Top > テクニック
HTML convert time to 0.005 sec.


テクニック

Last-modified: 2018-08-05 (日) 23:43:33

モンスターの攻撃優先度 Edit

隣接した相手を攻撃する際、斜めよりも上下左右を優先する。

主:主人公
ド:ドール
敵:敵モンスター
として、

敵
ド主

という配置になれば、敵はドールを殴り、主人公を殴らない。よって一方的に殴ることができる。

仲間モンスターと一緒に殴ったり、仲間モンスターがサソリに毒にされないようにかばうことができるので、特に仲間モンスターを使うアスタナでは覚えておきたい。

経験値稼ぎ(連鎖) Edit

モンハウ対策 Edit

餓死対策 Edit

とにもかくにも、イカは炎系の攻撃でトドメ。
炎系特技、炎の肉、火炎草など使えるものはとことん使う。
スキルツリーで炎系特技がとれないキャラは以下の方法を参考までに。
・指輪に火炎の巻物を合成(ファイアーボール2)
MPにさえ気をつければ何回でも焼ける。未識別の価格2500の巻物は指輪に合成してみる価値あり。
・罠で焼く(弱炎の罠、強炎の罠)
何回でも焼けるが、罠を見つけるのとイカを誘導するのに一苦労。罠の巻物を使えば高確率で罠自体は作れる。
・敵から盗む(ミドルメイジ:炸裂炎の杖、ゴールドハンター:炎の矢)
どちらも出現層は中盤以降なので、序盤でアイテムが欲しい場合は敵をレベルアップさせる必要がある。また、固定ドロップアイテムといってもドロップ率は低いので、別途で盗むスキルがないと厳しいか。

泥棒 Edit

・金稼ぎ
泥棒を決行する際は、商品を持って店の外に出る前に一度所持アイテムを全て売ると良い。
中盤以降であれば数万G稼げるはずなので、以降はほぼ泥棒をせずとも買い物に困らない。

・泥棒テク
商品を持ったまま店部屋を出ると泥棒と判定→店主・店主妹がフロア内の各部屋に多数出現。
出現した店主・店主妹はそのターンに即行動するので、ワープで泥棒する場合は注意。
代表的な泥棒方法は以下の通り。
罠の巻物で落とし穴を引く
力のデッキで落とし穴を引く
階段ワープの巻物+ドールの杖か変化の杖
透明草・透明化

Maniacの5、10…Fでショップが出た場合、ゲートキーパーを店内で倒すと店内に階段が出来る。
ただしすぐに店主が出入り口でなく階段をガードするようになるので、泥棒するためには、
店主を飛び道具で挑発してから何らかの手段で回避して階段に到達する必要がある。
店主はおもり持ちであることに注意

ショップの隣の部屋に階段があり、壁破壊とダッシュ系の移動手段がある場合、階段まで一直線のルートを作ってから、ダッシュで階段に駆け込んで泥棒できる。ダッシュの距離と階段までの歩数から最小手順(2~3ターンが限界か)で脱出できるようスタート位置を調整するのがポイント。

交戦時の戦術色々 Edit

居合いのススメ Edit

居合いは位置取り次第で相手を一方的に3~4回攻撃可能
突き飛ばしや潜行を併用すればリスクを抑えて戦いやすい

3回攻撃できる例:部屋内のAの位置から左下、Bに移動して下に2回攻撃可能

■■■◇◇
■■■◇B
■■■◇A
■■■◇◇
◇◇◇◇◇
■■■◇◇

4回攻撃できる例:部屋内のAの位置から左下、Bへ下がって左下、Cに移動して下に2回攻撃可能

■■■◇◇
■■■◇C
■■■◇B
■■■A◇
■◇◇◇◇
■◇■◇◇
■◇■◇◇

通路の途中にこのようなZ型の部分がある場合も、攻撃後部屋へ下がることで4回攻撃可能

■■■■■
◇◇◇■■
■■◇■■
■■◇◇◇
■■■■■

小技 Edit

  • 光の壁の杖でモンスターに光の壁を貼ってしまった場合、光の壁の杖をもう3回振れば剥がせる。セルフが無いキャラなら覚えておこう。

巻物の合成識別 Edit

  • 値段が3000の場合
    合成成功すれば呪いの巻物(耐腐呪)、失敗すれば解呪
  • 値段が4500の場合
    巻物を合成すると2/3の確率で強力な効果「青殺」「赤殺」が得られる。

覚書 Edit

  • 値段が4000の草は合成すれば2/3の確率で復活効果
  • 2000,2500の巻物はモンハウ対策。逃げたいなら2000、倒したいなら2500
  • 2000の草は通路に逃げ込めそうなモンハウ対策
  • 1000の草を飲んで鑑定するときは罠の上でやろう。火炎の草だったとしても、火柱が立たないのでダメージが軽くて済む。

コメントはありません。 コメント/テクニック?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White