キャラクター/【クリルラ・V・メクリュ】

Last-modified: 2019-08-24 (土) 17:19:09

FF11 Edit

サンドリア王国の神殿騎士団団長を務める女将軍。25歳。種族はエルヴァーン。
剣術大会でトリオン王子を打ち負かし優勝する程の達人だが、その際に左目を負傷し隻眼となっている。

  • トリオン王子を意識している様子があり、あるクエストではラブコメを繰り広げる。

ドラギーユ城内の神殿騎士団の部屋に常駐しており、いくつかのクエストを受ける事ができる。
また亡父が赤魔道士だったため、赤魔道士のアーティファクトクエストにも関わってくる。


詳細はこちら→Curilla

FFB Edit

FF11代表キャラの一人として選出。
プレイヤーが所属する三大国家のうち、シャントットがウィンダス連邦所属なので、サンドリア王国の有名NPCとして選ばれたのだろう。
なお三大国家の残り一つ、バストゥーク共和国のNPCとしてはアヤメが登場している。

PFF Edit

2014/11/26に実装されたプレミアムメモリア。

鷲獅子は兎を狩るのにも全力を尽くす!

武器は騎士剣。白魔法が少し得意。

力が高めで、それ以外は平均的。素早さが低め。
オーラ持ちではあるものの白魔法補正が低めなので回復は不向き。
プレミアムスキルはパーティ全体のアビリティチャージを回復する代わりに、自身が1ターン動けなくなる。

FFRK Edit

FF11代表キャラの一人として選出。ジョブは「神殿騎士団の長」。
なぜか他国の官給品装備と関連付けられている。


初期必殺技は「セラフブレード【XI】?」。
鋼鉄銃士隊制式胴鎧【XI】を装備することで超必殺技「スウィフトブレード?
神殿騎士団制式長剣【XI】?を装備することでバースト超必殺技「インターヴィーン
ドラグヴァンディル【XI】?を装備することで閃技「神聖の印?
王国騎士制式冑【XI】?を装備することで閃技「隻眼の女剣士?
グラットンソード【XI】?を装備することで超絶必殺技「ホーリーサークル?
バスタードソード【XI】を装備することで超絶必殺技「エクストリームガード?
カッツバルゲル【XI】を装備することでオーバーフロー奥義「サークルブレード?
近衛騎士制式盾【XI】?を装備することで覚醒奥義「ボーパルブレード?
を使用できる。
また、王国従士制式鎖手袋【XI】?にレジェンドマテリア「騎士団長の配慮」、王立騎士団制式盾【XI】?にレジェンドマテリア「こまやかな配慮」がついている。