失格選手

Last-modified: 2021-09-30 (木) 21:04:43
  1. NPBの構成員である資格を失った人物、平たく言えばプロ野球に関わることを禁止された人物のこと。NPBと契約関係にある国内外のプロ野球(北米のMLB、韓国のKBO、台湾の台湾大聯盟、中国のCBL)および独立リーグ*1、国内の主立ったアマチュア野球(日本野球連盟・日本学生野球協会の管轄)への関わりも、同様に禁止される。「永久失格」(一般に「永久追放」と呼ばれる。原則として解除されない*2)、「無期失格」(5年以降経過後、解除可能)、「有期失格」(1~5年経過で解除)の3種類がある。
  2. 公示スレに貼り付けられるコピペ。

この項目では2について解説する。

概要

2015年の野球賭博発覚により、福田聡志・笠原将生・松本竜也(いずれも巨人)が1の意味での失格選手(無期失格選手)になったことに端を発する*3

これ以降、翌年以降の公示スレには巨人関係者の過去の問題を晒す下記のコピペが貼られる事が多くなり、いつしか公示スレの名物となった。
下記の例は2019年シーズン序盤のものであり、状況に応じ適宜改変されている。

コピペの例

コミッショナー公示  

【失格選手】 

▽巨人 福田聡志 笠原将生 松本竜也 

【支配下選手登録抹消】 

▽巨人 高木京介投手 

【出場停止選手】  

▽巨人 山口俊投手(2017年11月30日まで)  

▽巨人 篠原慎平投手、河野元貴捕手(2018年11月30日まで)  

【自由契約選手】  

▽巨人 柿澤貴裕外野手

警視庁公示 

【逮捕】 

▽巨人 笠原将生容疑者、柿澤貴裕容疑者、清原和博容疑者 

【器物損壊】 

▽巨人 山口俊容疑者※示談済み 

週刊文春公示 

【暴力団への利益供与】 

▽巨人 原辰徳監督 

【暴力団との交流】 

▽巨人 内海哲也投手 坂本勇人内野手 長野久義外野手 橋本清元投手 

【結婚詐欺】  

▽巨人 越智大祐元投手 

朝日芸能*4公示 

【泥酔暴行】 

▽巨人 澤村拓一投手

関連項目


*1 四国アイランドリーグplus、ベースボール・チャレンジ・リーグ、さわかみ関西独立リーグ、北海道ベースボールリーグ、九州アジアリーグ。日本国外の独立リーグは対象外。
*2 従来は、「永久失格」は文字通り、二度と解除されることのない処分だった。しかし、「黒い霧事件」で1970年に永久失格となった池永正明投手(元西鉄)の復権運動により、2005年に「改悛の情顕著な」場合は15年経過後に解除が可能になった。池永はこの規定により、35年ぶりに復権した。
*3 高木京介ものちに1年間の有期失格となった。「有害行為における調査結果報告書(要旨)」。高木は1年後に復帰が認められ、2021年現在現役である。
*4 正しくはアサヒ芸能。発行出版は朝日新聞社ではなく徳間書店。