Top > 制圧戦
HTML convert time to 0.078 sec.


制圧戦

Last-modified: 2015-09-20 (日) 00:34:09

新イベントゲームモード: 制圧戦 Edit

2015年6月2日に実装された新イベントゲーム。6月30日終了
今までの期間限定イベントゲーム(スポーツや8ビット)と異なり、ネタ要素は少ない本格的新モード。
前回のWinter Showdownと同様に専用車両が3台用意されている。
前半と後半でマップの中身が大きく変わる。
2015年7月17日に制圧戦の延長の新イベントゲームSteel Huntが実装された。

 

特徴

  • リスポーン機能: 自分の車輌が撃破された後も、3台の内直前に撃破されていない2台の車輌から選択し、再度同じ戦闘に参加することができる。
  • 補給地点: マップ中にある特定のエリアに入ることで、戦闘中でも車輌の修理・再補給を行うことができる。
  • キャプチャー・ザ・フラッグ: 旗を奪い、陣地に持ち帰ることでポイントを手に入れることができる。

ルール Edit

http://worldoftanks.asia/ja/news/pc-browser/21/domination-event-98/

  • 参加人数は各チーム10〜15人。戦闘時間は10分。
  • 各チームの目的は相手チームよりも多くポイントを獲得すること。
    • 片方のチームが 規定のポイント(150もしくは100ポイント。マップサイズによって異なる)を先取するとその時点で残り時間に関係なく決着する。
  • 敵車両を1台撃破するごとに1ポイント獲得。
  • 特定のゾーン(「本部」)に旗を持ち帰ることでマップに応じて 10、15、35、50 ポイント獲得。

ステージ 1(6月2日〜6月16日)

マップサイズ旗運送1本あたりのポイントルール
10x101本35ポイント100 ポイント先取
15x151本50ポイント150 ポイント先取

ステージ 2(6月16日〜6月30日)

マップサイズ旗運送1本あたりのポイントルール
10x104本10ポイント100 ポイント先取
15x154本15ポイント150 ポイント先取

参加車両 Edit

Tier名称耐久値車体装甲厚
(mm)
砲塔装甲厚
(mm)
最高
速度
(km/h)
砲塔/車体
旋回速度
(deg/sec)
視界
範囲
(m)
無線
範囲
(m)
10Object 140(D)1,900100/80/55(傾)240/187/655540/54400730
10T110E5(D)2,200254/76/38(傾)203/127/703732/30400745
10AMX 50 B(D)2,100170/30/30(傾)100/50/306536/36400750
  • このイベントで利用できるのは、ソ連中戦車Object 140、アメリカ重戦車T110E5、フランス重戦車AMX 50 Bの三両を制圧(Domination)戦用に改修したものである。
    これらの車輌はイベントの開始時にプライマリスキル100%搭乗員とともに各プレイヤーに配布される。
  • イベントに参加する前に各車輌の準備をしておこう。拡張パーツやアイテムの装備、搭乗員の移動などが通常通り行える。
    • 迷彩塗装・徽章・銘刻は不可(今までのイベントゲームと同じ)
 

いずれもTier10であり、元ネタの車両と同等のスペックであり、まだそこまで開発が進んでいない初心者にとっては戸惑う面も多いかもしれない。
特に視界距離の長さと弾速の速さから低Tierとは距離感が全く異なる点に注意が必要。

Object 140(D) Edit

ソ連中戦車。
軽戦車並みの隠蔽率と旋回性能を持ちつつ、極端な傾斜装甲とお椀型砲塔によって重戦車顔負けの防御力を誇る。
ただし制圧戦参加3車両はいずれも車体上面およびキューポラを通常弾で貫通しうるため過信は禁物。
出力重量比はさほどでもないが、その割には機動性はきわめて良好。これは履帯の隠しパラメータである地形走破性能が軒並み高いためである。
火力も高いが、同型やT110E5(D)の装甲を正面から抜くのは難しい。弱点を丁寧に狙撃するか、側背面を狙おう。

T110E5(D) Edit

アメリカ重戦車。
厚い正面装甲と高い単発火力を持つ、重戦車らしい重戦車。
機動性は重戦車としては悪くないが、制圧戦参加3車両の中では飛びぬけて遅い。
正面以外は薄いため、孤立して側背面に回られると手も足も出ず嬲り殺しにあう可能性が高い。
キューポラ以外は正面から通常弾で抜かれる事はまれだが、そのキューポラがかなり大きいため立ち止まってのハルダウンは危険。

AMX 50 B(D) Edit

フランス重戦車。
カテゴリは重戦車だが、制圧戦参加3車両中もっとも装甲が薄く、もっとも足が速い*1
1弾倉4発の自動装填装置により高い瞬間火力を持ち、修理ゾーン内の敵を排除したり旗持ちの履帯を切って足を止めたりと様々な場面で活躍するが、敵の弾は巨大な砲塔のどこに当たっても大抵貫通する。
お互い正面を向けての撃ち合いになると圧倒的に不利なので、飛び出し撃ちや側面攻撃を狙おう。
なお、砲の根元は極端に急角度の防盾になっており、密着してのタイマンになると意外と跳弾で耐える事も多い。

長い装填時間や4発の同一装填回は弾種変更できないなど癖も強いので、慣れていない初心者にはやや敷居が高いかもしれない。
ちなみに低Tierの自動装填砲に多い機関砲のような短射程(400m程度)ではなく、通常の戦車砲と同じ距離(約700m)まで届く。

マップ Edit

  • 戦闘は以下の6つのマップで行われる
    前半と後半で対象マップが異なる(カッコ内はマップサイズ、10×10か15×15か、正方形で一辺の長さ)
    上記の通り、フラッグのポイント数も変わってくる。
    フラッグを運ぶルートのスタートのフラッグ配置地点(味方出撃地点近く)からゴールの味方本部の距離もマップサイズに比例して長くなる。
  • 6月2日〜6月16日 ステージ1 各マップに旗1本
    • ゴーストタウン(10)
    • 砂の川(15)
    • 氷結(イベント専用マップ)(15)
    • 鉱山(10)
  • 6月16日〜6月30日 ステージ2 各マップに旗4本
    • ゴーストタウン(10)
    • 氷結(イベント専用マップ)(15)
    • ヒメルズドルフ(10)
    • カレリア(15)
      ※崖は5月9日の発表では含まれていたが6月2日の発表では除外されている。
      ゴーストタウンと氷結はステージ1と2の共通だが、フラッグ本数などが変更されるのでマップの中身が変わる。
      鉱山と砂の川はステージ1のみとヒメルズドルフとカレリアはステージ2のみである。
      通常戦闘(通常戦のほか、遭遇戦や強襲戦を含む)とマップの構造は同じだが、陣地が無い代わりにフラッグと本部と修理ゾーンが存在する。

フラッグ Edit

制圧戦モードではマップ上にプレイヤーが獲得できるフラッグが配置される。誰も取っていないフラッグの近く(車両1台分程度)に移動することで「戦車がフラッグを持った」状態となる。
フラッグを持った車両が味方本陣(マップに数箇所設置されたゴール地点)へ移動すると運搬成功。多くのポイントが獲得できる。

  • フラッグを持った車両を破壊すると、旗はその場に所持者無しの状態で残る。ちなみに、破壊する以外の方法で敵から奪うあるいは味方に譲渡する事はできない。
    • 15秒間だれも拾わなかった場合は、フラッグは初期位置に再配置される。
  • フラッグの現在位置や移動は、ミニマップ上に常に表示される。
    • フラッグを所持している車両は、非発見状態でもミニマップ上に表示される。
  • 運搬成功したフラッグは、数秒後に初期位置に再配置される。
  • 今までの期間限定イベントゲームと同じく、誤射で味方に当たってしまっても(フレンドリーファイア)ではチームキラー(青名前)にはならない

リスポーン Edit

通常戦との大きな違いがリスポーン (復活) のシステムである。
戦闘中車輌が撃破された場合、メニューが表示され、新たな車輌を選択して後に何度でも戦闘に復帰できる。

  • 撃破されると10秒間車輌選択画面が表示される。撃破された車輌には30秒間乗ることが出来ないため、残る2台から選択する事になる。戦況に応じた車両で再出撃しよう。
  • 撃破された車両の残骸は10秒間その場に残り、リスポーンした時点で撤去される。
  • リスポーンするときにはプレイヤーがガレージで指定した弾薬やアイテムが補充される。
  • 撃破されると修理費が発生する
    • ただし同じ車両の全損修理費は1台分のみ。状況によっては被ダメージを厭わず次々にリスポーンしながら戦果拡大を狙うのも有効。その際は使用する車両を2種類に絞っておくと修理費を抑えることができる。

修理ゾーン Edit

  • 制圧戦のマップには修理ゾーンが数箇所用意される。修理ゾーンを利用するには黄色い旗の陣地(ミニマップにはギアの中にスパナとハンマーの黄色いアイコンで表示される)に入り、サークル内でダメージを受けずに5秒待つ。サークルを出たり、ダメージを受けた場合にはタイマーがリセットされもう5秒待たなければならない。
    • 車両の半分程度がサークル内に入っていればOK
  • 修理を行うとHPが完全に回復し、弾薬、消耗品が補充される。また、破損したモジュール、負傷した搭乗員も回復する。
    • ちなみに、弾薬などの実費はあとでしっかり徴収される模様
    • 消耗品は何回補充しても1車両あたり1回分の費用で済ますことができる。
    • 異なる車両で使用した分は別計算
      実例
  • 修理ゾーンを一度利用すると、そのプレイヤーはその修理ゾーンを1分間利用できなくなる。このクールダウンはプレイヤーごとで、他のプレイヤーは別のプレイヤーが直前に利用していた修理ゾーンをすぐに利用できる。
    • 別の修理ゾーンへ行けば1分待たなくとも利用可能。マップによっては修理ゾーン同士の距離が遠く、どのタイミングで修理を行うかが重要になってくる。
  • 修理ゾーンは車輌が複数台入れる大きさで、複数の車輌が同時に修理を受けることも、敵対したチームの車輌が同時に修理を受けることも理論上は可能である。

経験値やクレジット Edit

  • イベントで獲得できる経験値やクレジットは戦闘中での行動で決まる。敵を発見したり、ダメージを与える、またはフラッグを獲得したり、無事に回収ポイントに持って行くなどだ。最終的に与えられる経験値は各車輌の戦績に応じる。
  • 注意したいのは、今までの期間限定イベントゲームと異なり、修理費や弾薬費が自己負担である点だ。修理費・弾薬費は通常のTierX車両に比べれば安いものの、上手く立ち回らないと容易に赤字になってしまう。
  • 取得経験値は1両ごとに計算される、通常戦闘と同じである。
  • イベント終了後、専用車両の搭乗員は好みの車輌に手動で再訓練することが可能になる。
    イベント専用車両が取得した車両経験値はそれぞれの国のTier1車両MS-1T1 CunninghamRenault FT に持ち越される。もちろん搭乗員訓練の促進にチェックが入ってれば持ち越しは存在しない。

情報提供 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • このモードでパーソナルミッションは達成可能? -- 2015-06-10 (水) 20:53:36
    • PMは対戦中にTabを押せば出来るかどうかわかる -- 2015-06-10 (水) 21:20:55
  • 重要じゃないかもしれないけど、2台目以降は貫通力が表示されない。 -- 2015-06-10 (水) 22:48:38
  • 1両撃破されたあとすぐに退室する人がいるけど、味方にも迷惑かかるしやめた方がいいと思う。ルール上は問題ない行為なんだろうけど、クレジット収支を気にするならイベント自体やらない方がいい。 -- 2015-06-13 (土) 09:38:25
    • 勝利につながらない動きしてるメンツと組まされりゃ、抜けたくもなるわな -- 2015-06-15 (月) 18:15:37
    • ルール上もアウトだよ。 誰だ最初にデマ流したのは -- 2015-06-15 (月) 19:16:34
      • もう少し詳しくお願いします。どこかに載ってて見落とした可能性もあるので、ソースがあればそれもお願いします。 -- 2015-06-15 (月) 20:38:32
      • 途中抜けする時、警告文が出ないからそう思ったんじゃない? -- 2015-06-15 (月) 21:40:35
    • ちょっと確認のために、がっつり7分間ほど戦闘して撃破された後ガレージに戻ってみたけど(チームになった人ごめん)、経験値もクレジットもほとんど貰えてないね。チームスコア見る限り☆400〜500くらいの戦果上げたけど☆97。結果も「戦闘終了前に終了」になってた -- 2015-06-16 (火) 00:08:33
      • 「☆400〜500くらいの戦果上げた」とありますが、どのようなことからそう判断しましたか? 戦闘結果等のソースを上げてくれなければ、せっかくの検証も信憑性に掛けてしまいます。 -- 2015-06-16 (火) 01:58:17
      • チームメイトがそのくらいだったって意味じゃねーの?てか別にこんなのにソースは要らないと思うが -- 2015-06-16 (火) 02:25:44
      • 自分で☆400〜500くらいの働きをしたと仮定しての話しだと勘違いしました。・・だとすれば、途中退室で☆97は納得できますね。 -- 2015-06-16 (火) 02:52:09
    • イベント内容をよく調べもしないで参加して通常戦と同じように撃破されたらその試合では再出撃できないと思ってる残念な人なんだと推測 -- 2015-06-16 (火) 16:02:24
  • 旗数増えてから一気に過疎化したな。また経験値と収入が変わったのかダメージ与えても素の経験値900〜1000があまり見かけなくなった -- 2015-06-17 (水) 13:30:30
  • 本当に面白みの無いコンテンツに対しては不満を言う気すら起こさせない。完全に見切られたな -- 2015-06-20 (土) 10:47:13
    • アホ運営は次のアプデでテコ入れする気満々だけどな -- 2015-06-30 (火) 00:18:21
      • 見限って久しいから最早金弾があったかすら覚えてないが、せめて通常弾だけで普通に戦ったら余裕で黒字が出る程度の収支にしてくれればまだ…なんでお遊びMAPで赤字出さねばならないんですかね… -- 2015-06-30 (火) 02:57:56
  • 戦闘結果の個別スコアの上に大きく出るクレ・経験値とは別の、下に小さく書いてあるクレ・経験値は、イベント改修以前のそれですか? -- 2015-06-29 (月) 16:56:40
  • 何故クレジット収入のシステムを8bitの時みたいにしなかったのか未だにわからん -- 2015-06-30 (火) 02:45:18
  • イベント終了後、今日初めてログインしたところイベント車両が没収されていた。そこまではいいんだが、せっかく貯めた戦闘経験値も没収かよ・・・ (T-T -- 2015-07-03 (金) 23:40:13
    • あのさぁ・・・。最低でもこのページ全部読んでからコメントしようか。それに仕様なんてやる前から分かってたハズだろ。まぁ、経験値は没収されてないんだけどな。とにかく次からはよく読んでからコメントしろ。 -- 2015-07-04 (土) 00:02:46
      • おおほんとだ、礼を言う -- 2015-07-04 (土) 00:12:25
  • 低Tier車両でもプレイ出来たら人増えるかな? -- 2016-03-21 (月) 13:49:02
  • 乱戦の場合って戦車の成績って出るの? -- 2016-03-23 (水) 04:48:58
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White





*1 ただし直線舗装道路以外ではObject 140(D)に追いつかれる事も多い