パチュリー・ノーレッジ

Last-modified: 2009-10-18 (日) 00:09:12
hisouten_pathe.jpg

特徴 Edit

パチュリー側の咲夜対策などについてはパチュリー・ノーレッジ攻略wiki内キャラ対策を参照のこと。

  • 要注意スペルカード
    スペルカード名空中無敵概要
    ロイヤルフレア
    日符「ロイヤルフレア」
    不可完全無敵*1射撃属性なのでグレイズ可能、霊力削りは地上ダッシュオンリーで約2。ガードの霊力削りは2個半ほど。
    発生は遅いが一度発生してしまえば攻撃終了まで完全無敵となる。
    エレメンタルハーベスター
    金木符「エレメンタルハーベスター」
    不可複合無敵*2打撃無敵の付いている打撃属性スペル。
    攻撃発生までは完全無敵なため射撃を重ねても最低1F分の攻撃発生は保障されている。
    サイレントセレナ
    月符「サイレントセレナ」
    不可完全無敵*3割り込み警戒スペル
    範囲は広いが攻撃発生がやや遅く、また射出位置がランダムなので安定性に欠ける。
  • クラッシュ属性付きの技
    中段技下段技
    溜遠A
    溜6A
    溜3A
  • 打撃属性のスペカ及び必殺技
    スペルカード必殺技
    金木符「エレメンタルハーベスター」なし

基本戦術 Edit

射撃の強度が低いせいか、安心してナイフをばら撒いていける。
よほど実力差がない限り撃ち負けることは少ないだろう。
主にC中心で攻めていきたい。近づいてくるのならBで牽制。


相手のC射撃は自分より上空かめくりで撃つことが多い。見極めてクローズまたは、DCで刻もう。
バウンス、リコシェどちらも苦手としているので多めに撒くことをオススメする。
格闘戦も鈍いので問題ない。固めながらガンガン攻めていこう。


ただし気をつけていきたいのは「ロイヤルフレア」
相手をよく観察しているパチュリーは霊力を見て撃ってくるので
射撃に調子に乗って霊力切れを起こしロイフレ…なんてことはないように気をつけよう。


射撃勝負になった時は相手側6Cに注意。
C、JCにばかり目が行きがちだが、相殺強度が強く、かち合った場合マジックスターソードでも勝てないときがある。

  • 近距離


    こちらの打撃の速さ、グレイズ打撃、強度の固い射撃のおかげで比較的戦いやすい。
    しかし、パチェの打撃の発生はそこまで早くないものの、出されてしまうとリーチでは勝つことができない。
    そのため相手が打撃を振ってくる前にこちらから打撃を当てるか、相手の打撃を予測できた場合は素直にガードすること。
    こちらの飛び込みに対するJ6Aを予測できた場合、飛翔からガードを入れ込む。
    パチェに下をとられた場合、パチェのJ8Aに咲夜側は勝てないので素直にガード。
    J8Aガード後に反撃もしてはいけない。
    J8Aガード後はグレイズして逃げよう。


    基本的に、近距離での射撃はJ6CではなくJCを撒くようにし、相手の射撃をグレイズする。
    そしてその隙間に打撃を差し込むような感覚で動くと立ち回りやすい。
    密着でのパチェのC射をはじめとした凶悪な弾幕は慣れないと相手にいいように狩られてしまうので、無理だと思ったら身を引くことも大切。
    C射等の弾幕を対策するにあたって大事な事は、相手に差し込むタイミングを予測されない事。射撃と飛翔を上手く使いこなして、相手を撹乱させよう。


    特にこちらの差込に対して最も使われるのがC射である。
    もしも毎回こちらの打撃がC射で狩られるというのであれば、打撃を撃つポイントを不意にクロースに変えてみるのもいいだろう。
    毎回C射で狩られるという事は、相手にこちらの打撃を予測されているという事でもある。
    今度はこちらが更にそれを予測してC射を狩りに行く、という寸法だ。
    ただし、多用しすぎると今度はクロースを読まれ、手痛い反撃をくらう事になるので、見せる程度にしておくのがベターだろう。
    ちなみにクロースを撃つ事によって、相手はこちらの飛び込みに対してクロースを警戒しなければならなくなるので、多少C射を自重させるのにも使えるかもしれない。


    パチェ自身は暴れがそこまで強くないので一度固めたら強気に固めていく。
    基本的に近距離はお互い攻めた者勝ちであるので相手に固められたら早めにターン交代を狙っていこう。
    ただし、エメ、ハベスタ、セレナには注意すること。
    エメを持ってガン待ちしてくるパチェには自分の固めのスキマ、打撃を振るポイントを予測されないようにすること。
    エメが当たらない位置からJ2B>66>J2Bなどの増長射撃固めなども有効である。
    エメ読み空ガした場合は前結界からフルコンをいれてあげよう。

  • 中距離


    一番保っておきたい距離。
    Cバウンスで形成しつつパチェの少し上をとり位置しだいでJC,J6C,J2Cなどを撒いてみる。
    Cバウンスは広がりだした後相手の空中の行動を制限できる上、相手が地上ガードしたら固めにいける。
    JCは相手の射撃を消しつつ直接でも、跳ね返って当たる。J6C,J2Cは射撃の軌道上にいるのであれば打つといい。
    また咲夜のB系は中距離だと弾幕が広がりつつ相手のC、JCをある程度消していくので
    これらの射撃をうまく組み合わせつつ空ダ>J6Aなどを狩っていく

  • 遠距離


    ひたすら牽制合戦になる距離
    こちらはCバウンスを撒きつつ、5B、J6C、星剣などで牽制していこう。
    相手の6Cは正面からぶつかると相殺が厳しいので先に出していく感じで撒くこと。
    お互い事故程度のことしかないので近づいていこう。



書きかけの項目です。執筆者&情報をお待ちしています。

  • 空対空


    咲夜が攻めている場合はパチュリーのB,C,6C,j6Aなどによる迎撃に注意しよう。近距離の間合いであえてC射撃を振れば迎撃技を潰してナイフが刺さるのでそこからj6Aを入れよう。
    パチュリーが攻めている場合は上下に対してそれなりの判定を持つ打撃があるのでj2A,j8Aをガードしてから飛翔で逃げるか、ややリスキーだがクロースでその後に続く射撃を狩ろう。同高度の場合、ヘタに逃げるとj6Aに当たるので普通にガードしよう。
  • 地(咲夜)対空


    相手のこの状態における攻撃手段はおおよそJ2C、JA、J2Aの三つ。
    JA、J2Aは打撃であり、こちらの2Bで追い払うことが出来るが、特にJ2Aは判定が強力でタイミングが遅ければ逆に潰される可能性も。
    他、2Bで迎撃しようとしたところにパチェ側J2C→サマーレッドと繋ぐことでこちらの2Bは完全にスルーされて火球が飛んでくる。
    これに対してはクロースで対抗できない訳ではないが、今度は高さが足りない場合や打撃系で攻めてきた場合迎撃の対象になる。 
    この状況ではあまり勝負に出ないのが良いかもしれない。
  • 空(咲夜)対地

  • 地対地



固め Edit


相手の近距離対抗手段は以下の6つ(パチェWikiより)。

  1. ガー反/霊撃
  2. 回避結界
  3. 射撃読みHJ
  4. スペル割り込み
  5. エメラルドシティ
  6. 5Aで割り込み

1、4は警戒する以外に方法は無い。読み切ればカモ。頑張れ。
2、3は固めの途中に3AやJ2Aなどの迎撃手段を用意し、適当に固めの要所でチラつかせるのが有効。普通に行う固めと変わらない。
5は密着だと当たらず、しかもグレイズで回避可能というハイリスクな割り込み手段。これも読み切ればフルコンが確定。
6は割愛。ダッシュすることでスカせる(参照)。

まとめると、

1、4→警戒、読み切る
2、3→適当に固めパターンに打撃を混ぜる
5、6→ダッシュしてください
他に一応スプリングウィンドという選択肢がないわけではない。2B、低空JC等を除く殆どの射撃技で反撃(?)が確定するが、なんとなく一番迷惑な気が…

被固め Edit


  • 固め抜け
    基本的にパチェの固めは狩り手段が乏しいためそこまできついというものでもない。
    ただ射撃での霊力削りがとてつもなく早いのでぼーっとしているといつの間にか割られてしまう。
    多い固めルートはAA>4B>6CのあとにJ2A HJ>2HS>J6Aやその後にDC狩りとして置き2A、DCなどがある。
    J2Aガード後は前D,HJ安定、J6AガードもHJやチキガ、前Dで抜けよう。
    ただ前Dする時に置き2A、DCなどに注意すること。
    また端でA3ガード後には、DA,DB,ルミネス、スカルプが反確になる
    ほとんどやられないが 3Aor6A誤ガ>4B>溜め6C(距離しだい)で連ガになりその後のHJ>J2Aも連ガになるので読み合いになる。


  • おおよその削り
    4B…1.2 溜4B…2.5 C…1.8 6C…1.5 溜6C…3


  • 定番のスペカ割
  • AorAA>4B>6C>エメ>セレナorノエキ
    エメ使いがよくやってくる割り連携。
    確割連携だが読みやすいのでセレナが見えたら4B,6Cあたりでさっさと結界すること。
  • AorAA>(溜)4B>C>(エメ)>セレナorノエキ
    上記の連携をのCを使ったもの。
    この場合結界がしにくくなるのでよむのが厄介になる。
    この連携をする時相手は溜4Bをする相手が多いため、溜4Bをされたら結界するのが無難か。
    エメが来れば結界しやすいがAorAA>4B>C>ノエキの場合4Bをほぼ最速結界が求められる。
    この場合AかAAを読んで結界すれば抜けられるが、読み合いが非常に厳しい。
    削りも含めて1kくらいの為場合によっては必要経費として割り切るのもあり。
    またノエキを屈ガすることで霊力削りが4.5になるので対策としては屈ガすること。
  • AorAA>(溜)4B>Cor(溜)6C>水柱>ハベスタ
    かなりのわからん殺し
    水柱を出された段階でもう確定なので暴れないように。
    これを読むのは正直難しいがダメージは1.2kとそこまでいたくないので必要経費と割り切りたいが
    暗転時に霊力が大体1~1.5だと追撃可能で2.5kも出てしまう。
  • 被起き攻め
    基本的にドヨー,水柱などを撒いた後に移動起き上がりなどに合わせての溜J2Aが多い。
    めくりかどうかしっかり見よう。

スペルカード Edit


  • 火金符「セントエルモピラー」
    基本的にコンボパーツ、であるが発生の速さ、保障、グレイズつきのため隙消しやぶっぱとしても使われる。
    よくあるぶっぱはDBやエメの後のこちらが反撃しようとした時に多い。
    CHするとかなり痛いのでそこはぶっぱしそうなところをよむしかない。

  • 土水符「ノエキアンデリュージュ」
    コンボ・割りパーツ。
    全段でガードすると霊力が2削れる。
    割りコンはダメージはそこまで伸びないものの、固めの時は注意しよう。

  • 金木符「エレメンタルハーベスター」
    切り返しスキル。
    ダメージはそこまで高くないものの発生などが優秀。
    できる限り釣っていこう。

  • 日符「ロイヤルフレア」
    コンボ・割りパーツ
    ガードでは霊力削りが3、地上ダッシュの摩耗削りが約2~2.4くらいのため確定ポイントが多い。
    確定ポイントで出されたら諦めよう。また固めの後にも使ってくると気が多いので
    その時は読んで結界>ガードしよう。
    また空中ではグレイズは厳禁。ガードしよう
    ちなみにキャラに近ければ近いほど摩耗削りが増える

  • 月符「サイレントセレナ」
    切り替えし・コンボ・割りパーツ
    切り返し、DBから4k出たり、割りから3k出たり、とかなり恐ろしいスペカ。
    極力釣って、その後フルコンを入れていきたい。
    甘えDB>エメの後に入れてくる人が非常に多い。DB>エメをされたら基本釣られていると認識しよう。

  • 火水木金土符「賢者の石」
    立ち回り強化スペカ。
    ヘタな人が使う分には全く問題ない。しかし上手い人が使うとかなり厳しいものになる。
    基本的にはグレイズをしつつ隙があればDCやクロースなどで相打ちを狙っていく。
    ゲージ回収などもかなりのものなのでできる限りガードや、ダメージをもらいたくない。
    石は割れたときから判定(1F)があるためリバサ必殺技に注意しよう。
    逆にリバサ必殺技読みでDCを重ねるとCHさせることが可能。

  • 水符「ジェリーフィッシュプリンセス」
    立ち回り強化スペカ。
    HP3001の防御膜を出す。
    すぐ割れるのであれば、B系>C系>星剣で割ってしまおう。
    時間は残りHPには関係ないのですぐ割れなさそうであれば防御に徹する。
    端に追い詰められたら前D>ガードなどで凌ごう。
    このときの固めは増長溜射撃や、3Aなどをしてくる時が多いので音を聞いて判断すること。

  • 月木符「サテライトヒマワリ」
    立ち回り強化スペカ。
    安定抜け行動は空ガ>霊力切れそうになったら結界を2回繰り返せば安定抜けできる。
    パチェとの距離が離れている時はまず水柱から出してくる人が多いため、端より少し前に出た後に
    バクステで水柱の位置をずらそう。
    端に追い詰められたら基本的には泡姫と同じ。また割られないように結界して抜けること。
    ぶっぱされた場合はスカルプなどで分からせること。

  • 日木符「フォトシンセシス」
    気にしないでいいスペカ。
    相手が使ったらそこに座りましょう。

天候 Edit


  • 台風
    咲夜不利。避けたい天候その1
    体力が上回っていても溜J2A,C,JC,サマーでいっきに削られる
    無理に攻めに行かないで基本逃げに徹すること。
    相手の溜J2Aを読んで後ろに回りJB系>JC系で攻めるのもあり。

  • 疎雨
    咲夜不利。避けたい天候その2
    疎雨は基本的に咲夜においしいことがなく、
    その上パチェの水柱>春風の連携で2,3個一気に削られたり、
    サマーに尻尾がついたりとうまみがない。

  • 蒼天
    やや咲夜不利。
    エメ使い相手にはめんどうな天候。
    エメ>サマーの連携などができるためエメのあとグレイズして近距離Aコンボをやろうとするとぶっ飛ばされる。
    ただエメの後はDCをすればCHすることが多い。

  • 花曇
    咲夜有利。
    遠距離、中距離での刺し合いは通常時の立ち回りと同じ。
    近距離はクロースがかなり脅威振るうが相手がセレナなどをもっている時に迂闊な地上クロースは出さないこと。
    遠距離からの牽制は先出し6C,J6C,Cバウンス,パチェより上の高度でJC巻きが有効。
    溜6C,J6Cを連発されたらCバウンスと高空JCで撃ちにくくすること。
    また無理したくないのであれば相手は射撃しかないためガングレイズでも問題はない。

一言メモ Edit


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 花曇で地上DC?? -- 2008-08-19 (火) 17:19:43
  • 花曇について:パチェに地上打撃必殺技はありません。グレイズできないのはスペカのエレメンタルハーベスターだけです。 -- 2008-08-30 (土) 23:16:32
  • クローズとかクレイズとか -- 2009-01-30 (金) 12:04:01
  • ワイプモイスチャー・・・ -- 2009-10-18 (日) 00:09:11
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 暗転~攻撃判定消滅
*2 完全無敵:入力完了~攻撃判定発生の直前/打撃無敵:攻撃判定発生~攻撃判定消滅
*3 入力完了~攻撃判定消滅