏切り罠に陥れたり裏社会を通じた闇取引を行うなどの悪逆非道ぶりも見せる。
    また、形は違えど大がかりな兵器を用いて主人公達を抹殺しようとする手口も見せた。

ハイデッカー…サガフロ1のヴァルカン。くず鉄を只同然で買い付けにやって来てたが、あっさり交渉決裂。
また、それに逆ギレするかのように部下のメカにキツイノルマのパーツ採掘を強要していた。
あの無能なくせに人使いの荒い典型的な駄目上司ぶり、おまけにその鬱憤を晴らし方の程度までがほぼ同レベル。

  • DQ ダイの大冒険のマキシマム。主人公サイドの宿敵となる組織に於ける上層部の立場にありながら、自身の技量は貧弱。
    反逆者を撃退する等組織の治安維持の一端を担う役回りであるが、自身の配下にいる軍隊を顎でこき使う傲慢な性格で、内部の輩に嫌われている。
    太っちょな体型でよく「ガハハハ」と笑ったりする所なんかも似ている。

幼少期クラウド…「ドラゴンボール」の超サイヤ人孫悟飯(セルゲーム時)、「DQ5」の主人公の息子(ビアンカ嫁時)。金髪ツンツン頭な所。


レノ…ポケモンRSEもしくはアニメAGに登場するマグマ団のボス、マツブサ。赤い髪と担当声優と冷徹な性格である所が。


ナナキ(レッドXIII)…ドラクエシリーズのキラーパンサー。モヒカンのようなタテガミのお陰でシルエットがそっくり。特に素のナナキはマスコットの座を狙えるポテンシャルを秘める。幸い好きな名前で呼んでいいと言ってくれるのでぜひとも「ゲレゲレ」と呼んであげよう。


エアリス、ティファ、クラウド…「こどものおもちゃ」の倉田紗南、松井風花、羽山秋人。紗南と風花は仲が悪いわけではないが好きな人(羽山のこと)が同じであるため複雑な思いを抱いていた。羽山はクールだが根は優しいと言う少女漫画のお約束のヒーロー像。紗南は精神的に強い一面と弱い一面があるが基本的には明るくて積極的な性格、風花は真面目なしっかり者で、羽山とは幼なじみだった。


シド…「サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINY」の父親。FF7のシドが額に傷を負って黒髪になったような風貌になっている。

  • 両津勘吉
    • 人情家的な一面や業突く張りな所とかは兎も角、姑息で金にがめつい性格ではないと思うが。

バハムート零式…モンハンのクシャルダオラ。


ハーデス…昔の駄菓子、「ねるねるねるね」の魔法使いの老婆。容姿よりもシチュが だが。・・・って、若い人知らんか?

  • 笑ったwww
    • 「ねるねるねるね」はへっへっへ…。ねればねるほど色が変わって・・・、こうやってつけて・・・、
      「うまい!!」
  • てーれってれーwwww
    • 実際は(敵にとって)まずい
  • 色はそっくりだ!!ていうか多分、リアルタイムでFF7やってた世代なら大抵知ってる気がする。
  • その見た目はCMに似ていて、よくネタにされた。
  • こうやって煮込んで・・・くさい! テーレッテレー♪

【視聴覚室】
てーれってれー


宝条…人気番組『どうぶつ奇想天外』でお馴染みの『千石先生』。あまりに似ているので二人の間の関係について気になるところである。

  • 髪型とめがねがにてるだけやんw
    余談だけどザ・プレイステーションって雑誌で「プリティ宝条」なるコーナーがあった。
    でもメインで登場するのはタークスの面々。
  • 「それいけ!アンパンマン」のドクター・ヒヤリ。
  • 「烈火の炎」の幻獣朗。敵対する悪の組織に於けるマッドサイエンティストで、人体に別の生物の遺伝子を混ぜて異形の生物を作り上げたりする傾向がある。
    原作では死んだと思われてたが実は生きており、尚も凶行を働く部分も似ている(最終的に元同僚に屠られる事になるが)。
  • 「エスパー魔美」の竜王寺監督。自らの理想の為には殺人すら厭わぬ、悪い意味での完璧主義者+独善的な芸術家肌。
  • 「スーパーロボット大戦」シリーズのシュウ・シラカワ。マッドサイエンティストな科学者の悪役+冷徹で厳格な完璧主義者繋がり。

パーティーメンバー…「テイルズオブグレイセス」のアスベル(クラウド)、ソフィ(ユフィ)、ヒューバート(ザックス)、シェリア(エアリス)、リチャード(ヴィンセント)、マリク(バレット)、パスカル(ティファ)

  • スターオーシャン4も結構似ている。エッジ(クラウド)、レイミ&ミュリア(ティファ)、フェイズ(レッドXIII)、リムル&サラ(エアリス)、メリクル(ユフィ)、バッカス(バレット)、エイルマット(セフィロス)。

デスのエフェクト…同時期のサガフロ1に登場する幻夢の一撃及びリーパー。


ザックス…「機動戦艦ナデシコ」のダイゴウジ・ガイ。主人公の親友であり黒髪で明るい性格だが結局命を落とした。


レジスト…サガフロンティア2に同様の効果のある術「パーマネンス」がある。

  • 違う、あれは能力値の上下を阻害する術。FFで言えば、はげますやパワーブレイクを無効化する。
    • ついでに言えば、あれは↑の効果に加えて時間経過などで起こる能力値変化の効果の減少や 自然に回復するステータス異常の解除がされなくするだけで、ステータス異常までは無効化しない。
      寧ろ、その状態でステータス異常をかけられると一部の方法を除き解除されなくなってしまう弊害が伴う。
      従って、7のレジストとは似て非なるもの。

バハムート烈…「機動戦士ガンダムSEED DISTINY」のアカツキシラヌイ装備。全身金色でビット持ちな所が似ている。


イーグルガン…「忍者戦隊カクレンジャー」のツバサマルによく似ている。


スモッグファクト…「遊戯王カード」の磁石の戦士β(マグネット・ウォリアー・ベータ)に似てる。

  • スラロームとガスダクター…「遊戯王カード」の電磁石の戦士β(エレクトロマグネット・ウォリアー・ベータ)。色が若干薄いが、姿形は亜種繋がりで似てるところはある。

ティファとユフィ…「ふたりはプリキュア」の雪城ほのか/キュアホワイトと美墨なぎさ/キュアブラック。黒髪ロングで巨乳なしっかり者の美少女とボーイッシュでドジな明朗快活の美少女という2人の美少女ヒロインという組み合わせ。


イリーナ…「ドラゴンボール」シリーズの人造人間18号。両者とも(一応)悪の組織に係わっている金髪美女で、髪形が似ていて尚且つ超人的な身体能力の持ち主でもある。
後、形は違うが捕らわれの身になった経験もある。

FF8 Edit

KH2版サイファー…「すばらしきこのせかい」の尾藤君ビート。FF8版「ファイアーエムブレム聖魔の光石」のケセルダ。顔と野心家な所とか。


リノア・ハーティリー…『女神異聞録ペルソナ』の登場人物、アヤセ。誕生日が同じ(3月3日)点やノリが良くて明るいところが似ている。

  • 「革命機ヴァルヴレイヴ」の指南ショーコ。良くも悪くも大雑把で図々しい性格だが、閉ざした心を開かせるほど明るくフレンドリーで人を引き付ける所が似ているかなと。あと父親が重役であるところも(ショーコの父は総理大臣、リノアは父が大佐)。違うのは独創的な言葉を使わないところ、父親に敬意・好意をもっている所ぐらい。
  • バハムートラグーンのヨヨ。位置づけ的に
  • 「FF7」のティファ。リノアと同じく黒髪ロング。
  • 「銀魂」の猿飛あやめ。始末屋のくノ一の女忍者。
  • 「美少女戦士セーラームーン」の火野レイ。

スコール…BLゲー『咎狗の血』のアキラと見た目がちょっと似てるかも。あと、大切な人を助けるために必死になるところも。

  • 聖剣の刀鍛冶のルーク。顔の傷を除けば結構似てる。
          ちょっと無愛想という点でも似通っている。
  • 遊戯王オフィシャルカードゲームに出てくる『Xセイバー─アクセル』。ポーズや着ている服やガンブレードっぽい剣を持っているところから、間違いなくこいつをモデルにしている。
  • 「新機動戦記ガンダムW」のヒイロ・ユイ。
  • アトリエシリーズのステルケンブルク・クラナッハ。服装が特に。
  • 「TOR」のヴェイグ。クールで無愛想な性格と暗い過去を背負ってるあたりが。

オダイン博士…おじゃる丸

  • 志村○んのバカ殿様(爆)
  • サガ2 秘宝伝説の将軍

セルフィ…「ボクラノキセキ」の西園百花。

  • 「ドラゴンクエストX」のジェニャ。北側の大陸出身で、関西弁を喋る。明るくてしっかり者な性格。
  • ラブライブの南ことり(位置づけ的に)
  • ポケモンダイヤモンドパールのシロナ、またはバハムートラグーンのフレデリカ。主人公ポジションでない割には主人公に匹敵するほど目立っているあたりが
  • 「アイドルマスターシンデレラガールズ」の西島櫂。元気活発な性格でアホ毛の有無は除いて容姿がそっくりな他、誕生日メッセージでのみだが関西弁を使う場合がある。

雷神…「デジモンフロンティア」の登場人物、柴山純平。雷の力を持ってるから
風神…「デジモンフロンティア」の登場人物、織本泉。風の力を持ってるから

  • 一つ年下の女に敷かれてる所も似ている

風神と雷神…太鼓の達人Wii決定版のフウガ、ミライ。


アルティミシア最終形態…「魔法少女まどか☆マギカ」の舞台装置の魔女、ワルプルギスの夜。魔女、ラスボス繋がりで外見も似てる?


サイファー…「東方Project」のチルノ。おバカな言動や身の程知らずな所。

  • 「ストリートファイターシリーズ」の火引弾。こいつもおバカ&身の程知らず。
  • 「イナズマイレブンGOクロノストーン」のザナーク・アバロニク。おどけた言動、つまりは中○病w
  • 「るろうに剣心」の志々雄真実。本編の余談にも触れられているが、群を抜いた実力に加えて人を惹きつける粋な部分や歪んだ信念を持っていて、そのためにあえて暴走をし続け、その後悲惨な結末に陥る(尤も、サイファーは死亡にまでは至っていないが)。
    他、両者とも毒舌家で、火を用いた独特の剣術を使ったり、大規模な軍事作戦を用いて国家規模の侵略計画を行ったなどの点も共通している。

アルティミシア…「マリオ&ルイージRPG」シリーズのゲラゲモーナ。作中のラスボスにして魔女。

  • 「星のカービィ トリプルデラックス」のクイン・セクトニア。

ラグナ…「TIGER&BUNNY」鏑木虎徹。身なりはともかく中の人が一緒というのと、キャラクターやDFFでのキャラが似てると思うから。
あとウィンヒルでのラグナ・レイン・エルオーネの組み合わせが、彼の奥さんと娘にかぶったりする。

  • 『ラブライブ!』の高坂穂乃果。アホの子っぽい所、カリスマ性がありリーダーになる所、仲のいい三人で行動をとることが多い所とか。
  • 『Yes!プリキュア5』の夢原のぞみ。性格面においては、↑の子とも通づる物がある。

ウォード(喉をやられる前)…「ストリートファイターIVシリーズ」のルーファス。饒舌な巨漢。


アーヴァイン…「エスカ&ロジーのアトリエ」のレイファー。基本武器がショットガン。スナイパーライフルも使う。カウボーイハット。お調子者。


アンジェロ…シェルティ「シェットランド・シープドッグ」

  • チワワ
  • 樺太犬(「南極物語」のタロ、風連のクマ辺りに似てると思う)
  • ハスキー犬
  • 「サムライスピリッツシリーズ」のガルフォードの相棒の犬、パピィ。

グラナルド…サガ3SoLのアビスパ。


アルケオダイオス…モンスターハンターのイビルジョー


イデア…『ハピネスチャージプリキュア!』のクイーンミラージュ。黒い衣装を身に纏ってる所や真の黒幕に洗脳されてた所が。


スコールとゼル…「銀魂」の土方十四郎と沖田総悟。


スコールとリノア…ポケモンSMのグラジオとリーリエ。


味方殺しの剣…DQシリーズの皆殺しの剣。ネーミング的に。


キスティス…「テイルズオブシンフォニア」のリフィル・セイジ。教師(キスティスは元教師だが)で普段は物静かな性格だが時々感情的になる。

  • 「名探偵コナン」の妃英理。マドンナ的美貌の容姿・髪形や頭脳明晰なエリートぶり、クイーン[法曹界の女王]の異名を持つ所など(尤も、向こうはカード「キング」だけれども)。普段は凛とした様子が多いが、時折可愛い一面を催したりも。
    ついでに常時付けるか否かの違いはあるが、眼鏡女。

FF9 Edit

ジタン…ハガレンのエド。

  • そっくりというよりあれはまんまじゃねww
  • しかも声優いっしょだもんな。
  • ドラゴンボールの孫悟空。
    地球(ガイア)に送られた目的やら尻尾が生えていることやら。
  • 「愛してるぜベイべ★★」の主人公、片倉結平。女好きであるが人望は厚い。
  • BLゲーム「咎狗の血」のリン。
    金髪。二刀流。武器の持ち方が逆手。俊敏なところ。
  • 「NARUTO」のうずまきナルト
    • これもまんまじゃね、ナルト
  • 「ONE PIECE」のルフィ。
    • どっちかというとサンジのほうじゃない。こっちはレディファーストだし実は人工的に作らていたという設定も。
  • 「D.Gray-man」のアレン・ウォーカー。顔つきが似ている。
  • 「ルパン三世」のルパン三世。
  • 「BRAVELY DEFAULT FLING FAIRY」のリングアベル。
    女好きのプレイボーイだがパーティの良き兄貴分。女性への対応の仕方もジタンっぽい。
  • 「忍風戦隊ハリケンジャー」のハリケンレッドの椎名陽介
  • モンスターハンターシリーズのラージャン。どちらもサ○ヤ人がモチーフ。
  • 「無限のフロンティア」のハーケン・ブロウニング。女好きのプレイボーイだが決める時はしっかり決める所が似ている。
  • 「金田一少年の事件簿」の金田一一。明るくてお調子者、女好きでスケベなど。
  • 「ポケットモンスター ベストウイッシュ」のサトシのミジュマル。陽気で惚れっぽいがやる時にはちゃんとやる。尻尾が生えてたり、仲間に大谷育江ボイスのキャラがいたりする点など。

ブラネ女王…DQ9の呪幻師シャルマナ。体形がかなり似ている。

  • 「ONE PIECE」のビックマム。どっちも強い征服欲の持ち主だが、君主としては賢明だから。見た目もそっくりだし。

エーコ…ブラックジャックのピノコ
・たしかに

  • 容姿そのものなら寧ろFF7のマリンの方が似てると思いますが。
  • らき☆すたの泉こなた。小さい。髪が青いなど…
    • 貧乳はステータスだ。
  • 「ブロードウェイ伝説エレナ」の主人公、エレナ。噂によれば彼女は「薄幸の美少女」
  • 「艦これ」の暁。ちっこいのにレディといつも言っているところが似てる。

永遠の闇…サガフロンティアのエミリア編のラスボス、ディーヴァ。いきなり現れる「誰これ?」なラスボスだから。

  • ペプシマン
  • 「スマブラX」のタブー
  • アニメ版ポケモンDPのタクト

ガーネット(幼少時代)…「ちびまるこちゃん」のさくらももこ

  • 「クレヨンしんちゃん」の酢乙女あい
    • 確かにダガーはあいちゃんに似てる、これでCVが川澄綾子ならww
  • 「氷菓」の千反田える。黒髪で旧家のお嬢様(ダガーは姫だけど)、柔和且つ好奇心旺盛な性格も似てるかな。
  • 「いちご100%」の東条綾、雰囲気と髪型

スタイナー…ルパン3世の銭形のとっつあん。顔が特に。

  • DQ4のライアン。両者とも甲冑姿だし、性格も似てる。

クジャ…「ハートキャッチプリキュア!」の悪役、コブラージャ。ナルシストな性格、へ○たいなイメージ、一人称が「僕」、一見すると美青年など、共通点がある。

  • 映画ハートキャッチプリキュア! 花の都でファッションショー…ですか!?の悪役、サラマンダー男爵。美しい容姿を持つが性格は残忍というイメージから。
  • プリティーリズムRLのヒロ。一見すると美しい容姿を持つ青年だが、色欲が強い。
  • ONE PIECEのキャベンディッシュ。
    美形だったり長身だったり一人称が共通(僕)なところが似ている。
    …あと中の人がおなjry
  • ∀ガンダムのハリー・オード。銀髪のイケメンで、ライバルの中の人も同じ。
  • 「仮面ライダー電王」のジーク。長身で美形、ナルシスト、白い羽翼ect…。

パンデモニウムのシェルタドラゴンと有田哲平。 顔が…・・・


ミコト…「ギルティクラウン」の楪いのり。髪型(髪色は違う)や感情希薄なところが特に。


マーカス…スターオーシャンファーストディパーチャーのティニーク。語尾に「~ッス」とつく癖がある


ジタン…テニスの王子様のケビン・スミス。尻尾が無ければ激似


クイナ…ポケモンのベロリンガ。長い舌を出してる所が似てる。

  • 「ナイトガンダム物語」の武闘家ネモ。「~アル」という喋り方と実は戦闘においてもかなり強いところがそっくり。
  • ドキドキ!プリキュアの悪役、グーラ。暴食つながりで。声優はジェクトと同じ。

銀竜…ポケモンのルギア。


クジャ&ジタン兄弟(?)…「ドラゴンボール」のラディッツ&カカロット(孫悟空)兄弟。尻尾のある兄弟、人間(地球人)だと思われてた弟が後に正体が判明する所、兄がパ○ツ男な所。


トランスジタン…九尾ナルト


フライヤ…「アルスラーン戦記」のファランギース。喋り方がなんか似てる。


ジタンとガーネット…FF5のバッツとレナ。どちらも短気でお調子者な旅人と献身的で超人クラスの身体能力を持つ王女。

FF10 Edit

バハムート…「アルトネリコ3」のアヤタネの真の姿。色合いは違うが、シルエットはそっくり。


ティーダ…太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦のイタコギャル、アゲハ(ろくろっくび)。語尾に「~ッス」とつく癖がある。

  • 「テニスの王子様」の越前リョーマ。相手を挑発する生意気さ、スポーツマン、軽妙な敬語、父親は偉大なプレイヤー、
  • DQ6のバーバラ。夢の世界の住人であること、生まれ故郷は現実では壊滅していること、ラスボスの撃破が引き金となってEDで消滅してしまうなど容姿ではなく設定面での共通点が多い。もっともバーバラの方は現実世界で存在を保てなくなっただけで厳密には消えたわけではないが。
  • 「仮面ライダー剣」の剣崎一真。子どもの頃に母親を亡くし、シナリオのラストで多くの人の目の前から姿を消してしまうところが。

ジェクト…「べるぜバブ」の早乙女禅十郎。見た目が結構似てる。


パーティメンバー…「テイルズオブシンフォニア」のロイド(ティーダ)、コレット&プレセア(ユウナ)、ジーニアス&ゼロス(ワッカ)、リフィル(ルールー)、リーガル(キマリ)、クラトス(アーロン)、しいな(リュック)。

  • ゼスティリアも何気に似てる気がする。スレイ(ティーダ)、ライラ&アリーシャ(ユウナ)、ミクリオ(ワッカ)、エドナ(ルールー)、ザビーダ(キマリ)、デゼル(アーロン)、ロゼ(リュック)

ユウナ…シルキーまりな。彼女を知らない人はSFC時代からゲームマニアだった人に誰だか聞いてみて下さい。

  • じゃあジェクトとティーダははせがーとちばばか…orz
  • ガンダムシードのラクス・クライン

ティーダ・ジェクト親子…「ぼのぼの」のアライグマくんとその父親。
基本的な性格こそそれぞれで違うが、どっちも「似たもの親子」。

  • 親子というより父親とジェクトがよく似ている。

ユウナ…如月ハニー
ルールー…キューティーハニー


ユウナ(10-2)…「D.C.~ダ・カーポ~」の白河ことり。語尾に「~っす」を付ける所が。基本丁寧語な所も。


ユウナ(10)…「東方Project」の博麗霊夢、東風谷早苗。腋や肩を露出した巫女風の衣装。(所謂腋巫女)


シーモア…跡部景吾

  • 「NARUTO」のミズキ
  • 「ワンピース」のデュパル
  • ドラクエ8のマルチェロ、声の人もそうだが雰囲気も似てる
  • 「ストリートファイターシリーズ」のバルログ

ユ・リ・パ…「KOFシリーズ」の女性格闘家チーム。(4人チームだったネスツ編とキング不参加の2002除く)女性のトリオとして感じが似てると思う。パインはキングで決まりとして(中性的な言動、性格)、あとの2人がどうかが問題。一番しっくりきそうなのは97~98のメンバーか。ユウナ→神楽ちづる(妙な踊り&基本丁寧語)、リュック→不知火舞(素早い&明るい性格)って所か。


リュック…「アルスラーン戦記」のアルフリード


イクシオン…ポケモンのゼブライカ


キマリ…DQ9のギュメイ将軍。ヒョウのような獣人で、性格もほぼ同じ。


アーロン...「聖伝」の夜叉王

FF12 Edit

リュド…「タクティクスオウガ」のカノープス


ロップモン(デジモンシリーズ)とクーシー(12RW)


ヴァン…DQ8のメインキャラの紅一点、ゼシカ。旅の目的が「兄の仇」である事にちなんで。

  • 太鼓の達人Wii決定版に登場する風神、フウガ。風と半裸つながりで。
    「エレメンタルジェレイド」のクード・ヴァン・ジルエット。空賊で名前が風に関係してる。
  • 「仮面ライダーキバ」の主人公、紅渡

ガブラス…「宇宙の騎士テッカマンブレード」の相羽シンヤ(テッカマンエビル)。ある理由から双子の兄を恨むようになり度々兄と対立、しかし最終的に兄と和解し息を引き取る。


アクティブディメンションバトル…DQ10の戦闘システム。


アーシェ…「風の谷のナウシカ」のナウシカ、「アルスラーン戦記」のアルスラーン

  • DOD2のマナ。聖女であると同時に悪女とも言われ、過去のトラウマと戦っているところ。
  • 「デジモンクロスウォーズ」の天野ネネ。
  • 「二ノ国」の主人公オリバーのお母さんのアリーさんことアリシア。

FF12RWのパーティー…TOX2のパーティー。メンバー構成が似ている。(前作PC6人・前作NPC2人・新規PC1人)


ラスラとレックス…三国志関連作品(真三國無双など)の孫堅と孫策
シナリオ序盤(後者は殆ど)で非業の死を遂げたところ。

FF13・FF13-2 Edit

ライトニング…映画「バイオハサード」のアリス

  • 「コードギアス」のコーネリア・リ・ブリタニア。気高く厳格な性格と妹思いな所が特に。
  • 「テイルズオブエクシリア」のミラ。ライトニング程行動理由が人間臭く無いが、容姿や言動、年下に対する態度が似ている。
  • とある魔術の禁書目録とかの御坂美琴。
  • 「ストライクウィッチーズ」のゲルトルート・バルクホルン大尉。
  • ロマサガ・ミンサガのシフ、アンサガのローラ。身分の高い家の少年を保護または護衛している。また、女性の方が年齢が(ry
  • プリティーリズム・レインボーライブに登場する蓮城寺べる(れんじょうじ-)。女王様気質で、バラがモチーフ。
  • 「艦これ」の長門。立ち位置的にセラは陸奥か。
  • 「デジモンクロスウォーズ」の天野ネネ。姉であることと、胸のことで話題になるところ。性格も少々似ている。声優は桑島法子さん。
    • うーん、ネネよりもメルヴァモンの方が似ていると思うんだけどな~。ネネはヴァニラに似ていると思う。(個人的なイメージなのでそこはあしからず)
    • 僕もメルヴァモンの方が似てると思うかな。ネネは12のアーシェだと思う。

スノウ…「デジタルデビルサーガシリーズ」の登場人物・ヒート。腕に刻印があるところや熱血漢であるところが似ている。

  • 「すばらしきこのせかい」のビート。容姿が似ている。ひとりの女性を大切にしているところも。
  • 「エースコンバット5」のスノー。パーティーキャラにもなり、エネミーにもなり、仲間モンスターにもなるところ。
    上記のキャラクターは、ゲーム中に味方機にも敵機にも僚機にもなるキャラクターである。

ファング…「THE LAST STORY」のセイレン。性格が似ている。物理攻撃がメインなところも。


ホープ…「最後の約束の物語」のカイン。人に反抗するところが似ている。声優も同じ。

  • 「TOX」のジュード
  • 「NO.6」の紫苑。声優も同じ。

レインズ…「鋼の錬金術師」のロイ・マスタング


召喚獣…トランスフォーマー


バハムート(通常)…「デジモン」のウォーグレイモン


クリスタル化…「劇場版ポケットモンスターAGミュウと波動の勇者ルカリオ」の封印されたアーロン

  • 服は着ているところはむしろ零式寄りですが。
  • 映画「プリキュアオールスターズ NEWSTAGE2」の水晶となった過去のプリキュア達。

ガドー…アニメ版「ポケモンBW」のケニヤン。赤い髪と頭髪が似てる。

  • 「マジンボーン」のタイロン。赤い髪とモヒカンカットな所がが似てる。

ノエル…「テイルズオブエクシリア2」のルドガー。続編の主人公で、キーパーソンの少女の声優が同じ。
初期装備が二刀流だったり、前作のキャラから前作の説明を受けたり、選択肢によって展開が変わるあたりも。


デミ・ファルシ=アダム…「フレッシュプリキュア!」のメビウス。人間によって作られた機械で人間を統率している。


LRFF13のNPC…「アサシンクリード」シリーズの一般市民。目の前で事件が起こると一目散に逃げていく。


ブーニベルゼ…「ゼノブレイド」のザンザ。というかLRFF13のラストがゼノブレイドそっくり。


サッズ…「アーシャのアトリエ」のマリオン。2丁拳銃を武器にする。範囲攻撃が全く同じ演出。必殺技が乱射技。


フラグメント…「ゼルダ無双」の封印された武器。形はもちろん色もそっくり。


LRFF13…「ゼルダの伝説 ムジュラの仮面」。数日後に滅亡する世界を救うストーリーがそっくり。
最初の日に戻す手段があったり、クリアするためには最終日まで進む必要があったり、
失敗すると後味の悪いイベントがあったり、そっくりな要素がいっぱいある。


FF13シリーズ…長野まゆみの「新世界」シリーズ。未来の世界が舞台で、設定がわかりにくい上にストーリーの筋がつかみにくく、造語がたくさん散りばめられているところ。

FF15 Edit

ノクト…うちはサスケ。無理無理ですが、髪型が若干…。

  • 「キマイラ・吼」(夢枕獏先生のシリーズ小説)の久鬼麗一。物怖じしない性格で、さらに類まれな美貌と並外れた強靭な肉体の持ち主という描写があったから。
  • プリティーリズム・レインボーライブのコウジ。黒髪で目つきがやや悪めで無愛想な性格。
  • 「MAYA 真夜中の少女」のヒロイン・真夜。一件人を寄せ付けない雰囲気だが、次第に明るい性格に変化していくところと、人の死を予知する力を持つところ。もしかして、元ネタはこれか?名前も夜(Noctis)だし。
  • 「S 最後の警官」の蘇我伊織(ドラマでは綾野剛が演じているが、個人的にはミスキャスだと思う)。容姿端麗だが、彼に取り付いた復讐の鬼が発現すると恐ろしい形相になり、その表情が赤目状態のノクトと重なる。

ノクトとナハト(FFL)

  • 名前が同じ「夜」由来で、雰囲気とかもなんとなく…

イグニス…『ふたつのスピカ』に登場する万里香の執事の男。メガネ、タキシードで、しかも彼が仕えている主君の性格も万里香に似ているところから。

  • ポケモンBWのデント。中の人、料理が得意、髪型、執事のような衣装ect。

ステラとルーナ…『ふたりのロッテ』に登場するルイーゼとロッテ。姉のルイーゼは一見すると物怖じしない活発な少女だが、心優しい性格も持ち合わせており、妹のロッテは一見おとなしく控えめな少女だが、芯が強く、いざとなると姉以上に大胆な行動に出る。ステラとルーナは旧ヒロインと新ヒロインの関係だが、ルイーゼ&ロッテ似の双子として出しても問題なかったのに。


アーデン…『機動戦士ガンダムOO』のサーシェス。声も同じ。


ノクティス&プロンプト&イグニス&グラディオラス…植島寛市(虹色定期便)&ぽっけ(いってみよう、やってみよう)&ノンタック(それいけノンタック)&どん君(ワンツーどん)

  • 【似ている芸能人・著名人】に投稿されていたものをこちらに移動。全員、架空の人物、キャラクターなので。

アーデン…『仮面ライダービルド』のエボルト。
大体コイツのせいと言わんばかりに暗躍しまくってるから。

FF零式 Edit

セブン…ライトニング。見た目もそうだし、姐さん気質な所も。声も似てる。

  • ちなみに中の人はFF10ユウナ役の青木まゆこさん。
    それでもPV公開時初めはライトニング役の真綾さんと勘違いする人がいたほど。

ジャック…キングダムハーツIIのデミックス。見た目・性格・中の人ともに共通点が多い。

  • 同じ理由でザックス。入れ替わっても違和感ない。

カトル・バシュタール…アニメ「テガミバチ」のサンダーランド。見た目は似ており、声の人も同じで、
どちらにも変な口癖(カトルは「因果応報」サンダーランドは「解剖したい……」)がある


突撃兵…ファンタシースターポータブル2のバグ・デッガ。見た目は似てないものの、
正面からの攻撃に無敵な所とか、突進とか、感電させてくる所など、戦闘面では似ている。


クラサメ…FF2のミンウ。仮面を被っていて、主人公達の保護者的立ち位置、そして最期は究極魔法の犠牲となる部分が似ている。


サイス…「神のみぞ知るセカイ」のハクア。釣り目でシャープな顔立ちや大きな鎌を持つところなど。

  • 「デュラララ!!」のセルティ・ストゥルルソン。首は無いがやはり鎌を持つところがそっくり。
    • ↑ちなみに声優も同じ沢城みゆき氏。
  • 「ニーアレプリカント」のカイネ。見た目はそうでもないが、過激な口調と雰囲気が何となく似てる気がする。

デュース…「神のみぞ知るセカイ」の汐宮栞。セミロングのストレートボブヘアー(デュースは焦げ茶、栞は黒髪)で年齢が同じなところ。身長も1cmしか違わないとこも。ちなみに声優さんも同じ人である。


シンク…学校の怪談の主人公、宮ノ下さつき。髪型が類似しているうえ、下着に対する隙が多いと言うつながりから。


ナイン…侍戦隊シンケンジャーの谷千明。口は悪いがハートは熱く、槍を使った攻撃に長ける。

  • デジモンセイバーズの主人公。大門大。喧嘩っ早く生意気だが、熱血漢な一面も。中の人はバッツと同じ。
    • また、トレイはシンケンブルーに似ているので、対照的キャラとして描かれる。

クィーン…ハートキャッチプリキュア!の月影ゆり(キュアムーンライト)。眼鏡とストレートロングヘアーが特徴で、序盤は冷めた性格だった。しかし身長はセブンと同じ170cm。

  • 成績優秀なところも似てる。
    ちなみに中の人は次回作の主人公と同じ。こちらは勉強は苦手。
  • 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の、つるこ(鶴見知利子)。黒髪のロングヘアに眼鏡な外見と頭脳明晰なところ、少々きついことを言うが実は仲間思いなところも似ている。

エイト…ポケモンBW2の男主人公(キョウヘイ)。茶髪つながりで、中の人も同じである。


カヅサ…コードギアスのロイド・アスプルンド。科学者で眼鏡なところも、方向性は違うが変人・変わり者なところも似てる。


0組の生徒…「ドキドキ!プリキュア」のマナのクラスメイト。名前に数字が含まれているところ。


エイトとジャック…「ちびまる子ちゃん」の大野君と杉山君。髪型が…


レム…D.C.~ダ・カーポ~の朝倉音夢。茶髪&黒のニーソックス。ちなみに音夢はD.C.Dream X'masで政倉玲夢(まさくられむ)という偽名を使った事もある。


トレイ…侍戦隊シンケンジャーの池波流ノ介。なにげにいろいろ知っているところ、敬語を使うところ等が似ている。

  • グリーンに似ているナインとは対照的なキャラになるだろう。

FFT Edit

FFTのエルムドア…リメイクDQ4のピサロ。ドットが似ている。


アグリアス…タクティクスオウガ 運命の輪のラヴィニス。同じ松野作品であることもあり、雰囲気は彼女そっくり。


ラムザ…「D.C.~ダ・カーポ~」の朝倉純一(音夢ルート)。妹の為に必死な所。

  • 「るろうに剣心」の緋村剣心
  • 「TOL」のセネル。ちなみに中の人はザックス役の鈴村健一氏。

アルガス… 「ワンピース」のドンキホーテ・ドフラミンゴ、アルガスの項にて某海賊漫画に触れていたので書くが、元貴族で父親の失態で没落した事・平民や貴族の両方から疎まれてた過去がある点。また平民を見下すなど傲慢で卑劣だか、仲間思いでもあること。


シド…「風の谷のナウシカ」のユパ。


ラファ…「ベイグラントストーリー」のOPムービーに登場するベリーダンサー。同じ松野先生の作品で、作中にFFTの登場人物の名前やFFTに登場したアイテムと同名のアイテムも登場するので、もしかするとラファのご先祖様か子孫なのかも。


ラムザ(二章以降)…「新機動戦記ガンダムW」のカトル・ラバーバ・ウィナー。金髪+ボーイッシュ+中性的な顔で共に複雑な家庭関係を持っている所


バルマウフラ…「鋼の錬金術師」のリザ・ホークアイ中尉。金髪美女、上司に歯に衣を着せぬ発言をするあたりが。


オヴェリア...小早川秀明。後継ぎ候補だったが、その後に立場が変化。


ディリータ...幻想水滸伝2のジョウイとルカ

FFTA Edit

ミュート…「真・女神転生if…」の狭間偉出男。いじめられっ子だったが、強大な力を手にして世界を変えたり、いじめっ子に復讐したりしている点が似ている。

  • あるいは「女神異聞録ペルソナ」の園村麻希(そのむらまき)。自分の願望の世界を現実に表わしてしまった所が似ている。
  • 「デジモンフロンティア」の登場人物、氷見友樹。いじめられっ子というイメージから。

リッツ…「交響詩篇エウレカセブン」の登場人物・アネモネ。髪の色や顔立ちが似ている。

  • 「ギルティクラウン」の桜満真名。髪型が特に。性格は違うが(リッツはツンデレ、真名はヤンデレ)。

レドナ…Sound Horizonのシングル「イドへ至る森へ至るイド」、アルバム「Märchen」の登場人物・エリーゼ。
金髪なのはもちろんのこと「憎悪を抱いた人形」という点が似ている。


シド…「デジタルデビルサーガ~アバタール・チューナー~2」の登場人物・ロアルド。酒びたりの毎日を送っていたが、少年の叱咤を受けて戦いに身を投じていくところが似ている。


バンガ族…『サジュエと魔法の本』に登場する亜人種、ディ族。動物の名前を言われるとブチ切れるところが似ている。(バンガ族はトカゲ、ディ族は犬がNGワード)

FFBE Edit

ラスウェル…「グイン・サーガ」のアルド・ナリス。黒髪長髪の美男子という点で。なお、ナリスはどちらかというと戦うキャラではない。

DFF Edit

オニオンナイト…ガンダムvsガンダムのV2ガンダム。外見ではなく性能的な意味で。

  • フレッシュプリキュアのダイスケ。髪型を見て思った。好きな人を必死になって守るところや少し生意気なところが似てる!

セフィロス…「ゼノブレイド」のダンバン。英雄と呼ばれている、左手で刀を使う、漢字だらけの技を使うところ。

  • 地獄先生ぬ~べ~の妖狐玉藻。

ガーランド…ハガレンのアームストロング。声が。


Wol…侍戦隊シンケンジャーの主人公、志葉丈瑠(しば たける)。レッドの立場であるが性格はクールで、厳しい発言が目立っている。しかし一人称は「俺」。

  • 仮面ライダー電王のモモタロス
  • ドラマ「半沢直樹」の半沢直樹。どちらも剣術・剣道に長けている、ブレない信念と強い正義感の持ち主である所。

コスモス…スマイルプリキュア!のロイヤルクィーン。味方に力を与える、調和つながりで。因みに声優も同じである。


ティーダ…黒子のバスケの黄瀬涼太。語尾に「~ッス」と付けたり金髪ピアスとか。

DDFF Edit

ライトニング…「ゼノブレイド」のダンバン。技を使うと花びらが飛び散るところ。ただしこちらは桜の花びら。

  • 花びらが舞い散るという点では、「キングダムハーツシリーズ」のマールーシャも似ているかも。
    PS2でリメイクしたRe:COMでは、登場時などでよりバラの花びらが舞うようになった。
    ちなみにこちらは男性だが、ピンクの髪色をしている点は共通点。

ユウナ…「アルトネリコ」シリーズのヒロイン。ウェディングドレスで戦うところ。


カイン…戦国大戦のSR風魔小太郎(北条018)。カードイラストではそうでもないが、ポリゴンモデルだと似ている(さらに勝利時には槍を持って飛び回る)。

チョコボシリーズ Edit

イルマ(チョコボ時忘れ)…DS版DQ5のデボラ。体形が似ているうえ、ツンデレ。

  • 「めっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険」の悪役、牡丹。きつい口調が目立つが、優しい部分もある。
  • 「ぷよぷよ」シリーズに多く登場する格闘女王ルルー。ナイスバディな体格の持ち主だが、強気でワガママ。
  • ポケモンアニメに登場するロケット団の一人、ムサシ。赤髪が特徴で自分勝手でワガママな性格。

メーア(時忘れ)…「らき☆すた」の高良みゆき。美人、スタイル抜群、慎ましやか、常に敬語だから。

  • 「らき☆すた」の峰岸あやの。フレイア同様影が薄い。おっとりしている。出番が少なく、メンバーズで彼女の衣装が無いなど扱いが酷い。

フレイア(時忘れ)…「らき☆すた」の日下部みさお。メーア同様影薄い。元気で活発。何気に登場しているなど。

  • 大貝獣物語2のシャムル。ゲーム画面(特に歩行グラ)で見ると似ている。

ラファエロ(時忘れ)…DQ9のエルギオス。最初は救世主だが、やがて世界を破壊しようとする悪役になるところが。

  • 「太鼓の達人Wii ドドーンと2代目」のアルミ。元々は主人公達と一緒に行動していたが、その正体は敵である。

クロマ(時忘れ)・・・けいおん!の秋山澪。黒髪長髪、若干男言葉が共通している。


シロマ(時忘れ)…「ポケモンBW」のベル。周りから反対されても自分の意見を貫く部分があった。

  • 「ハートキャッチプリキュア!」の登場人物で、えりかのライバルともいえる少女、高岸あずさ。自分の主張が正しいと思っており、周りの意見を聞き入れようとしない部分が彼女と近似しており、最終的にそれで痛い目に遭った事から。
  • 「スイートプリキュア♪」の登場人物、南野奏(キュアリズム)。一見素直に見えるが、自分が納得しない事に関しては反発するタイプで、芯も強い。
  • 「カードキャプターさくら」の主人公、桜。基本的には素直だが芯は強い所が似ている。また、敵が目の前に居るのに戦うのを拒む弱みを見せた事もある。
  • 「デジモンフロンティア」の登場人物、織本泉。自分の意見をストレートにぶつける傾向があり、生意気に思われがちな性格。最終的にそれで痛い目にあった。

アムーリ(イルマ)…ぴちぴちピッチの登場人物、宝生波音(ほうしょう はのん)。ぶりっ子口調が目立ち、生意気な部分もあるが、優しい一面も見られる。


シロマ(不思ダン2)…「マシュランボー」のヤクモ。生い立ちが少しだけ似ている。

光の4戦士 Edit

ベヒュモス(光の4戦士)…DQ9のぬしさま。カラーリング、背中が…


バフォメット(光の4戦士)…DQ5のホースデビル。ヤギ頭の悪魔で、炎の魔法で攻撃してくるから。あと火山に出没する。


アイレ…DSソフト「世界はあたしでまわってる」のアンジェラ。わがままな王女という共通点が。髪の色も似てる。

  • 「デジモンアドベンチャー」に登場する美少女、太刀川ミミ(たちかわ-)。自分勝手でワガママな性格。

FFL Edit

アルバ…しゅごキャラ!の登場人物、ほしな歌唄。黒を基調とした衣装が多い、金髪のツインテールなど彼女と特徴が同じ。しかし性格は真逆である。

  • 因みに歌唄の声優はホシヒメと同じで、彼女の兄にあたる青年はトレイと同じ声優が担当。
  • 太鼓の達人DS ドロロン!ヨーカイ大決戦!!のアゲハ(ろくろっくび)。金髪、黒を基調とした服装、ギャル語という特徴から。
  • 「映画Yes! プリキュア5 鏡の国のミラクル大冒険」の悪役、ダークレモネード。黒を基調とした服に金髪のツインテールと言う特徴から。また、性格も破天荒で口調もギャルに近い。因みに声優はパロポロと同じ。

光の戦士…ポケモンレンジャーの悪役、ゴーゴー4兄弟達。4人編成で紅一点がいると言う設定にちなんで。


仮面の男…スイートプリキュア♪の登場人物、キュアミューズ(仮面の姿)。仮面で素顔を隠しており、主人公達のピンチを救う。


ソール…「デジモンセイバーズ」の主人公、大門大(だいもん まさる)。破天荒な性格だが信頼の厚さもある。因みに大の声はバッツと同じである。

  • 「メジャー」の主人公、茂野五郎。信頼は厚いが、口の悪さが目立っている。

ソールとナハト…「デジモンフロンティア」の登場人物、神原拓也と源輝二。熱血漢で破天荒な主人公と、クールで感情が豊かでない主人公。因みに輝二の声優はマキナと同じ。


エドアルド…「ひめチェン!おとぎちっくアイドル リルぷりっ」に登場する好青年、Wish(クリス)。魔女の呪いによって姿を変えられた存在(ただしクリスは兎に変えられている)。


グレイブ…「ロマンシング サ・ガ」のダウド。髪形が似てるし、主人公の親友というところも共通。

その他 Edit

カイツ(12RW)とアルクゥ(3DS)って似てない?

  • アルクゥはRoFのユーリィにも似ている。あとチェリンカは少し大人にするとFF15のステラになる。

DQ9の魔法戦士が赤魔道士にしか見えない件


天野喜孝氏の描くクルル(5)とティナ(6)。
この絵が二つ並んだとしたら、どうやって判別すればいいんだろうか?


ギルガメッシュ…花房牧之介(忍たま乱太郎)。ドジを踏みやすいところ。


竜騎士バッツとカインの戦闘グラフィック。似てるどころか酷似。

  • ↑ほど酷似してるわけでもないが、
    セシルのパラディンもFF3のナイトに良く似てる。
    フィールドグラフィックと戦闘中の瀕死ポーズなど。

レフィア(シーフ)とティファ。ミニスカに丈の短いノースリーブという特徴から(ただしパレオを巻いている等の細かい違いがある)。


田中弘道…三國志7~10の楊任


チョコボ…ダチョウ

  • キョロちゃん
  • ウッディ・ウッド・ペッカー
  • チキンラーメンのヒヨコちゃん

DFFシリーズのルフェインのシドとFF零式のアレシア。
容姿などではなく、物語の立ち位置や思考など。
どちらも「扉」を開ける為に永き闘争を繰り返し行う、科学者という立場でもあり、
尚且つその世界にとって神(またはそれに等しい存在)であるというところ。


坂口博信…KHBbSのマスター・エラクゥス。
見た目がかなりそっくり。
エラクゥスの名前の由来から見て、坂口氏がモデルである可能性が高い。


DDFFのティナの4thコスチュームとFF7ACのユフィ


FC版のフリオニールとFF3の戦士。唯一の違いは下半身(?)が露出していないかしているか。

  • FF1の黒魔術士とFF3の黒魔道師。

リヴァイアサン…新幹線500系電車。

  • ポケモンのギャラドス

FF零式のシンクとFF7のエアリス。髪型が似てる。


FF1の黒魔術士、FFシリーズの黒魔道士…「星のカービィスーパーデラックス」、「星のカービィウルトラスーパーデラックス」のシミラ。外見がめっちゃ似てる。「ミラー」の能力のヘルパーだが戦い方は杖から光を放って攻撃、「リフレクト」で反射という所は白魔道士にそっくり。FF5などのように自由にアビリティを組み合わせれる作品なら黒魔道士+「白魔法」がまさにシミラ!


サボテンダー…2001年に放送されたNHKの朝ドラ「ちゅらさん」に登場したゆるキャラ、ゴーヤーマン。

  • 愛知県春日井市のマスコットキャラクター、「井之介」(いのすけ)
  • 京都府福知山市のご当地キャラ、ゴーヤ先生

青魔法「ゆうごう」…「スクライド」に登場したシェリスのアルター能力「エターナルデボーテ」


コヨコヨ…日本コカ・コーラ社のキャラクター、Qoo(クー)。


FFUSAのロック…外見や性格がなんか塾のイケメン講師、進研ゼミのチャレンジ小学1~6年生、中学講座、高校講座のマンガに出てくるイケメンの編集長、イケメン先生にかなり似てる気がする。----


レナ(FF5)、シロマ(チョコダン2)、ティナ(FF6)…スターオーシャン2のレナ・ランフォードは名前は言わずもがな、身長や体重までFF5のレナと全く一緒。
生い立ちもシロマと目を疑いたくなる程良く似ており、挙げ句の果てに名字の「ランフォード」もFF6のティナ・ブランフォードとモロに共通と来たもんだ。
ここまで共通してると狙っているとしか思えない…


FF5のバーサーカーとFF6のウーマロ…「俺の屍を越えてゆけ2」の特殊な職業である鬼頭。戦闘力は高いが命令ができない狂戦士状態なところとさらに装備変更できないところはウーマロによく似てる。


バハムート…「ゴジラ」シリーズのラドンと「ガメラ」シリーズのギャオス


FF:Uのタイラント…ドラクエ8のチャゴス


ダイス…「ロックマンエグゼ」シリーズのナンバーマンの特技【サイコロボム】。出目の数によって爆発の威力が異なったりもする。


ファイナルファンタジーアギトのランスオブアベル…「ロマンシングサガ ミンストレルソング」のアイスソード。刀身部分のデザインが似ている。


ジャミング、矢かわし…サガシリーズの「ミサイルガード」。但し、向こうは術(FFで言う魔法ポスト)で、使えば味方全員に効果を発揮するものの、使って永続するのはロマサガ2ぐらいだが。


FFEX…モンスターハンターシリーズ。


ルーンアクス・ルーンのベル・ルーンブレイド(FF5・6等)…MPを消費して攻撃と言う概念はDQの理力の杖と似ている。


天候システム…新桃太郎伝説のタクティカルウェザーバトル。晴れ・雨・雷雨・快晴・日照り・雪・時化が存在し、屋外の戦闘時に於いてキャラクターの体調や術効果などに影響するというもの。


オルトロス…「ロックマンX」シリーズのエレキテル・ナマズロス(岩本佳浩版)。関西弁を喋る水棲生物がモチーフのギャグ敵キャラ。

コメント Edit

FFの皆さんをアダルト作品、社会的問題がテーマの作品(いじめ、犯罪など)の登場人物で例えるのはアウトですかね?

  • ↑別に良いんじゃない。あれ「犯罪の人」だってー。
  • 大体そんなキャラ、いると思う?

たとえる人物は必ず特定のFFキャラと同性でなくてはいけないかな?異性とかにすると利用者から反感くらいそう?


こことの区別のため、フィクションでの登場人物・物・システムに絞りました。

  • 進化の証 シンクロモンスター -- プレジデントD 2014-09-11 (木) 23:44:54