用語集

Last-modified: 2015-11-05 (木) 23:28:39

略語、用語集

※DotAとHoNの各種名称対応表はこちら

頻出率高ワード/1gameにおいてほぼ必ず出る単語

AB

 Auto Balanceの略。PSRを元にチーム分けをする機能
 Public Gamesでは下のapと合わせてapabなどと書いてある事が多い。

afk

 away from keyboardの略。
 キーボードから離れる=離籍という意味であり、ベース内で何もしない事、話しかけても反応が無く、移動もしない人の事など。
 一定時間以上afkしていると左のヒーローの顔の欄にAFKと表示され、味方だけの投票でKickすることが出来るようになる。
 leaveとは少し違うので注意。

AP

 All Pick Modeの略。
 その週の無料ヒーロー、自分が買ったヒーローの中から自由にPickが出来る。
 ゲームの基本的なモードはこれ。
 Public Gamesでは上のabと合わせてapabなどと書いてある事が多い。

b

 back=下がれの意。
 大体は「bbbbb」みたいな感じで連呼される。

brb

 be right backの略。すぐ戻るよの意。~

buff

 1.スキルやアイテムの効果で味方ユニットを強化することの総称。対義語はdebuff。
 2.システム上、HEROやアイテムが強化されること。対義語はnerf。

bkb

 Shrunken Headのこと。dotaでの同アイテムBlack King Barの略。
 単語として出てくる頻度も使う頻度も非常に高い。

care

 気をつけて。ぴこーんとされたらそこがやばいと言う意味。

Carry

 勝利に導くという意味で、後半強いヒーローのこと。

CD

 1.CoolDownのこと。スキルやアイテムを使用した後の、再使用ができるようになるまでの一定時間を指す。
 TempestやKepperの様なULTの重要度が高いHeroは「ULT CD??sec」「ULT CDUP」の様に使う。

 2.Corrupted Discipleの略

Concede/*min CC/CC

 降参すること。明らかに負けている状況で投票が始まっていたらあきらめることも大切。
 「15minCC」はConcede投票を行うのにかかる最低時間を指す、大負けしている時等に使われる。
 CCはCrowdControl(スタン等)の意味でも使われることがある。

Debuff

 スキルやアイテムの効果で敵ユニットを弱体化することの総称。対義語はbuff。

Disable

 敵を無力化させるスキルの事、スタン、スロー、サイレンスなどがこれに当たる。
 他にも色々あるが、こういったスキルを多く持つヒーローはDisablerと呼ばれる。

DotA

 Defense of the Ancientsの略。HoNはWarcraft3:The Frozen ThroneのUMSであるDotA Allstarsを元にして作られたゲームです。
似ている要素、大元とほぼ同じ要素も多いので良く使われる。

DD

 Double Damageのこと。川に出現するruneの一つで、取るとしばらく攻撃力が2倍になる。敵にダメージを与えるSkill全般(Direct Damage)の略としても使われる。

deny

 自軍のCreepのトドメを刺すこと。敵HeroにEXPとGoldを与えないために重要。

eye

 Item "Bound Eye"のこと。相手にinvisibleスキルを使うHeroが居たときにbuy eyeと叫ばれる。
 ScoutのSkill "Electric Eye"のこと。

farm

 敵Heroと戦うことをせず、金と経験値を稼ぐこと。

チーム全体でのぶつかり合いに参加しないプレイヤーの行為に蔑称としても用いられるが、ゲームがこう着状態にあるなら率先してすべき事でもある。

feeder

 敵を有利にしてしまうプレイヤーのこと。主に死亡が多いプレイヤーの事。

FFS

 「for fuck's sake」の略。
 「for God's sake」の低俗な言い換えであり、「一生のお願いだから」
 「ffs gang plz」「ffs ward plz」等こう使う。

gank

 gang killの略。gangよりは普通こちらを使うことが多い。

gang

 gangbangの略。大勢で一人をボコること。
 狙えるチャンスは思いっきり狙っていこう。

gg

 GoodGameの略。ゲームが終わったときの挨拶

Hex

 無力化させる呪いのこと。HoNではKuldra's Sheepstickの使用効果や、Witch Slayer、pollyの2番などを全てひっくるめてhexと呼ぶことがある。DotAでは動物化スキルの名前の事を指していた。

kick

 投票によりその人を蹴る=ゲームから強制的に抜けさせる事。
 名指しで言う事もあれば色で言うこともある。
 feederやafk、やたらとうるさい人に投票されることが多い。

Kongor / kong

 Token of Lifeを落とす巨大ゴリラのこと。チッパーと一緒に昔からS2gameの看板娘として頑張っている。
 森の中にPingを打って『Kongor』と言われたら、Kongorをみんなで殺しに行くか、
 あるいは、敵がKongorと戦っていないかチェックしろ、という意味である。
 DotAの名称における、Rosanと呼ばれる場合もある。

KS

 Kill Stealの略。味方が敵Heroを殺そうとしている時に、トドメを奪うこと。基本的には問題ないが、金が入らないことにキレる外人がたまにいる。ただし、確実にとれるであろうKillを作為的に奪う行為はマナー違反と言える。

leave

 ゲームの途中で抜ける事。一定時間以内ならReconnectして戻ってくることも出来る。
 leaveした人はleaverと呼ばれる。

LH

 Last Hitの略。トドメを刺すこと。

lol

 laughing out loudの略。爆笑の意。嘲笑っぽく使うこともある。

mia mis miss ss

 Missing in action。作戦行動中行方不明者。自レーンで敵Heroを見失った時など、チームチャットにて味方に注意を呼びかける際に使用される。

Mid mia = Midが行方不明
top ??(Hero名) mis = TOPより該当Hero不明
Bot ss2 = Botより行方不明者2名

nvm

 Never mindの略。気にしないでみたいな意味、mia報告の後にそれを取り消す際に良く使用される。

np/nop

 No Ploblemの略、味方に謝られたら怒らずに 上の「nvm」か「np」で返そう

PK

 Portal Keyの略。

Pull

 Denyを繰り返し、さらに敵クリープへの攻撃を控えることで、
 敵クリープを自陣側へと引き寄せる行為。
 タワー付近で安全にFarmを可能にするほか、自軍のMidがBotやTopのレーンに対してGankを掛ける前準備として行われる。
 また、Neutral Creepをレーン上に引っ張り込み、自軍クリープを森へと誘導することで、強制的にレーンを下げる行為のことを指す場合もある。

Push

 敵クリープを排除し、自軍のクリープを前に出すことで、敵側のタワー・ベースに攻撃をしかけること。

Pusher

 レーンを押すことに特化したヒーローなど。

rax

 Barracksの略で、Sentinel、Scourge各陣にあるUnitの生産施設のこと。敵陣で「rax」と言われたら、これを殴れの意。

Solo Plz

 あるレーンを自分一人でやらせてくれ、の意。"top solo plz"などとゲーム開始直後に宣言する。"alone plz"の場合もあり、これも同義。

TP

 Home Coming Stoneのこと。
 DotAで同様のアイテムがTownportal Scrollという名前であることに準ずる。
 もしくはTeleportの略かもしれない。
 TPは開幕以外常に切らさない事を心がける。

tank

 硬くなり、敵の攻撃を引き受ける役柄。Legionnaireなどがいい例。

ty thx

 Thank You=ありがとうの意。自分が言われたら「np」=No Ploblemと返しておくといい感じ。

Ult

 Ultimate skillの略。

 各heroの4番目のスキルのことで、5レベルにつき1回しか成長させられない制限が存在する。

 その分 大抵は非常に強力で、そのHeroの最も特徴的な能力であることがほとんど。

 例:狼男であるWar BeastのUltは狼変身である、等。

w8

 w8=wait=待て の意味

AoE

 Area of Effectの略。一定範囲の複数の対象に効果を及ぼす能力のこと。

swap

 ヒーロー選択画面で味方のヒーローと交換ができる。

nuke/Nuker

 ダメージスキルの総称。

 Nukerと言った場合はPyromancer等のULTの一撃が重いHero等を指す。

imba/OP

 imbalanceの略で、バランスが取れてないの意。登場したてのバランスの取れていないHeroに対してや、allrandom等での異様なチーム編成等に対して用いられる。

 OPもOverPoweredの略で同義である。




日本人同士での高頻度単語

 Monkey Courierの事。を指す場合もあるが、ほぼMonkey Courierの事である。

ハゲ

 説明不要。

 の事。

チャーハン

 Charged Hammerの略

ハクスラ

 Frostburnのこと。旧名がHack and Slashだった為

ブルタ

 Brutalizerの略

アルケミ/骨/手

 Alchemists Bonesの略、ただ「500円の手」と言うとGloves of the Swiftを指す。

 Fortified Bracerの事。

聖杯

 Blood Chaliceの事、見たまんま。

靴/スチーム/ゴースト/ポスヘ/アーマー靴/奴隷靴

 Marchersや派生靴を指す、奴隷靴はStridersを指すワード係などが持つことが多いためこう呼ばれる。

黒兜

 Helm of the Black Legionの事。

フカヒレ

 Mark of the Noviceの事、見た目がそれっぽいので言われる。

枝豆

 Trinket of Restorationの事、見た目がそれっぽいので言われる。

しまむら ユニクロ [#k33fd2f3]

 Mystic Vestamentsの事、しまむら・ユニクロで売ってそうなセンスの服と誰かが言い出して以来この名称でよく呼ばれる。

手裏剣

 Warpcleftの事

脳みそ

 Pickled Brainの事

赤ワ-ド/青ワード

 Ward of SightWard of Revelationの見た目から。





使用率中度/1game中にほぼ出る

noob/nb

 初心者の僭称。語源はNewbie(初心者の意)。言われてもめげずに頑張りたい。

blink

 地形を無視して瞬間的に距離を移動するスキルのこと。
 Magebaneの2ndやWretchedHagの2nd、Magmusの1stなどがこのスキルに分類される。

Magic Immunity

 魔法無敵状態のこと。Shrunken Headや各スキルで得られる。
 Magic属性のスペルを受け付けず、Magicダメージを0にする。





使用率低/もうあまり見ない単語

 部屋名の1500+ などは”以上”のこと

killer

 敵のヒーローを殺すことに特化したヒーローなどを指す。

MS

 Move Speed=移動速度の略。

nerf

 弱体化の意味。システム上の修正でスキルが変わったり弱くなったりした時に用いる。対義語はbuff。

Pros Only

 Public Gameのゲーム名にこれがついていたら、上級者だけ来いの意。でも微妙な腕前の人もよくいる。

Pinoy

 フィリピン人の事。BOBO(馬鹿)など特殊な言語を喋る

zeus

 Thunderbringerのこと