ドック地区

Last-modified: 2020-11-11 (水) 12:35:08

ドック地区 (The Docks District) AREA CODE=AR0300

  1. ワールドマップへ
     
  2. シャドウ・シーフのギルドホール
    1階の商人は盗品も買い取ってくれるので便利。
     
    2階のリーナルからは、メイヴァールの裏切りの証拠を得るよう、仕事を依頼される。
    転任の通知をもらったらメイヴァールのギルドホール(③)へ。
     
    宝箱にはダイヤモンドやポーションなど(2章ラストでヴァンパイア側につくと、宝箱の中身リセット)。
    備考:リーナルからはパウズ・オブ・ザ・チーターを手に入れられる。→リーナル・ブラッドスキャルプの倒し方
     
  3. メイヴァールのギルドホール
    1. 最初の仕事
      リーナルから渡された転任の通知を店番のゴーチに見せると、奥へ入れるようになる。
      なおゴーチからはニンフのクローク宝石バッグなどを買える。
      また、ゴーチはシーフギルドの一員らしく盗品も買い取ってくれる。それだけならいいのだが、この店のセキュリティはアドベンチャーマート等に比べて随分と杜撰なようで、売ったものをそのまま盗み返すことまでできる。
      ピックポケットの要求値は高いが、コパーコロネットのグラブ・オブ・ピックポケッティングポーション・オブ・マスターシーフポーション・オブ・パーセプションを積み重ねれば……
      ただし、後述のメイヴァールの制裁クエストを行うとゴーチは敵対し、販売していたものも回収できなくなるため要注意。
      (シーフの本拠地クエストを受ければ後任の故買屋が着任するものの、ゴーチと在庫を共有するわけではないため、やはり回収は不可能)
       
      メイヴァールは地下におり、信用を得るために盗みをさせられることになる。
      パーティの名声値が10以上ならテンプル地区④のテンプル・オブ・タロスからネックレス・オブ・タロスを盗むことを要求される。夜間に忍び込んで、宝箱から失敬しよう(20000XP)。
      10未満の場合は、テンプル・オブ・ラサンダーにあるラサンダー神の彫像を要求される。夜間ならモーニングナイトがいないが、クリールという男が巡回しているので、見つからないように気を付けること。
       
      どちらにせよ、依頼の品をメイヴァールに渡したら(29500XP)、3階へ。
       
    2. レイック・ゲスラス暗殺
      3階にはエドウィンがおり、いくつか仕事を受けることになる。
      最初はレイック・ゲスラス(④)の殺害。終わったらエドウィンに報告(20000XP)。
       
    3. 書類の入手
      次はシー・バウンティ亭(⑤)の地下にいるマーカスからエドウィンの書類を手に入れる。
      うまく会話で手に入れるか、あるいはピックポケットで頂こう。買収してもいいし、素早く首を折るのもいい。手に入れたらエドウィンの元へ(10000XP)。
       
    4. エンバール暗殺
      エドウィンからの依頼が終わり次第メイヴァールに会いに行くと、次はエンバールの殺害を依頼される。
      エンバールはシー・バウンティ亭(⑤)の1階にいる。彼のダガーを手に入れて殺害の証拠としよう。
      話し合いでエンバールのダガーを手に入れても良いし、命じられた仕事をきっちりこなすのも良い。なおピックポケットでバーニングハンズのスクロールやポーションを盗める。
       
    5. 金庫の鍵
      エンバールのダガーをメイヴァールに渡したら(28750XP)、エドウィンに話しかけよう。
      ここで彼は仲間になって“やろう”と協力を申し出てくれる。
      受け入れるにせよ、断るにせよ、彼からメイヴァールの金庫の鍵をもらえる。
      2階の金庫からメイヴァールの手紙を盗み出し、シャドウ・シーフのギルドホール(②)のリーナルに、メイヴァールの裏切りの証拠として見せる(48250XP)。
       
    6. メイヴァールの処刑
      最後にリーナルはメイヴァールに裏切りの代償を支払わせることを依頼してくる。
      メイヴァールを抹殺(シャドウアーマー、オラクルのスクロールなど)して、結果をリーナルに報告すればクエスト完了。
      報酬は10500G、ザ・シャドウズ・ブレード+3、全員に45500XP。
       
      備考:主人公がシーフの場合はリーナルから依頼される形で、本拠地クエストが発生する。
      なおメイヴァールを誅戮した際、カムズを助けておくと本拠地クエスト遂行時に一度、助言が得られる。
       
      ギルドホールにはアイテムが多くある。
      1階にはスクロール(ストレングス、マイナー・グローブ・オブ・インヴァルナラビリティ)など
      2階にはショートソード+2、バックラー+1、エメラルド、ローグストーン、ポーションなど
      3階にはスピア+1、バスタードソード+1、ポーションなど
       
  4. レイック・ゲスラスの家
    1階にはインプが大量にいる。スクロール(クレアヴォイアンス、プロテクション・フロム・マジックエナジー)。
    2階にはストーンゴーレム。
    3階にはレイック・ゲスラス(9000XP、クォータースタッフ+2ブレーサー・オブ・ディフェンス:AC7)がいる。テーブルからはミスリードのスクロール、ワンド・オブ・ファイアーなど。
     
  5. シー・バウンティ亭
    地下に隠し扉あり。
     
  6. 波止場
    シャドウ・シーフ・ギルドの倉庫。
     
  7. ガルヴァリーの屋敷(AR0308, AR0309)
    ハーパーの本部の事であり、入口付近にはジャヘイラが待機している。
    レンフェルドを助けた場合は入口のライロックに話しかけ、渡す(14550XP)。
     
    その後、⑧にいるツァーに相棒モンタロンの救出を依頼される。モンタロンを助けるなら、再びライロックに話しかける。
     
    ライロックからはプレベク(⑨)の始末を依頼される。完遂したらハーパー本部に入れるようになる。
     
    1階にはヘルム・オブ・チャームプロテクション、コンジュア・レッサー・エアエレメンタルのスクロール、ハーパーアミュレット、ポーションなど
    2階はスペクトラルハーピストが守っているが、ハーパーアミュレットを着用していれば敵対してこない。
    (スペクトラルハーピストは、弱いくせに経験値が結構あるので葬ってしまうのもいい。1体9000XP、アンデッド属性)
     
    2階の宝箱などにはスクロール(ディテクトイービル、ミラーイメージ、ファントムブレード)、ポーション、矢弾。
    また2階に、モンタロンと思われるハーパーバードがいるので捕まえよう(20000XP)。
    無事この小鳥を手に入れたらツァーに話しかけ、クエスト終了(全員に35500XP、スクロール(フレンズ、スロー、ヴァンピリックタッチ)、スタッフ・スピア+2、ブレーサー・オブ・ディフェンス:AC6)。
     
    備考:クエスト終了時に屋敷の入口の扉が自動的に閉まり、以降は中に入れなくなってしまう。ただし事前に入口にキャラクターを立たせておくと、扉は閉まらず開きっぱなしになるので、自由に出入りできるようになる。2階の宝箱の内の1つを調べると、あるNPCの遺体を発見できるだろう(20000XP)。
     
  8. ツァー
    レンフェルドを⑦に送り届けると、この地点にツァーが出現する。
     
  9. プレベクの家
    プレベク:2500XP、ワンド・オブ・マジックミサイル、スクロール(カラースプレー、スリープ、ファイアーボール)
    サナシャ:2500XP、スクロール(アイデンティファイ、ノック、ディスペルマジック、コーン・オブ・コールド)
    宝箱などからはウォーハンマー+1、スクロール(ディテクトインヴィジビリティ、ホラー、レジストフィアー、インヴィジブルストーカー、コンジュア・ファイアーエレメンタル)
     
  10. クロムウェルの家
    クロムウェルというドワーフの鍛冶師がおり、必要なアイテムを持っていれば合成してもらえる。→ SoA合成レシピ
     
  11. ヴァリガーの家
    ヴァリガーの行方を追っている場合、ここで手がかりが得られる。
     
  12. テンプル・オブ・オグマ
    備考:近くにジャハボームという商人がいるが、ジャヘイラとロマンスが進んでいる場合は記念のロケットを購入できる。
     
  13. カンガックス
    地下には封印の解かれた石棺があり、その中にある黄金の頭蓋骨が語りかけてくる。
    彼の名はカンガックスで、呪いにより永遠にこの墓に囚われているそうだ。
    死にも勝る悲運、この呪いを解いて欲しいとのこと。各地に散り散りになっている彼の身体を集めれば復活できるそうだ。
     
    黄金の胴体とゴールデンアーム・アンド・レッグを持って来れば彼は復活する(それぞれブリッジ地区⑭と、テンプル地区旧下水道⑩にある)。
    彼は復活させたことの報酬として、主人公たちに甘美な苦しい死を与えてくれようとする。
    最初カンガックスはリッチであるが、これを倒すと彼は真に自由の身となり、カンガックス・ザ・デミリッチとなって襲ってくる。
    倒すとリング・オブ・ガックスが手に入る。最高の性能を誇る指輪だ。

    デミリッチの倒し方

    vsデミリッチ
    デミリッチやばい。インプリズンメントを乱射してきて、見る見るパーティメンバーを封じ込めてゆく。
    おまけに主人公がインプリズンメントを食らおうものならその時点で即ゲームオーバー。デミリッチまじやばい。

     

    ただ、その強さは主にインプリズンメントに依存しているので、逆に言えばこれを封じれば怖くない。
    インプリズンメントを無効化する手段はいくつか存在する。
    代表的なものはスペル・イミュニティ(対アブジュレーション)とプロテクション・フロム・マジックのスクロール。(後者はアドベンチャー・マートに売っている)
    またバーサーカーのエンレイジや、主人公のスレイヤーチェンジもインプリズンメントを無効にする。
    スペルを吸収する呪文やアイテムも一時しのぎにはなる(シールド・オブ・ジ・アルコンズスペル・トラップロッド・オブ・アブソープションなど)。
    これらでインプリズンメントを防ぎ、その間に攻撃すれば勝てる。

     

    なおデミリッチは+4以上の魔法の武器でないと傷つけられない。
    また攻撃魔法も効かない(ただし魔法で生成した武器ならばダメージを与えられる。メルフズ・ミニッツ・メテオモルデンカイネンソードブラックブレード・オブ・ディザスターなど)。

     

    他に倒し方として、不安定ではあるが、インプリズンメントを出される前にカンガックスを殺す、という手もある。
    リッチからデミリッチに形態変化して会話が終わった瞬間に攻撃を叩き込むのだ。
    メイス・オブ・ディスラプション+2のようなアンデッド破壊系の武器なら、運次第だが一発で倒す事も可能。
    ちなみにデミリッチ形態になると非常に高い防御力(AC=回避力ではなく、被ダメージそのものの減少)と自然回復能力を発揮してくるが、最大HPそのものは45程度とかなり貧弱。ACもそこまで高いわけでもない。所詮は魔法使いの成れの果てである。
    インプルーブド・ヘイストと+4以上の武器、ついでにザ・ヴィクターの援護射撃があれば、序盤(2~3章)でもどうにか叩き潰すことは可能だ。ウォッチャーズキープやアドベンチャーマート等を駆け回って+4武器をかき集めよう。性能は二の次で構わない。どうせ1割程度しか通らないのだから、1発1ダメージと割り切って手数で押し切るのが正解だ。

     
  14. ティリアナ
    パラディンの本拠地クエストの1つ、「ティリアナの護衛」で舞台となる。

コメント欄

コメント欄は編集ができない方のためのものです。また、議論はこのコメント欄で行って下さい。