(●゚◇゚●)

Last-modified: 2020-11-26 (木) 00:19:15

東京ヤクルトスワローズを表す顔文字。


概要

球団マスコット「つば九郎」をイメージしていると思われ、「畜ペン」「キチヤク」と呼ばれることが多い。

なんJにおいて設定されている好物は靭帯で、好調な他球団の選手を見つけると

 (●゚◇゚●)「○○くんかぁ・・・」

 (●^◇^●)

のレスとともに、靭帯を食べようとする様子が描かれることがある。「なにわろとんねん」や、「なにわろ」とレスが付くのがお約束。

ブォン

   (●●●●●●●●●)
    /   ヽ
    ||東京| |  ブォン…
    し| i |J
     | | ノ  ブォン…
     しし′   ブォン…

ヤクルトの負けが込んでくると、顔文字が(●●●●●●●●)に変化する*1。また、変化した顔文字は「ブォン」などと呼ばれる事も多い。これらは怪我人続出で最下位を独走していた2013年に突如現れたAAに由来している。

さらには破壊力に定評のあるヤクルト打線が、「ブォンブォン」と両チームの投手陣を焼き尽くす様子がよく見られる。
暗黒面に堕ちたファンの「勝ち負けよりもなんとか相手の防御率もぶっ壊したい」思いに応えるプロの鑑であり、恐れられる所以である。


関連項目



Tag: AA ヤクルト


*1 ●の数は連敗数によって変わり、7~8個並べたものがよく使われる。