Top > 【非想天則】必殺技
HTML convert time to 0.084 sec.


【非想天則】必殺技

Last-modified: 2015-09-04 (金) 22:03:31


一覧 Edit

各技のカードか名前をクリックすると詳細にジャンプします。

必殺技 - Super Art Edit

最初から使うことができる技。
同じコマンドのスキルカードを使用すると上書きされ使用できなくなる。

名称コマンド空中特徴
詳細へ
妖鬼-密-
2.gif3.gif6.gif
+
BorC
不可周囲の熱を拳に集めて発火させパンチとともに爆炎の塊を射出する
拳は打撃、爆炎は飛び道具という二つの属性を持つ技
詳細へ
地霊-密-
6.gif2.gif3.gif
+
BorC
地中の気脈を集め地形を隆起 地面から岩が槍となり突き上がる
岩だけでなく落下パンチ部分にも攻撃力がある
詳細へ
妖鬼-疎-
2.gif1.gif4.gif
+
BorC
髪を媒体に自身の分身を発射する 一体一体の威力は低いが数があり
発射ボタンで行動パターンを制御
詳細へ
萃鬼
2.gif2.gif
+
BorC
不可敵を吸い込むブラックホール弾 発射後一定距離で弾けて効果発動 敵の移動を妨害する

特殊技 - Special Art Edit

スキルカードで使えるようになる技。
基本的に必殺技に上書きされる。

名称コマンド空中特徴
詳細へ
元鬼玉
2.gif3.gif6.gif
+
BorC
周囲の熱を萃めて火の玉を作り前方へと投げつける射撃技。
ホールドで火の玉を巨大化させ強力な攻撃を行う事も可能
詳細へ
踏鞴
2.gif3.gif6.gif
+
BorC
飛び上がり相手を踏みつける。
飛び上がるので上段判定と勘違いしがちだが下段判定
詳細へ
地霊-疎-
6.gif2.gif3.gif
+
BorC
不可地面を叩き地霊を呼び起こす。飛び出した地霊は空を漂って、接触した敵へダメージを与える
詳細へ
火鬼
6.gif2.gif3.gif
+
BorC
不可地面を叩き溶岩弾を噴出させる。溶岩は地面で弾けて火の礫になる
詳細へ
厭霧
2.gif1.gif4.gif
+
BorC
霧に姿を変えて自由に移動できる。移動方向はキーで制御可能で出きる。ホールドで時間延長できるが硬直も増える
詳細へ
鬼神燐火術
2.gif1.gif4.gif
+
BorC
不可前方に白い炎を吐き出す。
Bだと出は早いが距離が短くCだと出は遅いが距離が伸びる
詳細へ
疎鬼
2.gif2.gif
+
BorC
不可弾を出すホワイトホールを発射 暫くの間周囲を弾幕で制圧する
詳細へ
攫鬼
2.gif2.gif
+
BorC
不可相手を自身に吸い寄せ投げる。発生までが非常に遅いのと、
相手の攻撃で簡単に潰されるのが難点だがガード不可なので使いどころによっては強力なガード潰しになり得る

詳細 Edit

必殺技 - Super Art Edit

妖鬼-密- (236+B or C) Edit

妖鬼-密-妖鬼-密-B版妖鬼-密-C版妖鬼-密-射撃部分
カードB版妖鬼-密-C版妖鬼-密-妖鬼-密-の爆発(射撃部分)



基本データ

BDmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
120020%40%25%25F2F58F26F×1F-43F-60F
3008%10%10%23F3F-B160F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
上段
打撃
空:0.50地:壁バウンド
空:壁バウンド
地:壁バウンド
空:壁バウンド
SmashAttack
射撃全:0.125地:頭のけぞり(大)
空:斜め吹き飛び(小)
地:回転仰け反り(特)
空:斜め吹き飛び(特)
RiftAttack
CDmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
100020%40%25%38F4F83F××1F-43F-60F
3008%10%10%38F3F-B160F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
中段
打撃
-×地:?
空:?
地:?
空:?
無し
射撃全:0.125地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(特)
空:斜め吹き飛び(特)
RiftAttack


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    B打撃威力12001320144015601680
    スーパーアーマー×
    C打撃威力10001100120013001400
    スーパーアーマー×
    アーマーHP×250250500750

    射撃威力300330360390420
    射撃回数45678

  2. 解説
共通
打撃と射撃を同時に行う複合攻撃。
ホールド可能で、ホールドを行うことで射撃部分の射程を延長することが出来る。
複数回発生するので、レベルが上がると距離的にもダメージ的にも美味しくなる。
射撃部分は5Fのヒットストップがある。
また、スーパーアーマーも付与される。
B版
爆風を伴うストレートパンチを繰り出す。
ホールドで前方に向かって爆風が直進する。
Lv.2以上で手を回し終えた直後から5F(19F-25F)にスーパーアーマーが付与される。
緋と比べAAの踏み込みが増えたので、端固め時AA>B妖鬼密でカス当たりになってしまうが
逆に中央では多段ガードさせやすくなっている。
緋に比べ全体Fが遅めに。発生は変わらず。
C版
爆風を伴うアッパーパンチを繰り出す。
ホールドで前方上方へ爆風が昇っていく。
Lv.1以上で入力直後から入力完了から発生まで(1F-40F)にスーパーアーマーが付与されるため非常に強力。
対空・割り込み・リバサ・暴れつぶしで単発2000以上のダメージをたたき出す。
が、アーマーで耐えて反撃という性質上こちらも多少のダメージは食らう点に注意。
仕様変更でスペカキャンセル不可。注意が必要
スーパーアーマーはどれだけでも攻撃を耐え続けるわけではないので気をつけたほうが良い。
スーパーアーマーについて

地霊-密- (623+B or C) Edit

suika02.JPG地霊-密-下り判定地霊-密-昇り判定地霊-密-射撃部分
カード昇り時判定(Lv.2から)降下時判定地面に接触で隆起する岩

基本データ

DmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
B60010%0%25%31F11F84F41F×1F-40F-60F
100015%40%25%41F5F-B160F
C60010%0%25%31F14F89F46F×1F-45F-60F
100015%40%25%46F5F-B160F
4003%0%25%13F1F--60F
判定霊力削り与CH空ガLVヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
中段
打撃
屈:1.00
空:0.50
地:頭のけぞり(大)
空:横吹き飛び
地:腹のけぞり(大)
空:壁バウンド
RiftAttack
特別射撃無し地:頭のけぞり(大)
空:斜め吹き飛び(大)
地:斜め吹き飛び(特)
空:斜め吹き飛び(特)
RiftAttack
上段無し地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(大)
空:斜め吹き飛び(大)
RiftAttack
DmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
B60010%0%25%19F1F-+51F20F-×1F-19F--60F
100015%0%25%20F-5F-B160F
C60015%0%25%35F1F-+42F36F-×1F-36F--60F
100015%10%25%36F-5F-B160F
判定霊力削り与CH空ガLVヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
中段
打撃
屈:1.00
空:0.50
地:頭のけぞり(大)
空:横吹き飛び
地:腹のけぞり(大)
空:壁バウンド
RiftAttack
特別射撃無し地:斜め吹き飛び(大)
空:斜め吹き飛び(大)
地:斜め吹き飛び(特)
空:斜め吹き飛び(特)
RiftAttack

DmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
270010%40%25%+6F5F-60F
34206%20%25%+6F5F-60F
判定霊力削り与CH空ガLVヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
2
3
特別射撃無し地:斜め吹き飛び(大)
空:斜め吹き飛び(大)
地:斜め吹き飛び(特)
空:斜め吹き飛び(特)
RiftAttack


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    ダメージ14831630177619222469
    飛び上がり打撃判定××
    隆起する岩の数+2増加××××

  2. 解説
共通
非になって、隆起する岩は上段特別射撃となった。地上や空中でガードさせても霊力は削れなくなっているので注意。
レベルMAXで1つ目の岩が発生後、6F毎に新たに2つの岩が発生する。
この岩はガード・ヒット問わず当たると9Fのヒットストップが発生する。

下りの攻撃がヒットしたorガードされた時にキャンセルが可能で、地面衝突直後だけ地上でしか発動出来ないスペカでもキャンセルする事が可能である。
この衝突直後のキャンセルタイミングを逃すと体が空に浮いてしまうため空発動可能なスペカでしかキャンセルが出来ない。
その場合、地上発動可能なスペカによるキャンセルはキャンセル可能から実質+34Fの着地硬直をキャンセルする事になるので注意。
地上版
Lv.2から地上使用時の飛び上がりにも攻撃判定付与。
CHすると追撃が当たらない可能性がある。
B版とC版に大きな違いは無いがC版は大きく跳び前方へ降下する。
その分若干F数が大きくなっている。
着地硬直は11F(B・C問わず)
ガード不利は13F(B・C問わず、岩発生から)
レベルMAXで岩が増え、追加分の岩をガードさせればガード不利は解消される。
空中版
B版・C版に威力での違いは無いが、若干動作に違いがある。
B版は発動が早く、接地後の動作が大きい。(発生19F、着地硬直18F、岩発生からガード不利20F)
C版は発動が遅く、接地後の動作が小さい。(発生35F、着地硬直9F、岩発生からガード不利11F)
レベルMAXで岩が増え、追加分の岩をガードさせればガード不利は解消される。

妖鬼-疎- (214+B or C) Edit

妖鬼-疎-妖鬼-疎-B版妖鬼-疎-妖鬼-疎-C版妖鬼-疎-
カード妖鬼疎B版B版射撃部分妖鬼疎C版C版射撃部分



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
B2006%5%32F1F-51F27F37F1F-23F?1する25F
C2006%5%24F1F-51F27F37F1F-23F?1する25F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
射撃全:0.1258.0地:腹のけぞり(中)
空:空吹き飛び(小)
地:腹のけぞり(大)
空:斜め吹き飛び(中)
無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    出現数678910
    総ダメージ約1000約1200約1500約1800約2000
    空中発動×
    出現数-3456
    総ダメージ-約610約860約1130約1420

  2. 解説
共通
基本は緋と同じ。
非Ver1.10になり、LV1から空中でも使用可能になった。
変わりに出てくる数は-4人になるが、レベルを上げればそれでも十分な数を出すことが出来る。
身代わり判定を持ち一部の単発射撃や突進技を止められる特性があるので、牽制や攻撃補助に遠距離から撒いておくといい。
身代わり判定という特性上、1ヒットで消滅する射撃や一部突進技に強いが、
お空の6Cなど連続ヒットする射撃には一方的に打ち負けるので注意。
同キャラ戦ではB射撃やC射撃、ダッシュ攻撃等の妨害が出来て便利な技だが、発生が遅いので乱発すると簡単にB射撃で潰される。
ヒット・ガード問わずに当たれば9Fのヒットストップが発生する。
B版
空を飛びながら相手に向かう。
また、入力直後は判定がなく32Fから判定が発生する。
射撃は止めやすいが、レベルが低いと隙間が出来やすく一部の射撃が自分に当たってしまうことがある。
C版
勢い良く飛び出し地上を走る。
入力直後から判定が有り、飛び出すという特性上空からの攻撃で何か出来るかもしれない。
地上を走るため、射撃には基本的には無力だがダッシュ攻撃を多用する相手には非常に効果的。

萃鬼 (22+B or C) Edit

萃鬼萃鬼萃鬼
カード投擲モーション(M)ブラックホール部分(H)



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
B
C
M-14F-41F16F27F1F-13F----
H-54F60F--------
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
M射撃無し-9.5--無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX

    B
    C

    持続F60F80F100F120F140F
    持続時間1s1.3s1.6s1.9s2.3s

  2. 解説
共通
投げ込んだ場所へ相手を吸い寄せるブラックホールが発生する。
ブラックホールが稼動するのは入力から54F。
発生後はダメージを受けても消滅することはなく、吸い込み続ける。
技自体には攻撃判定はなく、各攻撃からキャンセルをしたり相手がダウンした時などに使うと良い。
用途としては、台風で逃げようとする相手を妨害する、牽制打撃をスカらせる、間合いをとる、などさまざま。
立ち回りにアクセントを加えるのに便利な技だが、攻撃判定が無く適当に出しても機能しにくいので他の打撃・射撃と組み合わせて活用していきたいところ。
B版
前方へブラックホールを投げる。
同時に火鬼B版を投げると、ブラックホールが開く位置にちょうど火鬼が着弾するのでセットで使うと中々強烈。
C版
前方の遠くへブラックホールを投げる。
自分から敵を引き離したい時や遠くに居る相手の行動を制限したい使うと良い。
ただし、レベルが低いと吸い寄せる時間が短く思ったほど相手を拘束出来ないので注意が必要。

特殊技 - Special Art Edit

元鬼玉 (236+B or C) Edit

元鬼玉元鬼玉元鬼玉元鬼玉
カード発動+溜め無し溜め1段階目溜め2段階目



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
88015%40%17F1F-65F32F32F1F-18FB1する60F
1132020%40%55F1F-+48F?F?F1F-?FB3しない60F
2220025%80%116F1F-+48F?F?F1F-?FB10しない60F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
射撃全:1.009.00地:斜め吹き飛び(小)
空:横吹き飛び(中)
地:壁バウンド(小)
空:壁バウンド(小)
無し
1射撃全:1.0010.00地:壁バウンド(小)
空:壁バウンド(小)
地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
無し
2磨耗
射撃
全:1.0014.00地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
無し
DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
88015%40%17F1F-69F32F32F1F-18FB1しない60F
1132020%40%55F1F-+53F?F?F1F-?FB3しない60F
2220025%80%116F1F-+53F?F?F1F-?FB10しない60F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
射撃全:1.009.00地:斜め吹き飛び(小)
空:横吹き飛び(中)
地:壁バウンド(小)
空:壁バウンド(小)
無し
1射撃全:1.0010.00地:壁バウンド(小)
空:壁バウンド(小)
地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
無し
2磨耗
射撃
全:1.0014.00地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
地:壁バウンド(大)
空:壁バウンド(大)
無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    ダメージ80088096010401120
    無→溜め1時間-37F22F
    溜め1→溜め2時間-61F41F
    無→2溜め時間
    (自動発動)
    -179F
    溜め無し弾速-100%
    溜め1弾速-100%70%54%43%
    溜め2弾速-100%52%47%43%

  2. 解説
共通
受身不能時間が長いため、JAやJ6A始動の空中コンボ威力底上げに使える。
13Fからホールド可能で、ホールド解除→発動まで5F(最速で17F発動)
ホールドをする事で威力・相殺回数を増やすことが出来、最大まで溜めるとグレイズしても霊力を消耗する磨耗射撃へと変化させることが出来る。
また、スキルレベルを上げる事でB版は弾速を減少させる事が出来、レベルMAXでB、C共にホールド時間が減る。
ただし、スキルレベルを上げホールドを行ってもヒット判定は増えず、相殺強度も上がらないので注意。
ホールド中に攻撃を受けるとカウンターヒットするので気をつけなければならない。
妖鬼-密-のコマンドに上書きをしてしまうので、地上での固め能力は下がるので注意。
地上版に比べ若干硬直が長いがキャンセルをすればそれほど関係は無い。
空中発動可能なのでダッシュCのフォローにも使える。
B版
レベル2以降でホールドをすると弾速を減速させることが出来る。
レベルが上がるにつれ弾速が減速していく。
C版
ホールドしても弾速の減速がなく、最高速度で撃つことが出来る。

踏鞴 (236+B or C) Edit

踏鞴踏鞴
カード踏みつけ時判定



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体キャンセル被CH正ガ誤ガヒット受身不能
B148530%40%31F4F63F32F1F-34F-5F-1F60F
C148530%40%33F4F65F34F1F-36F-5F-1F60F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
下段屈:1.50×特大地:地面叩き付け
空:地面叩き付け
地:垂直バウンド(小)
空:垂直バウンド(小)
SmashAttack
DmgRateLimit発生持続全体キャンセル被CH正ガ誤ガヒット受身不能
B148530%40%38F-4F+63F32F1F-38F--5F-1F60F
C148530%40%40F-4F+63F34F1F-40F--5F-1F60F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
下段屈:1.50×特大地:地面叩き付け
空:地面叩き付け
地:垂直バウンド(小)
空:垂直バウンド(小)
SmashAttack


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    ダメージ13501485162017551890
    範囲拡大--範囲拡大-さらに拡大

    範囲拡大ヒットサンプル
  2. 解説
共通
読み方は「たたら」と読む
着地時に下段打撃の攻撃をする。
めくりとしての運用が可能。
当たると相手は強制ダウンをし、カウンターヒットで垂直にバウンドする。
攻撃レベルが特大と重めで、ガード硬直が地味に長い(正ガード27F、誤ガード31F)。
レベルを上げることで攻撃範囲が拡大する。
降下中に攻撃を浴びるとカウンターヒットする。
地上
地上から踏み切り地面を叩き踏む。
B版は前方に小さく跳ね、C版はより大きく跳ぶ。
飛び上がり開始が8Fからなので、すかし手段としてはイマイチ。
空中
空中から踏みつける。
B版は少し前に、C版は大きく飛び込んで踏み潰す。
空からの発動に加え、着地しなければ発生が起こらないので降下中の反撃で手痛いダメージを貰わないように注意をしなければならない。

地霊-疎- (623+B or C) Edit

地霊-疎-地霊-疎-打撃モーション地霊-疎-射撃部分
カード地霊-疎-打撃部分射撃部分



基本データ

BDmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
50015%40%25%23F2F55F24F×1F-25F-60F
3306%5%20%20F45F-B325F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
下段
打撃
立:1.00×地:斜め吹き飛び
空:斜め吹き飛び
地:斜め吹き飛び
空:斜め吹き飛び
射撃全:0.125地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(中)
空:斜め吹き飛び(中)
RiftAttack
CDmgRateLimit削り値発生持続終了CCHJC被CH強度相殺受身不可
50015%40%25%33F2F70F34F×1F-35F-60F
3308%10%20%30F45F-B325F
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
下段
打撃
立:1.00×地:斜め吹き飛び
空:斜め吹き飛び
地:斜め吹き飛び
空:斜め吹き飛び
射撃全:0.15地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(中)
空:斜め吹き飛び(中)
RiftAttack


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    B
    C
    打撃Dmg500550600650700
    射撃Dmg300330360390420
    B弾数06789
    C弾数0891011

  2. 解説
共通
密着状態でガードさせると体力・霊力の削りに使える
射撃部分の相殺能力が高いので壁として使えるが、滞空時間はやや短い。
また、4Fグレイズされると弾は消滅する。
ガード・ヒット問わず当たると9Fのヒットストップが発生する。
打撃技としての特性が災いして端でガードさせた時以外はキャンセルをかけられないことが多いのが辛いところだが、置き射撃としての性能は高い。
射撃は結構ばらつくので、弾数が少ないLVのが低いうちは迎撃手段としての過信は禁物。
C射撃と組み合わせつつ運用することで死角を減らしやすくなり、ガードさせた時の恩恵も大きくできる。
コンボにも組み込めるが、火力がある反面魔法陣を取りにくい上キャンセルをかけられないのが難点。
B版
20Fより射撃を地面より噴出させ、23Fに下段打撃を発生させる。
上方向に対してほぼと言っていいほど判定が無いので少しでもジャンプされると当たらなくなる。
打撃技扱いとなるので打撃部分が当たらなかった場合はスペカキャンセルがかからなくなることに注意。
発生が早いのを利用して射撃を噴出させ、壁の代わりにするのは有りか。
前グレイズで抜けようとした相手を潰せるので、236技を差し替えている場合の固めの択としては有用。
C版に比べると出が早いので、対空迎撃としても便利。
弾が全部消滅して打撃部をガードした場合は以下の通りになる
正ガ有利F:-11F
誤ガ有利F:-5F
C版
30Fより射撃を地面より噴出させ、33Fに下段打撃を発生させる。
B版と同じ判定だが、大きく違うのは射撃の出る数が2個多い点。
出は遅いが弾数が多い分範囲が広いので、相手が高空にいる場合の牽制としてはこちらの方が有用。
弾が全部消滅して打撃部をガードした場合は以下の通りになる
正ガ有利F:-16F
誤ガ有利F:-10F

地霊‐疎‐で消せない射撃技(仮)

火鬼 (623+B or C) Edit

火鬼火鬼火鬼中玉部分小玉炸裂部分
カード射撃モーション射撃部分(中)射撃部分(小玉)Lv2.〜



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
88020%40%21F1F-85F39F39F1F-23FB1しない60F
3606%5%--C1する45F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
射撃全:1.00-地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(大)
空:斜め吹き飛び(大)
RiftAttack
射撃全:0.1252.0地:頭仰け反り(大)
空:斜め吹き飛び(小)
地:回転仰け反り(大)
空:斜め吹き飛び(大)
無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル01234
    中玉ダメージ80088096010401120
    小玉ダメージ300330360390420
    分裂弾-無し468

  2. 解説
    地面を叩き炎の塊を空へ打ち上げる。
    地霊-疎-と違い純粋な射撃な為、HJCが可能。
    花火と比べても、出始めからダメージ判定が有り相殺強度も高い。
    対空技、コンボパーツとその用途は幅広く攻防一体の技と言える。
    固め・隙消しにも活用できるが、割り込まれるリスクもあるので即座にキャンセルをかけて打撃技に移行したり、妖気密との二択にしたりして工夫したいところ。
    とはいえ、射撃判定が大きめでキャンセルもかかるので読み切られなければ反撃は受けにくい。
    スキルレベルを上げると地面に落ちると小玉に分裂し小さくバウンドして消える。
    中玉は相手にヒットしても消えることは無く、攻撃を受けても消えない。
    ヒット・ガードされれば判定は消えるが弾そのものは場に残る。
    ver.1.10よりレベルアップごとに分裂後の弾数が増えるようになった。
    中玉、小玉共に9Fのガードストップがある。
    レベル1では分裂弾が無いので注意。
B版
バウンドする中玉を撃ち出す。
遠Aが当たるほどの距離の時に使うと対空技として重宝する。
花火では対応しにくい距離でその真価を発揮する。
また、萃鬼B版とと同時に出すと吸い込み部分に中玉が落下し、炸裂部分に集中させることが期待できる。
C版
大きくバウンドする中玉を撃ち出す。
高く遠くに飛ぶため画面端同士や相手が高飛びした時に使うととても効果的。

厭霧 (214+B or C) Edit

厭霧厭霧厭霧
カード無敵効果時出現時


  1. 基本データ
    無敵発生移動受付移動可能F出現硬直キャンセルHJCガードキャンセル被CH
    B13F-28F19F-60F23F24F24F24F1F-12F
    C23F-38F19F-60F23F24F24F24F1F-22F

  2. レベルアップによる変化
    レベル01234
    B無敵発生-13F13F10F10F
    出現硬直(最短時)-23F23F21F19F
    最大溜時出現硬直-43F53F53F53F
    C無敵発生-23F23F20F20F
    出現硬直(最短時)-23F23F19F18F
    最大溜時出現硬直-43F53F46F43F

    最大ホールド-60F80F100F120F

  3. 解説
共通
霧に姿を変えて自由に移動できる。
隠れている最中は移動方向はキーで制御可能で、霊力を消費せずに空中を自由に移動が出来る。
出現時の攻撃判定がなくなり、持続時間はBorCのホールドで調整できるようになった。
レベルを上げるとホールドでの持続時間も増加する。
ただしホールド時間に比例して出現硬直も延長されるので注意
今作から空中使用可になり、DCがガードされた後の比較的安全な退避などに使える。
出現し、一定時間経った後の硬直はスペカや空ダッシュ・飛翔でキャンセルが可能でガードも出来るが、移動などは着地まで出来ない。
出現硬直中に着地をしても着地硬直が発生しない。
尚、レベルを上げても無敵中の移動速度は変わらない模様。
B版
無敵の発生が早めで、ホールドをして長時間隠れた時の硬直は一律でちょっと長い。
無敵発生が早いのを生かして早く離脱したい時に利用できる。
C版
無敵の発生が遅い代わりに、ホールドをして長時間隠れた時の硬直はレベルが上がる毎に短縮されていく。
レベルアップの恩恵を受けやすいが、無敵の発生の遅さがネック。
また、ホールド無しで出現した時の硬直もB版と比べそれほど変わらない。

鬼神燐火術 (214+B or C) Edit

鬼神燐火術鬼神燐火術鬼神燐火術
カード鬼神燐火術発生時射撃部分



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
B4008%15%23F1F-74F25F40F1F-21FB1する60F
C4008%15%30F1F-91F32F56F1F-28FB1する60F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正

射撃全:0.505.0地:斜め吹き飛び(小)
空:斜め吹き飛び(小)
地:斜め吹き飛び(中)
空:斜め吹き飛び(中)
RiftAttack


  1. レベルアップによる変化
    レベル01234

    ダメージ400440480520560
    追尾性能-若干良
    集弾率->>>>>>>>>
    B発射数-2233
    C発射数-4455
  2. 解説
    弾速の早い青白い炎を口から出す。
    ヒット時に9Fのヒットストップが発生する。
    ジャンプキャンセルが可能で密着で当てた場合JA、J6Aなどがつながる。
    Lv.3からB.C共に射撃数が1発増える。
    レベルを上げれば上げるほど相手への追尾性能が良くなり、射撃時の不安定な出かたが安定する。
    レベル1と2では集弾率が大きく違い、端から端まででB版、C版共に外れることが無い。
    ただし、弾が散るのを好む場合は意図的にあげないほうがいいかもしれない。
    ver.1.10からガード時の霊力削りが1Hit当たり0.25から0.5に増加,Limitが20%から15%に減少
B版
2発の射撃を撃つ。
レベル1では結構酷い散り方をする。
レベル2にすると追尾性能の向上もありいい具合に相手を捕らえる。
C版
B版に比べ発生が遅いが4発の射撃を撃つ。
B版同様レベル1では結構酷い散り方をする。
ただ弾数が多いせいかそれはそれで動きにくい弾幕になってる気がする。

疎鬼 (22+B or C) Edit

疎鬼疎鬼疎鬼射撃部分
カード投擲モーション(M)ホワイトホール部分(H)及び射撃部分



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体CCHJC被CH強度相殺消滅受身不能
M-14F-41F16F27F1F-13F----
H-54F60F--------
M-54F-81F56F67F1F-13F----
H-96F115F--------
射撃1324%5%1F15F----C1する30F
判定霊力削り与CH天気玉レベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正

M射撃無し-9.5--無し
H射撃無し-9.5--無し
S射撃全0.1251.5地:頭仰け反り(中)空:空吹き飛び(小)無し無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル01234

    ダメージ120132144156168
    射程距離>>>>>>>>>>>>>>>
    弾速>>>>>>>>>>>>>>>
    発射数-15172334
    持続-71F81F94F100F
    発射数-24263449
    持続-116F126F138F145F
    射程延長詳細

  2. 解説
    前方の空中に一定時間弾幕を放出し続けるホワイトホールを撃つ。
    非からはレベルアップで吐き出す弾の数が増えていく仕様になったため、結果として持続が伸びた。
    弾を放出する間隔はおおよそ4F。
    また、ホールド可能になっておりホールドするとより多くの弾を放出する。
    ただし、隙は大きめなので注意が必要。
    レベルアップをすると距離、弾速共に強化されていく。
    9Fのヒットストップがある。
B版
前方の頭上へホワイトホールを展開する
2Cより少し前に展開される。
C版
前方遠くの空中へホワイトホールを展開する

攫鬼 (22+B or C) Edit

攫鬼攫鬼掴み
カード吸い込み時モーション吸い込み後掴みモーション



基本データ

DmgRateLimit発生持続全体キャンセル被CH正ガ誤ガヒット受身不能
B01%0%34F40F113F-35F-74F----
C01%0%45F40F124F-45F-85F----
150025%0%---------
判定霊力削り与CH空ガレベルヒット効果カウンターヒット効果特殊補正
B
C
打撃
投げ
無し×地:地面叩き付け無し無し


  1. レベルアップによる変化
    レベル0123MAX
    ダメージ-1633178219302079
    吸い込み>>>>>>>>>>>>>>>
    B発生-34F32F30F28F
    C発生-45F43F41F39F

  2. 解説
    読み方は「かくき」なのか?編集求む
    ジャンプしてると当たらず、発動後萃香に密着しなければ投げられないので適当に出してもまず決められない
    台風でも投げ可能だが、台風時の萃香が相手だと敵は距離を取りたがることが多いのでゴリ押しで決められるのは出来ても1回までと割り切って、狙い過ぎないようにしておくこと
    起き攻め気味に使うと相手によっては引っかかるが、外した場合のリスクも大きい
    相手がこちらにダッシュしてきた場合は高速で引き寄せられるため掴みやすい
    ただし、判定が出ている吸い込みモーション中はカウンターヒットするので注意すること。
    C射撃等をアクセントに絡めガード体勢を強要してから繋げるのも手
    スキルレベルを上げると投げの発生が早くなり、吸い込みの力が強くなる。
    C版のほうが吸い込みの力が強く、レベルアップした時の吸い込み力向上はC版のほうが恩恵を受ける。
B版
発動がC版よりも10F早いが、吸い込みが少し弱い。
C版
発動が若干遅いが、吸い込み効果が強く相手を引き込み易い。

おすすめのスキカってなんでしょう? Edit

投稿日 2009年9月3日(木) 13:44:10
  • 伊吹萃香 攻略スレッド 2次会 より まとめ >>404氏に感謝。
コマンド技名参考情報
2.gif3.gif6.gif妖鬼-密-火力元、Cはレベルアップで対空・暴れ手段に。近づけないと出す機会が無い。
元鬼玉弾速、相殺に優れ、DC確反が一部消える。空コン〆にも便利で固めにも使える。
踏鞴用途、詳細不明。
6.gif2.gif3.gif地霊-密-貴重な空中可の打撃。地上版はレベルアップで結界狩りも可能。Cは結構遠くへ届く。
地霊-疎-レベルアップで削りが強烈。さりげなく下段打撃+射撃の複合攻撃。隙は大きめ
火鬼コンボ・対空・固めと用途は広い。特に穴が無いので始めたばかりならお勧め。
2.gif1.gif4.gif妖鬼-疎-身代わり効果で一部技の判定(風靡、神奈子、ゆゆC射etc)を相殺できる。Lv1で空中可。
厭霧DCの反確をほぼ消せる。着地狩りに遭う危険も減るが攻めには向かない。
鬼神燐火術弾速、相殺のバランスが良くBは固めにも使える。威力は控えめ。
2.gif2.gif萃鬼間合いシビアな相手に有効。起き攻めにも。レベルアップで頼もしくなる。
疎鬼空戦型や弾幕型に有効。ターン奪取のお供に。対諏訪子戦で恐ろしいほど有効。
攫鬼警戒させることで暴れやhjを誘うのが主目的。当たればラッキー。
総評
現状踏鞴以外はそれぞれ使い道があるので、デッキ毎に使い分けるが望ましい。
プレイスタイルを問わないのは火鬼と思われる。
結局は組み合わせ次第。
例えば妖鬼密地霊疎とかだと役割が被るのであまり有効でない。
スペカとの相性も考えてデッキを組むと、萃香はかなり出来ることが多い。