うんめいのとう

Last-modified: 2018-12-13 (木) 17:10:52

概要

『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』で、本編クリア後に登場する、本作最高難易度のダンジョン。
ここでは、はにわ氏の投稿するチートバグ動画、罵愚の探検隊シリーズで発生した現象ついて説明する。


Chapter-11 part3にて、まろうこんにはめられた形でりゅうさのどうくつに落ちてきたたるお
しかしおしりをうったものの助かったらしく、

おれたちはいきている!(エンディング)

と喜んだ*1  ……のもつかの間、
同じ場所に落ちてくるディアルガパルキア、ギラティナ、そしてモフリアス
そして一番上に着地したモフリアスが楽しそうに

うんめいのとう
さいじょうかい

と発言。
たしかに今の状況は(伝説の)ポケモンが積み重なり「塔」と言えなくもない(ポケモンタワーバトル?)が、「うんめい」とはどういった意味なのか……。

 

蛇足

ディアルガの体重は683kg、パルキアは336kg、ギラティナは750kg、モフリアスは25kgであり、たるおには2t近く、ディアルガの上にも1t程度の重量がのしかかっている計算になる。
姿の見えないたるおは地面にめり込んで埋まっている可能性もあるが、その場合でも窒息は避けられないと思われる。
なお塔の下の方から「消滅光」が発生してしまったが、先につぶされたたるおの物か、ディアルガの物かは不明。
どっちにしろこの直後□NDになってしまったあたりからもたるおが生存している可能性は低いと思われる。

関連項目


*1 たち とは言っているものの、この時点では単独