豆知識

Last-modified: 2017-12-13 (水) 13:26:21

どうでもいいことばっかり

3人のサキュバスの名前の由来

主人公の家に住みついているモナ、リザ、ダビの3人のサキュバスですが、
名前を順番にくっつけると「モナリザダビ」
レオナルド・ダ・ヴィンチのモナリザになります。


サキュバスなのにいたって真面目なんだよなあ…

ゲームの背景

主にストーリーを進めている際に背景が場面に応じてコロコロ変わりますが、
中には日本の風景を参考にしたものもいくつかあるそうです。
ほんとにやることなくなったときにでも探してみてください。

解析班の話

解析班の方々のお話によれば、ゲームのスクリプト内に日本語でもコメントアウトが書いてあったそうな。
サービス開始当初から発見されていた為、早い時期から日本でのサービスも噂されていました。

ブラウニーは男の子?女の子?

韓国のユーザーの1人が、気になりすぎて運営に直接聞いたことがあります。
畳んでおきますので気になる方だけ見てください。
知りたくないって人はスルーしてください。

運営からの回答

(回答メールから一部を抜粋して翻訳)

こんにちは、DESTINY CHILDです。
ご案内に先がけ、DESTINY CHILDをプレイしていただきありがとうございます。
★5チャイルド、ブラウニーの性別に関してご質問いだきました。
ご質問内容を確認させていただいた結果、ブラウニーの場合人間ではないチンチラがチャイルド化した、ということで性別はわかりかねるという点をご了承くださいませ。
今後ともDESTINY CHILDをよろしくお願い致します。

チンチラにもオスメスくらいあるだろうよ…

イシスの過去グラ

水属性★4回復型のイシスは元々別のグラフィックでした。
しかしそれを描いた絵師がサービス開始後にツイッターでのとある発言がきっかけで炎上、
一部ユーザーの反感を買い、運営にまで飛び火して結果グラが差し替えに。
サービス開始からわずか1週間、公式掲示板に飛び火してからわずか3時間の命でした。
どんな発言、事件だったかは結構韓国ではナイーブな問題なのであえて触れません。
興味があれば調べてみてください。

過去グラ


こっちのがいいって言う人が後を絶えない

温泉システム


Cβで発表されていたシステム。
一定時間チャイルドを温泉に入れてアイテムやオニキス、
経験値を獲得できるというもの。
結局今は探検という形に変えて実装されていますね。
別の形で実装されるかどうかは不明。
一応左からパイロ、未実装キャラ、フレイヤ、タルタロス、キリヌス、
シリンクス、メティス、ヘスティア、ビクトリス
おいパイロそこかわれ
結局実装されましたね。

なまってるチャイルド

極少数ですが、話し方がなまってるチャイルドが存在します。
特にわかりやすいのはチャチョンビ
語尾に「유(ユ)」をつけることが多いのですが、これは韓国の忠清道あたりのなまりになります。
チャチョンビ自体は韓国の済州島に伝わる昔話に登場する同名の女神がモデルとなっていますが、
忠清道のなまりに変更されているのは、恐らく済州島のなまりが同じ韓国人でも聞き取れない程きついなまり(日本でいうところの沖縄みたいな)だからだと思われます。
チャイルドのなまりではありませんが、アウロラのアフェクションストーリーでアウロラの契約者(本体)の人間が普段は標準語で話しますが、油断した時にふとなまりが飛び出す場面も確認できます。

RAGNA BREAK中のガチャ

不定期に開催される大型レイドイベント「RAGNA BREAK」。
報酬で★5チャイルドが用意されていたりと大盤振る舞いなイベントなのですが、数多くのユーザーから「RAGNA BREAK中はガチャの★5排出率がいつもより低いんじゃないのか」という声があがっています。
その確率が検証されていたり、運営がアナウンスしている訳でもないのですが、実際に多くのユーザーが口々に言っているのであながち間違っていないのかも知れません。
よくある一種のオカルト的なものかも知れませんね。


信じるか信じないかは

ダメージ計算式

基本攻撃

・敵防御力8000以下
(((総攻撃力×20×属性補正)/(敵防御力×0.4+500))+スキル表記ダメージ-装備無し攻撃力×20/500)×(1-敵防御力×0.005/100)
・敵防御力8000以上
(((総攻撃力×20×属性補正)/(敵防御力×0.4+500))+スキル表記ダメージ-装備無し攻撃力×20/500)×0.6

基本攻撃(連打)

・敵防御力8000以下
((((総攻撃力×20×属性補正)/(敵防御力×0.4+500))+スキル表記ダメージ-装備無し攻撃力×20/500)×(1-敵防御力×0.005/100))×(※属性補正とクリティカル補正)
・敵防御力8000以上
((((総攻撃力×20×属性補正)/(敵防御力×0.4+500))+スキル表記ダメージ-装備無し攻撃力×20/500)×0.6)×(属性補正とクリティカル補正)

ノーマルスキル

・敵防御力5000以下
((スキル表記ダメージ×400+装備攻撃力×125)×(属性補正+クリティカル補正)/(敵防御力×0.15+400))×(1-敵防御力×0.008/100)
・敵防御力5000以上
((スキル表記ダメージ×400+装備攻撃力×125)×(属性補正+クリティカル補正)/(敵防御力×0.15+400))×0.6

スライドスキル

・敵防御力6000以下
(((スキル表記ダメージ×400+装備攻撃力×120+(-装備なし俊敏性~+装備俊敏性)×40)×(属性補正+クリティカル補正))/(敵防御力×0.2+400))×(1-敵防御力×0.005/100)
・敵防御力6000以上
(((スキル表記ダメージ×400+装備攻撃力×120+(-装備なし俊敏性~+装備俊敏性)×40)×(属性補正+クリティカル補正))/(敵防御力×0.2+400))×0.7

ドライブスキル

・敵防御力2000以下
(((スキル表記ダメージ×400/(1+0.2×現レアリティ)+装備攻撃力×140+装備俊敏性×40+装備クリティカル×40)×(属性補正+0.2×現レアリティ))/(敵防御力×0.12+400))×(1-敵防御力×0.005/100)
・敵防御力2000以上
(((スキル表記ダメージ×400/(1+0.2×現レアリティ)+装備攻撃力×140+装備俊敏性×40+装備クリティカル×40)×(属性補正+0.2×現レアリティ))/(敵防御力×0.12+400))×0.9


補足
①計算式内の属性補正の値は対等の場合1倍、優勢の場合1.4倍、劣勢の場合0.7倍とする。
(基本攻撃連打に関しては追加補正が存在)
②計算式内のクリティカル補正はクリティカルなら2倍、なしなら1倍。
(基本攻撃連打に関しては追加補正が存在)


基本連打の計算式にだけ「属性補正とクリティカル補正」という書き方になっていますが、
この「属性補正とクリティカル補正」の合計が、状況によって変化します。
1)弱点攻撃=2
2)クリティカル攻撃=3
3)弱点およびクリティカル攻撃=3
単純に合算や乗算とならないのは合計が4倍以上になる可能性があり、ゲームバランスを保つためだと思われます。