システム/【リンク攻撃】

Last-modified: 2021-01-14 (木) 22:39:25

3D

スピリットとの協力技。
味方のスピリットの「リンクゲージ」がMAXになると、ゲージを使用してスピリットと協力する特殊な攻撃を行う。

  • リンクできるスピリットは、パーティーのうちバトルに参加している2体のみ。

スピリット2体のリンクゲージがMAXなら、「デュアルリンク」というスピリット2体の力を借りた強力な連携攻撃が使える。
 
スピリットにはそれぞれ属性が存在し、デュアルリンクやリクのリンクスタイルで発動する技に影響する。


リンクゲージはスピリットの攻撃が敵に当たると増えていくが、ソラの「リンクガード」の成功などでも増加する。
スピリットとプレイヤーの攻撃が同じ敵に同時に当たったときに発生するリンククリティカルに成功すると、特に大きく上昇する。


リンク攻撃は途中解除可能。意外と気づかない仕様である。
解除コマンドはボタン操作での発動と同じく「L+R+(XorBorA)」である。タッチ操作では解除できない。
発動→即解除→少しゲージを貯めて再発動…とすることで、リンク攻撃の回数が条件で解除されるアビリティリンクのルートを簡単に解放できる。
ただソラの一発技系のリンクアタックは中断できない。リンク回数稼ぎはリクの方がやりやすいだろう。


リンクアタック

ソラのリンク攻撃。
無敵状態になり、スピリットとの連携技が発動する。

リンクアタック一覧

デュアルリンク(ソラ)一覧

リンクスタイル

リクのリンク攻撃。
スピリットと一体化し自らを強化して、一定時間強力な連続攻撃が可能になる。
ソラとは違い、無敵状態にはならない。

  • 一体化というスタイルなのは、リクがソラのスピリットとしての役割を果たしているからだと考えられる。

無敵にならないためソラと比べると若干使いづらいが、「たたかう」のリアクション値が著しく上昇するため敵がガンガン怯みまくる。
威力補正自体はそれほど大きくは上がらないものの、攻撃速度の上昇と上述の怯ませやすさのおかげで実質的には大幅にダメージを奪いやすくなっている。
もちろん場面に応じて変わるが、総ダメージはソラのリンクアタックよりも高くなる場合がほとんど。
1体とのリンクスタイルは基本的に属性攻撃となるため、敵の属性耐性を意識することでより強力になったり、逆に弱体化したりする。
デュアルリンクは全て属性なしとなるため、属性耐性は気にしなくてもOK。

リンクスタイル一覧

デュアルリンク(リク)一覧