金字塔と探偵篇

Last-modified: 2021-03-20 (土) 15:16:03

本編リンク

登場人物

ツバメ
マシーナリーとも子
昇華ソーウェル

あらすじ

数々の犠牲を払い、ついにエジプトに辿り着いた6人のシャーロキアン。藁をもすがる思いでピラミッドパワーを求める彼らの前に、残酷に、無慈悲に、とも子とソーウェルが立ちふさがる!
サイボーグの強大な力を前に、シャーロキアンたちは生き残る事ができるのか?

解説

禊がれた英国篇の続き。シャーロキアンの1人として、ツバメという女性が登場する。
ツバメの話から、「N.A.I.L.は(2045年時点で)30年近くサイボーグと戦い続けている」という事が明かされるが、ツバメ自身も、助けを求める対サイボーグ組織の例にN.A.I.L.を挙げるなど、N.A.I.L.に対してある程度の信頼はしている様子。
そしてこのエピソードが投稿されて数日後、8月16日に同時更新された動画本編第77話/強敵ワニ探偵とALPHA流転する鰐にて、彼女はバイオサイボーグのワニツバメとして再登場することとなる。

余談ながら、シャーロキアンたちの部隊名もホームズにちなんだものになっているようだ。劇中で出た「トーワチキ」は、FC用ソフト『シャーロックホームズ 伯爵令嬢誘拐事件』の開発元。「シャドウゲーム」は映画の副題である。



ウワーッ! コメントが爆発したーッッッ!