ブチャラスミス

Last-modified: 2020-05-05 (火) 02:05:53

概要

てらごやてぇそ。氏の―パッショーネ24時―の3にて初登場した、ナランチャのスタンド能力…のような何か。

パッショーネの新幹部となったのを受け、ボスの娘の護衛任務を任されたブチャラティ達。
そのボスの娘・トリッシュからの言いつけで1人買い物に行ったナランチャは尾行していたホルァ04店ホルマジオのスタンド「リトル・フィート」で身体を縮められてしまう。
怒りに燃えるナランチャは元の身長に戻るどころか更に巨大化し、自身のスタンド「エアロスミス」で反撃に打って出る…が、
現れたのは上半身をプロペラのように高速回転させるブチャラティであった。

ブチャラティ…もといブチャラスミスは足からの機銃掃射でホルマジオを追い詰めた他、
ナランチャが2回目の縮小から復活すると本体もろとも脚が肥大化、新たに爆撃や宙返りなどを会得しパワーアップした。ちょくちょく轢き逃げされ仲良く吹っ飛ばされているが
そしてこれまた轢き逃げされ再起不能となりながら、なおもナランチャを挑発するホルマジオを「ボラボラボラボラ…ビキニなんだ!」ラッシュで葬ると、今度は巨大化した頭(しかも一部ハゲている)を振り回して佇むのだった。
この時ブチャラスミスは「ブロブロブロブロ…」というセルフ擬音を発している。自身の名前の「ブローノ」とかけたのだろう。←さむインザミラー!
そして、戦いの影響で頼まれた買い物がダメになってしまった事を悔やむナランチャの横で、いつの間にか道路脇に現れたノトーリアスB・I・Gに捕食されてしまうのだった。

ナレーション「ブチャラティはレストランで食事をしている」

食事にされているの間違いではなかろうか。

 

パート9にも登場。護衛チームがサルディニア島に上陸した際、ブチャラティからぶんれいして「ブロブロブロブロ」と偵察を開始。同じくボスを追っていたリゾットとイルーゾォ(?)を発見した後、元のエアロスミスに戻りフーゴを乗せて2人に突撃した。

 

パート10でブチャラティはブチャ耳コプターという新形態を披露したが、この時もブチャラティは「ブロブロブロブロ」と言っていたため、もしかするとブチャ耳コプターはブチャラスミスから進化したのかもしれない。レクイエムかミ

関連項目

ブチャ耳コプター