Top > System > Propulsion

System/Propulsion

Last-modified: 2012-06-30 (土) 10:10:57

推進関連まとめ。

推進に関連する船のパラメータは主に3種類あります。

  • Max Speed (Velocity)
    • 船の最大速度
  • Agility
    • 船の機敏性
    • 船の加速度、旋回速度に影響
  • Mass
    • 船の質量
    • 船の加速度、旋回速度に影響
    • AB/MWD使用時の速度上昇率に影響

Mass, Inertia Modifier Edit

Amarr を例に、主な船とその Mass, Inertia Modifier の例。大きな船ほど質量 (Mass) が多く、Inertia Modifier は船種が違うといろいろですが、船種が同じならほぼ一定です。

船種Mass (kg)Inertia Modifier (x)Mass*Inertia Modifier
TitanAvatar1,687,500,0000.0584,375,000
MothershipAeon1,237,500,0000.0561,875,000
CarrierArchon1,012,500,0000.0550,625,000
FreighterProvidence1,125,000,0000.0556,250,000
BattleshipApocalypse107,500,0000.1616,662,500
Industrial ShipBestower13,500,000113,500,000
BattlecruiserProphecy13,500,0000.8811,880,000
CruiserMaller12,750,0000.557,012,500
FrigateExecutioner1,000,0003.13,100,000
InterceptorMalediction1,000,0003.13,100,000
ShuttleAmarr Shuttle1,600,00011,600,000
CapsuleCapsule32,000264,000

また、Mass は追加装甲や AB / MWD など一部の Module を搭載することにより増えます。たとえば追加装甲の場合以下のような質量増量があります。

ModuleMass Addition
1600mm Reinforced Steel Plates I3,750,000kg
800mm Reinforced Steel Plates I1,875,000kg
400mm Reinforced Steel Plates I350,000kg
200mm Reinforced Steel Plates I187,500kg
100mm Reinforced Steel Plates I37,500kg
50mm Reinforced Steel Plates I18,750kg

また、Mass は Low Slot 装備の Nanofiber Internal Strcuture により軽減可能です。

巡航速度 Edit

巡航速度は以下のようになります。

(巡航速度) = (船の速度) * (OverDrive による修正) * (船スキルボーナス) * (各種 Implant) * (各種 Rig) * (各種 Module)
              * (1 + Navigation skill level * 0.05) 

Afterburner / MWD Edit

Afterburner / MWD 起動時の速度は以下のようになります。

(AB/MWD 時速度) = (巡航速度) * (1 + ( (AB/MWDのMAX VELOCITY BONUS) 
                            * (1 + Acceleration Control Skill level * 0.05)
                            * (1 + Skirmish Warfare Link - Rapid DeploymentによるFleet Bonus)
                            * ((AB/MWDのthrust) / (船のmass + 各種Moduleによる追加mass))
                            * (AB/MWD implants) ) )

AB/MWD は以下のように質量増量と、Thrust (推力)が設定されています。上の式の通り、船の質量クラスによって適切なサイズの AB / MWD を装備しないと十分なボーナスが得られません。

ModuleMass AdditionThrust
1MN AB/MWD500,000kg1,500,000N
10MN AB/MWD5,000,000kg15,000,000N
100MN AB/MWD50,000,000kg150,000,000N

単純には、

  • 1MN
    • Frigate / Destroyer 用
  • 10MN
    • Cruiser / Battlecruiser / Industrial Ship / Mining Barge 用
  • 100MN
    • Battleship 用

となります。

加速度、旋回速度 Edit

加速度と旋回速度は、両方でAgilityと呼ばれています。Agilityは、船に設定されている Inertia modifier と、船の mass により決まり、

Agility = (船全体のmass) * (船のInertia modifier) * (Inertia Stabilizerによる修正) * (各種Implant/Rigによる修正)
           * (1 - Evasive Maneuvering Skill Level * 0.05)
           * (1 - Spaceship Command Skill Level * 0.02)
           * (1 - Fleet BonusによるAgilityボーナス)
          [* (1 - Advanced Spaceship Command Skill Level * 0.05) ] ((Capital Shipの場合))

により表される数値が低いほど、加速/旋回能力が高いことになります。

Overdrive/Nanofiber/Inertia Stabilizer Edit

  • Overdrive
    • 最大速度の上昇 (Cargohold ペナルティー)
  • Inertia Stabilizer (Signature Radius ペナルティー)
    • Agility 改善
  • Nanofiber (Hull HP ペナルティ)
    • 最大速度の上昇
    • Agility 改善

Warp Edit

Warp 時の速度は艦種により固定といわれています。
Hyperspatial Velocity Optimizer という Rig が Warp 速度を改善します。

Warp Drive を起動してから実際に Warp に入るには、

  • Warp する方向へ艦首を回頭させる
  • Max Velocity の 75% まで船速を上昇させる

の2つを実行させる必要があるため、Warp に入るまでの時間を短縮させるには Agility を上昇させることが役に立ちます。

ごく一部の艦種ではAfterburner、MWD等のModuleが停止した時の速度が通常速度を上回ることを利用し、1サイクルだけ起動してWarpに入るまでの時間を短縮させることもできます。

Implant Edit

Implant参照。

Link Edit