Top > Module

Module

Last-modified: 2015-01-30 (金) 18:37:08
 

''青 High
緑 Med
黄 Low''

 
 

Drone Edit

Ship Equipment (艦船装備) Edit

Electronics and Sensor Upgrades (エレクトロニクスとセンサー強化) Edit

Electronic Warfare (電子戦) Edit

  • ECCM : ECM耐性強化
  • Target Breaker (ターゲットブレーカー)

Engineering Equipment Edit

  • Capacitor Battery : 船のCapacitor最大量を増加させる。
  • Capacitor Booster : 使い捨て電池を消費して電力を回復する。
  • Energy Destabilizer : 電力を消費してターゲット鑑のCap残量を低下させる。
  • Energy Vampire : 自艦のCapの残量の割合(絶対量ではなく)が対象より下回っている時のみ電力を吸い取る。
  • Remote Capacitor Transmitters :
  • Auxiliary Power Control : Power Gridに固定値ボーナス。
  • Capacitor Flux Coil : Capacitor容量を犠牲にしてリチャージを早くする。
  • Capacitor Power Relay : Shield Boosterの回復量を犠牲にしてCapacitorのリチャージを早くする。
  • Capacitor Recharger : Capacitorのリチャージを早くする。
  • Power Diagnostic System : CapacitorとShieldの容量・Power Gridが増加し、CapacitorとShieldのリチャージが速くなる。
  • Reactor Control Unit : Power Gridが一定割合増加する。

Fleet Assistance Modules Edit

Fleet を組んだ状態でのみ効力を発揮する。

  • Warfare Links :
    • Armored Warfare Link
    • Infomation Warfare Link
    • Siege Warfare Link
  • Skimish Warfare Link
  • Clone Vat Bays : Clone Vat Bay を利用可能にする (Titan, Rorqual 用)
  • Command Processors : 搭載可能な Warfare Link Mod 数 +1
  • Cynosural Field Generators : Cynosural Field を展開
  • Jump Portal Generators : Jump Portalを展開
  • Mining Foreman Links :

各モジュール詳細:Fleet Assistance Module

Harvest Equipment Edit

Hull & Armor Edit

  • Armor Hardeners : 電力を消費してレジストを強化
  • Armor Plates : Armor増設
  • Armor Repair Systems : 電力を消費してArmorを修理
  • Energized Plating : 全レジストやArmorを増やす。電力不要
  • Hull Upgrades
    • Expanded Cargo : Cargo容量増加 速度低下
    • Nanofiber Structure : 機敏性、速度増加 Hull HP低下
    • Reinforced Bulkheads : Hull HP増加 速度低下
  • Hull Repair Systems : 構造体にまで及んだDamageを修復する。戦闘中に使うのは無謀
  • Hull Upgrades :
  • Remote Armor Repairers : 他の艦のArmorを修復する
  • Remote Hull Repairers : 他の艦のHullを修復する
  • Resistance Plating : 全レジストやArmorを増やす
  • Damage Controls : 通称ダメコン。Shield/Armor/Hullのレジスト強化
  • Enegized Armor Layering :
  • Layered Plating :
  • Reactive Armor Hardener : 電力を消費して全レジストを強化し、受ける属性に応じて徐々にレジストをシフトする

Propulsion Edit

  • Propulsion Upgrade
    • Interia Stabilizer : 船の機敏性を上げる。
    • Overdrive : カーゴ容量を犠牲にして船の最大速度を上げる。
    • Warp Core Stabilizer : 妨害耐性 +1。Sensor 性能低下。
  • Afterburners : アフターバーナー。電力を消費して最大速度を上げる
  • Micro Jump Drives :
  • Microwarpdrives : 最大速度を大幅に上げる。Warp Scramblerにより妨害を受ける。

Scanning Equipment Edit

Shield Edit

  • Remote Shield Boosters : 他艦のシールドを回復。
  • Shield Boosters : 電力を消費しシールドを回復。
  • Shield Extenders : シールド容量増加。
  • Shield Hardeners : 電力を消費しシールドのレジスト増加。単属性4種と全属性のものがある。
  • Shield Resistance Amplifiers : シールドのレジスト増加。電力不要。
  • Shield Flux Coils : シールド容量減少。シールド回復速度増加。
  • Shield Power Relays : キャパシタ回復速度減少。シールド回復速度増加。
  • Shield Rechargers : シールド回復速度増加。

Smartbombs Edit

Smartbombs

Turrets & Bays Edit

  • Hybrid Turret
    • Blasters : 短射程・連射型
    • Railguns : 長射程・単射型
  • Laser Turret
    • Pulse Laser : 短射程・連射型
    • Beam Laser : 長射程・単射型
  • Projectile Turret
    • Autocannons : 短射程・連射型
    • Artillery Cannons : 長射程・単射型
  • Missile Launcher
    • Standard Launcher : 長射程・対小型・発射間隔大
    • Assault Launcher : 長射程・対小型・発射間隔中(Standard Launcherの上位版)
    • Rocket Launcher : 短射程・対小型・発射間隔小
    • Heavy Launcher : 長射程・対中型・発射間隔大
    • Heavy Assault Launcher : 短射程・対中型・発射間隔小
    • Cruise Launcher : 長射程・対大型・発射間隔大
    • Siege Launcher : 短射程・対大型・発射間隔小
    • Citadel Launcher : 対超大型
  • Bomb Launcher : 0.0領域専用武器。ステルスボンバーに装備する。
  • Scan Probe Launchers
  • Doomsday Device : Titan用最終兵器
  • Weapon Upgrades
    • Gyrostabilizer : Projectile Turret用。ダメージUP・発射間隔短縮
    • Heat Sink : Laser Turret用。ダメージUP・発射間隔短縮
    • Magnetic Field Stabilizer : Hybrid Turret用。ダメージUP・発射間隔短縮
    • Balistic Control System : ミサイル用。ダメージUP・発射間隔短縮
    • Siege Module : Capital艦用装備
    • Tracking Computer : 砲のトラッキングスピード・有効射程距離UP
    • Tracking Enhancer : 砲のトラッキングスピード・有効射程距離UP
    • Tracking Link : 艦隊行動時、他の船と同期して砲のトラッキングスピード・有効射程距離UP

Civilian Modules Edit

Civilian Modules

Ship Modifications Edit

Rigs Edit

Subsystems Edit

  • Defensive Subsystems
  • Electronic Subsystems
  • Engineering Subsystems
  • Offensive Subsystems
  • Propulsion Subsystems