Top > Industry > Moon Mining

Industry/Moon Mining

Last-modified: 2016-12-18 (日) 08:31:42

Moon Mining (月掘り)とは? Edit

POS に設置した Moon Harvesting Array を用いて、Moon から Raw Material を採掘する事。
Raw Material は Market 販売することができ、Reactor で加工していくと T2 Item の材料になります。
Moon によって採掘できる Raw Material は異なりますが、Probe を用いて調査することが可能です。
--Moon Miningできるソーラーシステムは、SL0.4以下のLow Null Secです。

Moon Surveying Edit

Survey Probe を用いて、Moon に埋蔵されている Raw Material の種類を調査します。
既に CT が Online 状態の場合、POS 設定画面で確認することが出来ます。

測量方法 Edit

  • Moon 中央付近をダブルクリックして艦首を向け、Probe を射出します。
    (小さい Moon はアイコンが干渉して艦首を向けにくい、外したら結果が来なくなる可能性あり)
  • 結果を受信するまで待機します。所要時間は Probe の種類により 2.5 / 5 / 20 分です。
    この間、ログアウト・Dock・Jump は行わないこと (Warp は可)

月掘りに必要な物と手順 Edit

  • Raw Material の採掘のみの場合
    • CT
    • Moon Harvesting Array
    • Silo
  • Raw Material を採掘し、更に一次加工する場合
    • CT
    • Moon Harvesting Array x1 or x2 (Simple Reaction の入力に必要な種類分)
    • Coupling Array x2 (Simple Reaction の入力に必要な種類分)
    • Simple Reactor Array と 各種 Simple Reaction
    • Silo
  • [設置手順]Raw Materialsの採掘
    1. 目的の月にCTを建てる
    2. Moon Harvesting Array、Siloをアンカーする
    3. CTのManage窓の Processes タブの Production タブを開いて、
      1. Moon Harvesting Arrayで採掘する Raw Materialsを選択
      2. Siloに保管する Raw Materialsを選択(採掘するRaw Materialsと同じもの)
      3. Moon Harvesting Arrayの出力(右側に追加されたRaw Materialsのアイコン)を、
        Siloの入力(左側に追加されたRaw Materialsのアイコン)にドラッグ&ドロップでリンクさせる
      4. Apply ボタンを押して確定させる
    4. Moon Harvesting Array、SiloをOnlineにする
  • [設置手順]Raw Materials を採掘し、更に一次加工する場合
    1. 目的の月にCTを建てる
    2. Moon Harvesting Array、Coupling ArrayをSimple Reactionの入力に必要な数だけアンカーする
      (入力に2種類必要なら2セット)
    3. Simple Reactor Array、Siloをアンカーする
    4. Simple Reactor Array のカーゴに、一次加工するためのSimple Reactionを1個セットする
    5. CTのManage窓の Processes タブの Production タブを開いて、
      1. それぞれのMoon Harvesting Arrayで採掘する Raw Materialsを選択
      2. それぞれのCoupling Arrayに一時保管する Raw Materialsを選択(採掘するRaw Materialsと同じもの)
      3. Siloに保管する Processed Materialsを選択(Simple Reactionで加工後のMaterialsと同じもの)
      4. それぞれのMoon Harvesting Arrayの出力(右側に追加されたRaw Materialsのアイコン)を、
        対応させるCoupling Arrayの入力(左側に追加されたRaw Materialsのアイコン)に
        ドラッグ&ドロップでリンクさせる
      5. それぞれのCoupling Arrayの出力をSimple Reactor Arrayの対応する入力にリンクさせる
      6. Simple Reactor Arrayの出力(Processed Materials)をSiloの入力にリンクさせる
      7. Apply ボタンを押して確定させる
    6. Moon Harvesting Array、Coupling Array、Simple Reactor Array、SiloをOnlineにする
  • 資源の加工1
  • 資源の加工2[必要な物]
    • CT
    • Complex Reactor Array
    • Silo (Complex Reactionsの入力、出力の数だけ必要。入力3、出力1なら4基必要)
  • 資源の加工2[設置手順]
    1. 月にCTを建てる
    2. Complex Reactor Array、Siloをアンカーする
    3. Complex Reactor Array のカーゴに、二次加工するためのComplex Reactionを1個セットする
    4. CTのManage窓の Processes タブの Production タブを開いて、
      1. Siloに保管する Processed Materialsを選択(Complex Reactionで加工前のMaterialsと同じもの)
      2. Siloのカーゴに Processed Materialsを入れる
      3. Siloに保管する Advanced Materialを選択(Complex Reactionで加工後のMaterialsと同じもの)
      4. Processed Materialsを入れた Siloの出力を、Complex Reactor Arrayの入力にリンクさせる
      5. Complex Reactor Arrayの出力を、Advanced Materialを入れるSiloの入力にリンクさせる
      6. Apply ボタンを押して確定させる
    5. Complex Reactor Array、SiloをOnlineにする
  • Tips
    • Harvester、Siloの種類の変更はofflineの場合。Siloはさらに空のときだけ変更が可能。
    • Reactorはoffline、かつReactorにLinkされたものが無い場合のみReactionの変更が可能。
    • Reactorを稼動した最初の時間はStarting Upとして材料の取り込みに使用されます。
      取込が完了した時点でActiveとなり、反応を行った後に出力されます。
      このため入力と出力には時間差が生じます。
    • Harvester、Reactorは1時間に1回、同一のタイミング(CTの燃料消費時)に稼動します。
      つまりこのタイミングに材料が必要量存在し、必要な施設がOnlineになっていれば正常に動作するわけです。

Construction Components材料の採取および合成 Edit

  • Moon Harvesting ArrayでRaw Materialsを採取
  • Moonからは1-4種類のRaw Materialsが採れる、ProbeでPOS設置前に調査
  • Reactor Array+Simple ReactionでRaw MaterialsからProcessed Materialを作成
  • 2種類のRaw MaterialsからProcessed Materialを作成できる
  • Moonから採れるRaw MaterialsがReactionに合わないと製造不可能
  • Reactor Array+Complex ReactionでProcessed MaterialsからAdvanced Materialを作成
  • 2-4種類のProcessed MaterialsからAdvanced Materialを作成できる
  • MoonからいくつものProcessed Materialは製造できないので複数のMoonにPOSを作成し輸送する必要がある
  • StationのFactory+BPでConstruction Componentsを製造
  • 現時点の調査でわかったこと
  • CTを設置できるのはMoonへWarpしたときのWarpOut地点から半径100kmほどの範囲内
  • 範囲内にSecure CanなどがAnchorされていると、CTをAnchor出来ない
    (Damage Mod満載のBSなら30分ほどでSecure Canは破壊可能)
  • POSの作業単位時間はサイズに関係なく1時間(Cold Warより)
  • そのMoonで1つしかMaterialを採取せずReactionも行わない場合、CT-M・CT-Lは無駄が大きい
  • Material調査時の数字(Scandium 2など)の大小による差は現時点では無い
  • 今後導入予定のMoon Harvesting Arrays 2や3で多く採掘できるMoonらしい(未確認)
  • 2でも、1機のHarvester 1では100Unitsしか採取できず
  • 2機のHarvesterで1種類のMaterialを掘ることも出来ない
    (Chromium 2だけのMoonでテスト。HarvesterのChangetypeでNoneしか選べず)
  • In GameのPOS関連Chat Channelは"pos funtime"
Counter: 12689, today: 1, yesterday: 1