パッチ2

Last-modified: 2020-03-14 (土) 16:10:19

太字は大型アップデート
※原文(公式フォーラム):change log ページ翻訳:change log

2017/04/25(翻訳途中)

  • Dawn of War III予約特典スキンの追加。

バランス調整
Soviets(ソヴィエト軍)

  • Maxim HMGの変更。
    • 性能調整
      射角60°→90°(他陣営のMGは90~120°の射角を持つ)
      セットアップ時間2→3(他陣営のMGはすべて3)
      バースト時間 2.25→4.5
      攻撃力 4→3(他陣営のMGと統一)
      機銃の旋回速度 35→28
      欠員補充のコスト 15→20
      Sprintアビリティの削除。
      Sustained fireアビリティの追加(vet1ボーナス)。
    • サプレス効果の変更
      サプレス力 0.00015909→0.00006
      ライトカバーへの補正値 0.5→0.75
      ヘビーカバーへの補正値 0.1→0.2
      Suppressed状態の敵への補正値 0.5→0.65
      周囲へのサプレス効果補正値 0.8→1.25
      サプレス範囲 10→13
    • 機動力・生存能力の調整
      分隊のフォーメーションの変更
      旋回速度 120→225
      加速/減速度が極限まで引き上げられた
      cover-traversal(カバー横断)ペナルティの削除(?)
    • Sustained Fireアビリティ
      このアビリティを使用すると、直ちにMaximはリロードを開始する。
      クールダウン50秒。
      コスト20。
      使用後、30秒間Maximの火力が向上する。
      • バースト時間が2倍に延長。
      • リロード時間が半分に。
      • バースト間隔が半分に。

USF

  • M10
    車体の旋回速度 38→32
    砲塔の旋回速度 30→36

OKW

  • Panzerfaust(Volksgrenadierのみ)
    コスト 25→30
    トラックが基地化された後に装備可能に(call-inのみでは不充分)。
  • Command Panther
    CP 10→11
    主砲のスプラッシュダメージ範囲 1/0.35/0.05→1/0.15/0.05
    Konigs Tiger、Jagd Tigerと同時に存在できないように。
    • Coordinated Fireアビリティの性能変更。
      • 与ダメージ+50%→与ダメージ+25%、命中率+15%
      • このアビリティを受けた車両は視界外でも発見可能に。
    • Command Panther Leadership Veterancyの内容変更。
      • 歩兵に対しては命中率とリロード速度ボーナスのみ適用される。
      • 視界、射程のボーナスは友軍(teammates)に対しては適用されない。
      • 友軍には、歩兵に対するボーナスは適用されない。

UKF

  • Tank Commander Upgrade
    • veterancy獲得ボーナスを削除。
    • ステルス看破ボーナスを削除。
  • Emergency War Speed
    • 移動速度 +35%→+15%
    • 加速度 +60%→+30%
    • 友軍の工兵によるtune-upを受け付けないように。
  • AEC Treadshot
    • Treadshotアビリティは停止中でなければ使用できないように。
    • ready aim time 2→1.5
    • リロード時間 2.5→2
  • Cromwell
    • 燃料コスト 110→120
    • 旋回速度 38→32(Panzer IVと同じに)
    • 砲塔旋回速度 40→47.5
    • 移動中の命中率補正 0.75→0.5
    • Smoke shellがvetなしで使用可能に、ただしCD 15秒に。vet1獲得でCD 10秒となる。
    • 水平方向のscatter 6→7.5
    • Distance scatter max 6.2→6.4
    • Distance scatter obj min 5→10
    • Distance scatter offset 0.3→0.25
  • Comet
    • 主砲の射程 50→45
    • pop 16→18
    • 旋回速度 36→32
    • 砲塔の旋回速度 40→45
    • 移動中の命中率補正 0.75→0.5
    • 背面装甲 130→110
    • 水平方向のscatter 6→7.5
    • Distance scatter max 4.2→6.4
    • Distance scatter obj min 5→10
    • Distance scatter offset 0.3→0.25
  • Cromwell/Comet Smoke Shell/White Phosphorus
    • 射程 80→45
    • Cometの白燐弾は歩兵を殺害しないように。(他陣営のものと統一)
  • Emplacements
    • 本拠地に設置不能に。
  • Land Mattress
    • 車両にこのユニットの攻撃命令を出した場合、クルーを攻撃するように。
    • クルーの有無に関わらず、砲本体の体力が枯渇した場合、破壊されるように。
    • 体力 350→300
    • ロケットの発射間隔 0.25→0.375

2017/04/13

  • Ardennes Assaultの第1ミッションに関するバグを修正。

2017/03/30

  • いくつかのmod使用時に、ゲームがクラッシュするバグの修正。

2017/03/28

  • 全般
  • 補給用Half-track
    • Load Times for all Half-tracks standardized to 2.(意味不明、実際プレイして検証のこと)
      (全てのHalf-trackのLoad Timeの値が2に固定される。)
    • 望まない移動を行わないよう、handbrake(サイドブレーキ)アビリティが追加される。
    • 251 Half-track(ドイツ軍)は、迫撃砲チームを輸送可能になる。
    • 欠員補充が可能なHalftrackは、周囲の歩兵や支援火器チームと経験値を共有する。
      迫撃砲、間接砲撃ユニットから5%
      重機関銃から10%
      歩兵から50%
      その他からは0%
  • ステルス
    • Sniper
      射撃や、攻撃アビリティを実行すると、10秒間再カモフラージュ不可に。
      戦闘から離脱しても、3秒間はカモフラージュ不可に。
    • 対戦車砲/戦車
      射撃を実行すると、10秒間再カモフラージュ不可に。
      戦闘から離脱しても、5.5秒間はカモフラージュ不可に。
    • その他歩兵
      射撃や、攻撃アビリティ(手榴弾投擲等)を実行すると、10秒間再カモフラージュ不可に。
      戦闘から離脱しても、4秒間はカモフラージュ不可に。
  • 対戦車歩兵ユニット
    • Panzerschreck/Bazooka/PIAT/PTRS/BOYS AT Rifleの与ダメージから得られる経験値が3分の1に減少。(対戦車兵器によるvet獲得が容易だったため)。
      この変更は英軍のスナイパーには適用されない。
  • M17 Quad(ソ連、米軍の対空Half-track)
    • 移動中のバースト時間補正 1→0.5
    • 移動中の命中率補正 0.4→0.25
    • 近距離の敵に対する連射速度 1.24→1.25
    • 命中率 0.34/0.28/0.1→0.5/0.3125/0.125
    • 近距離の敵に対するバースト間隔 0.5→0.75
    • 移動中は敵をSuppressed/Pinned状態にしない。
    • 航空機を撃墜する可能性 30/10000→10/100
    • 弾薬コスト120→100
  • 迫撃砲
    • vet3を獲得しても自動砲撃の射程は伸びないように。
  • Soviet(ソ連軍)
    • Penal Battalion
      • pop 7→8
      • vet2ボーナスの変更
        Oorah!アビリティ削除
      • vet3ボーナスの変更
        被弾率 -23%→-15%
        satchel chargeのコスト 45→35
      • 火炎放射器アップグレード削除
      • 2x PTRSアップグレード追加
        コスト60
        Guards Rifle Infantryのものと同じダメージ。
        命中率が低く設定される 0.69/0.575/0.253→0.15/0.105/0.06
        落とす確率 0.33(33%?)
      • satchel chargeの性能変更
        車両へのダメージ 340→240
        味方へのダメージ補正 25%→50%
        敵車両の体力が75%以下となった場合、engine snare効果を与える。
        飛んでいるsatchelが車両にぶつかった場合、車両に貼り付くように。
        敵車両をターゲットとして指定可能に。敵車両が射程外に出た場合、投擲はキャンセルされる。
  • Guards Rifle Infantry
    • MP 330→360
    • PTRSの性能変更
      非車両ユニットへのダメージ 27→20
      貫通力 85→40
      非貫通時のダメージ 13→20
    • 失った武器を再び購入に。
    • vet2ボーナスの変更
      命中率 +30%→+14%
      被弾率 -17%→-12%
    • vet3ボーナスの変更
      命中率 +14%ボーナス追加(計+30%)
      被弾率 -23%→-25%(計-34%)
    • RGD-33 Fragmentation Grenade
      遠距離へのスプラッシュダメージ補正 0.5→0.25(mk2と同じに)
      ready aim time(投げるまでの時間?)0.125→0.625(mk2と同じに)
      コスト 45→35
      この変更はPartisanにも適用される。
  • T-70
    • MP 200→260
    • 体力 320→400
    • Crew repairアビリティ削除
    • リロード速度 1.8~2.2→2.1~2.5
    • 主砲のスプラッシュダメージ補正 1/0.35/0.05→0.8/0.35/0.15
    • 主砲のscatter(散らばり)最大距離 1.7→2.5
    • Distance scatter offset 0.25→0.15(命中しやすくなるとのこと)
    • vet3獲得後、武器のscatterが20%低減し、歩兵に対する命中率が向上する。
    • 機銃の射撃クールダウン時間 5→3
    • 機銃のクールダウン補正 0.5/1/1.5→0.75/1/1.25
    • 機銃の命中率 0.38/0.33/0.28→0.38/0.355/0.33
    • 機銃のリロード時間 4~6→3
    • Capture Pointアビリティ削除。
    • vet1獲得後、Recon Mode使用時はテリトリーの占領が可能となる。
  • Wehrmacht(ドイツ軍)
    • Medikit
      • 効果時間 10秒→20秒(体力が満タンまで回復する)
      • コスト 20→15
      • 自分隊に使用できるよう変更。
      • 西部ドイツ軍のMedikitと効果が重複するように。
  • Pioneer
    • 近距離での命中率 0.403→0.463
    • 中距離での命中率 0.23→0.27
    • pop 6→5
  • Assault Grenadier
    • 補充コスト 28→26
    • Grenade Assault
      コスト45→30
      投擲までの時間が半分に。
      このアビリティのクールダウンが即解除されるバグを修正。
    • リーダーの防御力 1.5→1
    • Medical kitsアビリティ削除。
    • vet1ボーナスの変更
      Field First Aidアビリティ削除。
      被弾率 -10%(新規)
      sprintアビリティのクールダウン-25%(新規)
  • Panzer Grenadier
    • vet1ボーナス変更。
      被弾率 -16%(新規)
    • vet2ボーナス変更。
      被弾率 -29% → -16%(計29%)
    • G43 Package(Stormtrooperにも適用、Grenadierは適用外)
      far aim time(遠距離での射撃間隔) 3.5→3
      視界 +20%
      広大なマップでInterrogationアビリティが正常に動作していなかった問題を修正。
      Stormtrooperは敵テリトリー内でもアップグレードが行えるように。
  • 222 Scout Car
    • MP 210→250
    • 燃料 15→30
    • vet獲得に必要な経験値 480/960/1920→720/1440/2880
    • 加速時間 2.4→3
    • Spotting Scopeによる視界ボーナス 2→1.4
    • vet1ボーナス変更。
      被弾率 -11.1%(新規)
    • vet3ボーナス変更。
      体力 +20(新規)
    • 主砲の性能調整。
      命中率 0.06/0.04/0.02→0.05/0.04/0.03
      近距離でのスプラッシュダメージ補正 1→0.6
      距離による連射速度補正 1.4/1.2/1 → 1/1/1
      貫通力 35→40
      近距離~中距離の閾値 15→20
  • Stug E(3短)
    • MP 200→260
    • 体力 540→480(対戦車砲3発で破壊されるように)
    • call inのクールダウン時間 30→60
  • 主砲の性能変更。
    発射間隔 4.8→6
    駐屯中のユニットに対する攻撃力補正 0.25→0.5
    砲弾が20℃の射角で低速で飛ぶようになる。
    主砲の攻撃属性ががballisticからbig explosiveへ変更。
    (建物に対しより高いダメージを与えるように)
    スプラッシュダメージの補正値 1/0.15/0.05→0.75/0.35/0.15
    スプラッシュダメージの距離閾値 1/1.5/2.25→1.5/2.5/3
    スプラッシュダメージの効果範囲 3→4
    Scatter Max(弾の最大散らばり距離) 2.15→3
    Scatter Angle(弾の最大散らばり角) 5→5.5
    Distance scatter ratio(距離に応じた散らばり補正) 1→0.075
    Scatter offset(弾が散らばりはじめる距離)が0となる。
  • Target Weak Pointアビリティの変更。
    命中した敵にBlind効果を与える。(5秒間主砲使用不能、視界ゼロ)
    ダメージ 80→40
    必ず貫通する。
  • Puma
    • Target Weak Pointアビリティの変更。
      命中した敵にBlind効果を与える。(5秒間主砲使用不能、視界ゼロ)
      ダメージ 120→60
      必ず貫通する。
      コスト 40→35(他のユニットと合わせた)
  • USF(アメリカ軍)
    • M1919 Light Machine Gun
      • 1つしか装備できないように。
  • Riflemen
    • vet3ボーナスの変更。
      被弾率 -20%→-15%
  • 81mm Mortar
    • MP 260→240
    • 射程 80→65
    • スプラッシュダメージの近距離~中距離の閾値 1→0.75
    • Barrageアビリティの連射速度低下。(ドイツ軍と同レベルに)
    • 梱包までの時間 1.9→1.1
    • 設置までの時間 1→0.5
    • Smoke Barrageアビリティの射程が65に。
    • vet1ボーナスの変更。
      scatterの低減→削除
      Smoke Barrageアビリティの射程 +15
    • vet3ボーナスの変更。
      命中精度の向上→削除
  • Vehicle Crew
    • vet獲得経験値 200/400/800→650/1300/2800
    • Critical Repairアビリティの変更。
      コスト 10→25
      ディレイ 0→4
  • Stuart
    • MP 240→270
    • 主砲の性能変更。
      歩兵に対するダメージ補正 -25%
      貫通力 65/50/45→75/60/55
    • 機銃の性能変更。
      命中率 0.6/0.45/0.25→0.4/0.3/0.16667
    • Incremental accuracy(連射による命中率補正?) 1.04→1
    • Shell Shockアビリティの性能変更。
      Crew Shocked状態にしなくなり、代わりにBlind状態にする。(視界ゼロ、主砲使用不能)
    • vet獲得経験値 1170/2340/4680→870/1740/3480
  • M15 AA Half Track
    • MP 350→310
    • 主砲の性能変更。
      歩兵に対するダメージ補正 -50%
      vet3の命中率ボーナスが適用されるように。
    • vet獲得経験値 1290/2580/5160→870/1740/3480
    • vet1ボーナスの変更。
      機銃の命中率 +10%/15%/15%(vet獲得毎に増加)(新規)
    • vet3ボーナスの変更。
      体力 +40(新規)
    • vet獲得経験値 1170/2340/4680→870/1740/3480
  • OKW(西部ドイツ軍)
    • Sturmpioneer
      • Medical Suppliesアビリティが最初から使用可能に。
      • Medical Suppliesアビリティのコスト 40→30
      • vet1ボーナスの変更。
        建築時間-50%(新規)
      • vet3ボーナスの変更。
        建築時間-50%→削除
  • Panzerfaust
    • コスト 35→25
    • 装備可能なタイミングの変更。
      トラックが基地化されていること→トラックが召喚されていること
  • Raketenwerfer
    • ready-aim-time 0.25~0.375→0.125
    • fire-aim-time 0.125~0.25→0.25-0.375
      (初撃の反応が素早くなる?)
  • 251 Flak Half-track
    • 貫通力 20→30
    • Defensive Smokeが最初から使用可能に。(コスト0 → 25)
    • vet1ボーナスの変更。
      Defensive Smokeアビリティの解放→削除
      Defensive Smokeアビリティのコスト 25→10
    • 生産時間 45→60
    • 主砲の性能の変更。
      駐屯中の歩兵に対するダメージ補正 0.25→0.35
      駐屯中の歩兵に対する命中率補正 0.4→0.5
      スプラッシュダメージの遠距離ダメージ補正 1→0.05(駐屯中の歩兵に対して適用)
      最低射程の削除。
      Handbrakeアビリティの追加。
  • Panzer 2 ‘Luchs’
    • MP 315→265
    • 燃料 65→60
    • 機銃の連続攻撃による命中率増加 1.04→1
    • 機銃の連続攻撃による命中率増加補正値 1.04→1
    • vet獲得に必要な経験値 1170/2340/4680/5850/7781→870/1740/3480/4350/5786
    • vet5ボーナスの変更。
      サプレス効果の削除。
      Suppressive Fireアビリティの追加。
    • Suppressive Fire
      使用中は砲撃にサプレス効果が付与される。
      使用中ダメージ補正 -50%
      20秒間有効。
      コスト10。
      クールダウン60秒。
    • 主砲の性能の変更。
      スプラッシュダメージ補正値 1/1/1→0.6/0.5/0.1
      スプラッシュダメージの距離閾値 1/1/1→1/0.9/0.25
      Fixed an issue where a large portion of the shots would miss into the air(うまく訳せない… おかしな方向に向けて射撃する問題の修正?)
      命中率 0.775/0.66/0.56→0.65/0.5/0.4
      vet2獲得後の命中率 0.875/0.76/0.66 to 0.78/0.6/0.48
      ~vet1の移動中の命中率補正 0.25→0.3
      vet2~vet5の移動中の命中率補正 0.4→0.5
      駐屯中の歩兵に対するダメージ補正 0.25→0.3
      駐屯中の歩兵に対する命中率補正 0.4→0.5
      Damage all in holdフラグがtrueに変更される。(駐屯中の歩兵に対するダメージが通りやすくなる)
  • Puma
    • 移動中、歩兵に対する命中率低下。
      撤退中の歩兵に対する独軍スナイパーの命中率補正と同程度のペナルティとなる。
  • British(イギリス軍)
    • PIAT
      • 砲弾がホーミングするようになる。(ただし障害物に阻まれる)
      • 距離が0~30の間は、bazookaと同等の命中率となる。
      • 射程 45→30
      • 攻撃力 120/80(貫通時/非貫通時)→100/25
      • コスト 40→50
      • Fire-aim time 2.4→0.625(最初の発射が速くなる)
      • Post firing aim time 0→1.25(トータルの連射速度調整)
      • リロード時間 4.5→5.75(bazookaと同等に)
      • scatter値が上昇し、PIATによる間接砲撃が不確実なものに。(特にsuppressed状態中)
      • scatter閾値を調整し、不動のターゲットを中心として弾が散らばるよう調整。
  • Royal Engineer
    • vet3ボーナスの変更。
      補充コスト 13→20
    • Brenを1つしか装備できないように。
  • AEC
    • 正面装甲 40→55
    • 衝突による環境破壊の判定がmedium crushからlight crushに変更。(グリーンカバーが破壊不能に)
    • Smokeアビリティのクールダウン時間 120→40(Pumaより若干長い程度に調整)
    • 主砲の性能の変更。
      遠距離での命中率 0.025→0.03125
      距離の閾値 0/20/40→10/30/40
      移動中の命中率補正 0.5→0.6(Threadbreakerアビリティには適用されない)
      スプラッシュダメージの補正値 1/0.25/0.1→1/0.15/0.05(Pumaと同等に)
    • 機銃の性能変更。
      命中率 0.7/0.6/0.46→0.48/0.47/0.46
      連続攻撃による命中率補正 1.04→1
    • 砲塔の旋回速度 35→40
    • Threadbreaker
      発動中の砲塔旋回速度 33→40
      発動中の主砲命中率 +20%
      projectile(砲弾)の追加
      scatter 7.5/1.7(水平方向/垂直方向)→6/6.5
      発射角 5→10
      有効時間 20→7
  • QoL changes(プレイアビリティの改善)
  • 分隊の陣形とclumping(極端な密集)
    • 分隊の構成人数に関わらず、分隊員がそれぞれ概ね均等な距離を取るように変更。
    • 相反する2つの命令(前進命令の直後に後退等)に対する応答性を改善させ、clumpingを起こりにくくした。
    • ステルス可能な分隊は着弾孔を利用する際、陣形を崩さないよう変更。
    • 陣形を崩しにくくなるよう調整し、分隊員が望まない危険な行動をとりにくくした。
  • Ghost Wire
    • 意図的に建設を完了させていない鉄条網や土嚢は、ユニットが10m以上離れた状態が5秒続くと自壊するように。
  • 撤収地点の混雑改善
    • 撤収した分隊は撤収地点から10mの距離で停止するように。
    • (イギリス軍)分隊は前線基地のweapon rack付近に集合するように。
    • (西部ドイツ軍)ユニットはBattlegroup Headquartersのアンテナをすり抜けて移動可能に。
  • 基地施設の回転
    • ソヴィエト軍、ドイツ軍の基地施設は建築する向きを指定できるように。
  • 全般
    • AIのビルドオーダーの改善。(Nachocheese氏による)
    • Prioritize Vehiclesを有効にしても、車両ユニットの機関銃は歩兵を優先して攻撃するように。&br(主砲は従来通り車両のみを攻撃する)
    • 拠点の衛生兵は撤収中の歩兵を追いかけないように。
    • 輸送ユニットにHandbrakeアビリティを追加。(前述)
    • 歩兵が放棄された車両をターゲット可能に。
    • アメリカ軍、イギリス軍のMedicにauto-heal toggleを追加し、プレイヤーが行動をコントロールできるように。
    • PartisanからPPShアイコンを削除。(武器スロットが空いていないと勘違いしないように)
    • (西部ドイツ軍)PumaのTracking Visionアビリティは車両のみを検知するように変更。
    • M20 Utility CarにHold Fireアビリティを追加。
    • M15 AA Half-trackにAttack Groundアビリティと、Handbrakeアビリティを追加。
    • Raketenwerferがmedical supplyを取得可能に。
    • Flak Half-trackにHandbrakeアビリティを追加。
    • Flak Half-trackを選択中は、最大射程が表示されるように。
    • Panzer 2 LuchsがPrioritize Vehiclesを使用可能に。
    • IR Half-trackにHandbrakeアビリティを追加。
    • Universal Carrierは指揮車両に任命不能に。
    • AVREにHold Fireアビリティを追加。
    • イギリス軍は本拠地に対しグライダーの召喚と、Air Resupply operationの仕様が不能に。
  • マップローテーション
    • 下記マップのバランス調整・バグ修正。
      • Lisores River
      • Westwall
      • Hill400
  • 下記マップをオートマッチのマップリストから削除。
    • Market Ruins
    • Bombarded Refinery
    • Rüstungswerke Essen
  • 修正(多いので抜粋)
    • 非歩兵ユニットに機銃掃射を行った際、周囲の歩兵をsuppressed状態にしていた問題を修正。範囲サプレスは、攻撃対象を歩兵に設定した時のみ適用される。
    • AIが操作するconscriptでない歩兵がATグレネードを投擲していた問題の修正。
    • 歩兵が使用するAT snare(panzerfaust等)が命中しないことがある問題を修正。
    • suppressed状態中に、いくつかの手榴弾に射程-33%ペナルティが適用されていなかった問題を修正。
    • panzerfaustがcounter-barrageの対象となっていたバグを修正。
    • 一部off-mapアビリティが拠点(base sector)に向けて使用できていた問題を修正。Pathfinder、Airlanding Officerの砲撃アビリティ、Paratrooperの召喚にも適用される。
    • vet2のT-70がrecon modeを終了できなくなることがある問題を修正。
    • Sovietの対戦車砲が、ステルス中に発砲できなくなることがある問題を修正。
    • 250 half-trackがspotting scopeアップグレードを行えなかった問題を修正。
    • Brummbarのbunker busterアビリティの効果範囲が誤っていた問題を修正。
    • Paratrooper1体あたりのpopが誤っていた問題を修正。(1.5→1)
    • Paratrooperが再度30-cal LMGを購入できるように。
    • Commandoのambushアビリティの仕様変更。25秒以上非戦闘状態であった場合、戦闘開始時に5秒間splint効果と、stenの命中率+50%のbuffを得る。
    • ドイツ軍のmadical suppliesアビリティが戦闘中の歩兵を回復できた問題を修正。
    • その他細かいバグ修正。
    • その他UIの調整。

2017/01/11

  • インゲームストアにてBundleの画像が表示されなかった問題を修正。
  • Hill 400がマッププール内に表示されていなかった問題を修正。

2016/12/23

  • テクスチャ関連のバグを修正。

2016/12/22

  • 1陣営につき1つスキンを追加
    • USF - Olive Drab
    • Soviet - Red Army
    • OKW - Three-Color Ambush
    • British - Assorted Armor Division
    • Wehrmacht - Armor Division
  • 1陣営につき1つFaceplateを追加
  • 新マップ追加・バランス調整
    • 1v1
      • Halbe(ハルベ)
    • 2v2
      • Elst Outskirts(エルスト郊外)
      • Lisores River(リゾル川)
      • Pripyat Sector(プリピャチ防衛区域)
      • Schilberg Outskirts(スヒルベルグ郊外)
    • マップバランス調整
      • Hill 400
      • Caen
      • Market Ruins
      • Bombarded Refinery
      • Rüstungswerke Essen
      • Westwall
  • in-game store
    • The Valkyria ChroniclesスキンがSupplyにて購入可能に
    • Soviet Defensive TacticsとWehrmacht Defensive Doctrineがインゲームストアにて購入可能に
    • 下記Commander Bundlesがストアに追加
      • Soviet Top Played Commander Bundle (1v1)
      • Soviet Top Played Commander Bundle (Team Games)
      • Soviet Top Played Commander Bundle (Overall)
      • Wehrmacht Top Played Commander Bundle
      • OKW Top Played Commander Bundle
      • USF Top Played Commander Bundle
      • British Top Played Commander Bundle
      • HelpingHans' Recommended Commander Bundle

2016/10/25

  • 新コンテンツ
    • 1陣営につき1つハロウィンスキンを追加
    • 6つのコミュニティ製作マップをCommunity Map Rotationとして追加
  • ハロウィンイベント
    • 10/25~11/8 10:00(PDT)の間にログインしたプレイヤーはハロウィンスキンを無料で受け取れる
    • イベント中の週末にプレイすると獲得するLootポイントが2倍となる
  • バグ修正
    • Garrison Building(駐屯)コマンドを用いると、視界外の敵が家の中に居るか分かった問題を修正
    • 視界外の家をクリックすると、MGが家の中に居るか分かった問題を修正
    • 特定の重火器チームが中立ポイントの確保命令を無視していた問題を修正
    • Weapon Rackアップグレード時のアナウンスが流れなかった問題を修正
    • Counter BatteryアビリティがBrummbarを攻撃できていた問題を修正
    • ParatrooperとRangerの手榴弾が3秒後にキャンセルされる問題を修正
    • Royal Engineersの建設する鉄条網(Barbed Wire)が軽車両で踏破できなかった問題を修正
    • PershingとCometの手榴弾がCrew Shockedを与えていた問題を修正
    • Stun Grenadesが撤退中か、建物から出るときに意図しない動作をしていた問題を修正
    • MG-34(LMG)が設定(lmg_moving、lmg_moving_no_prone)以上の能力を発揮していた問題を修正
    • BrummbarとPantherの台詞が誤っていた問題を修正
    • 手榴弾投擲アビリティの射程が正しく減少しない問題を修正(Supressed中?)
    • Pumaと222が360°または180°回転する問題を修正
    • FallschirmjägerやPathfinder等が撤退中でもカモフラージュ状態を維持する問題を修正
    • Penal BattalionのSuppressed状態が突然解除される問題を修正
    • Armor-Piercing Sniperの攻撃が、駐屯中の歩兵に対して失敗する問題を修正
  • 操作感の改善
    • 250 Half-trackが勝手に旋回しないよう修正
    • Universal CarrierのVicers機関銃も指定した敵を攻撃するよう改善
    • M-42 45mm ATGクルーの被弾率(target_size)を低減(1.25→1.00)

2016/10/04

  • 登録を行った新規プレイヤーに30,000Supply Pointが与えられる。(これから始める人のみ、eメール登録のことか?)
  • マルチプレイヤースタンドアロン版がmodに対応。modding hubが他と同様にアンロックされた。
    • 【補足】CoH2無印を所持せず、WFA(orTBF)のみ所持しているプレイヤー向けのアップデート。
  • COH 10th Anniversary Humble Bundle用に各陣営に1つずつスキンを追加(計5つ)。

2016/08/18

  • 「戦場のヴァルキュリア」コラボ企画の、コミュニティ製作スキンが正式に追加。
    有料であり、売上の35%は製作者に還元される。

2016/07/28

  • メインロビー画面に改良された昇進画面を追加。
  • M1 81mm Mortar(USF)
    • 視界外の敵を追跡し、攻撃できていたバグを修正。
    • 意図しないパフォーマンスを発揮していたバグを修正。
    • vet1、2の命中精度ボーナスが二重に適用されていたバグを修正。
  • SovietのPM-41 82mm Mortarと、HM-38 120mm Mortarに、vet3ボーナスが正しく適用されていなかったバグを修正。
  • WehrmachtのGrW 34 Mortarに、vet3ボーナスが正しく適用されていなかったバグを修正。

2016/07/04

  • Combined Armsアビリティの効果が、車両/歩兵の数だけスタックしていた問題を修正。

2016/06/29

  • 以下のバグを修正。
    • Combined Armsアビリティの効果が、車両の乗り降り毎にスタックしていた問題
    • OKWのMG34のアイコンが間違っていた問題
    • ホットキーが重複していた問題
    • ソ連のB4のpopcapが誤っていた問題

報告されているアメリカ軍の81mm Mortarのバグは原因調査中であり、判明次第修正される。

2016/06/23

  • 以下のバグを修正。
    • VolksgrenadiersのPanzerfaustアビリテイがvet4到達時に消滅していた問題
    • lefh18がvet4、vet5に到達できなかった問題
    • Stun Grenadeを受けたユニットが意図しない行動を行う問題
    • Combined Armsアビリティによる補正値が他要員による補正値を上書きする問題
    • アメリカ軍の81mm Mortarの自動攻撃の射程設定が誤っていた問題
    • アメリカ軍の81mm MortarのBarrageアビリティ、Smoke Barrageアビリティにvetボーナスが乗っていなかった問題
    • Sturmpioneersが複数のアップグレードを行えた問題
    • アメリカ軍のAT Gunのvet1アビリティのディレイに関する問題
    • いくつかの手榴弾の射程がSuppressed状態の影響を受けていなかった問題
    • いくつかの車両について、非貫通時のCrew Shockedクリティカルが削除されていなかった問題
    • Sturmtigerがリロード中に攻撃を受けると、ランダムでAbandoned状態になる問題
    • ヘルプテキストの内容が誤っていた問題
    • Volksgrenadiersがスロット数以上の武器を持てる問題

2016/06/21

全般

  • 重戦車
    重戦車に対する側面攻撃のリスクが大きすぎたので、背面装甲値を低下させた
    • IS-2 205→140
    • Tiger 180→140
    • Tiger Ace 180→140
    • Elefant 150→110
    • Jagdtiger 150→110
    • Konigstiger 225→150
    • Comet Tank 180→130
    • 重戦車の主砲から、非貫通時のCrew Shockedクリティカルを削除
  • 地雷(ドイツ軍はTeller Mineのみ)
    最大体力の分隊が一撃で全滅したり、車両が一撃で無力化されないよう調整
    • 全体
      • 地雷を踏んだ分隊はSuppressed状態になるように
      • 車両が地雷によってEngine Destroyed、Immobilized状態にならないように
    • Soviet Field Craft Mines (trip wire flareの事?)
      • ダメージが80に増加
      • 分隊員1人にのみダメージが通るように
    • その他の地雷
      • ダメージが通るのは最大で分隊員2人まで
  • Engine Damage
    • 体力5%超の車両に対するEngine Damageクリティカルを削除
      (地雷やアビリティによるものはそのまま)
  • Suppression
    • 手榴弾投擲アビリティは、Suppressed状態となると射程が33%低下するように
  • 対戦車砲(PIAT、Bazooka、Panzerschreckを含む)
    • 歩兵ユニットに対してはダメージが25%に低下
  • Sniper
    • 被弾率(Target Size)が1.00から1.15に上昇。
  • 歩兵の出現ポイント
    • HQ、T1~T4で生産される歩兵と支援火器チームはその建物から出現するように
  • 支援火器チーム
    • 支援火器のガンナーのターゲッティングの優先順位が低下(ガンナーが死亡しにくくなる)
  • Intel Bulletins
    • いくつかのBulletinは効果を強化。

Soviet

  • T-34/76
    歩兵に対する有効性が向上。
    • 車体の機銃
      • バースト射撃数 2/1 → 2/2(遠距離/近距離)
      • 命中率 0.3/0.35/0.4 → 0.4/0.45/0.5(遠距離/中距離/近距離)
      • クールダウン時間 5/5 → 3/2
    • 同軸機銃
      • バースト射撃数 3/2 → 3/3
      • 命中率 0.28/0.33/0.38 → 0.43/0.48/0.53
      • クールダウン時間 5/5 → 3/2
    • 主砲
      • リロード時間 6.2/6.8 → 6.1/6.1
  • SU-85
    重戦車に対する有効性を向上させ、側面攻撃に対しより脆弱となるように。
    • 命中率 0.05/0.0375/0.25 → 0.055/0.045/0.04
    • 貫通力 200/190/180 → 240/230/220
    • リロード時間 3.8/4.2 → 5.4/5.4
    • 被弾率(Target Size) 22 → 18
    • 旋回速度 20 → 22
    • コスト 340/120 → 350/130
    • vet2ボーナス内容変更 リロード時間-30% → 貫通力+30%
  • IS-2
    他重戦車と同ラインに立てるよう調整。
    • 弾の散らばり具合を他重戦車と同等となるよう調整。
    • 貫通力 250/220/190 → 250/230/210
  • Trip-Wire Flare Mine
    使いようによっては最大体力の分隊を一撃で全滅させていたので調整。
    • ダメージ 20 → 80
    • 武器タイプがSmall Explosiveに(手榴弾と同じに)
    • 分隊員一人にのみダメージを与えるように
    • 敷設時間 9.5 → 7.5
  • Sniper
    Target Size上昇に伴い、体力増加。
    • 体力 48 → 64
  • RPG 43 AT Grenade
    投擲までの時間を減少。
    • 投擲時間 0.250 → 0.125
  • Penal Battalion
    Special Rifle Command(T1)の対装甲ユニット欠如の代わりとして、Penal Battalionをより対歩兵特化となるよう調整。
    • SVTライフル
      • 命中率 0.7/0.65/0.45
      • ダメージ 8 → 10
      • クールダウン時間と照準時間を調整
    • コスト 270 → 300
    • 補充時間 4.5 → 5.4
    • 生産時間 27 → 32
    • Tripwire FlareアビリティをTo The Last Man!アビリティに置き換え
      • 分隊員が死亡する度に能力が上昇(命中率+4%、クールダウン-2%、被弾率-3%)(補充されたらリセット)

USF

  • 57mm ATG
    他対戦車砲と同ラインに立てるよう調整
    • 貫通力 140/125/115 → 150/140/130
    • Take Aim!アビリティは20秒間のみ有効となるよう変更(CD60秒)
    • 命中率 0.05/0.0425/0.03 → 0.055/0.05/0.04
  • M2HB HMG Team
    Platoon Command Postには対車両ユニットが存在しない為、この機銃の対車両能力を向上
    • 貫通力 3/2/1 → 7/6/5
    • Armored Piercing Roundsを追加…使用中はダメージ+25%、貫通力+10
  • M36 Jackson
    引き撃ちが行いやすいように視界を向上
    • 視界 35 → 40
    • 加速 2.5 → 3
    • vet2ボーナス内容変更…視界+30% → 視界+5
  • M8 Howitzer Motor Carriage
    パフォーマンスが低すぎたので調整。
    • AOEダメージの倍率変更
      (爆風がより効率的にダメージを与えるように)
      • 中距離 0.15 → 0.25
      • 遠距離 0.05 → 0.10
    • 生産時間 80 → 50
    • 体力 320 → 400
  • Major
    他砲撃ユニットと同様に、密集した建造物・ユニットを倒せるよう砲撃能力を調整
    • 砲撃要請から着弾までの時間 7 → 5.5
    • 砲撃数 3 → 6
    • 砲撃間隔の最大値、最小値共に 2
    • vet2ボーナス内容変更
      • 砲撃要請から着弾までの時間 5.5 → 5
      • 砲撃間隔の最大値、最小値共に 2 → 1.75
    • 砲撃のコスト 60 → 120
    • クールダウン 60 →90
    • 射程 85 → 60
  • Captain
    対戦車能力を容易に獲得でき、価値が高すぎたので調整
    • 初期装備からBazookaを削除、アップグレードにより装備可能に
    • On Me!アビリティの効果からサプレス耐性増加を削除、また支援火器ユニットに効果を与えないように
  • M1 81mm Mortar
    序盤の建物への立てこもりに対抗する選択肢を増やすためにユニット追加
    • M1 81mm Mortar分隊をBarracksに追加
  • Sherman Bulldozer
    • 意図しない攻撃を行わないよう、Hold Fire機能を追加

Wehrmacht

  • 251 Flame Half-Track
    引き撃ちをし易いように調整、併せて駐屯中の歩兵を一瞬で全滅させていたので調整
    • アップグレードコスト 120 → 90
    • 照準時間 1.5 → 1
    • 駐屯中の歩兵に対するダメージボーナス 1.5 → 1
    • vet3ボーナスが火炎放射器にも適用されるように
  • Support Armor Korp
    他陣営のT3に対して高価すぎたのでコスト低下
    • コスト 260/75 → 240/60
  • Brummbar
    障害物に行動を妨害されやすく、使用感が最悪だったので修正
    併せて同役割のユニットと同ラインに立てるように性能を調整
    • コスト 470/160 → 420/150
    • リロード時間 7.5/9 → 8.25/8.25
    • AOEダメージの中距離補正値 0.15 → 0.3
    • 車体の障害物破壊判定がMedium CrushからHeavy Crushへ(壁や茂みを破壊可能に)
    • vet獲得経験値 2740/5480/10960 → 2040/4080/8160
    • Hold Fire機能を追加
  • Heavy Panzer Korp
    他陣営のT4に対して高価すぎたのでコスト低下
    • コスト 260/75 → 200/50
  • Panzer IV Command Tank
    • オーラは自分自身に影響を与えないように
  • Pioneers
    • Sandbagsを建設可能に
  • Bundled Grenade (Panzer Grenadiers)
    パフォーマンス向上
    • AOE範囲 4 → 5
    • AOE距離判定 3/2/1 → 3.75/2.5/1.25(遠/中/近)
    • ダメージ 120

OKW

  • Battlegroup Headquarters
    • 野戦病院はアップグレードで設置されるように コスト 100/15
    • 回復速度 5 → 8
  • Mechanized Headquarters
    • 修理工兵はアップグレードで設置されるように コスト 100/15
  • Volksgrenadier
    • blobを解消させる試みとしてPanzershrekアップグレードを削除
    • 近~中距離の火力を増加させるStG44アップグレードを追加
    • Grenadiersと同様のPanzerfaustアビリティが追加(トラックが設置されたことが条件)
  • MG34 HMG Team
    • HQから生産できるよう変更(トラックが設置されたことが条件)
    • 密集した歩兵に対する有効性を向上
      • 中距離での命中率 0.41 → 0.5
      • 遠距離での命中率 0.14 → 0.28
      • クールダウン 2.5/3 → 1.75/2.5
    • コスト 210 → 230
  • Fortification Doctrine
    • MG34削除、代わりにLeFH 18 Artilleryを追加
  • Luftwaffe Ground Forces Doctrine
    • MG34削除、代わりにReconnaissance Overflightを追加
  • Goliath
    砲陣地に対して効果が薄かったので調整
    • 英国の砲陣地に対しては5倍のダメージを与えるように
  • Raketenwerfer
    一度発見されると、車両の側面攻撃に対して脆弱すぎたので調整
    • 発射角 60°→ 70°
  • Sturmpioneers
    • Volksgrenadiersの代わりにPanzershreckアップグレードを追加
  • Bundled Grenade (Fallschirmjagers、Obersoldaten)
    • AOE範囲 4 → 5
    • AOE距離判定 3/2/1 → 3.75/2.5/1.25(遠/中/近)
    • ダメージ 120
  • Sturmtiger
    • 体力50%以下でダメージを受けると、50%の確率でabandoned状態となるクリティカルが存在したが、運ゲーすぎたので削除

British

  • Starting Resources
    基礎歩兵のコストが高く、序盤戦の難易度が高かったので調整
    • 初期MP 290 → 340
  • Universal Carrier
    • コスト 210 → 260
    • Vickers-Kの射程 35 → 40
    • クールダウン 1.5/2.0 → 1.25/1.5
    • バースト時間と連射速度を全距離で1に
    • Vickers-Kまたは火炎放射器アップグレードを行うと体力+40
    • Has Self-Repair stock.(うまく訳せない)
  • Counter Battery
    コストと対価が見合っていなかったので下方修正
    • Timedアビリティへ変更。45秒間有効、クールダウン90秒
    • コスト 0 → 30
  • Land Mattress
    登場する時間が早すぎるので調整。また白燐弾の精度が高く、支援火器を容易に無力化できていたので調整
    • CP 5 → 8
    • AOEダメージ倍率 0.2/0.4/1 → 0.1/0/25/1
    • 白燐弾の精度調整
    • 横方向への散らばり 5 → 15
    • 正面方向への散らばり最大値 10 → 15
    • 正面方向への散らばり(訳に自信なし、distance scatter obj hit)最低値 0 → 10
    • 追加の散らばり最大値(訳に自信なし、scatter offset) 0.8 → 0.1
    • 最低射角 25 → 15
  • Sexton
    パフォーマンスが低かったので調整
    • AOEダメージ倍率 0.05/0.15/1 → 0.1/0.25/1
    • Wind Down(発射間隔?) 4.67 → 3.125
    • 発射数 5 → 8
  • Firefly
    Tulip Rocketの役割を火力増強から、敵を逃がさないための補助へと変更
    • 主砲リロード時間 10 → 8
    • Tulip Rocket
      • ダメージ 240 → 120
      • 貫通時にCrew Shockedと、Blind状態(8秒間視界0)を与える
      • コスト 100 → 80
    • クールダウン 120 → 80
  • Infantry Section (Both variants)
    Artillery flare使用時のリスクが高すぎたので調整
    • Artillery flare射程 20 → 30
    • vet獲得経験値 480/960/1920 → 560/1120/2240
  • Tank Hunter Infantry Section
    対戦車手榴弾の効果が他陣営のものと比べて低かったので強化
    • HEAT Grenadeダメージ 50 → 100
  • Sniper
    Artillery flare使用時のリスクが高すぎたので調整
    • Artillery flare射程 30 → 35
  • Bofor QF 40mm “Suppressive Barrage”アビリティ
    先制攻撃の手段として用意したが、支援火器チームを一瞬で倒すために用いられていたので調整
    • AOE範囲 5 → 3
    • 横方向の散らばり 5 → 15
    • サプレス力 0.3 → 0.2
  • Cromwell
    被弾率が同クラスの戦車と比べて小さかったので調整
    • 被弾率(Target Size) 18 → 22
  • Churchill MK. VII Infantry Support Tank
    コストがパフォーマンスに見合っていないので調整
    • コスト 540/180 → 490/160

バグ修正

  • Royal Engineersのvet1ボーナスがすべての武器に対して適用されていた問題を修正。ボーナスはStenにのみ適用される。
  • 「Don’t step on the Grass」Bulletinが正しくコストを削減するよう修正。
  • 鹵獲したLMG34の性能が落とす前のものと違っていた問題を修正。
  • USF、UKFのM3ハーフトラックのvet2、3ボーナスが適用されていなかった問題を修正。

2016/06/07

  • War Spoils 2.0の実装
    War Spoilsシステム(マッチ終了後の戦利品のランダムドロップ)が大幅変更。
    • ドロップする戦利品に関する変更
      • 重複するアイテムはドロップしなくなった。
      • 所持している陣営のアイテムしかドロップしなくなった。
      • 新たに導入されたゲーム内通貨である、Supplyがドロップする可能性が追加された。
        Supplyを用いて、インゲームストアで各種Bulletin、 Skin、Commander等を購入できる。
    • マッチ終了画面の変更
      • 次の戦利品ドロップ迄の進捗状況を表すLoot Barがプレイヤーカード下部に表示されるように。
      • マッチ終了で1500Lootポイント、マッチ勝利で500追加Lootポイントが与えられる。
      • 6000ポイントが貯まると、新たな戦利品がドロップする。
      • Mod使用の場合、一日のLootポイントの獲得上限は24,000ポイントとなる(farming防止のため)。
    • インゲームストアの変更
      • Supplyを使って Bulletin、Victory Strikes、Decals等を購入できるように。
      • Bulletinはカテゴリ分けされ、欲しいタイプのものを簡単に探すことができる。
      • 欲しいものを検索することもできる。
    • インベントリに関する変更
      • 1つのロードアウトに同アイテムを複数装備させることができなくなった。
    • 重複したアイテムに関する変更
      • 重複しているアイテムは、インベントリ画面にてSupplyに変換することができる。
      • 新たに追加されたShow Salvageable Itemsをチェックすることで、重複したアイテムを確認可能に。
      • 新たに追加されたSalvage All Duplicatesボタンを押すことで、重複したアイテムを一括変換できる。
      • 重複したアイテムを右クリックし、Salvageをクリックすることでも変換できる。
      • 重複したアイテムをSupplyへ変換した場合、種類を問わず500Supplyとなる。
  • UIの変更
    • リーダーボードのLvが上昇した際は、マッチ終了画面にて通知されるように変更。
    • マップ選択画面にフィルタリング機能の追加。
    • マッチ選択画面にフィルタリング機能の追加。

2016/05/24

  • ゲーム起動時に本体がクラッシュする問題の修正

2016/05/18

  • ゲーム起動時に本体がクラッシュする問題の修正

2016/05/17

  • 新コンテンツ
    • 戦場のヴァルキュリア PS4リマスター版発売記念にスキン無料配布(30日間)
      • Gallian Squad 7 Skin(ガリア義勇軍 第7小隊) (Soviet)
      • Eastern European Alliance Skin(ヨーロッパ東部諸国) (OKW)
  • Modding
    • Steam Workshopの審査に合格すれば、自作のDecalとFaceplateがオートマッチに適用可能に
    • Skin Preview Image toolがSteam Workshopで使用可能に
  • バグ修正
    • Fixed a bug that blocked any race being chosen as an AI opponent (previously, if you didn't own the race you couldn't play against it in matches against AI).
      (うまく訳せない… vsCPU時、CPUが正常に動作しない問題の修正?)

2016/04/28

  • 4/27 バランスプレビューmod用のサポートの追加。

2016/04/27

  • Ardennes Assault(米軍キャンペーン)で生じていた不具合の修正。
  • 4/27 バランスプレビューmod用のサポートの追加。(アイコン等)

2016/04/20

バランス調整

  • Soviet
    • Maxim HMG
      • 登場を遅らせ、主力歩兵になり得ないように調整。
      • セットアップ時間 1.5秒→2秒
      • 生産時間 24秒→28秒
      • 生産コスト 240MP→260MP
  • UKF
    • Advanced Emplacement Regiment
      • Improved Fortificationアップグレードの効果減少。
        耐久+30%、装甲+40→耐久+20%、装甲+10
      • Infantry Sectionの陣地・基地建造時間+30秒
  • マップ
    • 製作者によりHamletとCrossroadsのバランス調整が成される。

バグ修正

  • Land Mattressをcall inした際のスピーチを修正。
  • T70(Soviet)と222(WM)のアニメーションを修正。
  • 120mm迫撃砲部隊(Soviet)のpopcapを正常化(?)
  • Fixed a bug with hold fire not being passed to reinforcements correctly in every case.
    • →うまく訳せない…
      Hold Fire(射撃禁止)が欠員補充後にうまく適用されないバグの修正?
  • Shock Troops(Soviet)の手榴弾が建物にダメージを与えるようになり、
    駐屯中の部隊に正しくダメージ(full damage)を与えるように修正。
  • Airlanding Officer(UKF)のホットキーの修正。
  • Comet Tank(UKF)のAttack Ground時に生じていた問題を修正。

その他war paintの追加等

2016/04/06

  • 主な変更点
    • Ardennes Assault(米軍キャンペーン)で、いくつかのアップグレードが正常に機能していなかった問題を修正
    • オートマッチ検索時の待ち時間を改善
    • プレイヤーが、その陣営向けではないアイテムを装備できた問題を修正

2016/03/11

  • 主な変更点
    • Veterancyに関するいくつかの問題を修正
    • これにはコミュニティで挙げられていた対戦車砲や、MG34についての問題も含まれる
  • 原文

2016/03/10

  • 主な変更点
    • 7.5cm le.IG 18 Infantry Support GunのVeterancy Rank 2獲得時のボーナスが誤っていた問題を修正
  • 原文

2016/03/09

  • 主な変更点
    • 欠員補充により、新たに分隊に加わった歩兵にveterancy効果が乗っていなかった問題を修正
    • オートマッチ検索時のいくつかの問題を修正
  • 原文
  • 翻訳(Steamコミュニティ)

2016/02/25

2016/01/14

  • 主な変更点
    • イギリス軍のAEC MK.III Armored Carの対歩兵攻撃力を強化
    • Faymonville Approach、Vaux Farmlands、Trois-Pontsの建物を置き換え
    • その他バグ修正
  • 原文
  • 翻訳(Steamコミュニティ)

2015/12/17

2015/12/10

2015/12/3

  • 主な変更点
    • USF、OKWにコマンダーの追加(Tactical Support CompanyOverwatch Doctrine
    • ゲーム内からリーダーボードを閲覧できるように
    • 車両の挙動修正
      • 50m以内の範囲であれば自動でバックして移動するようになった
    • OKWの大規模改修、バランス調整
    • その他バランス調整・バグ修正
  • 原文
  • 翻訳(Steamコミュニティ)

(以下だいぶ古い)


2015/7/29

BUG FIXES

  • Fixed a crash caused by destroying a Sws Half-Track before it reaches its setup point in AA – Railsplitter missions
  • Fixed a random crash when exiting out of a game caused by the front end video UI
  • Fixed an issue where the SdKfz 222 wouldn’t be able to fire after recrewed

2015/7/23

BUG FIXES

  • The "Invincible Ostwinds in Ardennes Assault" have been fixed.

2015/7/21

※予告分と追加分を統合

BALANCE

  • Balance Goals
    Increase the number of viable strategies in the game
  • Make core tech tree units more desirable
  • Increase the viability of light vehicle combat.
  • Promote and Encourage Combined Arms
  • Reduce negative user-experiences in gameplay
  • Improve usability and remove unintended behavior from the game
  • General game balance tuning

General Gameplay Updates

  • 中戦車・重戦車のCall in (Tiger, Tiger Ace, Elefant, IS2, ISU, Jadgtiger, Sturmtiger, KV2)
    We are making pacing adjustments to increase the length of Infantry/light vehicle combat phase.
  • 全ての重戦車Call inに必要なCPが2ポイント増加
  • Stug E Call inの要求CPが6から7へ
  • Puma Call inの要求CPが6から5へ
  • M10 Tank Destroyer Call inの要求CPが7から8へ
  • Bulldozer Sherman Call inの要求CPが9から10へ
  • M4C Shermanの要求CPが9から10へ
  • Buildings:
    Splats have been removed certain base buildings which allowed players to see which buildings were being built in the fog of war.
  • Planes
    We felt only units and abilities explicitly designed for the purpose of reconing an area should have camouflage detection so we are removing it from attack planes. We anticipate this will allow vehicles and units that can camouflage to better hide from attack plane abilities.
  • All attack planes had their camo detection radius reduced to 0
  • All recon planes that didnt already have it now has a camo detection radius of 90
  • Rifleman, Volksgrenadiers, Conscripts, Grenadier
    We felt it all infantry should recieve a penalty for constructing during combat.
  • 建設中ペナルティの設定(※ダメージや命中率の増加?)

SOVIETS

  • Soviet Sandbags
    We felt soviet sandbags had much too much health. We also felt it should have more health than other sandbags because it is a one block structure and when destroyed you lose the entire wall. Other factions create a fence wall and even if destroyed, half of the squad is still safe behind another.
  • Health reduced from 500 to 240
  • Soviet Tech Tree
    Tech tree has been adjusted and reformatted to create more diverse and creative strategies with the faction. We felt the Soviet tech tree encouraged a very binary gameplay and created reliance on dispatch abilities. With these changes we anticipate players will be encouraged to explore new combined arms strategies.
  • T1 (160/50) to (160/40) Penal Battalion / M3 Scout Car / Sniper
    No requirements
  • T2 (160 manpower 50 fuel) Zis AT Gun / Maxim / Mortar
    No requirements
  • T3 (240/60) to (240/80 and 170 seconds) M5 Halftrack / T70 / SU-76
    Requires T1 or T2
  • T4 (240/100) to (240/90 and 150 seconds) T-34-76 / SU-85 / Katyusha
    Requires T3
  • Conscript
    We noticed an irregular value in the causality timer for conscripts which was exceedingly higher than all other infantry. We have brought the timer in line with other infantry causality timers.
  • Casualty timer brought down from 500 seconds to 30 seconds
  • T34-76
    To compensate for the increase in teching cost to produce t34s
  • Cost reduced from 310/100 to 300/80
  • T34-85
    We decided to take a different approach with Medium Call-ins and have them tie into the core tech tree. This change still require the player to have commander equipped with a T34-85 Commander ability but also will now require players to build a Mechanized Armor Kampaneya to acquire the T34-85 medium tank.
  • T34-85はCall inユニットではなくなった
  • T34-85はMechanized Armor Kampaneyaで生産するようになった
  • CP changed from 9 to 0
  • Cost reduced from 400/140 to 380/130
  • DSHK 38
    We removed focus fire from the DSHK 38 as it was preventing the AOE suppression from working properly.
  • Focus fire removed
  • M5 Halftrack
    Usability improvement.
  • Removed requirements on Quad upgrade
  • Maxim HMG
    We wanted the Maxim HMG to be more reliable at countering infantry blobs.
  • Maxim nearby suppression multiplier increased from 0.4 to 0.8
  • ML 20 152 Artillery
    We want to encourage the use of the ML20 which was previously underperforming.
  • Salvos increased from 4 to 8
  • Removed precision strike at veterancy 1
  • Veterancy 1 now increases the number of salvos of the ML 20 by 2 (10 Total)

USF

  • Weapon Rack
    We combined both upgrades to make it easier for the players to access their weapon racks.
  • Bar & Bazooka解除アップグレードが統合 (150/15)
  • Major
    We are making pacing adjustments to increase the length of Infantry/light vehicle combat phase.
  • Cost increased from 90 Fuel to 120 Fuel
  • Captain
    We are making pacing adjustments to increase the length of Infantry/light vehicle combat phase.
  • Cost reduced from 200/80 to 200 / 60
  • Pak Howitzer
    The Pak Howitzer was currently underperforming for cost we have made a slight adjustment to bring it in line with its performance.
  • Cost reduced from 480 to 380
  • Changed reinforce cost discount from 1.0 to 0.5 to match existing weapon crews
  • Sherman Easy Eight
    We decided to take a different approach with Medium Call-ins and have them tie into the core tech tree. This change still require the player to have the Rifle Company Commander but also will now require players to unlock the Battalion Command Post to acquire the M4A3E8 Sherman ‘Easy Eight).
  • M4A3E8 Sherman ‘Easy Eight’ はBattalion Command Postで生産するようになった
  • CP requirement reduced to 0
  • Cost decreased from 400/145 to 380/140
  • P47 – Rocket Strike
    The huge loiter size made it difficult to get out of Loiter zone during the P47 Rocket Strike. The reduce radius should make it easier for players to avoid P47 Loiter area.
  • Loiter radius reduced from 60 to 50

OKW

  • Stumtiger / Panzer IV Ausf J
    We felt the OKW lacked a Generalist Tank that wasn’t extremely expensive and can reliably deal with both Infantry and Tanks. With this change we anticipate the players could have more armor options than to save for an expensive Panther or King Tiger.
  • Sturmtigerは基本treeから外され、Elite Armor DoctrineのCall inユニットになった
  • Panzer IV Ausf JがSchwerer Panzer Headquartersで生産できるようになった
  • OKW Panzer IV Ausf J Medium Tank:
    We felt the Panzer IV was slightly underperforming so we made some adjustments
  • Now starts off with Side Skirts
  • Stats aligned with other Panzer IV
  • Sturmtiger
    With the Sturmtiger's inability to do auto-fire this makes it very difficult to gain veterancy in its current form. We want to keep the Sturmtiger’s unit functionality and by reducing its veterancy requirements we hope to see this unit scale better into the late game. We also improved the usability of this unit by making its damage more consistent as well as improving its range.
  • Penetration increased from 150 to 1000
  • Range increased from 40 to 45
  • AOE Penetration increased to 1000
  • Damage at Far increased from 0.05 to 0.30
  • Sturm Pioneers
    One of the biggest problems the Sturm Pioneers faced was the expensive manpower cost to reinforce. With the overall design changes to the OKW early game we wanted to make reinforcing Sturm Pioneers less penalizing on the player which will encourage their use in various builds.
  • Reinforce cost reduced from 40 to 32
  • Reinforce time reduced by 20%
  • Infantry Support Gun
    The Infantry Support Gun was currently underperforming for cost we have made a slight adjustment to bring it in line with its performance.
  • Cost reduced from 430 to 330

Wehrmacht

  • PTRS rifle
    Eventhough we liked the boost in performance of the PTRS Rifle, we felt it was doing a little too much damage to infantry. Its performance vs vehicles remain the same.
  • Damage reduced from 40 to 27
  • 13 Bonus damage added vs vehicles
  • General
    We decided to increase the Wehrmacht’s starting manpower to 420 to compensate for lack of starting base infantry. This should also give more options for Wehrmacht players to diversify their build.
  • 開幕時のMPが360から420へ
  • Battle Phases
    One of the Design Goals for the Wehrmacht was to give the faction flexibility in which they could tech. However, that was not the case due to the expensive nature of their battle phases. By offsetting the costs to the buildings instead of the upgrade it gives players an easier time to upgrade through battle phases.
  • Battle Phase 1 decreased from 200/45 to 100/40
  • Battle Phase 2 decreased from 200/55 to 100/45
  • Battle Phase 3 decreased from 200/60 to 100/45
  • Tech Buildings
  • Building 2 increased from 120/15 to 200/20
  • Building 3 increased from 160/25 to 260/75
  • Building 4 increased from 160/30 to 260/75
  • Grenadiers
    The increase ability max range modifier allowed grenadiers to fire their rifle grenades at such a range that players would not be able to react to the incoming grenade.
  • Removed ability max range modifier at veterancy level 2
  • MG42 HMG:
    To encourage and diversify builds we have decided to move the HMG to the HQ. We expect this change will prompt more Wehrmacht opening strategies. We have adjusted the MG42’s cost and build time to bring it more in line with its performance.
  • HQでの生産に変更
  • Cost increased from 240 to 260
  • Build time increase from 30 seconds to 36 seconds
  • SdKfz 221 Scout Car
    With a lot of light vehicles being available very early, we felt the Wehrmacht needed a light vehicle with a bit more punch. Also, we felt the upgrade was almost always an auto-click and not much of a choice.
  • SdKfz 221 Scout CarはSdKfz 222 Scout Carに変更。 KwK 30 2cm Autocannonを標準で搭載する。
  • Cost increased from 210/15 to 230/20
  • dKfz 251 Halftrack
    The Flame Projector upgrade being available on the 251 HT was a big problem in the past so we had to add a requirement to gate it but with so many more light vehicle counters available we felt it would be fine to remove the requirements for the Flame Projector upgrade.
  • Flame ProjectorのアップグレードのT2要求を削除
  • Panzerwerfer
    Ease of use change to allow the Panzerwerfer to gain veterancy at a more reasonable rate.
  • Reduce veterancy requirements by 20%
  • Stuka JU-87D Anti-Infantry Strafe
    We are increasing the delay slightly to give players more time to react to the JU-87.
  • Delay increased by 1.5 seconds
  • Stuka JU-87D Anti-Tank Strafe
    We are increasing the delay slightly to give players more time to react to the JU-87.
  • Delay increased by 1.5 seconds
  • Redistribute Resource
    We found that Redistribute Resources was providing too high of a munition yield for cost.
  • Munition gain from conversion reduced from 150 to 125 munitions
  • Command Tank
    The command tank aura provided in territory created too many inconsistent instances due to different territory sizes. This should improve usability.
  • No Longer requires territory to provide defense Aura
  • Now is radius based (45)
  • LEFH 105 Artillery
    We want to encourage the use of the ML20 which was previously underperforming.
    • Salvos increased from 6 to 10

BUG FIXES

June 21 Update Additional Bug Fixes
These issues may not be present in the tuning pack but will be deployed in the July 21 update.

  • Minor Warspoils update – this will add the retrofit skins and newly added skins to the pool of items that can be dropped.
  • Soviet northwesternfront heavy winter was not granting players the correct variant skin.
  • Small UI changes – Fixed small UI issues in the public games list.
  • All COH2 logos have been replaced with the updated versions.
  • Fixed some text and localization strings.
  • Fixed a bug where the Maxim HMG incremental accuracy wasn’t increased along with other HMGs.
  • Fixed a bug where Raketenwerfer reload and ready aim time duration min/max values were switched.
  • Fixed an issue where the OKW Officer pistol "Luger p8 9mm pistol" did not receive a 15% accuracy increase when the weapon accuracy modifier that was previously on the squad was moved over to its weapon.
  • Fixed an issue where Paratrooper Support Squad from the Recon Commander lost +25% accuracy on squad level but only gained +15% on weapon level so -10% accuracy on all weapons.
  • Fixed an issue where KV-1, KV-8 still has old vehicle criticals instead of new ones.
  • Fixed an issue where For Mother Russia was buffing from +25% accuracy to +50% accuracy for AT guns only.
  • Removed suppression modifers on Grenadier Kar96k Rifle.
  • Fixed an issue where causality sight modifiers were either too high or too low.
  • Changed the near weapon accuracy on the Stug G from 0.6 to 0.06
  • Max CP Counter now caps 32
  • Units flickering in buildings and open top vehicles fixed
  • Units no longer warp to the building entrance.

これ以前はこちら