Top > キャラ対策 衣玖
HTML convert time to 0.006 sec.


キャラ対策 衣玖

Last-modified: 2010-03-21 (日) 17:34:31


心得 Edit

  • リーチ差が絶望的
  • 動きは遅いが、射撃は早い
  • しゃがみでAをスカせる
  • ガーキャンは甘え
     

立ち回り Edit

  • 遠距離では6Cに注意
  • 空対空ではリーチでは不利。J6Aガードしたら前結界すべし
  • 相手はJ2A主体のため、ジャンプ直後をDAで叩き落せるとプレッシャーが増す
  • B射で勝てる射撃が多い。ただし6C等は消しきれない
  • J2Aに対して相打ちは無謀

遠距離 Edit

J2A・J6Aが届かない範囲、つまりは画面端対画面端
こっちはエクスかB射、むこうは6Cや龍の眼など
6Cで事故る暇があったら前に出る

中距離 Edit

J2A・J6Aの射程ギリギリの距離を指す
衣玖さんとは基本的にこの距離で戦わせられることになる
いかに相手のJ6A、J2A、射撃を避けつつ近寄る、あるいは逃げることが重要

 

J2A・J6Aの当たり判定は見た目通りではなく横に広いため、無茶はできない
射撃(B射・236系等)による迎撃は、中距離では相打ちを生むために空気を読んで行う
むしろ迎撃というより置いておくイメージか
HJ逃げはJ2A射程の外に自分がいる時に行うこと

 

相手が地上・こちらが空中にいる時はJ2B等を置きたくなるが、
相手がこちらの真下にいる(または真下に移動した)場合は
フィーバー対空(龍魚の怒りの意)がくるために注意が必要
フィーバーを読んで真下に飛翔したとしても反撃が難しいためにより注意が必要

近距離 Edit

JA・遠Aが届く程度の距離〜密着を指す
相手がこの距離で主導権を取っているなら、すでに固められていると考えていい
J2Aがスカることもあるため、相手が空中にいるならDAでの叩き落しも有効になる
しかし、DA等を読んで先に飛翔で距離を離してJ2Aを当てにくるケースも
JAは比較的判定が上にあるため、しゃがんでいれば大体避けられる
近Aもしゃがんでいるとスカることがある
地対地では遠Aの判定の関係上、あまり無茶なことは出来ない
まれに「羽衣は水の如く」を対空、あるいはDAに合わせてくることも

起き攻め Edit

起き攻めは主に2Aが多い(近Aがうどんげのしゃがみに入りにくいため)
よってこちらもしゃがみガードによって凌ぐことになる。
射撃ベースで固めてくる相手には、たまにHJやダッシュ逃げも見せておくこと

固められたら Edit

2A、3A、遠A、6Aなどから射撃、ドリル・超ドリル
射撃撃ってこちらの反応を読んでドリル・超ドリル
ドリルからドリル、ドリルから超ドリル
ダッシュ読んで後ろに飛びつつJ2A
ドリル最終段に結界見てからJ6A、羽衣は水の如くなどなど・・・
JAを被せてきたらしゃがみ回避から暴れること

天候対策(花曇) Edit

Cを延々撒かれ、飛び込んだら飛び込んだでドリルや羽衣等の物理スキルも存在する。
なるべく避けたいところ。
特に優曇華にとってよいことは無い。

 

天候対策(台風) Edit

圧倒的な射程差で削られていく。流石本人の天候。
動きが緩慢なため逃げ切ることは可能だが、飛翔の上手い相手には通用しない。

注意スペルカード Edit

・魚符「龍魚ドリル」
J2AがCHした後の追撃や
こちらのダッシュ・ジャンプ・HJなどを読んでぶっぱなどに使われる
削りダメージが大きく、ガードしても反撃ができないために
ガードされるの上等、当たればラッキーで使ってくる
ガードした後に無理に反撃しようとして6Cで迎撃されたりしないように注意

 

・雷符「エレキテルの龍宮」
これを持った衣玖さんにガーキャンするのは甘え
発生はやや遅めのため、単純なぶっぱに使ってくるケースは少ないが
それでも注意は必要

 

・雷魚「雷雲魚遊泳弾」
本体を攻撃しても消えないということを覚えておくこと
といっても相手がドットなら突っ込むのは有り(このケースはまず無い)

注意スキルカード Edit

・龍の眼対策

  • リップルで完全に相殺出来るので、龍の眼に変更されたらこちらもリップルで対抗しよう。
  • ただし、龍の眼Lv3(4HIT)からは相殺出来ないので注意。
  • 一応ある程度エクスで代用可能。
     
    ・光星「光龍の吐息」
    コンボの他には、まれに空中の相手にぶっぱされる
    ガードすると霊力を持っていくために、セットされたらあまり上空をウロウロできない

衣玖さんの基本コンボパーツってか注意点 Edit


空中 Edit


地上 Edit


しゃがみで避けられる技 Edit

体勢距離
しゃがみだと当たらないどこでも近A、(溜)6A、羽衣は水の如く、静電誘導弾(往路)、雷雲魚遊泳弾(1段目)
密着時DA、DC(端不可)
立ちしゃがみ関わらず当たらない密着時C、6C、DB、龍魚の一撃、静電誘導弾、龍神の一撃、龍の眼、雷鼓弾
地上時J6A、光龍の吐息


スキル相性 Edit

射撃の相殺強度は低いが、袖の射程の都合上中距離では射撃をばら撒きにくい。
袖にくらい判定が存在するのはありがたいが、多段HIT技の場合、1HITしかしないことも多々ある。
衣玖さんはしゃがんでいる状態でドロップを直撃させれるキャラの一人。
【236系】
 △エクス:相手の射撃強度が低いため、ちゃんと届く。
       しかし中距離だと相手の打撃が届くこともあり危険。遠距離だと事故待ちになる。
 △ドロップ:相手まで届くが、当たることも少ない。
        だが、密着からAA分離れた距離ならばしゃがんていても当てることができ、固めに使える。
 ○ベンディング:相手の6Cに突っ込んでも消えずに爆発してくれる。袖にも射撃つぶしにも活躍。
          しかし、うかつな距離で使用すると相手の袖のほうが先に届く
【214系】
 △ブラスト:相手の6Cが微妙に抜けてくることが多い。対空に使おうとすると袖が刺さる。
 △リップル:相手の射撃をつぶしながら進んでくれる。発生はブラストよりは早いが、それでも過信はできない。
        うかつな距離で使用すると先に袖が届く。
【623系】
 △USB:J2Aに対して迎撃に使用。ただし相手の袖の射程が長く、無敵のない下半身に攻撃が届くことがある。

    その場合お互い1HITで吹っ飛ぶが、こちらは多段HIT技のため、ダメージ差で非常に不利。

衣玖側の鈴仙対策 Edit

http://www6.atwiki.jp/ikuwiki/pages/19.html#id_3dbf33fc