Top > 坪内利定


坪内利定

Last-modified: 2009-11-24 (火) 14:27:46

生まれ Edit

つぼうちとしさだ
1539年生まれ
1610年没

どんな人? Edit

戦国時代の武将

坪内家のいた松倉城はちょうど尾張と美濃の間にあったので、かなり重要なポイントだった。

ちなみに利定は最初織田信長に仕えていた。

信長の死後、秀吉の下につくんだけど、秀吉とはめっちゃ仲が悪くなった。

理由は秀吉が自分が戦で頑張った功を、人の功と間違えたから。

とゆーことで、小牧・長久手の戦いでは、秀吉の直臣につきたくない!と言い、森長可の下についた。

でも森長可が戦で戦死してしまったので浪人に。

そこを徳川家康にスカウトされる。

関ヶ原の合戦では東軍につき、上杉景勝征伐に鉄砲隊として参加し武功をあげた。

その後、坪内家は旗本として明治まで続いた

逸話 Edit

●鉄砲の腕はピカイチ
●信長の家臣だった拾阿弥前田利家がケンカして、利家が拾阿弥を斬り殺して信長からクビにされちゃった。その時、前田利家をかばってお城で世話してあげた

関連のある人々 Edit

主君・・・織田信長豊臣秀吉徳川家康

祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ