ソドーレスキューセンター

Last-modified: 2019-01-28 (月) 22:00:01

名前ソドーレスキューセンター
英名Sodor Search and Rescue Centre
鉄道ノース・ウェスタン鉄道
支線本線のループ
TV版初登場シーズン長編第5作『きかんしゃトーマス ミスティアイランド レスキュー大作戦!!
説明・消火活動や救助、捜索を要請される施設で、1960年の春に完成*1した。
・この建物はジョビの木で建設された。
サドリーに所在する。
ハロルドフリンベルブッチロッキーキャプテンが何時でも出動できるよう待機している。
フリンベルブッチのボディの側面には、この施設の紋章がある。
・近くにソドー島ミスティアイランドを自由に行き来できるトンネルが存在する。
第19シーズン非常ベルが追加された他、緊急事態を知らせるスピーカーが初めて使用された。
・一般の消防車救急車も配備されているが、CGアニメでは一度も登場していない。
メンバーロッキー
ブッチ
ハロルド
フリン
キャプテン
ベル
ソドーレスキューセンターの責任者
ソドーレスキューセンターの作業員
設備・施設ロッキーの車庫
ハロルドの格納庫
キャプテンのボート小屋
ソドーレスキューセンターの転車台
トップハム・ハット卿のオフィス(ソドーレスキューセンター)
ソドーレスキューセンター駅
玩具トラックマスター
カプセルプラレール*2
木製レールシリーズ
前ルートソドー空港/サドリー駅
別ルートミスティアイランドのトンネル
次ルートキラバン駅

*1 劇中に登場したカレンダー?に、年代が明らかにされていた模様。
*2 ヘリポートと車庫が一体化している。