Top > 【くじけぬこころ】
HTML convert time to 0.004 sec.


【くじけぬこころ】

Last-modified: 2017-10-30 (月) 17:48:34

概要 Edit

DQ6とリメイク版3に登場した【装飾品】の一種。
ハートの形をしたアクセサリーで、恐らくブローチのようなものだと思われる。
SFC版とDS版でデザインが異なり、ハート型は変わらないが、SFC版は青く装飾が一切ないシンプルなデザイン、DS版では色がオレンジで、さらにハートは宝石のようなものになり、装飾が増えてちょっと豪華になった。
 
また、DQMJ2以降のモンスターズシリーズでは特性の名前として登場している。
詳細は【くじけぬ心】を参照。

DQ3(リメイク版) Edit

【ロマリア】【リムルダール】【タンス】から手に入る。
DQ6とは違い、装備すると【しゅび力】ではなく【たいりょく】が10上がり、【性格】【くろうにん】に変化する。
装備品でアップした体力に意味は無いので、単に性格を変えるだけのアイテムである。
 
移動中に【つかう】と「○○○○は くじけぬこころを たしかめた!」と表示され、勇気が湧いてくる。
実は【5つの紋章】の様に、「物」ではないのだろうか?

DQ6 Edit

【試練の塔】イベントで持ち帰るよう指定される【アイテム】
これを試練の塔から持ち帰ることで、晴れて【レイドック】城兵士に認定される。
守備力+15はこの段階では強力で、装備すればしばらくの間幸せな気分に浸れる。
…が、すぐに【ソルディ】兵士長にボッシュートされてしまうので、多くのプレイヤーはここでぬか喜びという言葉の意味を知る。
これが試練の塔絡みのイベントで最大の試練という噂もある。
 
これっきり手に入らないかと思いきや、なぜか【キングスライム】が1/128の確率で戦闘後に落としていくことがある。
キングにもキングなりの気苦労があるのだろうか?
ジョーカー2以降のモンスターズではキングスライムが特性くじけぬ心を持っている。このアイテムが元ネタかもしれない。
話を戻してキングスライムから【ドロップ】出来る頃には、守備力は同じで、装備できる仲間がより多く、【かっこよさ】は上回ってる謂わば上位互換的存在の【きんのブレスレット】が安価で購入可能なので、狙って手に入れるほどの旨みはない。

 
小説版では宝飾品ではなく、「くじけぬこころ」と書かれているただの紙切れ。イザが試練の塔で【ネルソン】を打ち倒し、苦労して開けた宝箱は空っぽ。さては失敗かと思いきや、宝箱の蓋の裏側に貼りつけられていたという二段構えであった。
試験の度に景品を用意せずにすむことから、イザは経費削減の一環だろうと推測した。
 
漫画版では試練のルールが若干変更され、二人一組のペアを組んで挑むことになっている。
どんな時も二人で力を合わせ、共に苦難を乗り越えた先に手に入れるものが「くじけぬこころ」である、という扱いになっている。

DQH2 Edit

装備すると死亡時に5%の確率で【HP】半分の状態で復活できるようになるアクセサリー。
最大まで強化すると自動復活率が10%まで上がり、さらに強化具合で最大HPや守備力も上昇する。
この特性上【クリフト】【僧侶】に転職した主人公と相性がよく、【ククール】【賢者】になった主人公も前者程ではないが恩恵を受けることが出来る。
さらに、不確定とはいえ【メガンテのうでわ】との身勝手コンボも発動しやすくなるという特徴もある。
やはりというかキングスライムからドロップで手に入る他1個だけだが【ちいさなメダル】6枚と交換で入手可能。