9800円

Last-modified: 2023-09-04 (月) 20:39:17

二岡智宏が不倫の際利用したとされる、五反田のラブホテルの一泊の値段。及び二岡の蔑称。


概要

巨人時代の2008年、二岡は開幕戦で故障し二軍で調整していたが、7月6日にアナウンサーの山本モナ*1とラブホテルで密会する不倫が発覚。後日、そのホテルが五反田の1泊9800円のホテルだったことが発覚し、二岡の蔑称となった。
現在では334共々二岡に関係ない場面でもお約束的な数字として使われることが多い。

反響

  • 二岡は当初7月11日とされていた一軍復帰を見送られ、丸刈り姿で謝罪。その頃一軍では二岡の長期欠場により遊撃手には坂本勇人が既に定着しており、一軍復帰後は三塁手転向を余儀なくされる。同年オフには左遷同然に日本ハムへトレードで放出となった*2
  • 山本モナは当時始まったばかりの自身のレギュラー番組をわずか1回の出演で降板となった*3
  • 巨人OBの王貞治(当時ソフトバンク監督)は「(プロ野球選手が)9800円のところに行くのは、いかんわな」と苦言を呈しており、どことなくズレていたことから王のエピソードの一つとしてネタにされている。

派生形

  • 岡が9800円のため、岡竜司(巨人→広島)が半額の4900円と呼ばれてしまうが、一岡に不倫の事実はない
  • 山川穂高(西武)が不倫した際に使用したホテルが1万5000円程度から宿泊可能だったため、山川はと言われることもある*4。なお、山川は強制わいせつ致傷の容疑で取り調べを受けており*5、二岡の不倫のようにスキャンダルでは済まされない悪質なものであるが、最終的には嫌疑不十分との理由で不起訴処分になっている。


関連項目



Tag: 巨人 日ハム 芸能人 蔑称


*1 二岡と同じ広島県出身。
*2 同時に球団史上初の「選手会長就任1年で(移籍による)解任」という不名誉記録を作ってしまった。
*3 モナはこの騒動以前にも不倫スキャンダルでレギュラー番組を降板している。
*4 実際に何円で利用したのかは不明。
*5 相手女性の同意がなかったことを本人も認めている。