Top > VRCPipelineManager


VRCPipelineManager

Last-modified: 2018-01-22 (月) 23:29:10

原文
ワールドやアバターのブループリントIDを格納するために使われます。

パラメーター説明
Blueprint IDアバターやワールドに割り振られた固有IDです



もしあなたが異なるBlueprint IDでワールドやアバターをアップしたい場合は、Detach(Optional)ボタンを押して下さい。
(原文の上図を参照下さい。)


もしあなたが既にブループリントIDを持っている場合(VRChat上にアップロードされているアバターかワールドを上書きする場合)、Attach(Optional)ボタンを押して下さい。
(原文の下図を参照下さい。)


TIP

1つ以上のPipelineManagerを付けた状態でアバターやワールドをアップしないで下さい。誤ったブループリントIDにアップロードされる可能性があります。