Top > バトル > 【方向補正】


バトル/【方向補正】

Last-modified: 2017-11-16 (木) 04:08:46

FF14 Edit

近接DPS(モンク竜騎士忍者)の技に存在する設定。
敵に対して側面指定・背後指定など、指定方向から攻撃すると威力が上がる。
かなりシビアになっており、またデカイ敵になると移動すら大変になるため、緩和の対象になったこともある。


モンクがほぼコレに縛られており、常に移動し続けなければならないほどトリッキーになっている。


敵をターゲットするとサークルが表示され、前方向には三角がついている。
大きな敵になるとその三角が無い敵もいる。
その場合は、この補正が無条件で適用されている。


4.0でロールアクション「トゥルーノース」が追加されている。
このアビリティを使うと、方向補正を無条件にできる。


一部アビリティを除き、この補正は威力が上がるのみなので、慣れないうちはとにかく殴る(コンボを決める)ことが必要。
火力を出そうと思ったらアビリティごとの方向を覚え、コンボを決める前にその方向に移動する必要がある。

FFTA2 Edit

攻撃対象のユニットから見てどの方向から攻撃したのかによってダメージが変化するシステム。
前:1倍
横:1.5倍
後ろ:2倍
のダメージ補正がかかる。

  • 後ろからのダメージが1倍で、前からが0.5倍、横からが0.75倍と表記されている場合もある。

横からの補正に左右の違いはない。


基本的に物理攻撃は補正を受けて、魔法攻撃は受けないという設定になっている。

  • ただし、物理攻撃にも波動撃カマイタチなど補正を受けないものがいくつかあり、
    逆に魔法攻撃にもパニックボイスエーテルブーストなど補正を受けるものがごく一部だが存在する。
  • 方向補正を受けない技は、常に横から攻撃した場合と同等の補正を受けている。

アビリティ「野生」の不意打ちという技は方向補正がさらに大きく、上記の補正に加えて「前:0.5倍・横:1.2倍・後ろ:2倍」の補正がかかる。

  • 補正を合わせると
    前:0.5倍
    横:1.8倍
    後ろ:4倍
    となる。

方向は下図のように判定されている。
もちろん図の外も同じ法則で続いていく。