Top > P.T.ブーマー


P.T.ブーマー

Last-modified: 2019-11-27 (水) 21:20:27

「必ず復讐をとげてみせる」
TV版長編第1作の試写のP.T.ブーマー

名前P.T.ブーマー/おじさん
英名P.T. Boomer
性別
(上着&ヘルメット&眼鏡の縁)+灰色(シャツ&ズボン)
TV版初登場シーズン長編第1作『きかんしゃトーマス 魔法の線路
TV版初台詞「此処を右?」
説明バイクに乗ってバーネット・ストーンに道を尋ねて来た男性。
・元々は人間側の悪役として、登場させるはずだったが、試写時に子供達が怖がったり、ストーリーが子供向けでなくなるという批判から、ストーリー展開上カットができなかった前述のシーン以外の登場シーン、合成シーンが全てカットされ、無かった事にされた*1
・カットできなかった部分の日本語版の声優は誰が担当したのかは未だ不明である*2
削除前による説明・魔法の力を嫌悪し、バーネット・ストーンと因縁があるらしく、の命を狙い、魔法の機関車・レディーも破壊し尽くそうとした。
マッフル・マウンテンに現れたトーマスを追って魔法の線路に入り込み、迷い込んだソドー島で偶然出会ったディーゼル10と即興で手を組み、バーネットを追跡するが、最後は崩れるからと一緒に転落し、そのまま一緒に泥浚い船の牽く艀でどこかへ流されていった。
バーネット・ストーンの妻であるターシャ・ストーンに思いを寄せていたが実らなかったのを逆恨みしたのが原因で、バーネット・ストーンの命を狙ったらしい。
性格・執着心が強く、ファンタジーが嫌い。
・礼儀作法を心得ていたようで、カット編集ができなかった場面ではバーネット・ストーンに道を教えてもらった時に丁寧にお礼を言っている。
俳優タグ・レノックス長編第1作
日本版CV・?(長編第1作
参照画像TV版長編第1作でディーゼル10の屋根に乗っているP.T.ブーマー





*1 僅かな期間での編集作業だった為、ディーゼル10の屋根後部に彼のフィギュアが乗っているシーンは撮り直しが行われず、極力フィギュアを映さないよう映像素材を数秒単位でカットする等、細かい編集がされたが、それでもフィギュアが映っている箇所がいくつかある。
*2 声質は川津泰彦さんに近い。