Season3

Last-modified: 2017-07-10 (月) 17:20:52

韓国invenの記事を参考に翻訳しています。
参考元は実装当初の攻略記事になりますので、よりよいパーティー構成もあるかと思われます。


Season3に関してはinvenにLv40以外の攻略記事が存在しない為、
主観でいろいろ書いてますのでご了承ください。

Lv1~10「ネヴァン」

攻略ポイント

特にややこしいことはない

パーティー構成例

  • ディーラー2名/タンカー/加速バッファー/ヒーラー
    いつものパーティーでサクッといきましょう

Lv11~20「リタ」

攻略ポイント

お供にイナンナとレイディ
レイディが思ったより固めなので攻撃重視のパーティーで攻略しよう
イナンナのスライドは味方だと心強いが敵に回ると少々厄介
リタの分解にも気をつけよう
チャイルドとして使う時のリタの分解は短縮できないが、
ボスのリタが使う分解は短縮できるので覚えておこう

パーティー構成例

  • ディーラー2名/タンカー/加速バッファー/ヒーラー
    まだいつものパーティーでいける
    できればデバフに対応できるために加速バッファーはブラウニーがいい
    ディーラーも可能であれば光属性を中心に、
    いないのならいつも使ってるので十分いける

Lv21~30「フレイ」

攻略ポイント

見た目変わったフレイ
一応名前としては「開放されたフレイ」
フレイ自身の攻撃もおなじみの自己クリティカルバフ→高威力スライドで今までより危険度が増してる
属性の相性が悪かったりHPが低い状態でまともに受けると思わぬ場面で事故死することも
お供にいるメドゥーサもだいぶ面倒
こちらのドライブ前に無敵をかけられたりすると非常に厄介なので
無敵がついているのかどうか確認してからドライブ打つようにしよう

パーティー構成例

  • 光属性ディーラー2名/タンカー/加速バッファー/不死or無敵ヒーラー
    ちょっとずついつものパーティーじゃしんどくなってくる
    上記構成は基本的な攻略としては非常に安定して戦えるパーティーなので
    適宜チャイルドを変えていくことをオススメする
    そろそろ属性を合わせていかないときつくなってくる
    ディーラーはクレオパトラアシュトレスが特にオススメ
    タンカーはできれば保護膜が使えるダーナ もしくはメドゥーサでも可
    挑発タンカーはフレイのスライドをまともに全段くらって事故死することもあるので非推奨
    敵メドゥーサの無敵対策でリタを連れて行くという方法も取れる
    その場合はディーラー枠を削って入れてあげよう
    ヒーラーはメティスルサルカシリンクスの中からお好みでどうぞ

Lv31~40「楽園追放 リタ」

攻略ポイント

外見変わってエロかわいくなったリタちゃん
毎度おなじみフキダシシステム搭載です


「가엽게 여기소서...」のフキダシの後に2名攻撃後1名に沈黙。
ドライブゲージが約6~7%上昇。(ノーマルスキル)


「어리석은 자여, 무릎 꿇으라.」のトゲフキダシの後に敵3名に分解、2名にデスヒール。
ドライブゲージが約9~10%上昇。(スライドスキル)
Lv31~39まではスライドスキルの分解ダメージ量が減少、デスヒールはついてきません。


分解デスヒール(Lv40限定)をいかに短時間で解除できるかがカギ。
ボスとして登場するリタが使う分解はデバフ短縮が有効なのでルナブラウニーのスライドで対処するか、
メドゥーサシリンクスで無敵を利用し解除する方法もある。
ヒーラーでシリンクスを使わないのであれば、ヒーラー枠にメティスルサルカを起用すると安定するだろう。


Lv40の楽園追放 リタのみ、ドライブ発動後に諸刃の剣状態が付与される。
ドライブが飛んできた後のHPが非常に厳しい状態にはなるが、ここにフィーバーを重ねると大ダメージを与えることが可能。
凶暴化を使用できるメティスや、各種バッファー、デバッファーを駆使して限界に挑戦してみよう。

▲ノーマルスキル(左)とスライドスキル(右)使用前のフキダシ



▲周期的にデバフをかけてくるため迅速に対処しよう



▲ドライブスキル使用後に自身に諸刃の剣を付与する



▲このタイミングでフィーバーを発動し大ダメージを与えよう

パーティー構成例

  • メドゥーサ/クレオパトラ/ルナ/嫦娥/メティス
    多くのユーザーが使用した構成。
    リタのドライブ後に合わせこちらのドライブゲージを調整し、
    クレオパトラの集中、ルナの弱点特攻、メティスの凶暴化をクレオパトラに集中させ一気に殴る。
    クレオパトラのノーマルでつけられる集中バフは、
    フィーバー中に適応されているとなぜか1打が2連打になり、実質最大140連打ができるようになっている。
    デバフの解除はメドゥーサの無敵かルナのデバフ短縮で行う。
    リタのドライブ前にもメドゥーサの無敵をはさんでおく事ができれば、4名無傷でやりすごすこともできる。

  • ダーナ/クレオパトラ/パンテオン/ブラウニー/シリンクス
    最初に紹介した構成から光属性ディーラー以外をすべて入れ替えた構成。
    こちらでも安定して攻略は可能である。
    ディーラーとしてクレオパトラを起用する場合、集中バフのおかけで常にクリティカルになるので、
    クリティカル関係のステータスを上昇してくれるパンテオンとは非常に相性がいい。
    ただし、デスヒールにかかっている状態でダーナの保護膜を使用すると、
    HPがごっそり持っていかれてしまうので注意が必要になることと、
    危険だと思った場合は、もったいぶらずシリンクスのドライブを使う判断も必要になるだろう。

  • ダーナ/クレオパトラ/マフデト/ブラウニー/シリンクス
    2番目に紹介した構成からバッファー1名抜いて光属性ディーラーを追加した構成。
    クレオパトラのスライドで光属性を優先して2名に吸血を付与できるので、その恩恵も受けやすくなっている。
    マフデトじゃなくてもアシュトレスバステト等の中から一番育っているチャイルドで構わない。

  • ダーナ/クレオパトラ/アリア/ブラウニー/シリンクス
    アリアを起用し、ドライブを打ちやすくした構成。
    ドライブを打ちやすくするとその分フィーバーも多く発動できる。
    もし加速バッファーをブラウニーの代わりに嫦娥が入るのであれば、
    アリアと嫦娥のドライブを交互に利用することで、フィーバーまでの時間をより短縮することも可能。