武闘大会

Last-modified: 2016-09-01 (木) 17:12:53

【皆様へおしらせ】 新しく編成・戦術考察の項目を作成しました。
未完成ではありますが出来る限り詳しくまとめています。
ぜひご活用ください。 編成・戦術考察ページ編集のさいはこちらから編集してください。 →武闘大会/編成・戦術考察

概要

  • 通常の「武闘」の延長である。
    • 通常の「武闘」に豪華な依頼報酬が加わったもの、と考えればいい。
    • ただし、通常の武闘とはいくつか異なる点があるので下記参照。

武闘大会へのエントリー

  • 武闘大会への参加形式は以下の2種があり、登録後の変更は不可。
  1. フリー戦
    • すべての宝具を使用できる。
      • 建姫専用宝具を使いたい場合はフリーでエントリーすること。
    • 一部レベル帯で魔境になる。
       
  2. 宝具限定戦
    • ランクが壱・弐・参・極の宝具のみが使用できる。神、神極、特別系*1は使用不可能。
      「『指輪』以外の錬成できない宝具」と「神錬成で出来た宝具」は使用できない。
      • 一応装備はできる。ただし効力が発揮されない。
    • 第5回以降、登場している建姫専用指輪は特別宝具なので使用不可。

使用可能宝具/不可能宝具詳細

使用可能使用不可能
種類神極特別
腕輪
首飾り
耳飾り
指輪

※全てLv1の状態で表示されています。Lv6以降は枠の色が白くなります。LvMAX以降は金枠になります。

  • 事前エントリー期間中に、1回だけ国王親衛隊と模擬戦をすることができ、勝利すると褒章の品が貰える。
    • 模擬戦は通常の武闘と同じく、対戦前に相手の情報が確認できるので十分に戦略を練って挑もう。
    • 親衛隊は高Rankの宝具と社でステータス補正がかかっている。バフ/デバフに加えて前衛/後衛もしっかりと整えよう。
      ※ただし、こちらの武闘班のLvが上がると親衛隊のLvも上がるので注意。
      • 特に、自分の建姫のLv上位平均が120を超えるといきなり親衛隊が強くなる。
        前衛/後衛がしっかりと考えられており、宝具は極Lv10、社も攻勢・防備・回避・命中はRank19まで上がる
        コンセプトが「集中妨害で攻撃を当てさせない、攻勢劣化と防備応援で攻撃に耐える、威圧でスキルを封じる」と中々凶悪である。
        攻略として、命中バフや宝具で命中を上げることが有効。命中をおろそかにすると攻撃が全然当たらない。

        ちなみに編成はこちら(Lv120~130編成)

        名前LvHP攻撃防御命中回避宝具
        なぐり鉋1303199113286710481062紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10銀・極 Lv.10
        アイスバイル126342410199389921011紅玉・極 Lv.10蒼玉・極 Lv.10翠玉・極 Lv.10
        多機能型全断面掘削機12710989729079001064紅玉・極 Lv.10蒼玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10
        マシンバイス1251118785897900988紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10
        バケットホイールエクスカベーター128107511128938061145銀・極 Lv.10蒼玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10
        MFシールドマシン12610499709028181088紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10銀・極 Lv.10
        コンビネーションスパナ12399179610029341022紅玉・極 Lv.10黄玉・極 Lv.10銀・極 Lv.10
        大型スリップフォームペーバ12511049519138611071紅玉・極 Lv.10黄玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10
        エレクトリックコーキングガン123115283910439721087紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10
        コンクリートポンプ車12910149449178691066銀・極 Lv.10黄玉・極 Lv.10紅玉・極 Lv.10

        社の補正は、攻勢・防備・命中・回避が+64(Rank19)、先陣が+26(Rank14)、技能が+7%(Rank14)

武闘大会 模擬戦勝利褒章

No.フリー戦宝具限定戦
第1回技能の腕輪・極技能の腕輪
第2回技能の首飾り・極技能の首飾り
第3回運天のかけらx10運天のかけらx3
第4回技能の耳飾り・極技能の耳飾り
第5回宝珠探知の秘薬・極宝珠探知の秘薬・参×5
第6回日輪の指輪・神日輪の指輪・極
第7回創成の指輪・神日輪の指輪・神
  • 武闘大会が始まってからもエントリーは可能。ただし模擬戦は出来ないため模擬戦の報酬は貰えない。
     
     

武闘大会のルール

勝利条件

  • 戦闘スコアが相手より上回ると勝利、相手より下回るか同点の場合は敗北となる。
    戦闘スコアは相手に損害を与える(=ダメージを与える)ことで上昇する。
     
  • 戦闘スコアは以下の式に基づいて算出される。
    戦闘スコア=(HP損傷率×30)+(メンバー状態スコア)+(リーダー状態スコア)
    武闘班がN人の時、状態スコアは以下の表に従う
    状態メンバー状態スコアリーダー状態スコア
    軽傷125(7,500-500*N)/4
    重傷250(7,500-500*N)/2
    戦闘不能5007,500-500*N
     

武闘相手について

  • 武闘相手は、自分の所に所属している全建姫のLv上位10人の平均が近い相手5人が選ばれる。
  • 1日1回、AM 5:00付近に更新され、各班と1回ずつ武闘可能。
  • 武闘相手はHP全快かつ絶好調(キラ)状態であるため、戦闘ステータスに補正がかかっている。
    • ちなみに通常武闘の場合はコンディションはキラではなく、音符止まり
  • 通常の武闘と同様で、最後に武闘を行った班が相手から見た武闘班となる。
     
  • 模擬戦を行わなかった場合、1日目の極端に弱い相手が選ばれる(?)模様
    • おそらく第五回以降修正済。開始前にエントリーを行っていれば殆どの場合模擬の可否問わず通常マッチングとなる。
    • 一方武闘大会開始までにエントリーを行わず、開始以降にエントリーを行うと相変わらず極端に弱い相手が選ばれる時がある模様。
      • ただし初日開始後or1日以上経過後出ないとダメかは次の大会待ち。
         

武闘班

秘薬/社/宝具について

  • 以下の通り、通常の武闘に準ずる。ただし、宝具限定戦では使用禁止宝具の効果は適用されない。
    • 秘薬は影響を与えない。
    • 第1班対応の社と宝具の補正は適用される。
      • ただし、経験値上昇効果は適用されない。(「日輪」系統宝具の回避上昇は適用される。)
         

特別ルール

  • 武闘大会期間中は交易所に「再戦チケット」「再抽選チケット」「総力戦チケット」が配置される。
    • 再選チケット
      • 使用することで、敗北した相手と再戦できる。勝利した場合は勝数も通常通り増加する。
    • 再抽選チケット
      • 使用により、自身のレベル帯に近い相手を再度抽選してくれる。
      • 必ずしも再抽選前の相手のレベルに対して低い相手が選ばれるわけではなく、運が悪ければ再抽選前より高いレベルの相手や、同じ相手が選ばれる可能性もある。
      • 対戦前の相手のみに使用可能。対戦後は再戦扱いになってしまうため、戦った相手に使う場合は「再戦チケット」で対戦可能状態に戻してからでないと使えない。
    • 総力戦チケット
      • 戦闘に参加している全ての建姫の全てのスキルが各PHASE毎に発動する。これは自分の建姫だけでなく、相手の建姫も対象である。
      • 発動するのは戦闘スキルであれば全てのスキルが発動する。(例:フレックスソケットレンチの場合、速作業・参は発動せず、共振術・弐、防御壁・極、防備応援・参の全てが発動する。)
      • 実質威圧が無効になる。また精密がほぼ必中になったり、複数攻撃や段構え、反撃・反射祭りになったりとパーティ次第だと戦闘がカオスになることも。
    • どのチケットにおいても日を跨いでも消滅しないが、使用に関しては武闘大会中のみ使用可能。
    • また日ごとの対戦相手はAM 5:00に更新されるため、その日における対戦相手に使う場合は更新時間以前に使用しなければならない。
  • 「武闘開始」の後に通信エラーが発生した場合、内部処理で「完全勝利」ならば勝利、「優勢勝利」以下は敗北扱いとなる。
     

報酬について

  • 武闘大会の報酬は「依頼報酬」の形を取る。武闘大会中は武闘開始前に依頼を確認しよう。
     

その他

  • 武闘大会での武闘も資材報酬は得られる。
  • 武闘大会にエントリーしている場合は、武闘大会の武闘が連盟依頼の武闘数にカウントされる。
    この逆で、エントリーしていない場合は、通常武闘で武闘大会の依頼は達成できない。

開催日時と大会報酬

第1回 武闘大会 2015/03/27(金) ~ 04/02(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー03/19(木) 19:30 ~ 03/27(金) 04:59
武闘大会03/27(金) 05:00 ~ 04/02(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1CUPエーテル
5日長石の指輪・参
10日長石の指輪・極
20天空の雫大地の雫
25日輪の指輪・極
30技能の指輪・極*2全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1缶コーヒー
5叡智の結晶
10賢者の鋼材原初のオイル
20日長石の指輪・参
25日長石の指輪・極
30天空の雫全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

第2回 武闘大会 2015/05/22(金) ~ 05/28(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー05/14(木) 18:00 ~ 05/22(金) 04:59
武闘大会05/22(金) 05:00 ~ 05/28(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1CUPエーテル
5日長石の指輪・参
10日長石の指輪・極黄金の指輪
15日輪の指輪
20天空の雫大地の雫
25日輪の指輪・極黄金の指輪x5
30技能の指輪・極全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1缶コーヒー
5叡智の結晶純銀の指輪
10賢者の鋼材原初のオイル
15日長石の指輪・参純銀の指輪x5
20日長石の指輪・極純銀の指輪x5
25天空の雫黄金の指輪
30日輪の指輪全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

第3回 武闘大会 2015/07/24(金) ~ 07/30(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー07/16(木) 18:00 ~ 07/24(金) 04:59
武闘大会07/24(金) 05:00 ~ 07/30(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1CUPエーテル
5日長石の指輪・参純銀の指輪
10日長石の指輪・極純銀の指輪x3
15日輪の指輪純銀の指輪x5
20天空の雫黄金の指輪x3
25運天のかけらx10日輪の指輪・極ダイヤの指輪
30秘宝詰め合わせ全勝館(金)建築証ダイヤの指輪

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1缶コーヒー
5神器の回路
10賢者の鋼材原初のオイル
15日長石の指輪・参
20日長石の指輪・極黄金の指輪
25運天のかけらx3天空の雫黄金の指輪x2
30全勝館(銀)建築証日輪の指輪ダイヤの指輪

武闘可能回数:30回

第4回 武闘大会 2015/09/18(金) ~ 09/24(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー09/10(木) 18:00 ~ 09/18(金) 04:59
武闘大会09/18(金) 05:00 ~ 09/24(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1CUPエーテル
5日長石の指輪・参純銀の指輪
10日長石の指輪・極純銀の指輪x3
15日輪の指輪純銀の指輪x5
20天空の雫黄金の指輪x3
25日輪の指輪・極ダイヤの指輪運天のかけらx10
30秘宝詰め合わせダイヤの指輪全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1缶コーヒー
5神器の回路
10原初のオイル賢者の鋼材
15日長石の指輪・参
20日長石の指輪・極黄金の指輪
25天空の雫黄金の指輪x2運天のかけらx3
30日輪の指輪ダイヤの指輪全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

第5回 武闘大会 2015/12/18(金) ~ 12/24(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー12/10(木) 18:00 ~ 12/18(金) 04:59
武闘大会12/18(金) 05:00 ~ 12/24(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1CUPエーテルx5
5黄金の指輪x2
10黄金の指輪x3万能建材x5
15プラチナの指輪万能建材x10
20プラチナの指輪超万能建材x2
25プラチナの指輪x2ダイヤの指輪超万能建材x3
30秘宝詰め合わせダイヤの指輪x2全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1缶コーヒーx5
5進化素材詰め合わせx5宝珠探知の秘薬・参
10大地の雫宝珠探知の秘薬・参x2
15霊峰の雫宝珠探知の秘薬・参x3
20朝凪の雫宝珠探知の秘薬・参x4
25蒼海の雫宝珠探知の秘薬・極
30天空の雫ダイヤの指輪全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

第6回 武闘大会 2016/03/25(金) ~ 03/31(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー03/17(木) 18:00 ~ 03/25(金) 04:59
武闘大会03/25(金) 05:00 ~ 03/31(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1ダイヤの指輪
5超万能建材x2
10超派遣鬼教官天空の雫
15創成の指輪・神ダイヤの指輪x3
20天空の雫x2
25宝珠詰め合わせ
30創成の神宝具セット天空の雫x3ダイヤの指輪セットx7全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1黄金の指輪
5ダイヤの指輪
10宝珠探知の秘薬・極x2
15ダイヤの指輪x2
20創成の指輪・極
25超派遣鬼教官
30創成の極宝具セット天空の雫ダイヤの指輪セットx3全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

第7回 武闘大会 2016/08/19(金) ~ 08/25(木)

日程詳細

事項期間
事前エントリー08/12(金) 18:00 ~ 08/19(金) 04:59
武闘大会08/19(金) 05:00 ~ 08/25(木) 04:59

大会報酬:フリー戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1ダイヤの指輪
5超派遣鬼教官第3回建姫総選挙投票券×5
10ダイヤの指輪セット×3第3回建姫総選挙投票券×5
15神宝具のかけら×10第3回建姫総選挙投票券×5
20天空の雫×2第3回建姫総選挙投票券×5
25宝珠詰め合わせ第3回建姫総選挙投票券×5
30金の耳飾り・極第3回建姫総選挙投票券×5万象の雫全勝館(金)建築証

武闘可能回数:30回

大会報酬:宝具限定戦

※個数の記載がない場合、原則として1個

必要勝数報酬
1黄金の指輪
5ダイヤの指輪×2
10宝珠探知の秘薬・極x2第3回建姫総選挙投票券
15超派遣鬼教官第3回建姫総選挙投票券×2
20創成の指輪・極第3回建姫総選挙投票券×2
25ダイヤの指輪セット×2第3回建姫総選挙投票券×2
30創成の指輪・神第3回建姫総選挙投票券×3天空の雫全勝館(銀)建築証

武闘可能回数:30回

編成・戦術考察

超長いので畳んでいます。編集はこちらから →武闘大会/編成・戦術考察

武闘大会/編成・戦術考察

このページは建姫の性能に重点を置いています。性能で語るのが嫌だ、という方は閲覧に注意してください。
無論、趣味PTや理想のPTが組めない方でも編成、戦略のヒントが得られるよう考慮はしていますので、なにとぞご理解とご協力をお願いします。

 

 

各大会の概要

第1回大会(3/27開催)

  1. 参加可能建姫
    No.001~087の建姫→詳細:建姫一覧
    コンビネーションスパナ及びベビースイーパーまでの第二進化建姫→詳細:第二進化/実装日
  2. リーダー
    猫車二輪大型ロードカッターが多かった。 
  3. 流行戦術
    「追風支援」による行動順引き上げや、バケットホイールエクスカベーターを中心とする全体攻撃で削り勝つ戦術が多かった。
    また、「倹約士」「改築匠」等の建築系建姫たちで120*10を達成していたオヤカタもおり、苦戦を強いられたようだ。

第2回大会(5/22開催)

  1. 参加可能建姫
    No.001~093の建姫→詳細:建姫一覧
    エレクトリックコーキングガン及び高耐久パイロンまでの第二進化建姫→詳細:第二進化/実装日
  2. リーダー
    なぐり鉋が最多であったが、レベル帯によっては大型ロードカッターも多く見られた。 
  3. 流行戦術
    回避・敏捷に優れる第二進化遊兵で固めたPTが安定性があった。
    また、ポテン島のビッグポテンにて「空蝉」「空蝉・極」宝具が入手でき、これを装備した回避PTが流行した。

第3回大会(7/24開催)

  1. 参加可能建姫
    No.001~098の建姫→詳細:建姫一覧
    1. 第3回大会新規参加建姫
      糸ノコミニ油圧ブレーカーコンクリートポンプ引き込みクレーン式アンローダールータプレーン
    2. 追加第二進化建姫→詳細:第二進化/実装日
      ウェルディングバイスプライヤーテレスコピックラチェットレンチリーチスタッカー硝子繊維巻尺
      超低騒音型アスファルトカッターマイターソー自在錐突鑿 計8名
  2. リーダー
    なぐり鉋フレックスソケットレンチアイスバイルが多かった。
  3. 流行戦術
    リーダーはなぐり鉋が多いがカンスト帯ではフレックスソケットレンチが予想通りの増加傾向。
    第二回大会から注目されており今回一気に増加したメンバーは、重要だった命中系・敏捷・威圧系バフ持ちで優秀なダイヤルノギス、エレクトリックコーキングガン、高耐久パイロン、アイスバイル。
    しかしそれを差し置いて今回採用率が非常に高かったのが正鵠・極を積みまくったバケットホイールエクスカベータ。
    今大会のトップメタであり、その詳細は下記の項目でも紹介されている。
    また、金・虹蠍・牛魔王・限界突破といった超高性能宝具で押しつぶすPTが増加し、編制の工夫ではどうにもならない状況が頻出するようになった。
  4. 仕様変更等
  • 相手の宝具判定の見直し及び命中回避のプログラムの見直しがなされた。(宝具だけでなく社も効果反映ガバガバだったようで・・・)
    特に命中回避のバフの影響がかなり強く出るようになっている。
    命中回避がほぼ同値だとこちらバフ無し相手が回避極発動した時点でほぼ外すぐらいの差になってしまう模様。
  • 総力戦チケットが実装された。敵味方全員がスキルを発動する。
    これを使用した際は威圧の意味が全くなくなり、回避特化+防御技能が圧倒的に優位になる。
    追風を受けた精密詰めロイヤル班にこの総力戦チケットの効果が載れば一瞬で壊滅できることもあるが、反撃は痛いので注意。
  • 入浴剤を用いることでキラキラを超えるハート状態にすることができるようになった。
    これにより、「やや不利」程度の相手であれば高確率で勝利を収めることができた(絶望的な相手や試合展開はさすがにどうにもならなかった)。

第4回大会(9/18開催)

  1. 参加可能建姫
    No.001~104の建姫→詳細:建姫一覧
    1. 第4回大会新規参加建姫
      ハンディトリマモーターグレーダーストラドルキャリアクローラキャリアタッカー
    2. 追加第二進化建姫→詳細:第二進化/実装日
      ハンドブレーカー防爆モンキーレンチダイヤモンドチェーンソー曲尺大金 計4名
  2. リーダー
    アイスバイルハンドブレーカーなどの前衛バッファー・デバッファーがそのままリーダーになっている場合が多かった。
    なぐり鉋などのバフ・デバフをもたないリーダーはあまり見られなくなった。
  3. 流行戦術
    命中バフデバフ、回避バフデバフ、威圧をもつ建姫でほぼ統一するPTが非常に多くなった。
    同時に、金EX3を全員に配備するPTの増加により、ライト層では本当にどうしようもない戦いが増えた。
    金・白銀・空蝉によるFA性能・回避力に加えて回避バフ命中デバフ特化による逃げ切り狙いか、金・紅蓮による超火力に加えて命中バフ回避デバフ特化による殲滅狙い、の二極化が進んだ。
    威圧が当たり前のように跋扈するようになり、攻撃スキル・防御スキルの大半は無力化された。
    それに伴い、ロイヤル班や追風戦術はかなり減少した。
    スキル無効化キャリアダンプを用いた班も散見されたが、まだ戦術が十分練られていないため戦果を挙げられたのかは不明である。
  4. 仕様変更等

第5回大会(12/18開催)

  1. 参加可能建姫
    No.001~111の建姫→詳細:建姫一覧
    1. 第5回大会新規参加建姫
  1. 流行戦術
    おそらく仕様変更がなければ上位層(Lv130~140帯)は第四回と同じになると思われている。
    ただし建姫専用指輪が実装されたことで、専用指輪付き建姫を多く見るかもしれない(特に猿)
    前回の金装備のEXは指輪ぐらいだったが、金塊錬成で非常にレアだった金の腕輪が一気に入手可能だった。
    このため腕と指輪(or専用)が全員装備かつMAX、場合により全員装備かつEX3という地獄もありえる。
  2. 仕様変更等
  • Lv上限が140
  • 金系以上の補正がある建姫専用指輪実装
  • 好感度実装(武闘大会時相手は50固定)
    • 実装から開始まで1週間しかなく、対等~優勢になるのは非常に厳しくやや全勝しにくくなる可能性あり

よく見るスタイル

  • 命中回避偏重
    高ランクの命中回避バフデバフ(補助スキル)持ちで固めた武闘班。
    後述の遊兵第二進化中心、回避特化のいいとこどりに近い。
    FAをとってダメージレースを有利にした上で、こちらの攻撃は当たり相手の攻撃は当たらない状況を作り出すことをコンセプトとする。
    そのため、補助スキルを持たない建姫は編成に入らない。
    金・夜叉・白銀宝具で先制を取り、同時に補助スキルの発動を安定させるのが基本。
    回避or命中バフをやや多めにしたり、先制を相当重視したり、防備応援・攻勢劣化を組み込んで防御寄りにしたり、威圧を組み込んでスキル発動を封じたりと若干のアレンジを加えられることも多い。
     
    現在、多少アレンジしたタイプも含めれば、強いオヤカタの編成のほぼすべてがこれにあたる。
    堅実な強さを発揮する構成であり宝具力と社力の差が如実に表れるため、格上がこの編成をしていると運ゲーにすら持ち込めないことも多い。
     
    これを相手に運ゲーに持ち込んだりメタる方法も、少ないが一応存在する。
    1.回避バフを大量に積んだ上で、攻撃特化の精密撃持ちが班長をスナイプすることを祈る(完全な運ゲー)。
    2.先制特化にしてFAで相手が大量に(or班長が)倒れることを祈る(先制がとれさえするならある程度の戦果が見込める)。
    3.スキル100%カットのキャリアダンプを編成して敵のスキルの大半がキャリアダンプに吸い込まれることを祈る(FAや通常攻撃で落とされないのが前提かつ、複数攻撃持ちがいると意味がない)。
    4.回避バフを大量に積んだ上で、攻撃特化の精密撃を複数人持ち込んで総力戦チケット(相手がFAしてきたり精密撃がいると逆に狩られる)。
    5.スキル100%カットのキャリアダンプを編成して総力戦チケット(FAや通常攻撃で落とされないのが前提かつ、複数攻撃持ちがいると意味がない)。
    6.スキル100%カットの精密撃持ち単騎で総力戦チケット(敵FAで落ちず相手に攻撃スキルなしがいないのが前提だがほぼ完全にメタることが可能)。
     
  • 遊兵第二進化中心
    命中・回避・敏捷・FAに優れ、攻撃・補助・防御もバランスが良いため、宝具や社で柔軟に対応すれば安定性は高い。
    ただどうしても遊・兵は機・王・神と比べるとHPが低くくなるため一発で軽傷・重症となりやすく、ラッキーパンチによる事故も起きる。
    完全に第二進化で統一するのではなく、足りないバフ要員などを適宜混ぜるのが基本。
    命中回避関係の高ランク補助スキル持ちも増えたので初期より使いやすくなった。
    上述の命中回避偏重編成で先制を重視するとこの型に寄ることとなりやすい。
     
  • 単独で強いキャラ集めました型
    段構え持ちなど種を問わず高性能のキャラクターを混ぜた型。低レベル帯ほど多い。
    高い単独性能、高ランクのバフ・デバフ、平均すればそれなりのFA値と一見隙のない編制。
    しかし実際のところ、きちんと組まれた武闘班相手にはまず完封負けする。
    現在は命中回避バフ全盛の時代であり、こちらの攻撃は一切当たらず相手の攻撃は全て当たる、という風になるためである。
    下手をすると宝具で圧倒していても負けかねない。
     
  • 回避特化
    回避支援・集中妨害を全員組み込み、翠玉/空蝉宝具を中心に装備することで「当たらなければ問題ない」を地で行くスタイル。別名運ゲー
    相手にすると厄介であるが、スキル次第なところがあるため再戦したらアッサリ勝ててしまうことも。
    自分で使っても割とスキル発動依存の強い運ゲー感がある。バフが発動しなくても泣かない心は必須。
    ロイヤル班とは致命的に相性が悪い、がロイヤル班はほぼ見かけなくなったのでその点はほとんど問題にならない。
    総力戦チケットとの相性はいいが、精密撃持ちがいると毎フェーズ精密撃が飛んでくるので逆に狩られる。
    命中回避バフをほぼ使わない武闘ビギナー相手には強いが、上位帯では攻撃を当てないと勝てないので通用しない。
    以前は運ゲー害悪編制として猛威をふるったが、現在ではほぼ見られない。
     
  • 複数攻撃特化
    二点同撃・三点突破・全体攻撃を大量に組み込み、黄玉/正鵠宝具で命中を底上げすることで勝利を狙う。
    「撃破」ではなく「削り勝つ」ことが目標。
    スキル所持者的に王神中心の編成となるが、命中底上げが必要となる他、先制対策も必要となる。
    命中回避バフ全盛となった現在では完全に下火。

   

  • 威圧型
    元は複数攻撃型の亜種であったが、今では様々な型に組み込まれる形で使われ、主に回避や防御重視の編成に組み込まれる。
    威圧1枚では効果があまり実感できないが、2枚入ると十分な効果が感じられる。
    痛い攻撃スキルを封じるのはもちろん、防御系スキルを大部分無効化させることができるのも地味に効く。
    ダメージソースを精密撃に大きく依存する編成とは相性が良い。反射反撃を重要火力とする変態型の対策にも。
    尚、第三回で追加された総力戦チケットを使うと威圧は実質無効化される。
    技能極EX3や金EX3を大量に装備した相手でも威圧が2枚入るとほぼスキル発動はなくなる。
    威圧発動のタイミングの関係上、フェーズ1のスキル発動を完全に封じる可能性は低い。
    ただしフェーズ2や追撃時のスキル発動は相当抑えられる。
     
  • 追風支援
    PTとしてのスタイルとは少し違うのだが追風支援により行動順を早めて敵より先に行動する戦法。
    足を止めての殴り合いになることが予想される戦いでは強いが、命中が十分でないと逆にカモられるので注意。
    追風持ちを入れる場合、回避バフ持ちを積むついでに編成に組み込むのが現在の主流。
     

  • 虹蠍の指輪(LvMAXで攻撃力+1000 回避+500 防御と命中が0になる)を班員にできるだけ装備し、超絶高打撃力・高回避にして削り勝つ編成。
    命中0ではあるが精密撃や複数攻撃スキルでカバーする。
    その破壊力は圧倒的で、精密撃でさえ並の騎種クラスでは一撃で吹き飛ぶだろう。
    回避型に対しての対抗型として使われることもあった。
    しかし環境が変化し対策が進んだことで、分が悪い戦いが多くなってきているのも事実である。
    金・白銀配備による大量FAで開幕に打撃を受ける、威圧により攻撃スキルが封じられて攻撃が当たらない、
    大量の回避妨害によりロイヤル班最大のメリットである高回避が意味をなさなくなる、といった具合である。
    以上の理由からロイヤル統一はめっきり出会わなくなったが、ここ最近は1人程度、虹蠍の指輪&精密持ちを入れる人もやや見る。
    特に後衛射程系で班のバランス的にやや方向性が違う精密系がいたら警戒しておこう。
    ちなみに総力戦時は精密持ちに持たせるだけでほぼ必中の超火力建姫に化ける。敵も同じだが
     
  • また、追撃は基本的にリスクと考えた方が良い。実際に、追撃前では勝てていたのに追撃で逆転負けすることがあるため非常に危険。できる限り避けたい。
    一方明らかに負けているなら逆転を狙って追撃しない理由はないが、問題は大僅差の時。追撃しなくて1~200程度で負けることも稀にある
    もっとも1~200程度で勝っている時もあり、第二フェイズ終了時に拮抗している時が一番判断しにくい。
    追撃がほとんど行われない現環境で汎用型に攻撃力的な意味でのメリットはないが、それよりも命中回避がはるかに重要なので汎用型も普通に編制に入る。

マッチングレベル調整

  • 先に伝えると、これはあくまで好みの範囲なのでできるだけ有利に勝負を進めたかったり自分のプレイスタイルに合うなら調整もありかもしれません。
    • 武闘大会では所持建姫のトップ10の平均に基づき(やや上下幅はあるものの)相手が決定します。そのため武闘大会で活躍しにくい建姫ばかりが他より高いレベルだと相手が強くなり苦戦するかもしれません。そのため、平均的にレベルを上げたり、班長にしたい建姫などだけ少し平均レベルより上げることもひとつの対策になります。
    • 建姫は5レベルごとに改良を挟みステータスがさらに上乗せされるので、上位建姫をレベル100や110で止めるのも作戦です。また、厳しい相手が出た時に(その日以降の試合の相手が強くなる可能性があるが)突貫でレベリングしてから挑むのもアリ。特に大会最終日は翌日の対戦を気にしなくていいので時間があればレベリングするといいだろう。
      • 第五回における魔境はLv100クラスとLv140クラス、意外に合間はガチ勢はレベルキャップの最大値になり、その一方嫁が1人のみだとLv100が多くなりLv100クラスとなるため隙間ができる。
  • いろんな建姫を育て、触れて使っていくいい機会であると捉え、武闘での人気建姫や使いたいけどレベルの足りない建姫達の強化をしていくのも大会のひとつの楽しみ方です。

スキル解説

攻撃スキル

スキル名メリットデメリット
加撃一撃の威力が特に大きく、各個撃破に向く
宝具があれば段構え以上の威力を見込める
防御壁・見切りに弱い
宝具がないと段構えのより弱い
段構え防御壁・見切りを無駄撃ちさせられる
ダメージ効率に優れる(4段で3倍、5段で3.65倍)
クリティカルによる複数のスタンが狙える
一撃一撃の威力に乏しい
反撃・反射を誘発する(ただし反撃は1回限りなので総合的にメリットになる時もある)
若干発動率が低め(4段の基本発動率22%?)
二点同撃相手の防御系スキルを発動させない
ダメージ効率に優れる
全体攻撃は確定でリーダーを狙える
三点極は発動率がやや高め(参41%?極50%?)
クリティカルが発生しない
全体攻撃は敵が1体でも攻撃力が下がる。
三点突破
全体攻撃
穿孔撃防備応援PTや王神相手に火力が出る
宝具で防御が高い相手に対してさらに強力
防備劣化と相性が悪い
防御壁・見切りに弱い
防御が低いキャラに対しては他スキルより弱い
精密撃高回避キャラに対してもほぼ必中
虹蠍の指輪との相性が最高
所持建姫の多くが耐久性に欠ける
防御壁・見切りに弱い
精密単体の威力自体は他スキルより弱い
共振術一定以上HPがあればそれだけで強力
一定程度のダメージが安定して出せる
ダメージ上限有り
スキル持ちが大半射程系
防御壁・見切りに弱い
逆境固定ダメ増加可能である程度ダメージが安定する
軽傷・重症になるほど強力
発動条件がHP75%以下でリスクあり
自分の減少HPに依存するため、やや使いにくい
防御壁・見切りに弱い
反撃相手の防御系スキルを発動させない
回避しても発動する
相手の攻撃力に依存しない
タゲられなければ発動しない
発動しても自身の攻撃が低いと微妙
反射相手の防御系スキルを発動させない
宝具込みの威力は高い
発動回数に制限がない
相手の攻撃力が高いほど強力
タゲられた上である程度のダメージがなければ発動しない(相手依存)
宝具なしの場合威力・命中率が低め
相手の攻撃力が低いと威力が反撃等に劣る
相手の攻撃力が高過ぎると発動前に行動不可になる

補助スキル

スキル名説明
攻勢応援攻撃こそ最大の防御
防備劣化は穿孔撃との相性が悪い
防備劣化
攻勢劣化穿孔撃や第二進化建姫への対策として使われる
※防備応援は穿孔撃の被ダメが増加する
防備応援
集中支援増加した回避PTに対して必要
回避妨害は複数使えばロイヤル建姫相手に効果大
回避妨害
回避支援回避PTで多く使われる
ロイヤル編成に効果薄
集中妨害
追風支援行動順を引き上げて速攻を狙う
奮闘応援軽/重傷建姫のペナルティを打ち消す
そもそも軽/重傷者が出ないようすべきで優先度は低い
威圧スキル発動を妨害して自軍に有利な状況を作る
総力戦時は無意味
祝福一点特化バフには及ばないが、総合力の底上げに使える
隠密軽/重傷の際タゲられづらくなる
全体攻撃には無力
注目行動あらゆる攻撃にタゲられやすくなる
スキル対策や防御・回避の補強必須
  • 補助スキルは、弱点を補うのか、強い点をさらに強化するのか、を考えて選ぼう。
  • 集中支援/回避妨害と回避支援/集中妨害は、基本的にはあまり効果に差は無いと思われる。
  • 補助スキルの基本発動率は65~70%(戦闘系>両用系>建築系)。
  • 攻勢応援・劣化 参7.5%、極9%
  • 防備応援・集中応援・回避支援・防備劣化・集中妨害・回避妨害 参12%、極14%
  • 祝福 参6%
  • 威圧 参6%減、極7%減 (推測)

オススメ建姫

リーダー向け

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
なぐり鉋格闘加撃・極見切り・極
突鑿汎用速作業・参三点突破・極見切り・参隠密・極
猫車二輪格闘活気・参加撃・参防御壁・極
マイターソー格闘改築匠・参加撃・極防御壁・参
フレックスソケットレンチ格闘速作業・参共振術・弐防御壁・極防備応援・参
アイスバイル格闘生産匠・弐三点突破・参見切り・参威圧・参
大型ロードカッター格闘基礎匠・極四段構え見切り・参
曲尺大金汎用倹約士・弐共振術・参見切り・極回避支援・極

Lv130でのステータス比較(回避順)

No建姫名HP攻撃防御命中回避建築腕力体力敏捷技術連撃作業射程
21なぐり鉋3199978867104810621114627554717690506戦闘格闘
23突鑿3156959855108110541119603554685739504建築汎用
31猫車二輪3245983878102410451110638559711669502建築格闘
18マイターソー3531983899103510351126638580690690503戦闘格闘
9フレックスソケットレンチ362595694099810001125623629668664502建築格闘
33アイスバイル349797389610239901119638577638704501戦闘格闘
79大型ロードカッター418899410029359111140687659591640504戦闘格闘

 

なぐり鉋

  • 第2回大会でのリーダー率TOP。全建姫中最高の回避敏捷。
    しかし、行動順が速すぎるため防御スキルで防がれることが多い。
    スキル構成が非常にシンプルなため、今後の立場がどうなるかは分からない。
    • 以後の大会でもリーダー率はやはり高め。とりあえずリーダーにしておこうというオヤカタも多いのかもしれない。
       

突鑿

  • 第二位の命中と三点突破・極を併せ持ち、ユニークスキル「隠密・極」を併せ持つ。
    耐久面には少し不安が残るため、複数攻撃等には注意したい。
    射程は汎用だが、スキルが優秀なため組み込む価値は十分にある。
     

猫車二輪

  • なぐり鉋マイターソーと同様の運用が出来る。
    上記2人に大きく勝る訳でもないため、武闘用に新規育成する必要はあまり無いように思われる。
    しかし、そこまで大きな差でもなく、活気を持つため好みの問題である。
    専用指輪があるため、能力面ではやや有利になれるかも?
     

マイターソー

  • 遊種の中では高めの耐久に加え、なぐり鉋に迫るほどの命中回避も併せ持つ。
    ただし、見切りと違い防御壁はスタンする可能性があるため注意。
    最序盤で入手可能な点と、改築・参を持つために育成しているオヤカタも多いのではないか。
     

フレックスソケットレンチ

  • 高耐久に加え、防御壁と防備応援まで併せ持つ。
    共振術はPHASEに依存しないダメージが出せる。高い方ではないが回避もそれなりにある。
    武闘リーダーに多くみられる。
    最近は回避型となるため、防御メインのソケットレンチはややリーダー率が低め。
     

アイスバイル

  • 攻撃スキルが防御スキルのトリガーにならないためスキルを反射されない。
    リーダーより、バケットホイールエクスカベーターと組んで前衛の威圧役として採用されることが多い。
     

大型ロードカッター

  • 第1回大会でのリーダー率TOP。俺タワー界のガ○リアスとも言える万能さ。
    耐久に加え見切りを持つため硬く、攻撃面も他ステータスも申し分ない。さらに専用指輪まである。
    戦闘・建築両面で優秀なため、育成しているオヤカタも多いのでは。

曲尺大金

  • 回避支援・極に見切り・極も備える。防御型のソケットレンチとは対をなすリーダー。
    最近高レベル帯で多い回避型パーティのリーダーとして見るようになっている。
    射程は汎用系でやや前衛には向かないため、後衛に置くオヤカタもいる。

アタッカー

単発攻撃スキル

コンビネーションハンマー

  • 加撃・極のため大火力が狙える。
    第二進化建姫のため回避や敏捷は高め。
    横槌と違い、見切りのため生存性が高い。
    命中面は弱いが第二進化の中でも最上位攻撃力を誇る。(1位に関してはニパ子にて陥落)
     

横槌

  • 加撃・極のため大火力が狙える。
    第二進化建姫のため回避や敏捷は高め。
    コンビネーションハンマーと違い、反撃のため攻撃性が高い。
    命中面は同様に低め。
     

ハンドガイドローラー

マイターソー

トンネル工事用Dコレクター

  • 射撃射程の加撃・極もち建姫であり、射撃射程では最大火力と思われる。
    防御壁もあり生存性も高め。
     

懸垂電動油圧式クラムシェル

  • HP・攻撃・防御が高く防御壁・極もあるため相当なタフネスを誇る。
    しかし射程が汎用のため本気を出し切れず武闘大会高レベル帯での採用率は低め。
    タフなアタッカーが欲しい時は一考の価値はあるのかもしれない。
    高レベル帯でなければ普通に見かける。タフさを見込んでリーダーになっていることも。
     

ロードパイロット

  • 共振術に加え、反射により一発逆転(※宝具必須)が狙える。
    敏捷や回避も高め。

複数攻撃スキル

防爆モンキーレンチ

  • 唯一五段構えを持ち、アタッカーと防御スキル剥がし役を兼任できる。専用指輪まである。
    ただし、見切りは弐止まり(なお発動率のみで性能面は一緒)で耐久も高くないため、高命中の複数攻撃には弱い。
    また、手数が多いため反射や反撃を受けやすいため注意が必要。
    ちなみに敏捷が最速クラスなのでだいたい1番か2番手で行動することが多い。
     

リヤカー

  • 四段構えによる見切りと防御壁誘発が主目的。
    現行では火力が低めのため、各個撃破には不向き。
    耐久力が低いことから、高命中の複数攻撃を受けると見切りが発動せずに撃破されることも多い。
    逆に複数攻撃持ちの少ない相手には回避盾と化すことも。
    バフや宝具で回避を高めて使いたい。
     

コンパクトトラックローダーGB

  • リヤカーと役目は同じ。
    こちらの方が多少タフだが速さで劣る。
     

大型ロードカッター

  • リーダーとしての採用もされるが単純にアタッカーとしてもとても優秀
    見切りによる回避は勿論のこと、HPも多いので最後まで生き残りやすい。
    バフこそ無いが単体戦力としては完成している。
     

タブグラインダー

  • 三点突破に加え防御壁を持つため生存性は高め。
    ただ、能力値がアタッカー向けではなく防御寄りのため純粋なアタッカーとしては厳しい。
    似たスキル構成でデバフを持つアイスバイル大型スリップフォームペーバの存在により採用率は低め。
     

モーターグレーダーSF

  • 威圧を無くしたブルドーザーのようなスキル構成。
    ステータスも似たようなものである。
     

アスファルトフィニッシャーC

  • トンネル工事用Dコレクターと並ぶ射撃射程メインアタッカー。
    全体攻撃のランクは参のためバケットホイールエクスカベータほどの火力は出ない。
    防御壁もあるため生存性が高い。

バッファー/デバッファー

攻勢応援/防備劣化

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
マルチサンダーY汎用倹約士・参加撃・参防御壁・参攻勢応援・参
テレスコピックラチェットレンチ格闘生産匠・極三点突破・参 攻勢応援・参
ダイヤモンドチェーンソー格闘加撃・極防御壁・極攻勢応援・参
ダイヤモンドコアドリル格闘生産匠・弐穿孔撃・極 攻勢応援・参
超音波半田ごて射撃生産匠・参共振術・参 攻勢応援・参
圧着ペンチ汎用倹約士・極加撃・参 攻勢応援・極
ハンディトリマ キーホールビット格闘速作業・参精密撃・参 防備劣化・参
スクレイプドーザー射撃基礎匠・壱三点突破・極 防備劣化・極

 

マルチサンダーY

  • 防御壁を持つため、生存性が高いバッファー。
    遊種のためFA値に優れるのも◎。
    編成の際はマルチサンダーSと間違えないように。
    射程は汎用。
     

テレスコピックラチェットレンチ

  • 火力上昇に三点突破とスクレイプドーザーと役割は同じ。
    命中回避FA、行動速度はスクレイプドーザーよりもこちらの方が上。
     

ダイヤモンドチェーンソー

  • 攻勢バフに加えて、加撃と防御壁が両方極。そして10連撃
    攻撃性能が高いため、バッファー扱いよりも、バフ有のアタッカーとしての運用が良いだろう。
     

ダイヤモンドコアドリル

  • 穿孔撃により高防御の王神にたいして火力が出るためアタッカー兼バッファー。
    防御スキルがないのが難点。
     

超音波半田ごて

  • 敏捷が非常に高く、行動が非常に速いため速攻が狙える。
    防御面では非常に脆いため、長期戦には耐えられない。
    しっぽモフモフさせて欲しい。
     

圧着ペンチ

  • 現状最高ランクの攻撃バフ使い。
    ステータス傾向はマルチサンダーYに近い。
    射程が汎用なのと防御スキルがないのが欠点。
     

ハンディトリマ キーホールビット

  • 精密撃と防備劣化により、高回避PTメタとしての活躍が期待できるか。
    兵種の中ではかなり高い耐久性があるが、防御スキルを持たないため生存性は高くない。
     

スクレイプドーザー

  • 第1回での採用率高。
    防備劣化に加え三点突破を併せ持つのでアタッカーとしても使える。
    射程系で後列に置ける点もメリット。
    防御スキルが無いためアッサリ落ちることもある。
    HP攻撃防御、三点突破スキルランクはテレスコピックラチェットレンチよりもこちらの方が上。

防備応援/攻勢劣化

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
マルチサンダーS汎用倹約士・参加撃・参防御壁・参防備応援・参
ベビースイーパー射撃改築匠・参共振術・参 防備応援・参
フレックスソケットレンチ格闘速作業・参共振術・弐防御壁・極防備応援・参
キャリアダンプ格闘加撃・参防御壁・極防備応援・参
MFシールドマシン射撃基礎匠・弐 反射・極防備応援・極
コンビネーションスパナ射撃倹約士・参共振術・参 攻勢劣化・参
超低騒音型アスファルトカッター格闘倹約士・極加撃・参反撃・壱攻勢劣化・参
大型スリップフォームペーバ射撃倹約士・参三点突破・参防御壁・壱攻勢劣化・参
滑車二輪射撃共振術・参防御壁・参攻勢劣化・参
集中妨害・参

 
マルチサンダーS

  • 防御壁を持つため、生存性が高いバッファー。
    遊種のためFA値に優れるのも◎。
    可愛い方がマルチサンダーSで、キュートな方がマルチサンダーYである。編制の際は間違えないように。
     

ベビースイーパー

  • あまり目立たないが、改築の為に育てている人が多いからか採用率は地味に高め。
    遊種のためFA値に優れる。
     

フレックスソケットレンチ

  • 耐久型で共振術も持つバッファー。
    詳しくは上で。
     

キャリアダンプ

  • 固有スキル「注目行動」を持つ。
    FA含め相手の攻撃対象になりやすくなるスキルであり、実際かなり攻撃を誘引する。
    バフと防御スキルにより自身とPTの守りを固めることができる。
    ただし、回避が最低レベルなため宝具構成がカギを握る。
     例1:特技強壁+虹蠍型→通常攻撃を避けて精密撃を遮断する。回避PTに組み込むとバフと合わせてPTを強化できるか
     例2:特技強壁+加護→ひたすらに攻撃を受ける形。防御特化PTに入れるとかなり強力と思われる。
     

MFシールドマシン

  • 攻撃スキルがなく耐久スキル全振り。
    反射により一発逆転が狙えるが、ご機嫌ナナメの時は一切反射しないので注意。
    反射に期待するなら宝具は必須。
     

コンビネーションスパナ

  • 共振術による火力もあり回避や敏捷も高め。
    大型スリップフォームペーバよりもFAを意識するなら。
     

超低騒音型アスファルトカッター

  • 加撃と反撃を持つため攻撃性の高いデバッファー兼アタッカー。
    射程が格闘のため、攻勢劣化キャラよりも防備応援キャラとポジションが競合する。
    またアタッカーとしてみると横槌と比較することになる。
    倹約士・極を持つため、育てているオヤカタも結構いるのではないだろうか。
     

大型スリップフォームペーバ

  • 三点突破を持つバッファー兼アタッカー。
    防御壁・壱なので、高火力スキルをもらった場合には数百ダメージ程度は普通に食らう。
    そのため防御壁は気休めくらいに考えておいた方が良い。
     

滑車二輪

  • 攻勢劣化と集中妨害を両立するデバッファー。
    詳しくは下で。

集中支援/回避妨害

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
NPトータルステーション射撃基礎匠・弐精密撃・弐 集中支援・参
パラレルルーラー射撃補助匠・極共振術・参 集中支援・極
大型ニパ子格闘改築匠・弐加撃・極 集中支援・極
究極ニパ子格闘改築匠・極加撃・極 集中支援・極
ハンディルータ汎用三点突破・参見切り・弐回避妨害・弐
電動タッカー射撃速作業・弐三点突破・参 回避妨害・参
ツーブラシポリッシャー射撃活気・参共振術・参回避妨害・参
ロードスタビライザー6W格闘補助匠・参加撃・極防御壁・参回避妨害・参
危険物ローリー汎用速作業・壱 防御壁・壱回避妨害・極

 
NPトータルステーション

  • 精密撃と集中支援を併せ持つ回避PTメタ。
    防御スキルが無く、自身の耐久も高くないためアッサリと落ちることが多い。
    そのためダイヤルノギスと同じく虹蠍の指輪との相性が非常にいい。こちらは通称ロイヤルステーション。
     

パラレルルーラー

  • 遊種のためFA値に優れる。
    共振術で火力もあり、採用率は高い。
    建築スキルも優秀なため、育てて損は無いだろう。
     

大型ニパ子/究極ニパ子

  • 大型ニパ子の時点で第二進化に勝るとも劣らないステータスとスキルを持つ。
    加撃にはダメージ上限がないため、大火力の一撃が期待できる。
    ただし耐久と胸は非常に薄い。
    改築匠と千里眼のため育てているオヤカタも多いのではないか。
    同スペックのニパ子【TGS2015】と同時編成が可能。ちなみに同スペックと言いつつ、FA補正は遊種扱いで実質上位互換。
    究極ニパ子はスキル面は改築極と千里眼極(ALL極)になっただけで攻撃/支援スキルに対しては変更点はない。
    その代わり攻撃力が第二進化で1位、防御も耐久も一気に上昇する。
    一方王種になるため、FA補正なしになり敏捷と回避がモロに落ちる。それでも敏捷はそこらの建姫より早いとそこそこチート気味

ハンディルータ

  • 西洋ニンジャ
    遊種のためFAにも貢献でき、高回避に加え見切りもあるため生存性が高い。
    集中支援/回避妨害カテゴリで見切りを持つのはこの子だけである。
    また、敏捷も高いため高速三点突破のアタッカーとしても使える。
    第二進化遊兵と比べると、命中回避は遜色ないがHP攻撃防御はさすがに若干劣る。それでも十分高い水準にあるが。
     

電動タッカー

  • ハンディルータと似たスキル構成となる。違いは、回避妨害のランクが高い、防御スキルがないこと。
    ステータスも似たようなものだが、防御スキルがないため撃破されやすいか。
    ただしこちらは射撃射程であるため火力が出る。
    技術が高いので威圧されてもクリティカルに期待が持てる……かもしれない。
    威圧と複数攻撃が飛び交う環境なら、防御スキルの意味は薄いのでルータと使用感が大して変わらない。
     

ツーブラシポリッシャー

  • とてもはかない、その耐久性はニパ子以上の紙レベル、集中支援/回避妨害持ちが他に居ない時に採用するぐらいか。
    一応射程が射撃で共振術・参を持つので火力はそれなりにある。
    運用するなら回避を厚めにすること。
     

ロードスタビライザー6W

  • 攻防のバランスが良いため採用率はかなり高め。
    単体戦力として完成されているのも魅力。
    デバフのランクは危険物ローリーに一歩劣るがスキルの関係でこちらが有利か。
     

危険物ローリー

  • 最上位の回避デバフを持ち、回避の高い第二進化遊兵や虹蠍宝具を装備した相手に真価を発揮する。
    攻撃スキルが無く火力不足なので、アタッカーは別に必要となる。
    また防御壁のランクは低いのでお守り程度に思っておいた方が良い。
    役割を完遂させることを第一とすると、攻撃は捨てて虹蠍の指輪を装備させるのも選択肢に入る。
    射程汎用のため、置く位置は前衛後衛を問わない。 
    超性能宝具・回避命中バフデバフ威圧が乱舞する環境では、素のスペックや攻防スキルよりもバフの方が大事となる。
    その結果、高レベル帯では価値を見直されつつある。

回避支援/集中妨害

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
ハンドブレーカー格闘穿孔撃・極防御壁・参回避支援・参
糸ノコ盤格闘生産匠・参共振術・参 回避支援・参
高耐久パイロン射撃補助匠・参共振術・弐防御壁・参回避支援・極
曲尺大金汎用倹約士・弐共振術・参見切り・極回避支援・極
ウォーキングドラグライン汎用速作業・参穿孔撃・極 回避支援・極
モービルクラッシャー汎用共振術・参 集中妨害・弐
エレクトリックコーキングガン射撃速作業・参精密撃・極 集中妨害・参
鉄道バール格闘改築匠・弐加撃・極 集中妨害・参
マシンバイス格闘補助匠・極三段構え反撃・壱集中妨害・参
コンクリートポンプ車射撃備蓄匠・参加撃・参見切り・壱集中妨害・参
滑車二輪射撃共振術・参防御壁・参攻勢劣化・参
集中妨害・参

※回避支援/集中妨害は半端に掛けても気休め程度になる。
 

ハンドブレーカー

  • スキルとしてはウォーキングドラグラインに防御壁が付いたと考えればよい。
    防御スキルにより生存性が高く、素の火力も高いためダメージソースとして優秀。
     

糸ノコ盤

  • 射程:格闘の共振術使いなので配置には注意しよう。

 
高耐久パイロン

  • 防御壁を持つため、耐久性に優れる。
    共振術は弐のため多少物足りないが、低い火力を補うには十分である。
    バッファーとしては完成されている。
     

曲尺大金

  • 第二進化の中ではステータスは控えめ。
    ただし回避支援と見切りが両方とも極のため優秀なバッファー。
    加えて射程が汎用で、攻撃スキルが共振術のため前衛・後衛を気にせずに編成できる。
     

ウォーキングドラグライン

  • 穿孔撃のため王神相手には大火力が期待できる。
    回避バフで回避を底上げできるが、防御スキルと素の回避の影響で結構被弾する。
    被弾はHPが高いため多少ならば耐えられる。
     

モービルクラッシャー

  • どちらかというとバッファーというよりアタッカー。
    集中妨害のランクが弐のため回避特化で無いなら他の面子を優先した方が良いと思われる。
    攻撃力は全建姫中2位であり命中も神種としては高い方なので火力はあるのだが射程:汎用で鈍足にして防御スキル無しというのが足を引っ張って採用率は低い。
    使うのならなるべく回避特化PTで。
     

エレクトリックコーキングガン

  • 自身の高命中により命中バフなしでも攻撃を当てられるアタッカー。第二進化遊兵メタの1人。
    精密撃に加え集中妨害を持ち、武闘大会では相手にしたくない建姫の一人。
    精密撃持ちなので虹蠍の指輪を装備させても強い。
    技術が高いからか、クリティカル率が高い気がする。 
     

鉄道バール

  • 攻撃面では優秀であるが、回避と防御スキルの関係で採用率は低め。
    改築匠のため育てているオヤカタも結構いるのではないか。
    使うのならなるべく回避特化PTで。
     

マシンバイス

  • ステータスも優秀で採用しているオヤカタも多い。
    結構アッサリ落ちることも多いが、反撃の手数もあるためアタッカーとしても使える。
    なぜか反撃の発動率が高いように感じる。
     

コンクリートポンプ車

  • ランクは壱だが見切りを持っているので生存性は高い。
    スキルの似た鉄道バールと比較する場合攻撃重視ならバール、バフ重視ならポンプ車だろうか。
     

滑車二輪

  • デバフ2つ持ちという新しいスキル構成のデバッファー。
    集中妨害ついでにオマケで攻勢劣化も、という使い方がメインとなることが想定される。
    戦闘系で共振術・参、防御壁・参というガチガチの戦闘特化スキル構成。
    ステータスは兵種の中でも攻撃控えめ、HP防御そこそこ、高命中高回避とスキルの割にかなり優秀。
    気になる挙動だが、いずれのPhaseにおいてもデバフが同時発動することはない?(要検証)
    Phase1で片方、Phase2でもう片方が発動するというパターンはある。
    元から、発動率を100%にしてもどちらのPhaseで発動するかは50:50だったのでこの点については問題ないだろう。
    またLastPhaseでどちらが発動するか分からないのはデメリットだが、武闘で追撃をすることがそもそも少ないのでそれほど気にすることでもないと思われる。

追風支援

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
トラック格闘速作業・弐 見切り・壱追風支援・弐
ダイヤルノギス射撃生産匠・参精密撃・参 追風支援・弐
コンプレッサー射撃改築匠・壱共振術・弐 追風支援・参
ハイブリッドストラドルキャリア格闘速作業・参加撃・極見切り・弐追風支援・参

 
トラック

  • 見切りがあるため生存性は高い。
    攻撃スキルが無いためバッファーとして割り切って組み込むと良い。
    攻撃を捨てて虹蠍の指輪を装備させて確実に役割遂行させる手もある。
    その際の他の宝具は技能と翠玉系を推奨。
     

ダイヤルノギス

  • 防御スキルは無いが、Lv120時点で第一進化内で第3位の回避となる。
    しかし、命中を意識したPTが多く自身の耐久が低いため結構アッサリと落ちる。
    精密撃もあるため、追風バッファーとしては最も採用率が高い。
    • 3回目の天竺において実装された「虹蠍の指輪」を装備したダイヤルノギスのバリエーションの一つ。
      元々耐久が低く精密撃で命中0を補完できるダイヤルノギスは虹蠍の指輪との相性がよく武闘で使えるのではないかと話題になった。
      なおロイヤルノギスとは「ロイヤルピック+ダイヤルノギス」の略称である、あまりの語呂の良さにより皆に使われる通称となった。
       

コンプレッサー

  • 「追風支援・参」所持建姫の一人。
    防御スキルが無いため耐久面では不安が残る。
    あえて使うとすれば重い編制対決でノギスメタを張る時か。
    攻撃を捨てて虹蠍の指輪を装備させて確実に役割遂行させる手もある。
    その際の他の宝具は技能と翠玉系を推奨。
     

ハイブリッドストラドルキャリア

  • 「追風支援・参」所持建姫の一人。
    攻撃スキル、バフ、防御スキルが全て揃っており追風バッファー兼アタッカーとしての能力は非常に高い。

奮闘応援

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
鉄巻尺汎用基礎匠・弐 防御壁・壱奮闘応援・弐
刃付マルチポンププライヤー格闘改築匠・参加撃・参 奮闘応援・参
スペードショベル射撃活気・極共振術・参 奮闘応援・参
硝子繊維巻尺汎用基礎匠・参加撃・参 奮闘応援・極

 
鉄巻尺

  • 基本スペックは以下2人に大きく劣るが、防御壁があるため生存性が高い。
    奮闘応援の効果上、自身の生存は重要事項である。
    純粋な奮闘バッファーが欲しい時は考えても良いかもしれない。
    第二進化があるが防御壁を失うのであえて進化させない選択肢もあるかもしれない。
     

刃付マルチポンププライヤー

  • 回避・敏捷に優れ、加撃を併せ持つアタッカー兼バッファー。
    ただ、格闘射程のためポジション争いが厳しいか。
    「改築匠・参」所持のため育っているオヤカタも多いだろう。
     

スペードショベル

硝子繊維巻尺

  • 第二進化により攻撃スキルと極の奮闘応援を手に入れたが唯一の防御スキル持ちという個性は失ってしまった。
    スキルとしては刃付マルチポンププライヤーと似ているが射程や奮闘応援のランクが違うので目的に合った方を使うといい。

威圧

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
ブルドーザー格闘三点突破・極反撃・参威圧・弐
アイスバイル格闘生産匠・弐三点突破・参見切り・参威圧・参
バケットホイールエクスカベーター格闘備蓄匠・極全体攻撃・極反撃・極威圧・極

 
ブルドーザー

  • 三点突破に加え反撃を持つためアタッカーとしての起用もアリ。
    下の二人の台頭により採用率は低めだが、三点突破の火力はピカイチ。
    相手を確実に落としていく能力は威圧持ちの中ではトップ。
    アイスバイルよりも攻撃的な性能だが、その一方で命中回避は不安なので宝具で補うこと。
     

アイスバイル

  • 詳しくは上記参照。
     

バケットホイールエクスカベーター

  • 全体攻撃と反撃による火力を併せ持つ。Lv130でHPが5000を超える唯一の建姫。
    行動順が遅めで回避も高くないためアッサリ落ちそうだが、自身の耐久・防御のおかげで結構しぶとい。
    一発で落とされることなど早々なく、反撃を高確率で使うことができる。
    全体攻撃が発動すれば確定でリーダーにも攻撃できポイントを稼ぎやすいため、回避編成であってもワンチャンスに掛けて採用している人もいる。
    なお反撃と全体攻撃を活かすために、宝具による命中向上は必須。
    また高耐久デバッファーと割り切って後衛に置く人もいるが、よほど格闘射程過多でもない限り前衛に置きたいところ。
    あえて難点を上げるとすれば入手難度が高いところか。

祝福

建姫名射程建築スキル攻撃スキル防御スキル補助スキル
多機能型全断面掘削機格闘速作業・弐四段構え 祝福・参
BW式連続アンローダー格闘補助匠・参加撃・極祝福・参
自走式土質改良機射撃基礎匠・参加撃・参防御壁・壱祝福・参

 
多機能型全断面掘削機

  • 四段構えを併せ持つアタッカー兼バッファー。
    防御スキルが無く、自身も柔らかめのため結構アッサリと落ちるため注意。
    ステータス的にはFA補正のない遊兵とでもいうべき存在。
    釈迦の指輪という専用指輪が実装されているため今後見る確率は上昇するだろう。
    入手難易度が比較的高め。
     

BW式連続アンローダー

  • スキル構成の似た自走式土質改良機と比較すると防護壁が無い分加撃のランクは極と攻撃向き、射程は違うので注意。
    第3回武闘大会直前に実装されたので第3回武闘大会での遭遇率は低いと思われる。
     

自走式土質改良機

  • 射撃射程の優秀なバッファー。
    壱とは言え防御壁があるため被弾には強いが、回避と敏捷が低い。命中を補えば加撃で火力もある。
    J( 'ー`)し

作戦会議室(戦略相談)

  • 武闘大会で「如何にして相手に勝つか」の相談はこちらへどうぞ。他のオヤカタも協力して考えます。

    最新の20件を表示しています。 コメントページを参照

    • ケーフィン140帯で、相手が5人ともALL140じゃなくて130~140とはw負ける気しなかった -- 2016-03-27 (日) 09:07:08
    • 武闘のサンプル編成削ったのか -- 2016-03-27 (日) 21:32:13
      • 基本命中回避バフデバフで埋めるし環境キャラも変わってるから、もういらんかなと思った -- 2016-03-27 (日) 21:51:18
    • キャリアダンプに4段や5段構え吸われた時にはダメかと思った。なんとか完全勝利したけど -- 2016-03-28 (月) 07:24:48
    • 20連勝して天空2個ゲット!通常武闘もこのくらい報酬がうまければなぁ -- 2016-03-28 (月) 07:26:12
    • 好感度のおかげかよく勝てるけど、なんで前回好感度0で全勝できたか逆に分からなくなってきた -- 2016-03-28 (月) 20:22:38
    • だいたいレギュラーメンバーは決まってるな(いろんな相手の編成を見ながら -- 2016-03-29 (火) 16:23:53
    • 雑談で録画の仕方聞いている方がいたし次は動画投稿勢増えるといいな -- 2016-03-29 (火) 19:43:42
    • 班長を射撃の娘もなれるように調査隊が掛け合ってくれるらしいね。サインちゃんの反射班長も夢じゃないな -- 2016-03-29 (火) 23:23:43
      • 回避メインだと前列に射撃が出張ってくるまであるからなぁ。ディージェネ班長が増える予感 -- 2016-03-30 (水) 00:29:41
    • 間違えて宝具限定に登録した時点で全てが終わっている、神とか神極ばっかだよ!参なんて今さら作る気ねーよ、報酬もショボイよ! -- 2016-03-30 (水) 02:10:22
      • 宝具限定とかいう縛りプレイしたくないな -- 2016-03-30 (水) 09:04:30
    • 再抽選で同じオヤカタマッチングさせてくるのやめちくりー -- 2016-03-30 (水) 06:24:31
    • 再抽選チケットって戦ったあとは使えなかったんだな…あと1勝欲しくてチケ交換してから知ったわ -- 2016-03-30 (水) 12:09:49
    • 長く苦しい戦いだった…回避妨害と集中支援集めて追い風で先制取って殴り合うゲームだったんだな。朝凪と補充用の進化素材が結構削られて心臓に悪かった -- 2016-03-30 (水) 13:57:11
    • 29勝止まりだったよハルトオオオオオオオ!!! 金ガン積みには勝てない…… -- 2016-03-30 (水) 17:12:44
      • キリの悪い数字で大会を終えた兄さんは嫌いだ・・・ -- 2016-03-30 (水) 21:37:09
    • デジタルノギス単騎で挑んで1勝29敗 なかなか有意義な大会だったよ... -- 2016-03-30 (水) 21:09:38
    • 手に入れた創造神セットで社増築しよう -- 2016-03-30 (水) 21:50:15
    • なんとか全勝できた…ガチ相手は危ない危ない… -- 2016-03-30 (水) 21:57:18
    • ストレートで全勝。レベリング・好感度・宝具強化・社強化(金の社入手)を徹底的にやってきたし当然の結果かな。 -- 2016-03-31 (木) 10:24:20
      • 勝ちたいだけなら鉄板メンバー揃えてガチればいいんだから、戦略もくそもない楽なゲームだよな。 好きな子縛り何てしようものなら途端に難易度ルナティックと化すけど。 -- 2016-03-31 (木) 16:25:04
      • 準備さえきちんとしていれば結果が必ずついてくれるから、武闘はやめられないぜ! -- 2016-04-02 (土) 01:48:38
    • 武闘大会1人だけ150にしたいな。相手が全員150じゃないのを利用して単体特技防壁ノギスくんでもいいし普通に戦力集めてエアプだけ150にして防御とか今より高めてもいいな -- 2016-08-08 (月) 20:08:33
    • ステータスとか変わったけど、どのパーティーが強いんだろ? -- 2016-08-09 (火) 10:55:59
      • あまり変わらないんじゃない?先に攻撃すれば一体ずつ沈めていけるし -- 2016-08-13 (土) 13:47:43
    • 報酬渋いな。今回は再戦してまで全勝しなくてもいいか。 -- 2016-08-13 (土) 12:21:01
    お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • 「相手の編成と宝具」及び「自分が戦力として登用できる建姫、所持宝具、社のRank」を教えて頂けると他のオヤカタも戦略を考えやすいです。
    • これらのスクリーンショットを上げる際には、以下のことを守ってください。
      相手オヤカタ名を必ず隠すこと
       →相手の晒しにつながる可能性があります。オヤカタ名が隠されていない場合、該当の木・枝・葉を即時削除できることとします。

*1 青色の宝具全般、例を上げると技能系、金の指輪、建姫専用指輪など
*2 ゲーム内画面では「技能の腕輪・極」と表示されています