Top > ミッシングパープルパワー
HTML convert time to 0.180 sec.


ミッシングパープルパワー

Last-modified: 2009-05-04 (月) 23:09:18

特徴 Edit

巨大化し、そのまま行動が可能になる
霧雨では全攻撃が1.25倍となり、花曇・川霧の影響を一切受けない
ほとんどの攻撃が空中ガード不可となり、中段・下段攻撃もクラッシュ属性、またはガード不可になる
常時スーパーアーマー(一切仰け反らない状態)になり、ダメージが約1/2に軽減される
動きに制限が掛かり、ガード・ダッシュ・バックステップ・飛翔が出来なくなる
ジャンプも通常は入力1Fから飛ぶのが20Fほど掛かってからジャンプする

発動タイミング Edit

ミッシングパープルパワー(以下MPP)引いた!そぉれぶっ放せ!!というのはダメ
MPPは大雑把に見えて繊細で、どちらかというと読み合いの色が強い。
まず発動する前に必ずしなければならないのは自分の体力と相手スペルカードの確認
発動中はガードが不可能になるので、いくら防御が固くなると言っても体力が少なければすぐやられ
4コスト分が無駄に、または決着がついてしまうかもしれない。
そのため最低限相手スペルカードを喰らっても生き残る体力がなければ発動してはいけない。
次に自分と相手の立ち位置。自分が画面端を背負っているときにMPPの発動は避けたほうが良い。
自分が中央近く、または相手が画面端を背負っているときに撃つと相手の逃げ道は基本的に萃香の頭上しかなくなるので退路がかなり限定される。
この発動ポイントを正確に把握する事で初めてMPPの真価を引き出せる。
その条件を満たしてやっと発動だが、闇雲に出すのも考え物。確かに闇雲に出しても強いのだが
最善を期す意味で最も発動にいいタイミングはAAA→MPPやDhB→MPP確実に巨大化時の攻撃を当てられるポイント。
この初撃を当てれるかが重要で、これをガードされた場合相手は容易に頭上へ逃げることができてしまう
そうなると効果が半減してしまうので、最低限割り込み等初撃が当たりやすい時に発動するようにしよう。

発動後、どうするの? Edit

MPPを発動し、相手は中央近くで巨大化した萃香を嫌がって画面端に逃げました。
こちらが逃げる相手を追うと、相手は正面は萃香、背面は壁という状態になり、退路がかなり限定されます。
その後萃香側がとる距離は2つ、C攻撃が当たる近距離と角が当たる中距離です。
・近距離はガードされても攻めを続行しやすいですが、崩しから大ダメージが取れません。
・中距離は崩しが豊富ですが、1度ガード・グレイズされると即逃げられる可能性が大きいです。
どちらも一長一短なので相手体力を見て使い分けるのがいいでしょう。
近距離には歩き・JBで近づき、端と萃香の距離がほとんどなくなったら(完全密着はダメ)
B攻撃・C攻撃・垂直JB等を振るといいです。(B攻撃は下ガード後上飛翔で逃げられJBは出が遅い事に注意)
この距離では体力・霊力を削るのが目的なので相手のガードは気にせずどんどん攻撃を振りましょう。
中距離はA攻撃・B攻撃・衝撃波・角が主力になります、前JBも使えますがC攻撃は届きづらいです。
A・B攻撃は正ガード、衝撃波・角はグレイズ後に上飛翔で逃げられるので読まれないよう注意がいります。
相手がガードを固めるようならば衝撃波連打でガードクラッシュを狙うのが有効です。

相手が飛翔で逃げるんですが… Edit

読み違えて相手がハイジャンプから空へ逃げてしまいました。
しかし落ち着きましょう、地上はこちらがほとんど征している状態です。
飛翔も無限ではありません、確実に着地狩りをすれば次のターンを取れます。
画面端から飛翔したとき相手がどの地点に着地をするか、を読むのが重要です
相手がハイジャンプで逃げた!ジャンプAで追撃だ!!はまず無理なので諦めましょう。(確実に相手に逃げられてしまいます。)
まず、飛翔した相手は基本的に萃香の頭上を越えて逃げようとします。
なのでこちらもそれを読んで抜けようとする方向へ走ります。
そうする事で飛翔による霊力枯渇で飛翔が終了し着地する地点にでA攻撃、またはC攻撃の射程に入れやすくなります。
相手が空で無防備なら絶好です。当たれば2000弱確定です。
可能ならばA攻撃、萃香に密着するように落ちてきたらC攻撃を振りましょう。
C攻撃の場合、再び空へ打ち上げてしまうので相手が2回飛翔をしていない場合は空から逃げようと試みると思うので再び着地方向の見極めをしましょう。

注意する相手の攻撃 Edit

MPPを行うと一切仰け反らないスーパーアーマー状態になります。
さらに防御力が増加しますが、ダメージは少なからず喰らいます。
MPP中はヒットストップ系や距離調整系の技が特に厄介で注意しなければなりません。
分かりやすい例としては、台風中に天子のB射撃を浴びた状態を思い浮かべれば良いと思います。

  • 多段HITで萃香の動きが止まる攻撃
    キャラロック系攻撃備考
    注意する攻撃注意する必殺技注意するスペカ
    霊夢拡散アミュレット
    常置陣
    明珠暗投
    八方鬼縛陣
    陰陽鬼神玉
    スペカがロック系で大ダメージ
    魔理沙レーザー系ナロースパークマスタースパーク
    ファイナルスパーク
    スパークはどちらも完全無敵
    咲夜多段HIT系ナイフエターナルミーク
    インスクライブレッドソウル
    ソウルスカルプチュア
    手数で勝負するキャラなのでロック系大目
    時間を操作する能力も厄介
    アリスC射撃人形振起
    シーカーワイヤー
    和蘭人形和蘭人形の中心HITを浴びると大変な事になる
    パチュリーサマーフレイム
    ドヨースピア
    サテライトヒマワリ
    ロイヤルフレア
    フレアセット中は極力撃たないようにしたい
    妖夢C射撃迷津慈航斬ロック系は比較的少ないものの移動性能がとても良いので注意
    レミリアC射撃サーヴァントフライヤー不夜城レッド
    スカーレットデビル
    不夜城は上昇しきるまで無敵
    スカデビは入力完了から攻撃判定消失まで完全無敵
    幽々子C射撃悉皆彷徨ギャストリドリーム
    華胥の永眠
    无寿国への約束手形
    死出の誘蛾灯
    誘蛾灯のダメージと拘束力が強力なのでセットされたら使わない方が無難
    魅惑のエサ
    幻想卍傘
    四重結界
    魅力的な四重結界
    客観結界
    客観結界の拘束力が高め
    萃香C射撃疎鬼超高密度燐禍術燐禍術は発生後殴っても消えないので滅茶苦茶痛い
    優曇華C射撃マインドエクスプロージョンマインドスターマイン
    クラウンヴィジョン
    ルナティックレッドアイズ
    無敵技はないので発生の瞬間に殴れば潰すことも
    天狗道の開風
    紅葉扇風
    天孫降臨の道しるべ
    スペカ以外にロック系の攻撃がない
    小町八重霧の渡し無間の狭間にも注意
    閉じ込められるとほぼ詰む
    衣玖C射撃雷雲魚遊泳弾
    雷雲棘魚
    龍宮の使い遊泳弾
    棘魚はダウン後も効果が持続
    龍宮に無敵はないので展開途中で殴れば数は減る
    天子B射撃全人類の緋想天距離があるとB射撃の拘束が辛い


    特に注意するスペカを相手が撃てる状態の時は絶対にMPPを使ってはいけない。
    一部のキャラのスペカは体力が半分残ってようが問答無用で確定で決められ、削り殺される事必至。

  • 自身が移動/強制的に萃香との距離調整で逃げられる技
    キャラ注意する攻撃注意する必殺技注意するスペカ備考
    霊夢C亜空穴
    魔理沙-ウィッチレイラインスターダストレヴァリエ
    ブレイジングスター
    特にブレイジングスターは滅茶苦茶痛い
    咲夜バニシングエブリシング
    アリス
    パチュリースプリングウィンド風で押し戻される
    妖夢桜花閃々反対側に抜けられてしまう
    レミリアデーモンロードウォークデーモンキングクレイドル
    ドラキュラクレイドル
    反対側に抜けられてしまう
    幽々子
    幻想狂想穴
    萃香萃鬼ブラックホールで強制的に距離調整
    優曇華
    疾走風靡
    天狗ナメシ
    天狗の立風露
    人間禁制の道
    立風露は一定の高度以上では使えなくなったので多少楽に
    禁制で封殺される恐れあり
    小町脱魂の儀上空で連打されるとなかなか降りてこない
    衣玖
    天子天地開闢プレス飛び越された上に大ダメージ
    ただ無敵時間は長くない

その他 Edit

咲夜の時間系スペル(プライベートスクウェア、咲夜の世界、咲夜特製ストップウォッチ)
→相手に動かれてしまう上、相手の射撃が当たり放題。

使って良い相手、悪い相手早見表 Edit

キャラ名備考
積極的に狙って良い
アリス脱出手段が乏しく、強烈なロック技が無い為安心して狙える
ただし和蘭人形セット時には注意。最近はMPP対策も兼ねて積んでいる人が多い
小町C攻撃の強化により脱魂の儀で逃げれなくなった。アリスと同じく脱出・ロック技に乏しい
慎重に狙うと良い
幽々子軽コストにロック系スペカが多く、威力も高め
衣玖飛翔されると厄介だが地上で射程範囲内に捕らえていれば何とかなる。スペカに要注意
天子要石「天地開闢プレス」が危ない。
簡単に逃げられる割にこちらは2500程度のダメージをもらう。
7F目で暗転 9Fまで打撃+射撃無敵 15Fまで打撃無敵+グレイズ、その後グレイズのみ(天子Wikiより抜粋)
タイミングが合えば叩き落とせることもある
画面端だと地霊殿ワープであっさり逃げられる。
追いかけずとも2ABCが届くが、かと言って2ABCばかりだとグレイズで乙なので
結局追いかけざるを得ず、またワープされていたちごっこに陥る。
本体の動きが遅いという事も合わせて画面中央の方が追い詰めやすいと言う変わった相手
逆風「人間禁制の道」がある場合は一切何もさせてもらえない上に
ダメージだだ貰いになってしまう
(ただし入れている人は滅多に居ないのでカードを見かけてから注意する程度で十分)
極力避けるといい
魔理沙移動手段に長けており、離脱手段も多い
レミリア反撃のスペカや切り抜ける技が充実しており、難しい。
ただし飛翔する相手は鴨
パチュリースプリングウィンドで強制的に距離を離され、密着すら許されなくなる
特に相手がロイヤルフレアを引いている場合は確定なのでほぼ自殺行為
萃香ガチでやりあうと萃鬼だけで詰む

MPPを使われてしまった場合の対処法 Edit

発動されても慌てず冷静に、確かに萃香有利ですがダメージを極小に抑えることは可能です。
またパッチの〜1.02と1.03〜のMPPは別物と考えましょう、同じ対処法では手痛い攻撃を喰らいやすいです。


まず反撃はほぼ諦めましょう、萃香側は防御が上がってますので下手な攻撃をしてその硬直中に反撃を受けたら
割に合いません。反撃はヒットストップによるMPPの活動時間を減らすためにかなり有効ではありますが
追い詰められた時飛翔に大量の霊力を使うので、慣れるまではオススメしません。
またガードを固めるのも良くありません。
1.03により削り量の増加・衝撃波の追加などガードへの攻撃が強力なったので
可能な限り隙を見つけて逃げるようにしましょう。

距離で見るMPP対策 Edit

遠距離(角が当たる位置より遠め)
 射撃でお帰り願おう
 ただ霊力管理をしっかりすることを衝撃波に注意を
 特に衝撃波はガードすると1発ガードクラッシュや空中ガードでA攻撃が確定する可能性があるのでグレイズをしっかりと
中距離(角が当たる位置・C攻撃が届かない位置)
 萃香側の選択肢が最も多い距離、いいことないので接近するか離れるかしたい
 迂闊な反撃は命取り、相手の行動をよく見て素直に離脱を
 A攻撃 … ジャンプ狩りにも使えるので一番使われる技、立ちガード後上飛翔
 B攻撃 … あまり使われないが立ちガすると次の技が非常に逃げずらい、しゃがみガード後上飛翔
 前JB … 出が遅いが位置調整やめくりなど地味にいやらしいうえ立ガ不可、ガード上飛翔はC攻撃があるので厳禁
       ジャンプした時点で中段はまずこないので見た目に騙されずしゃがみガード、見てから上飛翔
 角 … ガード不能なのでまずこれに慣れること、後ろ向いたら即警戒。後は振り向きAと読み合いしつつグレイズを
 衝撃波 … 強力な新技、これのせいでガード・バクステがほぼ無力に。グレイズ必須、つまり打撃とほぼ2択
         1発で霊力2〜2.5個削りガードした時点で不利、霊力1個割られてたり距離次第で
         2発でクラッシュ→追撃がくる
近距離(角が当たる位置より近め・C攻撃が当たる距離)
 端じゃないのなら角が出せない中距離と一緒、A攻撃がC攻撃になるだけ
 端に追い詰められてるなら崩すのをほぼ諦めてる状態、C攻撃連打での削りが萃香側のメイン
 C攻撃 … C→Cの間は上飛翔で逃げれない。諦めて喰らい逃げするか死ぬ気のバクステ、この距離は衝撃波が怖くない
 垂直JB … 中距離と別物と考えてよい、バクステ狩りになる他上飛翔はシャンプ昇りにある攻撃判定で潰されやすい
         素直にしゃがみガードか前ダッシュ→ガード、ジャンプ下りには攻撃判定がないのでピンポイントで上飛翔


・ジャンプ攻撃について詳しく
使う人は少ないのだが意外といやらしく、また距離や垂直・前ジャンプで性能が細かく違うので困る
垂直だと前ダッシュで潜りづらい、近距離だと上飛翔を潰しやすい等。この辺は全部書き出すより慣れで、使う人少ないし
 JA … JBの裏の選択肢、上飛翔を潰す中段。だがしゃがみの相手に当たった記憶が無い、つまり滅多に使われない

モーションで見るMPP対策 Edit

MPP中の攻撃は発生が遅いため見てから対処が可能です

・横顔が見えた…「A」→密着か2Cの花火で回避可能
・斜め下を向いた…「BまたはC」→屈ガ推奨。遠ければCは当たらない
・腕を振り上げた…「2A(衝撃波)」→ハイジャンプから飛翔逃げ
・後ろを向いた…「角」→フェイントに気をつけてグレイズ
・ジャンプして足を上げた…「JB」→屈ガまたは飛翔逃げ

ハイジャンプからJ8Aで飛翔の霊力を軽減することが出来ます。オススメ

上飛翔で逃げた後 Edit

やった!逃げきったッ!MPP完!!と言うわけではない、むしろ第二部の始まりです
1.03からC攻撃の射撃部分(画面最上部まで攻撃判定のある射撃)やJC(グレイズ不可、同じく最上部まで届く)と
逃げる相手への追撃を萃香は覚えました。上にいるからといって安心ではありません
しかしC攻撃は届くのが射撃部分のみ=グレイズ可能で、JCは見てからガードできるうえ当てるのが意外と至難です
この理由から萃香側は着地点を狙う場合が多いと思われます(特に中距離戦後)後ろ歩きしてた場合はほぼ確定ですので
C攻撃、JCへの警戒は怠らずまずは画面反対へ。
その後A攻撃・C攻撃打撃(共に空中ガード不可)衝撃波(空ガしたらA確定)を喰らわないよう
射撃などでタイミングをずらしつつ着地します




これで一連の対策は終了です。これを1〜2回(反撃の時間潰しで変化)繰り返したらMPPの効果切れとなります


投稿フォーム Edit

  • ミッシングパープルパワーの運用方法や注意すべきことなどあればこちらからお願いします。


    最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

    • B射撃はとまってないと打てないから壁背負わせれば撃つ=カモ、文楽も殴れば終わるし台風以外脅威じゃないと思う、人形SPと大江戸のコンボがやばい開幕使ったら8割もってかれた -- 2008-07-14 (月) 04:35:57
    • 小町は無間で移動妨害され、八重霧で大ダメージ。 -- 2008-07-25 (金) 12:44:29
    • 霊夢はC亜空穴で端から簡単に逃げられる気が -- 2008-08-04 (月) 16:22:34
    • 咲夜のヒットストップスペカにリコシェも追加してくれ -- 2008-09-07 (日) 05:10:43
    • 1.04現在なくなってるけど、紫は壁ワープ(画面端に向かってバックステップで反対側にワープ)で簡単に逃げられるけど、書くのはワープ復活してからでいいかな? -- 2008-09-09 (火) 18:46:53
    • 1.04の今、MPPで前かがみになったときに当たり判定が発生し妖夢の投げとか萃香の男投げMPP解除できる模様。 -- 2008-09-12 (金) 02:55:53
    • MPP中にパチェリーに起き上がりにセレナをされるとロックして追撃が全然できませんでした。 -- 2009-02-14 (土) 02:11:30
    • 萃香の疎鬼が一度でも引っかかると事実上MPPが詰み -- 2009-05-15 (金) 15:52:18
    • 早見表に霊夢の項追加頼む -- 2009-06-12 (金) 14:51:16
    • ↑霊夢は極力避けるよりの慎重かな。鬼神玉で詰むけど、亜空は読み次第で何とか。対策用というスペカでも無いからよく手札に来られる。 -- 2009-06-15 (月) 02:23:21
    お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White