音楽/【Hand in Hand】

Last-modified: 2021-02-16 (火) 19:05:15

トラヴァースタウンの戦闘曲。
意味は「手を繋いで(協力して)」。開発中の曲名は「タウンバトル2」。
繋がる心を力とするソラの冒険のイメージとして実に相応しい曲。
そのためか、エンディングのさらなる冒険を予感させるシーンでアレンジが使用されたりと、戦闘曲の一つとして収まらない使われ方をしており、ファンからも根強い人気がある。


Piano Collections KINGDOM HEARTS」では「Traverse Town」と共にピアノアレンジが収録されている。


KH

先述のように、トラヴァースタウンの戦闘曲。
なお初めてトラヴァースタウンを訪問した際の戦闘曲は「Night of Fate」で、この曲に変わるのはガードアーマーを倒してからになる。
ただ、ガードアーマーを倒した後は、一時的に雑魚ハートレスが出現しなくなるため、戦闘BGMを聴ける場所は限られている。
そのため、実際に通常戦闘で聞けるのは一旦他のワールドを訪れて戻ってきた後からとなる。

またこれも先述した通り、エンディングにてアレンジが使用されている。こちらの曲名は「Hand in Hand -Reprise-」。


下村氏は自身のTwitterにて以下のように話している。

当初は予定がなかった曲。Traverse Townをプレイしているうちに、ソラ、ドナルド、グーフィーが楽しそうに動き回るバトルを音楽でも表現したいと思った瞬間、スルリと出てきた曲。後半のバトル曲にしてほしい!と交渉して採用になりました。

COM

こちらもトラヴァースタウンの戦闘曲。KHIと大きくは同じだが若干アレンジが異なる。
また、オープニングで流れる「Memories in Pieces」の出だしはHand in Handのピアノアレンジとなっている。

KHII

エピローグのソラ・リクカイリ王様からの手紙を受け取るシーンにてアレンジが流れる。オーケストラによる演奏のため音がとても豪華。

coded

エンディングで王様が手紙を書き、ソラ・リク・カイリがそれを受け取るシーンがKHIIのエピローグと同シーンにあたるため、KHIIと同じ曲が使用されている。
なお今作のトラヴァースタウンの戦闘BGMは「Night of Fate」のためそちらでは流れない。

BbSFM

FM版の追加要素として、KHIのものがリズミックアイスで遊べる曲の一つに登場。

3D

トラヴァースタウンの戦闘曲にアレンジバージョンの「Hand to Hand」が登場した。
といってもこれまでの曲とは異なり、多少の面影を残す程度でほとんど別物の曲になっている。

Hand in Hand -Union χ Version-

ユニオンクロスへのリニューアル時より、メニューのメダル一覧や装備等で流れるようになった。
新録のもので、KHIよりテンポが緩やかになっている。

KH0.2

エンディングのソラ達の出発シーンにて、KH1.5の「Hand in Hand -Reprise-」が使用されている。

KHIII

KH0.2と同じシーンが流れるが、「Hand in Hand」をアレンジしたそのイベントシーン専用の曲に変わっている。
サウンドトラックには未収録。

Hand in Hand -Attraction Flow Version-

アトラクションフロー中は一部の戦闘を除いて、戦闘中のBGMがこれに変化する。

  • どの戦闘でも問答無用で曲がこれに変わるので、場合によっては戦いの雰囲気が見事にぶち壊しになってしまうことも…。