Top > ピグマリオン・コシモト兄弟カンパニー
HTML convert time to 0.003 sec.


ピグマリオン・コシモト兄弟カンパニー

Last-modified: 2017-07-27 (木) 10:57:01

◆忍◆ 組織名鑑#7 【ピグマリオン・コシモト兄弟カンパニー】 ◆殺◆
近年急速に成長を遂げ、頭角を現したUNIX企業。
人工知能分野において20256の特許を取得しており、オイランドロイドの会話性能に革命をもたらした。
企業実態に謎が多く、オフィスの在処すら隠匿されている。


企業概要 Edit

  • オムラ・インダストリ傘下のオムラ・メディテック社と提携し、ネコネコカワイイなどのオイランドロイドの人工知能(AI)を開発した企業。
  • 四枚の翼を生やすオイランの意匠がシンボルとなっている。
     
  • そのAIのあまりに人間的で実際驚くべき優秀さは、「マーメイド・フロム・ブラックウォーター」を読んでいただければ理解出来るであろう。
  • オムラ最大の弱点であるソフトウェア面をフォローしうる、オムラにとって重要な提携先であったのだろうが、破壊力に関係しないという理由でオムラのバカ社長に提携を切られてしまった。
     
  • ピグマリオンとは、ギリシア神話に登場する、自らが製作した彫像の女性ガラテアに恋をした王の名前である。
  • コシモトとは、腰元、つまり侍女の事を指すものと考えられる。
    • オイランドロイドのAI開発企業にはまさにピッタリな名前と言える。
       
  • 様々なエピソードに伏線めいて断片的に名前が登場する企業ではあるが、その全容は未だ明らかになっていない。
    • 主要組織ばかりが名を連ねる組織名鑑に登録されているあたり、実際重要な秘密を持っている可能性が高い。備えよう。
社外秘

一言コメント

コメント欄な