Top > Maus
HTML convert time to 0.018 sec.


Maus

Last-modified: 2017-10-12 (木) 15:57:54

Tier 10 ドイツ 重戦車 / 日本語表記:VIII号戦車マウス Edit

Maus-min.PNG
圧倒的な巨躯と頑強な重装甲を兼ね備えている。

v0.9.15まで
比較

スペック(v0.9.20) Edit

車体

耐久値3,000
車体装甲厚(mm)200/185/160
最高速度(前/後)(km/h)20/15
初期重量(t)188.98
実用出力重量比(hp/t)9.26
本体価格(Cr)6,100,000
修理費(Cr)39,363
超信地旋回
 

武装

名称発射速度(rpm)弾種平均貫通力(mm)平均攻撃力AP弾DPM精度(m)照準時間(s)総弾数弾薬費(Cr/G)重量(kg)俯仰角
12,8 cm Kw.K. 44 L/554.5AP
APCR
HE
246
311
65
490
490
630
2,2100.362.1681,070
12G
935
3,480-8°/+24°
 

砲塔

名称装甲厚(mm)旋回速度(°/s)視認範囲(m)重量(kg)
Mausturm260/210/2101640058,000
 

エンジン

名称馬力(hp)引火確率(%)重量(kg)
DB 603 A21,75012750
 

履帯

名称積載量(t)旋回速度(°/s)重量(kg)
Mausketten192.91537,250
 

無線機

名称通信範囲(m)重量(kg)
10WSc720160
 

乗員

1Commander2Gunner3Driver4Radio Operator5Loader6Loader
 

拡張パーツ

Vertical StabilizerMk2Improved VentilationClass3"Cyclone" Filter×Fill Tanks with CO2RammerHeavy Tank
Spall LinerSuper Heavy"Wet" Ammo RackClass2Additional Grousers×Enhanced Suspension×
 

隠蔽性

非発砲発砲時
静止時1.43%0.23%
移動時0.68%0.11%
 

派生車両

派生元Mäuschen(HT/219,660)
派生先なし
 

開発ツリー

クリックで表示
 

車両に関する変更履歴

クリックで表示

解説 Edit

  • 概要
    Tier10のドイツ重戦車
    第二次大戦後期に試作された有名な超重戦車である。
     
  • 火力
    俯角は-8°と悪くない数値だが、車高が非常に高いので低車高の戦車に張り付かれると何もできなくなる可能性がある。
    孤立=死となりやすいので張り付かせない工夫はもちろん、集団行動を心掛けよう。
    • 12,8 cm Kw.K. 44 L/55
      Mausの史実砲。
      単発火力は490とそこそこ高めで、良好な精度と照準時間も併せ持つ。
      また砲塔旋回時の照準拡散がかなり低めに設定されており、よそ見からの射撃もしやすい。
      総合性能で見るとそこそこの高火力を持っていると言え、タイマンでの撃ち合いでは圧倒的な耐久力と相まってかなりの強さを発揮する。
      一方で通常弾のAPは貫通力246mmと心許なく、課金弾のAPCRは貫通力311mmとまずまずの性能である。
      敵の正面装甲しか攻撃できない事が殆どである都合上、重装甲車両には課金弾を多用しつつ、弱点を正確に撃ち抜く必要がある。ただし、前述した通り車高が高いこともあり、同高度の車高の低い傾斜装甲持ちの車両に対して若干傾斜を殺せるが、やはり課金弾をしっかり積んで行くことに越したことはない。
      状況によっては被弾を引き受けつつ、履帯切りなどで味方が高火力を存分に発揮できるようお膳立てする事も大切だ。
       
  • 体当たり
    接近戦における最終攻撃手段。
    もっとも機動力が低いので自分からぶつかるのではなく、相手の進路を予測し割り込む形でぶつかられに行くと当てやすい。
    約190トンもあるMausに最高速で衝突すれば、重量差のある戦車なら一撃爆散も有り得る。
    また、相手の側面にこすり付けるように当て続けると2桁以上のダメージが連続で入ったりもする。
    接近戦に持ち込まれた際の防御手段ともなるので覚えておいて損はない。
     
  • 装甲
    これまでのドイツ戦車とは一線を画す圧倒的な数値の装甲厚を持ち、格下重戦車の通常弾や150mm未満の榴弾程度ではほとんど損害を与えられないだろう。自走砲の砲撃に対しても耐性を持っており、特にフランス等の155mm砲の攻撃であれば、その殆どを3桁未満のダメージに抑えることが可能。
    一方車体側面は傾斜が無く、カタログスペック通りの厚さしかない。形状よりも単純な装甲厚で耐えるコンセプトであり、既存の車両と同じく昼飯・豚飯が必須なのは同じだ。逆に敵車両に対する適切な角度を意識さえすれば、格下の通常弾をほぼ全て無効化することも難しくない。
    耐久力は3000と非常に豊満。一部同格重戦車に1000近い差をつけており、単発750の貫通弾でも乱数次第では4発まで耐えることが出来る。
     
    画像による解説(v0.9.17以前)
     
    • 砲塔
      Mäuschenと同じく、後部に砲塔が配置されているので豚飯の姿勢をとりやすい。
      しかし、砲塔正面の防盾の左右には260mm程度しかない部分が広がっており、射撃時には必ず敵に曝け出す事になる。
      ほっぺ』等と呼ばれているMausの有名な弱点であり、射撃時以外は砲塔を『よそ見』させて装甲厚を増やすテクニックが必須である。
      砲塔側面は車体より厚い上に大半が傾斜しており、『よそ見』をした際に強固な防御力を発揮する。
      砲塔後部は以前は150mmの弱点があったが、現在は210mmの一枚板となっている。
       
  • 車体
    正面上部は傾斜55°の200mmで実質320mm程、
    正面下部は傾斜35°の200mmで実質250mm程となる。
    上部はTier9までの戦車なら課金弾であっても殆ど弾いていけるが、下部は通常弾でも抜かれる危険性がある。
    これは上述の『ほっぺ』に並ぶ弱点であり、地形や障害物、豚飯などで車体下部を隠さなくてはならない。
    側面装甲は185mmあり、30°の角度で370mm、25°で437mm、20°で540mmとなり、更に履帯部分はカバー105mm+履帯50mm+裏装甲140mmと異常なほどに強靭なため、豚飯が非常に有効。
    おまけに本車は砲塔が車体後部にあるため弱点の下部を隠しながら射撃できる。
    背面は160mm。
     
  • 機動力
    エンジンは大出力を誇るが総重量に対して非力であり、最高速度は20km/hと鈍足。
    加速力はそこまで悪くないが、砲塔・車体の旋回速度は遅い。
    味方の進軍に付いて行くことはほぼ不可能であり、戦闘には遅れて参加する事になる。
    急な陣地転換はできず、他所から支援を要請されても間に合わなかったり、自陣の占領を阻止できなかったり、主戦場から置いていかれたりと足枷になる場面が少なくない。
    事前に戦闘の展開を読んで動く必要がある。
    ただし、後退速度は15km/hと他の重戦車と比べて悪くない数値であり、砲塔の位置的に飛び出し撃ちは難しいにしろ、後退が遅くて困るような場面は少ない。
     
  • その他
    • 視界・隠蔽
      400mとTier10戦車として十分な視認範囲を有する。
      ただし、その巨体ゆえに隠蔽性能は壊滅的であり、敵車両の視認範囲に入れば即発見される。
      開けた場所で発見されると集中砲火で瞬殺されかねないので、移動ルートの選定は慎重に行おう。
       
    • 拡張パーツ
      自走砲に狙われやすい本車は、大口径榴弾は貫通しなくても数百のダメージを受ける危険があり、至近弾によるダメージも侮れない。
      FV215b (183)のように強力なHESHを撃ってくる車両もいるため、内張り装甲(特大)は候補の一つ。
      内張り装甲(特大)を装備することで増加する重量は総重量の0.8%であり、機動力は誤差程度しか低下しない。
      他にも照準拡散を抑制する砲垂直安定装置や、DPMをさらに強化できる装填棒が有力な候補だろう。
      敵の攻撃を最前線で受け止める本車はとにかく履帯を切られまくるため、工具箱もアリ。
       
  • 総論
    高火力・重装甲・鈍足という典型的な超重戦車である。
    よく比較対象となるE 100に比べると、あちらより単発火力と機動力が落ちる代わりに主砲の取り回しと防御力で勝る性能となっている。
    高い車高によって張り付かれると単独では何も出来なくなる危険性があり、味方の高火力車両を守りきり、その火力をいかに活かせるかが重要だ。
    また、その機動性の低さから早めの決断と行動が大事になる。
 

WOT公式による紹介動画:http://youtu.be/gdFWBJW6mFY
WoT公式による修復に関する動画のページhttp://re.wikiwiki.jp/?http://worldoftanks.asia/ja/news/21/reconstruction-of-the-maus-video/

史実 Edit

...

情報提供 Edit

愚痴や日記など生産性のない話題外部総合掲示板をご利用ください。
マスター(M)バッジ報告専用スレができましたのでそちらへお願いします
使用感や装備など、アーカイブスペック解説に表記されています。
アーカイブ1.アーカイブ2.アーカイブ3

コメントの際、当該wikiのモラルを尊重した行動をお願いします。

 
上記を理解した上でコメントを書き込みます

※注意
煽りや誹謗中傷、無関係なコメントに反応しないようお願いします。