第2海産物加工研究所(2019.8稼働停止)

Last-modified: 2019-04-18 (木) 20:52:15

2018.12アプデ後のステ振りについて

今までの育成方針が通用しなくなったこのアプデ
min、maxの概念、クリテ発生の確率…この2つが合わさることでダメージを出す手法が変わるかもカモノハシ
【変更点】
①ステ左側のatk、matkは右側を超えない(白ダメ>クリテが基本的には消滅)
→武器や魂晶、ルーンなどで合算した(max-min)×D/100という要素は消滅
 単純にmax,minを足せば良い
②クリテ発生率の大幅な激減
→最低保証は5%、最高保証は95%
 D100差ごとに5%の優位性がある
③クリテでもダメにバラつき発生
④ステボの廃止及びステータスポイントの大幅な増加
→アプデ前は500までステボが存在
 アプデ前は20ごとにステ値の50%がボーナス付与
 EX)S500ならボーナス250、合算すると750
 →5ステがそれぞれ500なら最大1,250「相当」のステボが獲得可能だった
  ※V、MについてはHPとSPにボーナス付与
⑤武器ステータスの見直し
→各武器種ごとに「MAXが優秀」、「MINが高くダメのバラつきが少ない」、「バランス型」と特徴があるようになった

【情報整理】
・クリテダメには「相手の減算DEFを一定割合貫通する」利点があると言われている
・クリテは出にくくなった
※クリテ関連魂晶は以前の仕様に回帰した可能性が示唆されている
EX)現在のクリテ発生率20%+クリテアップ魂晶30%
→単純に10%増えるのではなく、「現在のクリテ発生率自体に10%分メリット発生」
→つまり、「20%+30%=50%」ではなく、「20%+20%×30%=26%」
※回復スキルのクリテは回復の「受け手のDに左右される」可能性が示唆されている
→スキル発動者のD>受け手のD⇒クリテ
 逆は白ダメの回復(語彙力)
 なお、自身にクリテを出すことは、かなり困難である(5%を引けるか否か)
・対人装備の大半は減算DEFに強みを持つメビウス防具
・ステボ廃止により、振れるステータスポイントは増加したことにより、HPとSPは純粋にV、M頼りとなる
→HPは多くのプレイヤーが大幅減少(高いVのプレイヤーほど顕著)

【私見】
・基本的には「過去に例を見ないD戦争」から始まると予想される
 ※クリテ出ない→メビウス装備の相手にダメ出せない→火力出すにはDを上げるしか!→クリテ貰うとマズイからD上げるしか→戦争
・運営は「色んなステで個性を」と提言していることから、「何かしらの根拠」の存在もありうる。今後は色んなステ構築が模索される
・アプデ3日後に「クリテ発生率が想定より低い」、「HP、SPが想定より高い」という『不具合』が修正された
→基本的にはアプデ前との比較ではダメージ低減、耐久力低減のデフレを図ったアプデと推測される
※本当に『不具合』かは懐疑的になってしまう程のインパクトがあるアプデであるが…
・理想を言えば、「相手に対し常に優位となれるDを確保し、高火力を出すためにSまたはIを多く取り、相手にクリテを出されても耐えられるVを保持する」だが、そんなのできるかwww
・正直、火力の方が高ステを必要としそうで気の毒な話ではある
・実現可能性を考慮して、ステータス育成方針は
①「DS型」
メビウスの減算を貫通させないことを前提に相手を倒しきる火力重視タイプ
②「DV型」
メビウスの減算を貫通させないことを念頭に、貫通された場合のリスクヘッジを行う耐久力重視タイプ
③「VS型、VI型」
クリテ、被クリテ対策を放棄し、高いHPで耐えつつ、SIでねじ伏せる剛力タイプ
※火力はこの方針だと爆死する可能性が高そうだが、支援はこれが最適解な可能性も(だって、シャボン玉で味方火力にクリテ出すの難しいじゃん)
以上3つが中心になると考えられる(あくまで「私見」)
M?…あれだ。M極ワンダラーは新時代が来るかもしれない…
・なお、星Pレターに「調整は随時行うね(はぁと)」とあったように、状況は常に変化すると認識した方が好ましい
・ていうかさぁ・・・「攻略情報はユーザー同士で探してね(はぁと)」方針ならさぁ・・・修練や取り外しの入手難易度を下げて欲しいんですよねぇ

Dについて追記

某有名プレイヤーがDを2,000台半ばにして、他のステを伸ばしていることについて
「これ以上Dを伸ばすより、Sを伸ばした方が結果的に火力が出る気がする」
と発言している
大手の中で、D戦争のラインが見えている可能性がある

「D2,500の相手」へのクリテ優位性
D2,600 10%
D2,700 15%
D2,800 20%
D2,900 25%
D3,000 30%



D4,300 95%(最大)

現状の仕様ではDだけで4,000以上なんて現実的ではない
トップ層同士の対人戦において、「ある程度の被クリテを防げて、自分よりステの低いプレイヤーへのクリテ優位性を確保できる」というラインが2,000台半ばではないかと勝手に想像している
最近上がっているGv大会動画を見ると、かなり接戦が多い印象だったのはこういう事だと理解しているやで(V)o¥o(V)

クリスタの中身とカンスト時(レベル300)の3ステの関係

※各職のパッシブは考慮しない数値
ステ3,500 水色
ステ4,000 黄色
ステ4,500 赤色
各ステを達成するために、どれくらいのルーンを詰めていけばいいかを検証
なお、添付画像の表は各種条件における「魂晶1つあたりで上昇するステ」をまとめたものとなっている
※但し、全ての反映率検証は終わっていない上に、検証サンプルの少なさから数値に若干誤差がある可能性あり
ライト層は
「アチブで良ステルーン出たけど、幻魔まで持っていくの辛いな…」
とガッカリする必要はないことが分かる
同時にトップ層になるためには途方もない労力が必要な事も分かった…