技・魔法/【凶斬り】

Last-modified: 2021-01-18 (月) 14:28:41

クラウドが原作から引っさげてきた攻撃。
「凶」の形を描くように三連斬りを繰り出す。
 
読み方は「きょうぎり」。昔の一部の書籍では「まがつぎり」とルビが振られていたようだが、そちらは誤読。


KH

その場で三段斬りを放つ技。
軌跡が残らないためわかりにくいが、しっかり「凶」の字に斬っている。
出は早いが立ち止まって放つので簡単に回避できてしまう上、ソニックレイヴの存在もあって印象が薄い技。
リフレクトガードがあるなら弾いてみるのも一興。

COM

本人がストック技として使用する他、ソラが「クラウド」のマジックカードを使用しても発動する。
一枚だけだと二段斬りだが、二枚ストックすると三段斬りに変化。

凶斬り・改

「クラウド」+「ストップ」+「アタックカード」の組み合わせで発動するストック技。
クラウドがいずれかの敵の背後にテレポートしてから凶斬りを放つ強化版。
格段に当てやすくなっているものの、種別の異なるカード二枚が要求される為デッキ容量を食うのが欠点。
ホロウバスティオンの宝物部屋で宝箱を開けることで修得できる。

Re:COM

引き続き登場する他、ストック技の「凶斬り・改」はロックオンしている敵の背後にクラウドが直接出現して凶斬りを放つ技になった。
また、「凶斬り・改」の修得条件が変更され、何故か100エーカーの森のミニゲームである「野菜パニック」をクリアすることで修得するようになった。場違い極まりない。

KHII

ほぼKH時と同一の性能。

χ

オリンポスコロシアムの決勝戦でクラウドが使ってくる。

χ同様ストーリー上で戦う際にクラウドが使用してくる他、クラウドのメダルのアビリティとしても登場している。「凶斬り改」も登場済み。

  • エフェクトもきちんと「凶」になっている。

後にDFFとのコラボメダルでは「凶斬り極」というアビリティも登場した。