武器/【バスタードソード】

Last-modified: 2022-06-28 (火) 16:18:25

クラウド初期武器……ではなく、実在する片手でも両手でも扱える剣
FFでは単なる片手剣として扱われることが多い。
クラウドの初期武器の方の印象が強いせいか、色々な所で度々バスターソードと誤記される様になってしまった不遇な剣。

  • 片手剣としては重過ぎ、両手剣としては軽過ぎる、ファンタジーの不思議筋力向きの武器。

FF6

攻撃力98の騎士剣
ツェンアルブルグマランダベクタ(いずれも崩壊前)で3000ギルで購入できる。


攻略本には
「先端が針のように尖った細身の長剣」
「斬ることには不向きだが、突いた時の貫通力に優れている」
と書かれている。


購入可能になる時期にはティナは離脱中、エドガーは同じ金額で遥かに強いドリルを既に手に入れてるはず。
というわけで実質セリス専用と言ってもいい武器なのだが、彼女もこれから向かうダンジョンでは防御力の高い敵ばかりで通用し難く、しかもそこでもっと強いが拾えてしまう。
このためバスタードソードの活躍する期間は驚くほど短い。わざわざ買うほどのものではない趣味アイテムである。

FF11

戦士ナイト暗黒騎士がレベル60で装備できる片手剣
レベル60の武器としては優秀なので、片手剣を得意とするナイトに使われる。
鍛冶の専門職人が製作できる。


詳細はこちら→バスタードソード

FF12

片手剣の一つ。装備には『剣装備5』(IZJS版では『剣装備6』)のライセンスが必要。
攻撃75、回避5、価格は11000ギル。
帝都アルケイディスで購入できる。
両手で持ったりするような機能は付いていない。

FF14

片手剣の一つ。
LV5から装備可能になる武器だが、LV1から装備可能な武器とほぼ同性能である為、使われる事はあまりない。
各地の武器屋で151ギルで売られており、武器屋とクエストの報酬以外での入手手段はない。
鍛冶師は、これとブラスインゴットを組み合わせる事で、上位武器のブラスバスタードソードを製作出来る。

  • パッチ2.3での片手剣からの短剣類の再編に伴って、同ポジションだったダガーから差し替えられた。

詳細はこちら→バスタードソード

FFCC

クラヴァット
レシピ「ちからのぶき」と、てつ×2、ざっくりカマ×1で合成できる。
払い抜け」が使用できる。

FFCCRoF

レシピ「鋼鉄の武器」と×1、金剛石×1で合成できるクラヴァット

FFCCEoT

今作ではどの種族でも装備できる
×2、トカゲのとさか?×1で作れる。

FFL

メモリスト編、踊り子編で1本ずつ手に入る
踊り子編では最強の剣である。(メモリスト編はデュエルソードがある)
ナイト編、忍者編では販売している。

PFF

騎士剣の1つ。
レア3、最大まで強化して力+77。
プラトーンソードから進化して成るが、この先は無い。


バスターソードもあるが、アイコンのイラストが違うので間違えないだろう。


大迷宮での、騎士剣メモリアの初期装備。

FFRK

FF5、FF6、FF11、FF12、FF零式共鳴のとして登場。

  • 「バスタードソード【V】」
    レア5。ドルガンのレジェンドマテリア「大地を歩んだ冒険者」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
  • 「バスタードソード【VI】」。FF6共鳴。レア3。ステータスは以下。()は共鳴時。
    Lv攻撃力命中
    123(48)89
    1038(87)
    1546(112)
    2054(136)
    2563(161)
  • 「バスタードソード【XI】」
    レア6。クリルラの超絶必殺技「エクストリームガード?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
  • 「バスタードソード【XII】」
    レア6。レックスの超絶必殺技「救国の勇志?」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。
    Lv25時のステータスは攻撃力181、命中95。
    2017/10/20、FF12イベント「未来射す光、覇道なる闇」で追加された。
  • 「バスタードソード【零式】」
    レア7。雷属性強化【小】の効果を持つ。
    クイーンのリミットブレイク・オーバーフロー「エナジーデストロイ?」付き。
    2020/4/17、イベント「しびれるがんさく」装備召喚で追加された。

FFEX

帝国の騎士に支給される剣
扱いやすいために好まれて使われる

長剣の一つ。初期装備でもある武器。
ショップでは679ギル、工房では339ギルと錆びた鉄くず?6個、鋭い牙?6個で作成可能。
初期能力:物理攻撃力43 物理命中力70 魔法攻撃力8 魔法回復力24 魔法影響力70
サポート効果:最大HP+500
攻撃属性:斬属性100 種族特効:なし
物理攻撃力は最大まで強化すると200になる。これはラグナロクを最大まで強化した値と同じ。ただし後者にはクリティカル率上昇がある。

DFFOO

「バスタードソード【CC】」。☆5の
キアラン専用LD武器かつ相性装備で、相性性能は「巡る思い出」。
装備時の性能(+相性)は下記。

LvHP初期BRV最大BRV攻撃力防御力最大CP
1104(+20)175(+35)1236(+247)412(+82)53(+10)90

相性性能「巡る思い出」により、LDアビリティ『暗黒剣』を使用できるようになる。
アビリティの詳細は該当記事を参照。


加えて、限界突破効果により、以下のパッシブを習得できる。

  • 1回目:暗黒剣パワー++
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『暗黒剣』の与えるBRVダメージを小アップ。
    • 「クリスタル・キャラバン」付与中、「通常BRV攻撃」「BRV攻撃+」が「BRV攻撃++」に、「通常HP攻撃」「HP攻撃+」が「HP攻撃++」に変化する(特殊効果「ミルラの雫」が1以上の時は、「HP攻撃++」への変化よりも「ソウルショット」への変化を優先する)。
      • 「BRV攻撃++」は、味方全員に自身の攻撃力に依存した量のBRVを加算+3HIT近距離物理BRV攻撃。
        自身に特殊効果「ミルラの雫」1加算(上限5)。
      • 「HP攻撃++」は、味方全員に自身の攻撃力に依存した量のBRVを加算+2HIT近距離物理BRV攻撃+HP攻撃。
        奪ったBRVを最大BRVを超えて加算する。上限は自身の最大BRVの120%分。
        自身に特殊効果「ミルラの雫」1加算(上限5)。
  • 2回目:世界の思い出ロング
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『暗黒剣』使用時、「世界の思い出」の4ACTION期間延長。
  • 3回目:暗黒剣チャージ
    • 自身の攻撃力を小アップ。
    • 『暗黒剣』の使用回数+1。